元彼に「会いたい」と言うのは迷惑?男性心理&復縁に繋げる方法

ふとしたときに元彼のことを思い出したり、元彼に未練があって会いたいと思うことがあるでしょう。

でも、元彼の気持ちを考えると、なかなか行動に移すことができないのではないでしょうか。

そこで会いたいと言われた元彼の心理や、上手に気持ちを伝える方法を紹介します。

元彼のことで悩んでいる人は参考にしてくださいね。

ふとしたことをきっかけに「元彼に会いたい」と思うことがあります。

まずは、元彼に会いたくなるきっかけについて紹介します。

元彼に会いたいと思うきっかけ

きっかけ① 新しい彼とうまくいっていない

元彼と会いたいと思うきっかけとして、「新しい彼とうまくいっていない」ということが挙げられます。

新しい彼ができてうまくいっているときは、元彼のことを思い出すことはあまりありません。

しかし、新しい彼に不満を抱いたり関係がぎくしゃくしてくると「元彼のほうが私に合っていたかも」という心理になり会いたくなります。

また、新しい彼とうまくいかなくなったときほど元彼と過ごした時期のことを美化して思い出しがちです。

そのため、今彼と元彼を比較したときに元彼のほうがよく見えて「元彼と会いたい」と思うようになります。

きっかけ② 冷静になって考え直した

元彼に会いたくなるきっかけとして、「別れてから時間がたって冷静になった」ということが挙げられます。

別れたばかりのときは頭に血が上っているため「もう二度と元彼の顔を見たくない」と思いがちです。

しかし、時間がたって冷静になると元彼の悪い部分ではなくいい部分を思い出したり、一緒にいて楽しかったときの記憶がよみがえってきます。

そうすると「元彼とやり直せばよかった」と思うようになり会いたくなります。

きっかけ③ 思い出のアイテムを見つけた

デート中に撮影した写真や元彼からもらったプレゼントが目に入ったときに、元彼のことを思い出してしまい会いたいという心理になります。

とくに別れたタイミングで元彼との思い出のアイテムを処分した人ほど、ふとしたタイミングで発見された思い出のアイテムを見て懐かしさを感じます。

きっかけ④ 思い出の場所へ行った

元彼に会いたくなるきっかけとして、「元彼との思い出の場所へ行った」ということが挙げられます。

元彼とデートで行った観光地は店舗へ行ったときに、元彼のことを思い出してしまい「元彼に会いたい」と思うためです。

とくに、その場所でいい思い出があるときほど「元彼に会いたい」と強く思うようになります。

きっかけ⑤ 元彼のSNSを見た

元彼と別れたときに連絡先を消去する人がいますが、SNSであればフォローを外していたとしても知人のリツイートや引用といったものから元彼の投稿が目に入るケースがあります。

また、ここまで紹介したもののほかに共通の知人から元彼の話を聞いたときや、元彼の評判を聞いたときに「元彼に会いたい」と思うことがあります。

未練があるから?元彼に会いたくなる理由

理由① 未練があるから

元彼に会いたくなる理由としてもっとも多いのが、元彼に未練があるからです。

不本意な別れをした女性の場合は、別れたばかりのときから未練を持っていることが多いです。

また、別れたばかりのときは「もう二度と元彼のことを考えたくない」と思っていたとしても時間とともに「元彼のことを忘れられない」と未練が生じるケースがあります。

「自分は元彼に未練がない」と思っていたとしても、元彼と会いたいと考えているときは心の奥底で未練を感じているケースが多いです。

理由② 友達として関係を続けたいから

元彼と会いたい理由として、友達として付き合いたいからが挙げられます。

元彼と恋愛関係をつづけることはできないとしても「友達としていい関係を築いていきたい」と思っている女性は少なくありません。

とくに、友人関係から恋愛関係に発展したときは「付き合う前に関係のほうが居心地がよかった」と感じることが多いです。

また別れの原因が深刻でないときは別れたあとに友人関係を築いたり、時間を置いてから復縁するカップルがいます。

理由③ なんとなく会いたいから

元彼に会いたいと思う理由として、とくに大きな理由がなく「なんとなく元彼に会いたい」というケースがあります。

別れのときにはおたがいにネガティブな感情を抱いていることが多いですが、付き合いはじめたときや順調に交際していたときには元彼に対して好意を寄せていることがほとんどです。

そのため、別れたとしても「このままずっとお別れするのは寂しい」という気持ちになり元彼に会いたくなる女性が少なくありません。

元カノから「会いたい」と言われたときの男性心理

ここからは、元カノに「会いたい」と言われた時の男性心理を見ていきましょう。

迷惑がられると思うかもしれませんが、実は嬉しいと感じてくれる男性が多いようですよ!

男性心理① うれしい

元カノから「会いたい」と言われたときに、うれしいという男性心理になることがあります。

別れてから時間がたつにつれて元カノに対するネガティブな感情が薄れてくる男性が多いです。

そのため、元カノに「会いたい」と言われたときに純粋に「うれしい」と感じたり「忘れられてなかった」と感じることが少なくありません。

男性心理② 戸惑う

元カノから「会いたい」と言われたときに、戸惑いを感じる男性がいます。

とくに別れてからすぐに「会いたい」と元カノに言われると「復縁するつもりなのかな」と思われたり「どうして連絡してくるんだろう」とネガティブな感情を抱かれます。

また、別れてから数年以上経過しているときに「会いたい」と言われると「いまさらどんな用事なんだろう」と戸惑われることがあります。

男性心理③ 迷惑

もちろん、元カノに「会いたい」と言われたときに、迷惑だと感じる男性は一定数います。

大きな喧嘩をして別れたときや、浮気や金銭トラブルといった大きな問題があり別れたときは時間をかけても修復できないほど関係が悪化するケースがあります。

そんなときに「会いたい」と言われたとしても「もう二度と会いたくない」と思われたり「会うとトラブルに巻き込まれるかもしれない」と警戒されます。

また、元彼に新しい彼女ができているときは「元カノと会ったことがバレると新しい彼女との関係が悪化する」と迷惑だと感じるケースが多いです。

男性心理④ セフレにしたい

元カノに「会いたい」と言われたときに「元カノをセフレにしたい」という男性心理になるケースがあります。

別れた元カノから連絡してきたときに「自分に対して未練があるはず」と感じて「うまくすれば元カノをセフレにできるはず」と考える男性がいるためです。

「元彼と復縁したい」と思っている女性は復縁前に体の関係を求められたときに「誘いに乗ったほうが復縁できるかもしれない」と思いがちです。

しかし復縁前に体の関係をもってしまうと元彼にとって都合のいいセフレになってしまい、本命彼女になるのが難しくなります。

そのため、元彼と距離を縮めたいと思っていたとしても復縁前には絶対体の関係をもたないようにしましょう。

嫌われたくない!上手に会いたいと伝える方法

元彼に「会いたい」という気持ちがあるときに、すぐに気持ちを伝えたとしてもうまくいかないケースがあることがわかりました。

そこで、元彼に嫌われないためにうまく会いたいと伝える方法を身につけてみましょう!

方法① 冷却期間を置いてから連絡する

別れたばかりのときは元カノに対して強いネガティブな感情を抱いている男性が多く、別れてすぐに連絡すると「元カノの話を聞きたくない」とブロックされてしまうケースが少なくありません。

しかし冷却期間をしっかり置くことで、元彼が元カノへのネガティブな感情が薄れるとともに「元カノはいまなにをしているのかな」と気になるようになります。

そのタイミングで「会いたい」と連絡することで素直に受け入れてもらえてうまくいく可能性が高いです。

ちなみに冷却期間の長さはカップルによって違い、大きな喧嘩をしたり浮気が原因で別れたときは1年以上必要なケースがあります。

そのため、焦りすぎずに「元彼の気持ちが落ち着いたかな」と元彼の立場で考えて冷却期間を見極めましょう。

方法② すぐに会いたいと言わない

元彼に嫌われないで「会いたい」という方法は、すぐに「会いたい」と言わないことが挙げられます。

元彼に対して久しぶりに連絡するときに「会いたい」というと「元カノはどういうつもりなんだろう」と戸惑われたり「すぐに会うのは難しい」と思われてしまいます。

そのため、会いたいという気持ちをおさえてまずは連絡を取り合う関係を目指しましょう。

連絡を取り合っていくうちにおたがいの関係がよくなり、自然と「会いたい」と伝えることができるようになります。

方法③ 誘う口実をつくる

元彼に「会いたい」と伝えるために元彼を誘う口実をつくることが大切です。

元彼となんども会っている関係のときは問題ありませんが、久しぶりに会う状況のときは理由なく誘ってもうまくいかないケースが多いためです。

そのため「誕生日だからお祝いしたい」や「あなたが好きそうなお店みつけたの」といった口実をつくることで自然と会う流れになりやすくなります。

方法④ 共通の知人に協力してもらう

別れた元カノからの連絡に対して警戒する元彼であったとしても、知人からの話であれば素直に聞いてくれるケースがあります。

また、元彼と会いたいときに飲み会やグループで遊びに行くといった状況をセッティングしてもらうこともひとつの方法です。

1対1で会おうとしない元彼であったとしても、グループでの行動であれば断らずに参加してくれる可能性があります。

そこでの再開をきっかけに元彼と2人きりであえるチャンスをつくることもできます。

元彼と復縁できる可能性はある?

最終的なゴールは「元彼と復縁すること」と考えている女性が多いのではないでしょうか。

そこで、元彼と復縁できる可能性についてお話しします。

復縁できる可能性はある

元彼と復縁できる可能性はゼロではありません

元彼とうまく復縁できる確率は別れ方やおたがいの性格、おたがいに新しい恋人がいるかいないかといったさまざまな条件で変わります。

そのため「私は元彼と復縁できるかな」と悩んだときは、まずは行動してみることが大切です。

復縁がうまくいかないケースもある

ゼロではありませんが、別れ方や元彼の状況によってはまったく可能性がないケースがあります。

可能性がないケースとしては、元彼に新しい彼女がいてすでに結婚や婚約しているときです。

このときに復縁できる可能性はゼロではありませんが、不倫関係になってしまうためすんなりと元彼とうまくいくことはほとんどありません。

場合によっては元彼の新しい彼女から訴えられてしまい、大きなトラブルに発展する危険性があります。

また、あなたが浮気を繰り返して別れたときやDVやモラハラといったことが原因で元彼を傷つけてしまったときは「元カノと復縁なんて考えられない」と思われてしまいます。

元彼の気持ちを確かめる方法

復縁を成功させるためには元彼の気持ちを確かめることが大切です。

たとえば、脈ありのときはより積極的に行動したり、脈なしだと思ったらもう少し冷却器あんを置いてみたりと、元彼の気持ちを知ることで自分がいまどんな行動をとるのがふさわしいのか、見えやすくなります。

方法① メールやLINEを送る

元彼の気持ちを確かめる方法として、メールやLINEを送ることが挙げられます。

あなたがメールやLINEを送ったときに、ブロックされているときは元彼があなたと連絡を取りたくないと思っていることに気づけます。

元彼があなたのメールやLINEに反応したときは、その内容によって脈ありかどうかを判断しましょう。

社交辞令的な挨拶だけ返ってくるときは脈なしの可能性がありますが、あなたに質問をするときは脈ありの可能性が高いです。

また、元彼に連絡をして気持ちを確かめるときは、長すぎる文章を送るのはNGです。

久しぶりの連絡で長文を送ってしまうと、元彼はあなたの文章を読むのがめんどくさいという心理になり放置することがあるためです。

久しぶりに連絡するときは、元彼に警戒されない短い文章がおすすめです。

方法② SNSをチェックする

もし、元彼のSNSにあなたのことが話題に上がっているのであれば、あなたに対してネガティブな感情を抱いていないだけではなく「元カノに会いたい」という心理になっているケースがあります。

また、あなたが投稿した文章や写真に反応してくれるときは脈ありの確率が高いです。

SNSであなたに対して無反応のときは脈なしの可能性がありますが、単純に反応していないだけのケースがあるので絶望しないようにしましょう。

SNSですぐに元彼の気持ちを確かめたいときは、元彼の投稿に対してコメントを付けることが効果的です。

ほかの人へ返信するのにあなたにだけ返信しないときは脈なしの可能性が高いです。しかし、ちゃんと返信してくれるときは元彼とやり直せる可能性があります。

元彼の投稿にコメントするときはポジティブな内容にしましょう。

ネガティブなコメントをつけてしまうと「元カノに嫌われているのかな」と思われてしまい、関係が悪化するためです。

方法③ 共通の知人の話を聞く

元彼と共通の知人がいるときは、共通の知人の話を聞くことで元彼の気持ちを確かめられます。

共通の知人であれば双方の様子を知っていることが多く、元彼があなたに対してどのように考えているのかを聞いているケースがあるためです。

また、共通の知人に「元彼の気持ちを確かめてほしい」と依頼することがひとつの方法です。

別れた元カノに対して警戒心を抱いている元彼であったとしても、知人相手であれば素直に話をしてくれる可能性が高いためです。

方法④ グループでの飲み会に誘う

元彼の気持ちを確かめる方法として、グループでの飲み会に誘うことがひとつの方法です。

元彼が1対1の飲み会に対して警戒心を抱いたとしても「グループの飲み会ならいいか」と参加してくれるケースがあるためです。

グループの飲み会であっても断られたときは、脈なしの可能性が高いです。

あなたがグループの飲み会に誘いにくいときは、共通の知人に誘ってもらいましょう。

このときにあなたが参加することを伝えるのを忘れないようにしましょう。

あなたの参加を隠して誘ったときは元彼が参加してくれたとしても、あなたに対してどう思っているのかを判断できないためです。

方法⑤ 元彼が行きそうな場所へ行く

元彼の気持ちを確かめる方法として、元彼が行きそうな場所へ行くことが一つの方法です。

偶然を装って元彼と再会することが目的で、再会したときの元彼の反応を確かめましょう。

久しぶりに会ったときはギクシャクするのは当然のことですが、あからさまに避けられたときは脈なしの可能性が高いです。

偶然の再会を元彼が喜んでくれているときは脈ありのケースが多いので、距離を縮めるチャンスになります。

方法⑥ 占い師に相談する

元彼の気持ちを確かめる方法として、占い師に相談することがひとつの方法です。

占いは確実に当たるものではありませんが、実力ある占い師や相性がいい占い師に相談することで元彼の気持ちがわかるケースがあります。

また占い師は人の相談に乗る経験が多く、占いの結果だけではなく復縁に向けて適切なアドバイスをしてくれます。

占い師を選ぶときは、プロフィールや実績、口コミといった情報をしっかりチェックしましょう。

占い師のなかには実力がないだけではなく、当たらないのに高額な料金を請求するケースがあるためです。

コツは?元彼と復縁する4つの方法

方法① 冷却期間を置く

元彼と復縁するために冷却期間を置くことが大切です。

冷却期間中はおたがいの感情を落ち着けるための期間で、冷却期間が終わらない時点で復縁を目指したとしてもうまくいかないだけではなく「二度と元カノと会いたくない」と思われてしまいます。

冷却期間の長さは別れ方や元彼の性格によって違います。

深刻な喧嘩をしたり元彼が気持ちを切り替えられないタイプのときは、1年以上の冷却期間が必要なケースがあります。

それとは逆におたがいが納得をして別れたときや、別れてから友人としていい関係を築けているときは冷却期間なしで復縁できます。

方法② 自分磨きをする

元彼と復縁する方法として、自分磨きをすることが大切です。

自分磨きをするときは元彼好みの女性になることを意識するだけではなく、自分自身を成長させるために内面を磨くことを忘れないようにしましょう。

方法③ 少しずつ距離を縮める

元彼と夫君する方法として、少しずつ距離を縮めることが効果的です。

元彼の気持ちを確かめる前に焦って距離を縮めてしまうと警戒されてしまい復縁できる確率が下がります。

そのため、元彼が復縁を意識するようになるまで時間をかけて距離を縮めることが大切です。

時間をかけて距離を縮める間に、先ほど紹介した自分磨きを欠かさず元彼に興味をもってもらう努力をしましょう。

方法④ チャンスを待つ

元彼と復縁する方法として、チャンスを待つことが大切です。

とくに元彼に新しい彼女がいるときは、焦って行動せずに元彼が新しい彼女とうまくいかなくなるタイミングを待ちましょう。

「元彼と復縁したい」という気持ちが強すぎるときは、新しい彼女がいるにもかかわらずアピールしたくなる方がいます。

しかし、あなたがアピールすることで「元カノが邪魔だ」と思われてしまい復縁が絶望的になります。

元彼が新しい彼女とうまくいかなくなるまで待つときは、自分磨きを欠かさないだけではなく元彼と少しずつ距離を縮めることを忘れないようにしましょう。

そうすることでチャンスを逃さずに復縁のアピールができます。

【さいごに】都合のいい女にならないための注意点

体の関係をもつのはNG

元彼と復縁を目指しているときに、復縁する前に体の関係をもってしまい都合のいい女になるケースがあります。

都合のいい女になってしまうと本命彼女になることが難しくなってしまいます。

そのため、都合のいい女にならないために復縁する前に体の関係をもつのはNGです。

復縁前に体の関係を誘われたときに断るだけではなく、夜のデートや1対1の飲み会を避けるようにしましょう。

そうすることで都合のいい女にならずに復縁できる確率が上がります。

別れた元彼と復縁できる確率はあまり高くありませんが、復縁を成功させて幸せになったカップルがたくさんいます。

そのため「復縁なんて無理」とあきらめずに、復縁のためにおたがいに会える関係を目指しましょう。

関連記事
元彼の気持ちを見抜け!本気で復縁したいと思っている男の心理&行動
どう思ってる?復縁に対する男性心理&復縁する方法
どうしても復縁したい!元彼に復縁したいと思わせる方法とは

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!