元彼に復縁したいと思わせる方法7ステップ!関係を再構築する重要性や復縁確率を解説

別れてしまった彼と復縁したい、そう悩んでいる方はいるでしょう。復縁は難しいことですが、着実にアプローチすれば不可能ではありません。今回は、元彼に復縁したいと思わせる方法や、復縁に成功するためにおさえておくべきポイントなどを解説します。

元彼との復縁には「関係性の再構築」が必須

復縁とは、彼氏・彼女の関係だった2人が、別れたあとに再び恋人関係に戻ることです。「よりを戻す」ともいいます。

「彼氏に振られたけれど、あの人のことが忘れられない。」

「仕事が忙しくて振ってしまったが、やはりもう一度付き合いたい。」

このような悩みを抱えている方の多くが、復縁について考えるのではないでしょうか。もちろん、元彼と復縁できる可能性はゼロではなく、うまくいけば再び彼氏・彼女の関係に戻れます。

しかし、復縁は簡単なことではありません。一度別れてしまえば、以前と同じ2人には戻れないことや、復縁には時間がかかることを理解しておく必要があります。

一度別れてしまったら以前の2人には戻れない

復縁とは確かに恋人どうしに戻ることですが、決して以前の2人に戻るわけではありません。一度別れたことで、お互いに心境の変化が起きています。特に、浮気のように信頼を失う行為が原因で別れた場合には、相手への信頼度が限りなくゼロの状態になってしまっているでしょう。その状態から、別れる原因となった出来事を完全に水に流したうえで元の関係に戻る、ということはほとんど不可能です。

このように、一度別れてしまったならば、以前と同じ2人には戻れないことを理解する必要があります。復縁とは元の関係に戻ることではなく、一度壊れた関係を再構築し、新しい2人として再スタートしていくことなのです。

本気で復縁したいなら長期戦を覚悟しよう

基本的に、復縁にいたるまでは長期戦になりやすいものです。復縁したいと思ったからといって、すぐに実現できるとは限りません。

前述のとおり、復縁は一度壊れた関係を再構築する行為です。信頼度がマイナスの状態から始めなければならないこともあります。一度失った信頼を回復して、お互いの関係を構築しなおすのは簡単ではありません。

復縁の難しさを理解し、それでも復縁したいと思える場合には、長期戦になることを覚悟したうえで努力することが大切です。復縁は確かに時間のかかる難しい行為ですが、うまくいけば前よりも絆を深められますよ。

元彼と復縁できる確率はどれくらい?

元彼との復縁は簡単なことではなく、復縁に成功する確率は決して高くはありません。別れた理由や相手との関係性にもよりますが、復縁できる確率は10〜15%程度と捉えておくのがよいでしょう。

復縁できる確率を高めたい場合、自身が振った側か振られた側なのかによって、とるべき行動は大きく異なります。ここでは、復縁を成功させるためにとるべき行動と、復縁できる確率が高いケース、低いケースについて解説します。

振った側か振られた側かによってとるべき行動は大きく異なる

あなたが相手に振られた側である場合は、元彼との復縁を成功させるために、あなたが変わる必要があります。やむを得ない事情があった場合を除いて、あなたの何かに冷めてしまったため振ったのです。いくらアプローチしても、あなたが変わらなければ復縁は難しいでしょう。振られた理由を自己分析で明らかにし、改善しなければなりません。

一方、あなたが振った側である場合は、まずは相手の気持ちに寄り添ってみましょう。相手がまだ未練を持っている可能性もありますが、自分が振った側であるからといって復縁できるとは限りません。相手が「一度別れた人と付き合うなんてありえない」と考えている場合もあれば、すでに新しい恋人がいる場合もあります。相手の気持ちを考えずに「復縁してあげた」という高圧的な態度で接すると、嫌われてしまうこともあるでしょう。相手の気持ちや状況をよく考えたうえで、復縁を提案することが大切です。

こちらもチェック
「好きじゃなくなった」と言われた元彼と復縁する方法

「好きじゃなくなった」と言われた元彼と復縁する方法

なぜ?元彼がインスタのフォローを外す心理&復縁する方法

なぜ?元彼がインスタのフォローを外す心理&復縁する方法

元彼と復縁できる確率が高いケース

元彼と復縁できる確率が高いケースは、以下のとおりです。

  • やむをえない事情があり、お互い納得したうえで別れた
  • 連絡をとるのが気まずくない別れ方をした
  • 別れてからも関わりがある

仕事の都合や遠距離など、仕方のない理由でやむなく別れた場合、まだあなたに好意を寄せている可能性があります。

また、お互いに話し合って納得したうえでのお別れや、別れるときに相手を責めずに受け入れた場合などは、あなたにマイナスなイメージを抱いていない可能性が高いです。付き合っているときの楽しかった記憶が残っている場合もあります。円満に別れたのならば、別れた後に連絡をとるのも気まずくはないでしょう。連絡を取り合ううちに、再び恋愛対象になる可能性も期待できます。

さらに学校や職場などコミュニティーが同じで、別れてからも関わりがあるのならば、何らかのきっかけで好意を持たれるかもしれません。別れたあとにあなたが努力して外見や内面を磨けば、人としての魅力が増したあなたのことが再び気になってくるでしょう。

関連記事
元彼がインスタグラムをフォローしてくる心理&復縁する方法

元彼がインスタグラムをフォローしてくる心理&復縁する方法

インスタグラムのストーリーを見てくる元彼の心理&復縁する方法

インスタグラムのストーリーを見てくる元彼の心理&復縁する方法

復縁が超間近な前兆は4つ!元彼との復縁が近づいているサイン

復縁が超間近な前兆は4つ!元彼との復縁が近づいているサイン

別れて半年後に復縁できる?元彼の心理&復縁方法

別れて半年後に復縁できる?元彼の心理&復縁方法

元彼と復縁できる確率が低いケース

一方で以下のようなケースは、元彼と復縁できる確率が低いといえます。

  • 元彼にすでに新しい彼女ができている
  • 解決が難しい理由で別れた
  • 連絡が取れない

復縁したいと思っても、相手にすでに新しい彼女ができていることがあります。その場合は、いくらアプローチしても上手くいくことは少ないでしょう。自身も別の出会いを探すなど、新たな道に踏み出すことが大切です。

価値観の相違のように、解決が難しい理由で別れた場合も復縁は難しいといえます。仮に復縁できたとしても、同じ理由で別れてしまう可能性が高いため、おすすめしません。

相手から一切連絡が返ってこない場合も同様です。相手がすでに気持ちを切り替えていることが多いため、アプローチしても復縁は難しいでしょう。

元彼に復縁したいと思わせる方法7ステップ

復縁を成功させるためには、元彼に「復縁したい」と思わせることが大切です。そのためには、以下の7ステップを行いましょう。

  • 思い出を美化していないか、執着ではないかを見極める
  • 別れた原因と改善すべき箇所を客観的に分析する
  • 適切な冷却期間を設ける
  • 内面・外見の自分磨きを行う
  • 再会するきっかけを作る
  • 復縁に向けて元彼にアプローチする
  • 別れの原因を解消したことを伝え、ヨリを戻したいと告げる

ここでは、元彼に復縁したいと思わせるためのステップを解説します。

ステップ1.思い出を美化していないか、執着ではないかを見極める

まずは、自身が復縁したいと思う理由を考えることが大切です。「なぜその人にこだわるのか」を考えたとき、元彼との思い出を美化してしまっている自分や、恋愛感情ではない執着や依存心を持ってしまっている自分に気づいたならば、復縁に向けてアプローチするのは考え直したほうがよいでしょう。

人間は、嫌な記憶を少しずつ忘れ、楽しかった記憶を何度も思い出すものです。楽しかった記憶を思い出すうちに、思い出補正がかかって美化されていきます。せっかく復縁したとしても、「期待していたほど楽しくなかった」という事態に陥らないよう、本当にその人との思い出が幸せだったのかどうかを考えましょう。

相手への恋心ではなく、執着や依存から復縁を考えている場合は、復縁できたとしても双方が幸せになるとは限りません。執着心が強い方は、相手に対して多くを求める傾向があり、想像と異なる結果にがっかりすることも多いでしょう。相手にとっても、執着されることは大きな負担となってしまい、嫌われたり距離をおかれたりする原因になります。

このように、まずは「なぜ復縁したいのか」を客観的に分析することが大切です。

ステップ2.別れた原因と改善すべき箇所を客観的に分析する

次に、別れた原因と自身の改善すべき点について客観的に分析しましょう。特に、自身が振られた側である場合は、振られた理由を把握する必要があります。

男性が女性を振る際には、以下のような理由が考えられます。

  • 彼女からの期待に応えられず、存在が負担になってしまった
  • 彼女の存在が邪魔になってしまった
  • 彼女と一緒にいることに意味を感じなくなってしまった
  • ほかに好きな人ができた

多くの男性は、上記のうちのどれか1つ、あるいは複数が組み合わさったときに別れを切り出します。しかし、女性に責められるのを防ぐため、別れたい理由をはっきり教えてくれない場合が多いです。

別れた理由を考えるのは辛いことかもしれませんが、原因を解消しなければ、また同じような結末になってしまう可能性が高いでしょう。復縁のためには、何が原因で別れたのかを見極め、改善すべき箇所を明らかにしてください。

ステップ3.適切な冷却期間を設ける

復縁を成功させるためには、冷却期間を設けましょう。冷却期間とは、一度相手との距離をおき、お互いの感情が落ち着くまで待つ期間のことです。冷却期間を設けることで、お互い冷静に考えられるようになります。

別れた直後に原因を考えても冷静に考えられず、改善につなげるのは難しいでしょう。また、元彼も自分に対してネガティブな印象を抱いていることが多く、その状態で復縁を迫っても成功する確率は低いです。

冷却期間を設けて前向きに距離をおくことで、復縁を成功に近づけるのです。

冷却期間については、以下の記事をご覧ください。

こちらもチェック
復縁したいなら冷却期間が必要?いらないパターンと成功のコツ

復縁したいなら冷却期間が必要?いらないパターンと成功のコツ

明確に自分に非がある場合、まずは謝罪のLINEを送ること

別れた原因を振り返ったときに、自分に明確な非がある場合は、素直に反省して謝罪のLINEを送ることが大切です。別れた原因をきちんと反省していることを示し、それを改善しようとしている姿勢を見せることで、相手も考え直し、復縁に成功する可能性が高まります。「今回別れた原因が解消され、新たな付き合い方ができるかもしれない」と思ってもらったうえで、冷却期間に入りましょう。

冷却期間の目安

冷却期間は、短すぎても長すぎても逆効果です。冷却期間が短すぎると、十分な冷静さを取り戻せません。一方、冷却期間が長すぎると、相手が新しい生活に慣れてしまったり、新たに恋人ができたりしてアプローチできなくなってしまいます。

冷却期間の目安は、一般的には2〜3ヶ月と理解しておきましょう。とはいえ、相手の性格や別れ方などによって適切な冷却期間は異なります。

たとえば、喧嘩をして衝動的に別れてしまった場合には、1〜2週間ほどで十分です。その場の感情で別れてしまっていることが多いため、お互いに冷静になってからしっかりと謝罪すれば、スムーズに復縁できる可能性が高いでしょう。また、自分から別れを切り出した場合には、冷却期間を設けないほうがよいことが多いです。「振ってしまったけれど、やはり私にはあなたが必要」という素直な気持ちを伝えることで、復縁できる可能性が期待できます。ただし、「その場の感情で付き合うか別れるかを決める適当な人」と思われてしまうリスクもあるため、相手の反応を見て、反応が悪ければ2〜3ヶ月は待つようにしましょう。

ステップ4.内面・外見の自分磨きを行う

冷却期間中には、別れた原因を分析して改善することだけではなく、自分磨きに取り組むことも大切です。内面や外見を磨き、あなた自身の魅力をアップさせましょう。冷却期間後に元彼と再会したとき、「前よりも可愛くなった」「最近充実していて楽しそうだな」と思ってもらえるほど成長した姿を見せられれば、復縁したいと思ってもらえる可能性が高まります。

長く付き合っていると、付き合った当初のドキドキ感が薄れてしまうものです。自分磨きをしないままに復縁すると、あなたに対するプラスの感情は生まれず、相手の気持ちはすぐに冷めてしまうことでしょう。

自分磨きといっても、ダイエットで体を絞ったりメイクを変えたりなど、やれることはさまざまです。人のいいところを見つけられるポジティブなマインドを持ったり、仕事や勉強に打ち込んだりと、内面を磨くことも忘れてはいけません。冷却期間を有効に活用して、付き合っていたときよりもさらに魅力的な人間になれるように努力しましょう。

ステップ5.再会するきっかけを作る

別れた原因を整理して改善に努め、自分磨きも行ったならば、いよいよ再会するきっかけを作りましょう。再会のきっかけには、知人に協力してもらって作るパターンと、自分から作るパターンがあります。

知人の協力を得られる場合は、知人に頼んで、元彼とあなたを含む複数人で参加するイベントをセッティングしてもらいましょう。知人経由であなたの近況を伝えるのも効果的です。

自分からアプローチする場合は、相手の誕生日や何かのイベントの際に「久しぶり」と連絡してみましょう。

ここでは、元彼と再会するきっかけの作り方について解説します。

こちらもチェック
元彼に「会いたい」と連絡していい?復縁できるパターン&男性心理

元彼に「会いたい」と連絡していい?復縁できるパターン&男性心理

知人の協力が得られる場合

あなたと元彼に共通の知人がおり、知人の協力を得られる場合には、知人に頼んで飲み会を開いてもらったり、共通の知人からあなたの近況を元彼に伝えてもらったりすることが有効です。

特に「飲み会で再会したことがきっかけで復縁に至った」というケースが多く見られます。久々の会話に緊張するかもしれませんが、そこで自然と盛り上がったり、居心地が良いと感じてもらったりすることで、以前の関係に戻りたいと思わせるきっかけになるのです。

また、共通の友人からあなたの近況を聞いたことをきっかけに、久々に会いたいと思ってくれるかもしれません。「最近会ったけれど雰囲気変わったよね」「綺麗になっていたけれど何があったんだろう」といったように、あなたの噂を聞いて気になり始めることもあるでしょう。「自分が知らないあなたの姿を他人が知っている」という状況に嫉妬し、あなたを追いかける気持ちが芽生えることもあります。さらに、別れたことについて友人から「お似合いだったのにもったいない」と残念がられたことがきっかけで、復縁を意識する男性も少なくありません。

このように、知人の協力をえて復縁のきっかけを作るのは効果的です。その際は、知人にあなたの近況と、あなたが変わろうとしていることを伝えておきましょう。ここで未練がある様子を伝えると、逆効果になってしまうため注意してください。

直接LINEを送る場合

自分から元彼にLINEを送ることに戸惑いを覚える方も多いでしょう。実は、男性の中には連絡をしたくても失敗を恐れてなかなか連絡できず、女性からの連絡を待っている方も少なくありません。元彼が別れたことを後悔し始めたタイミングで連絡できれば、スムーズに復縁を切りだせるでしょう。

相手の誕生日や新年のイベント、元彼が新しい彼女と別れたという噂を聞いたタイミングなどをきっかけに、「久しぶり」と連絡してみてください。久しぶりに連絡する際は、あくまでも簡潔かつポジティブな内容で、返信しやすいメッセージを送ることが大切です。たとえば、誕生日ならば「おめでとう」の一言に抑えたり、「本を返し忘れていたんだけれど、どうやって返せばいいかな」のように、シンプルで返信しやすい内容にしたりしましょう。長文や、相手への未練を感じさせるような重い内容は、距離を取られてしまう原因になるためNGです。

連絡を続け、以前のように自然なやり取りができるようになったならば、ご飯に誘ってみましょう。このとき、あくまでも友人というスタンスで誘うことが大切です。誘っても反応がイマイチだった場合には、焦らずに少しずつ距離を縮めていきましょう。

元彼の誕生日に連絡はあり?復縁のメール&LINEテクニック

ステップ6.復縁に向けて元彼にアプローチする

元彼と再会し、友人としての信頼関係を構築し直せたと感じたならば、復縁に向けてアプローチしましょう。アプローチする際の方法は、以下の3つがあります。

  • 今も彼に興味があることを態度で示す
  • 以前の自分とは違うことをアピールする
  • SNSやLINEのアイコンを最も写りのいいものにする

アプローチは、時間をかけてゆっくり行いましょう。単なる友人のような関係で復縁を提案しても、相手にその気がなかったり、敬遠されてしまったりするリスクがあります。一度気まずくなってしまうと、そこから関係を修復するのは難しくなってしまうため注意が必要です。焦らず、地道にアプローチを続け、関係性を少しずつ前に進めていきましょう。

ここでは、アプローチ方法の3つを詳しく紹介します。

アプローチ方法1.今も彼に興味があることを態度で示す

復縁を成功させるために、今でも彼に興味があることを態度で示しましょう。人間は、自分に興味を持ってくれる相手や、自分の好きなものを好きになってくれる相手に好感を抱きやすいものです。自分の趣味に興味を持ってくれる男性がいたら嬉しいですよね。

具体的には、相手の趣味に興味を持ち、調べたり実際に体験してみたりするのがおすすめです。元彼が好きなアーティストの曲を聞いてみたり、スポーツ観戦に興味を持ってみたりして、元彼と趣味を共有したいという気持ちを示しましょう。趣味がきっかけで、共通の話題が増えたり、会う口実を作ったりもできます。

アプローチ方法2.以前の自分とは違うことをアピールする

以前に付き合っていた頃の自分とは違うことをアピールすることも大切です。元彼があなたに抱くイメージは、別れたときと変わっていない場合が多く、人によっては別れた直後のネガティブなイメージをそのまま持ってしまっていることもあります。

後述のとおり、SNSのアイコンを前とは違うものに変えたり、あなたが新しい趣味に打ち込んでいる様子や新しい道で輝いている姿を見せたりなど、「あのときの自分ではない」ことを積極的にアピールしましょう。新しいあなたの様子に惹かれ、復縁の可能性が高まるかもしれません。

アプローチ方法3.SNSやLINEのアイコンを最も写りのいいものにする

SNSやLINEのアイコンは、元彼に定期的に見られる可能性が高いため、写りのいいものにしましょう。あなたの魅力が溢れた素敵な写真にすることで、彼の中でのあなたの印象が非常によくなります。髪型やメイク、服装を変えて付き合っていた頃とは違う印象にすることで、あなたのことが気になり始めるかもしれません。

顔写真をアイコンにすることに抵抗がある方は、今までとは雰囲気やカラーがガラッと異なる写真を選ぶと、「何か心境に変化があったのかな」と思わせられます。

一方、ほかの男性の存在を匂わせる写真や、暗い雰囲気の写真は、ネガティブな印象を与えやすいためおすすめしません。

ステップ7.別れの原因を解消したことを伝え、ヨリを戻したいと告げる

十分にアプローチをして距離を縮めることができたならば、いよいよ復縁したい旨を伝えましょう。復縁したいという気持ちをストレートに伝えることが重要です。このとき、ただ「やり直したい」といっても、相手はまた同じ結末になるのではないかと思い、復縁に後ろ向きになってしまいます。自分が原因で別れた場合には、別れてから変わろうと努力し、別れの原因を解消したことをアピールしてください。復縁について前向きに考えてくれる可能性が高いですよ。

こちらの記事もチェック
元彼がご飯に誘ってくる心理&復縁までの道のり

元彼がご飯に誘ってくる心理&復縁までの道のり

元彼との復縁確率を下げるLINE

元彼と復縁したいという気持ちから、LINEで頻繁に連絡をとっているという方もいるでしょう。LINEは相手と親密になるために便利なツールですが、一歩間違えると復縁確率を下げてしまうかもしれません。

元彼との復縁確率を下げるLINEの特徴は、以下のとおりです。

  • スクロールが必要なほどの長文
  • まるで今も彼女であるかのような内容
  • 返信を催促する
  • 相手からLINEが来たらすぐに返信している

あまりにも長文のLINEは、読むのが大変であるだけではなく、返信にかかる負担も大きいものです。特に相手が忙しい場合、きちんと読んで返信しないといけないという責任感から、あなたへの気持ちが「面倒くさい」「うざい」というマイナスな気持ちに変わってしまう可能性があります。1〜2行で収まる長さのLINEを送るように心がけましょう。

長さだけではなく、内容も大切です。元彼に対して、まるで今も付き合っているかのようなLINEを送ると、相手が引いてしまうリスクがあります。言葉選びに注意し、適度な距離感を持って接することが大切です。

相手から返信が来ない場合に「返事が遅いけど何かあったの?」と催促したり、返信がないからと何通もLINEを送ったりすることは避けましょう。返信が来ないと不安になるものですが、催促するとしつこいと思われて敬遠されてしまいます。焦らずにじっくり待ちましょう。

こちらが返信する速度も重要です。あまりにもすぐに返信すると、積極的すぎる印象を持たれて引かれてしまう場合があります。基本的には、相手の返信速度と同じペースで返信すると、LINEが続きやすくなりますよ。

こちらの記事もチェック
元彼に「会いたい」と連絡していい?復縁できるパターン&男性心理

元彼に「会いたい」と連絡していい?復縁できるパターン&男性心理

元彼から連絡がこなくなったら復縁は無理!?返信がくる方法

元彼から連絡がこなくなったら復縁は無理!?返信がくる方法

考えるべきこと2:元彼が復縁すべき相手なのか

元彼と復縁したいのかもしれませんが、果たして本当に復縁すべき相手で間違いないでしょうか?

たとえば、元彼の浮気が原因で別れたとしても、簡単に好きな気持ちを捨て去ることはできないでしょう。また、元彼の浮気相手に女として負けた悔しさから、執着してしまうことも考えられます。

元彼と復縁したいかどうかは本人が決めることですが、浮気をした元彼と復縁をしても、その後に浮気を繰り返される可能性があるのです。そもそも復縁できても、元彼を心から信用することができるとは限りません。

このように、本当に復縁すべき元彼なのかどうかをしっかりと考える必要があります。

考えるべきこと3:元彼との将来を考えることができるか

結婚願望がある人は、現実的に元彼との将来を考えることができますか?

「元彼が好きだから復縁したい」という気持ちはわかります。ただ、もし復縁に成功すれば、その後に恋人として関係が続くわけです。

恋人に戻れば嬉しいと思いますが、何か理由があって別れた人とうまくいく保証はありません。また別れることになれば、それだけ人生の貴重な時間を失うことになるのです。

あなたの人生には、結婚というイベントが待っており「復縁したものの別れてしまった」となれば、婚期を逃すことに繋がります。

人生は案外短いものです。限られた時間を大切に使うためにも、将来を考えられる元彼かどうかを見極めましょう。

復縁できる可能性が高い元彼の行動とは?

元彼との復縁を考えているのならば、相手の一挙手一投足が脈ありのサインかどうか、気になることでしょう。

「最近元彼から頻繁に連絡が来る」

「元彼と話すとき、じっとこちらの目を見てくる」

元彼にそのような行動が見られたならば、復縁できる可能性があるかもしれません。
ここでは、復縁できる可能性が高い元彼の行動について紹介します。

定期的にLINEを送ってくる

別れたあとにこちらから連絡をしていないにもかかわらず、元彼のほうから定期的にLINEを送ってきたり、連絡したときにすぐに既読がついて返信が来たりする場合は、あなたに未練がある可能性が高いです。「俺、〇〇したよ!」という自身の変化を伝える言葉や、「彼氏できた?」のように近況を気にかけるメッセージがくることは、あなたが今どこで何をしているのかを知りたがっている証拠といえます。好意があなたに向いており、復縁できる可能性が高いでしょう。

しかし、すぐに復縁したいと考えているとはいえず、体目的で連絡している場合も否定できません。すぐに会って復縁を試みようとするのではなく、少しずつ距離を縮めて元彼の気持ちを確かめ、向こうから追いかけてもらえるようにしましょう。

こちらの記事もチェック
別れて一年ぶりに元彼から連絡がきた!その理由&復縁までの道のり

別れて一年ぶりに元彼から連絡がきた!その理由&復縁までの道のり

元彼から「会いたい」とLINEがきた!復縁したいの?本当の気持ちの見分け方

元彼から「会いたい」とLINEがきた!復縁したいの?本当の気持ちの見分け方

話す時にじっと目を見つめてくる

元彼と会って会話をするときに、彼があなたの目をじっと見つめてくる場合は、まだあなたのことが好きである可能性が高く、復縁が期待できます。

目を見て話すという行為は、それだけあなたの話に興味があり、真剣に話をしたいという気持ちの現れです。また、目をじっと見て話すことで、今あなたが自分のことをどう思っているのかを探ろうという気持ちもあるでしょう。

元彼の気持ちを確かめる1つの方法として、会話をするときの相手の視線に注目してみてください。

スピリチュアルの力も借りて復縁を成功させよう!

元彼の潜在意識に働きかける方法を紹介しましたが、ほかにも復縁に効果のあるスピリチュアルな方法があります。

「元彼と復縁できた!」と評判のよい方法をピックアップしましたので、ぜひ試してみてください。

復縁に効果のあるおまじないをする

元彼との復縁がうまくいかないと悩んでいるなら、復縁に効果のあるおまじないをしてみてはどうでしょうか?

おまじないは、古くから世界中で盛んに行われており、ときの権力者ほどおまじないで自分の願いを叶えていたと伝えられています。

もちろん復縁に効果のあるおまじないは多く、おまじないで復縁に成功している人もたくさんいるようです。

手軽にできるおまじないもありますので、ぜひ一度調べてみてください。

復縁が叶う神社に参拝する

全国各地に復縁が叶う神社がたくさんあります。近くにある復縁効果の高い神社に参拝をすれば、もしかすると神様があなたの願いを叶えてくれるかもしれません。

以下は、全国にある復縁効果が高い神社です。

・東京大神社(東京都)
・神田神社(東京都)
・気多神社(石川県)
・恋木神社(福岡県)
・常陸国出雲大社(茨城県)

上記の神社は、全国的に復縁効果が高いことで知られています。時間を作って、ぜひ参拝に足を運んでみてください。

元彼に復縁したいと思わせることはできる!

別れ方のパターンでみる元彼に復縁したいと思わせる方法や、復縁の可能性を上げるポイントを中心に紹介しました。

どれだけ復縁が難しい状況であっても、焦らず慎重に行動すれば、元彼に復縁したいと思わせることはできます。

現実的な方法だけではなく、ときにはスピリチュアルな力を信じて、元彼との復縁を成功させてみてください。

関連記事
元彼に偶然会うのには意味があった!復縁のきっかけ作りとは

元彼に偶然会うのには意味があった!復縁のきっかけ作りとは

元彼の名前をよく見る!これって復縁の前兆?やるべきこと

元彼の名前をよく見る!これって復縁の前兆?やるべきこと

元彼から連絡ほしい!復縁の効果があると噂のおまじない5選

元彼から連絡ほしい!復縁の効果があると噂のおまじない5選

元彼に抱きしめられるのは復縁したいから?理由&ハグの注意点

元彼に抱きしめられるのは復縁したいから?理由&ハグの注意点

元彼にキープされてると感じた理由&キープ女から復縁する方法

元彼にキープされてると感じた理由&キープ女から復縁する方法

もうムリ?既読無視する元彼の心理&復縁する方法

もうムリ?既読無視する元彼の心理&復縁する方法

振られた元彼から復縁したいと言われた…その心理と返事の仕方

振られた元彼から復縁したいと言われた…その心理と返事の仕方

関連キーワード

おすすめの記事