LINE(ライン)で復縁したい!おすすめの内容と連絡するときの注意点

スマートフォンアプリのLINEで復縁の可能性が上がることをご存知ですか? まだまだ知られていない復縁方法のようですので、別れた元彼と復縁できるLINEの活用法をお教えしていきたいと思います。 復縁したい元彼がいる人はチェックをしてください。

復縁とLINEの関係とは

LINEの活用法で復縁の可能性がアップする

代表的なコミュニケーションアプリであるLINEを使って、別れた元彼との復縁の可能性を上げることができると話題になっています。

LINEにはトークのやり取りだけではなく、さまざまな機能が付いているアプリです。これらの機能を上手く活用することで、別れた元彼の気を惹かせたり連絡をさせるような効果があるそうです。

ですが、まだまだ復縁とLINEの関係性を知らない人が多く「LINEをどう使えば復縁できるの?」と困っているようです。

そこで今回は、LINEで復縁の可能性を上げる方法について、具体的に紹介していきます。

LINEで復縁の可能性を上げよう

LINEで復縁の可能性を上げる方法①:アイコンで復縁率アップ

LINEにはアイコンと呼ばれる、プロフィール画像を設定することができますが、このアイコンを上手く活用することで復縁の可能性を上げることができます。

その方法は、自分のLINEの顔になるアイコンを自分の顔が一番良く撮れている写真を使うことで、別れた元彼の気を惹くことができます。

やはり外見は重要らしく、付き合っていたときより魅力的な外見に変わっていると、どうしても気になってしまうようです。

アイコンを変えたことで、全然連絡が取れなかった元彼から「何か最近変わったね」と連絡がきたという体験をしている人もいるようです。

復縁したい人がいる人は、LINEのアイコンを変えてみてはいかがですか?

LINEで復縁の可能性を上げる方法➁:タイムラインで元彼と連絡が再開!

LINEにはタイムラインという、動画や画像を投稿できる機能もあります。

このタイムラインには「いいね」や「コメント」をすることができ、タイムラインを上手く活用することで、連絡が取れなかった元彼との繋がりを再開させる効果があるそうです。

このタイムラインに投稿することで、元彼の気を惹くことができます。やはり別れた恋人の近況が気になる人は多いらしく、密かにチェックをしているようです。

「〇〇へ旅行にきました!楽しい~」というコメントと同時に、動画や画像を投稿することで、見てもらうことができます。充実した生活をしているあなたのことが気になり、「最近楽しそうだけど元気してる?」と連絡がくる可能性があります。

タイムラインを活用していなかった人は、試してみてはいかがですか?

復縁に効果的!LINEの内容

LINEの内容①:相手の得意分野で相談する

いざ元彼にLINEを送ろうと思っても、「どんな内容がいいのかな?」「スルーされたりしないかな?」と不安を抱えている人もいるのではないでしょうか?

そんなときにおすすめなLINEの内容は、相手の得意分野で相談することです。

もしパソコン関係が得意な元彼と復縁したいのであれば、「新しいパソコンの設定で教えてほしいんだけど、相談に乗ってくれるかな?」と短めの内容で相談してみてください。

間違っても重い内容の相談をするのはNGです。軽めの相談をすることで、相手も抵抗することなくあなたからのLINEを受け入れてくれますし、これをきっかけにLINEのやり取りが再開することになってきます。

LINEの内容②:共通の話題で相談する

復縁に効果的な元彼に送るLINEの内容は、共通の話題で相談することです。

例題を挙げると「昔一緒にいった温泉覚えてる?今度友達と行きたいんだけど何県だったか教えてほしいんだ」といった内容で送ってみてください。

共通の話題で相談をすると、相手もあなたとの思い出を振り返ってくれますし、当時の思い出話でLINEが続く可能性が高まります。

ここでもやはり軽めの内容がおすすめです。相手に警戒心を抱かれることなく、良い雰囲気のままLINEのやり取りができるようになっていきます。

復縁に効果的!LINEを送る頻度

LINEを送る頻度①:返信は2〜3時間ほど空けるのがベスト

元彼とのLINEが再開したあなたは、「どれぐらいの頻度でLINEを送ればいいのかわからない」と悩んでいませんか?

基本的に復縁したい元彼へLINEの返信をするときは、2~3時間ほど空けて返信すると、相手の気を惹かせることができると言われています。

あまりに早く返信してしまうと「まだ気があるのかな?」と警戒されやすく、逆に遅すぎると「興味はないんだな」と勘違いされてしまいます。

警戒されたり勘違いされないベストな時間は、約2〜3時間。この時間を目安に、元彼へ返信することからスタートさせましょう。

LINEを送る頻度②:間隔を空ければタイミングは自由

復縁に効果的なLINEを送る頻度は、元彼の特徴に合わせて送るのがベストと言われています。

LINEが好きな人もいればLINEを苦手とする人とさまざまです。仮にあなたの元彼がLINE好きであれば、2〜3日置きにLINEを送っても問題ありません。むしろLINEがくることに喜んでくれる可能性があります。

しかしLINEが嫌いな元彼であれば、2〜3日置きのLINEは苦痛でしかなく、返ってあなたとの距離を置かれてしまうことに繋がります。

一度は付き合った元彼ですので、あなたが一番相手を理解しているはず。相手の特徴に合わせてLINEを送ってみてください。あなたに好印象を抱く可能性があります。

連絡をするときの注意点

連絡をするときの注意点①:重い内容はNG

復縁したい元彼へLINEを送るとき、重い内容はNGです。

重い内容のLINEを送ってしまうとスルーされる可能性が高く、むしろ「コイツ何考えてるの?」と悪い印象を与えてしまいかねません。

もちろん復縁が遠ざかってしまうだけですし、場合によってはLINE自体を絶たれてしまいます。絶対に重い内容のLINEは送らず、軽めの明るい話題を送ることを心がけましょう。

連絡をするときの注意点②:恋愛の話題はNG

復縁したい元彼へLINEを送るとき、恋愛の話題はNGです。

自分の恋愛話はもちろんですが、友達の恋愛話もやめておきましょう。「復縁とか考えてるのかな?」と警戒されてしまい、あなたとLINEでやり取りをしなくなる可能性があります。

警戒されると復縁の可能性もなくなるため、絶対に恋愛の話題はLINEで送らないように注意してください。

さいごに

LINEで元彼と復縁の可能性を上げる方法と注意点について、詳しくお届けしてきました。

LINEの機能や内容、さらにはLINEを送る頻度を上手く活用することで、元彼との復縁の可能性を上げる効果があると言われています。

何をしても復縁できないで悩んでいた人は、あなたの悩みが解決できるかもしれませんので、ぜひ試してみてください。

関連記事
【体験談つき】連絡手段はなし...それでも復縁するための方法

【体験談つき】連絡手段はなし...それでも復縁するための方法

あきらめないで!復縁に成功した人から学ぶ5つの共通点

あきらめないで!復縁に成功した人から学ぶ5つの共通点

関連キーワード

おすすめの記事