復縁を諦めるな!LINEをブロックされた元彼とヨリを戻す方法

元カレにLINEをブロックされていても、復縁したいという気持ちを諦める必要はありません。

相手の気持ちを理解して正しいアプローチをすれば、可能性は残っています。元カレにLINEブロックされたときの正しい対処法をチェックしておきましょう。

LINEをブロックされた元彼と復縁できる可能性はある

「元カレと連絡を取りたいのにLINEをブロックされていた!私とは話もしたくないの?」

LINEをブロックされたと気づいたら落ち込みますよね。ましてやその相手が復縁したい元カレだったときのショックは大きいはずです。絶望的な気持ちになってしまいますよね。

しかし、LINEをブロックされたからといって復縁したい気持ちを諦める必要はありません。難しい状況ではありますが、きちんと対策を立てれば希望は残っているのです。

元彼にLINEをブロックされたときに考えること

彼の心理を理解しよう

ブロックする男性の心理としては、別れたケジメを重視している場合が多いです。男性には「いつまでも未練タラタラなのは恥ずかしい」という心理が強くあります。

例え本心では後悔していたとしても、それを態度には出さないのです。こういった頑ななタイプとの復縁は、ある程度の時間を置かないと難しいでしょう。

ブロックの理由は状況によって様々です。一概に言うことはできません。元彼の性格を思い出して、じっくりと考えてみましょう。

「なぜブロックしたのか」がわからないままだと、万が一解除してもらってもまた同じ失敗をしてしまうかもしれません。

自分にも理由があったかも?

別れたときに大喧嘩をしたなど、ブロックされた心当たりがはっきりあるのなら、それが理由だと考えていいでしょう。心当たりがない場合でも、自分に原因がないか一度しっかり考えてみましょう。

別れた後もしつこくLINEを送ったり、復縁したいと迫っていた場合「めんどくさい」と思われた可能性は大きいです。回数や内容を見直す必要があります。

一方的にブロックされて理不尽に感じているかもしれませんが、彼を責めても仕方ありません。復縁したいならここはぐっとこらえて、自分に原因がないか考えてみましょう。

改善して復縁を引き寄せよう!

ブロックされた原因がわかったら、あとは改善あるのみです。「今すぐにブロックを解除してもらいたい!」という気持ちでいっぱいかもしれませんが、焦らずに自分の悪い部分を直していきましょう。

一度別れた相手と復縁したいなら、「以前よりも良い関係を築けそうだ」と感じてもらうのが大事です。逆に悪いところを直さないままアピールをしても「自分のことしか考えていない」という悪印象になってしまいます。

自分は変わったと、自信を持って彼にアピールできるようになりましょう。それがLINEブロック解除の一番の近道です。

LINEのブロックを解除!対処方法

ブロック対処法① ひとまず冷却期間をおく

人間の感情は思っているよりも長続きしません。今はブロックするほどの拒否を感じていても、時間と共にその気持ちは薄れていくのが自然です。

そのため、復縁には冷却期間を置くのが重要になってきます。だいたい3か月を目安に考えましょう。互いに頭を冷やす時間を持てば、頑なな彼も落ち着いて判断ができるようになるはずです。

逆に、ブロックされてしばらくは連絡を取るのは禁物です。拒否をしている時に接触すると、余計に嫌な気持ちが増してしまい、クールダウンの暇がなくなってしまいます。

ブロックされた状態で更に時間を置くのは勇気がいりますが、ここで行動を起こしても逆効果になってしまうのです。

ブロック対処法② 他の連絡手段で対応する

3か月の冷却期間を置いてもLINEブロックが解除されていない場合、他の手段で連絡を取ってみる手もあります。メールやSNSがおすすめです。あくまでも冷却期間を置いてクールダウンしていることが前提なので気をつけましょう。

連絡の内容ですが、「どうしてブロックするの?」「あなたと復縁したいの」など、いきなり本題に入るのは避けてください。拒否反応を呼び起こす可能性があります。

できれば何か口実を作って連絡をするのがベストです。アドレスや住所などの環境の変化の連絡や、誕生日やお正月の挨拶などは自然に感じられます。相手が気軽に返事しやすい内容を心がけましょう。

ブロック対処法③ 偶然の出会いを演出する

他の連絡手段を取るのが難しい場合は、偶然の出会いを演出するという手もあります。下調べが必要にはなってきますが、偶然だと思わせることができれば一番自然に彼と話ができます。

もちろん、リスクの多いやり方です。絶対に仕組んだことがバレないように気をつけてください。

すぐにブロック解除をお願いすると不自然なので、あくまでもきっかけ作りとして考えましょう。その時は世間話程度で済ませていいので、出会いをきっかけにして自然に連絡を取るのが目的です。

元彼との復縁の可能性を上げるコツ

別れた時より魅力的になる!

「久しぶりに話したけどなんだか変わったな…」と彼に思わせることができれば、復縁の可能性はグッとあがります。

復縁したいなら、彼の知らない一面を持つようにしましょう。趣味に打ち込んでもいいし、仕事で新たなチャレンジをしてもいいです。生き生きしている女性は魅力的に映ります。

定期的に合う相手よりも、久しぶりに会った相手の変化の方が劇的に感じます。LINEブロックされている人こそ、新たな魅力を身に着ける自分磨きをしましょう。

落ち着いた話し合いを心がけよう!

冷却期間を置いて彼と無事に連絡が取れたとしても、落ち着いた話し合いができなければ努力が台無しになってしまいます。「ブロックした元カレが悪い」という気持ちが強いと、いくら時間が置いても感情的になってしまうのです。

確かにすぐにブロックする相手にも悪い部分はあります。でも、どうしても復縁したい元カレなら良い所もあるはずです。付き合っていた時の素敵な記憶を思い出して、感謝の気持ちを強く持ちましょう。

素直な感謝の気持ちを持つことが出来れば、それは相手にもきちんと伝わります。あなたと復縁したいと思ってもらえる可能性も高くなるでしょう。

LINEをブロックされてもあきらめないで!

復縁したい元カレにLINEブロックされた時の対処法を紹介しました。はじめはショックで何も考えられないかもしれませんが、ブロックされただけで復縁を諦めるのはもったいないです。

まずは「自分はいったいなぜブロックされたのか?」を理解して改善することが復縁への近道です。希望をもって頑張りましょう。

関連記事
元彼に復縁したいと思わせるLINE内容&LINEテクニック
成功率アップ!?復縁を引き寄せるLINE(ライン)のひとこと&アイコン
LINE(ライン)で復縁したい!おすすめの内容と連絡するときの注意点

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード