別れて半年後に復縁できる?元彼の心理&復縁方法

別れて半年の元彼を忘れられずに辛い思いをしていませんか? 前向きになろうとしてもふとしたときに元彼を思い出します。情けないとおもっていても未練があり、正直「復縁したい」と思ってしまいます。 別れて半年の元彼とは復縁できるのでしょうか?連絡したいけど勇気がないし怖くて連絡できないこともあるでしょう。 そこで、彼女と別れて半年の男性心理を中心に、復縁する方法半年後復縁できる可能性について解説します。 元カレが忘れられず前に進めない女性はたくさんいます。行動に移す勇気を持ちましょう。

別れて半年後の男性心理

別れてから半年以上経つのにまだ元彼を好きなのはおかしい...?

男性からして半年以上の時間がたっても、元カノから好きでいられるのってどんな気持ちなのでしょうか?

元彼に未練があって連絡したいと思っても、相手の気持ちや復縁の可能性がわからないことには、連絡できないですよね。

まずは、別れて半年以上たったときの男性心理から見ていきましょう。

別れて半年後の男性心理:元カノと復縁したい

元カノと別れてから半年以上の時間が経つと「復縁したい」と考える男性が多いです。

別れてすぐは、感情的になります。元カノに嫌な気持ちがあったり「もう未練なんてない」と復縁する可能性を考えない男性が多いです。

男はプライドが高い生き物なので、別れてすぐは復縁したいという気持ちがなかなかありません。

しかし、別れてから半年以上経つと、冷静さを取り戻したり元カノへの感謝が芽生え始めます。

経って思い出す元カノとの思い出の時間は、デート、嬉しかったプレゼント、何気ない日々の会話など、楽しかった過去です。

別れて半年以上経って「やっぱり過去のあの時は最高に楽しかった」「もう一度元カノとよりを戻したい」と復縁考える男性が多いです。

別れて半年後の男性心理:恋人と別れて寂しい

付き合っていた期間がたとえ1ヶ月でも、2年以上付き合って結婚を考えていたようなカップルでも、恋人と離れるのは寂しいことです。

別れて半年以上経っても未練があるのは、あなただけではないかもしれません。

元彼も「正直戻りたい」「毎日電話する相手がいなくなって寂しい」「連絡したいけど勇気がなくて電話できない」と元カノを思い出すたびに寂しさを感じている可能性があります。

また、たとえ新しい彼女を作っても元カノを引きずっているパターンがあります。新しい恋人ができても、心の奥では元カノから連絡こないか待っているかもしれません。

別れて半年後の男性心理:元カノを忘れて気持ちを切り替えている

彼女と別れてから半年が経つと、完全に元カノへの未練がなくなる男性がいます。

たとえ大好きだったとしても、元カノのことはキッパリ諦めて恋愛にけじめをつけます。

このタイプの男性は気持ちを切り替えているので半年後復縁する可能性が低いです。

元カノを思い出すことはあっても「復縁したい」とは思いません。新しい彼女との出会いを積極的に探しに行ったり、次の恋のために行動します。

このように、別れてから半年後の男性心理には、復縁が脈ありのパターンと復脈なしのパターンがあります。

「別れて半年後に復縁したい」と思っていても、場合によっては相手のためにも復縁しないほうがいい状況があることを頭に入れておきましょう。

別れて半年の元彼と復縁する方法

別れて半年以上経っても、元彼を忘れられず、毎日のように思い出す女性がいます。

「時期が来れば復縁できるかな...」と思うかもしれませんが、行動に移さないことには復縁の可能性はあがりません。

別れてから半年たった元彼と復縁するにはどうすればいいのでしょうか?半年後復縁するための方法をまとめました。

元彼としっかり冷却期間を置く

別れて半年の元彼と復縁するためには、きちんと冷却期間を置くことから始めましょう。

過去のラブラブだった時間を思い出すと辛いですし「早くあの時期のような恋人関係に戻りたい」と急ぐ気持ちはわかります。

ですが、別れて半年の元彼と本気で復縁したいなら焦りは禁物です。

冷却期間をつくることで、お互いが冷静になることができます。

たとえ元カノに対して「絶対復縁はない」と思っていた男性でも、落ち着いて考えると復縁を考え直してくれるかもしれません。

別れた直後は元カノに未練ない男性が、冷却期間中に別れを後悔するパターンだってあります。

ラインや電話、だけでなく、SNSでの連絡も完全になくしましょう。インスタのストーリーズでスタンプの反応をしたりするのもNGです。

連絡したい気持ちを我慢して、元彼と距離を置きましょう。

連絡をするときはタイミングが大切

別れて半年以上経つ元彼と十分な冷却期間がたったら、連絡するときです。

十分な冷却期間をおいたのであれば、元カノから連絡きて「しつこい」「なんだよ今更」と、冷たくする男は少ないでしょう。

場合によっては、ちょうど元カノを思い出す寂しいタイミングかもしれません。

久しぶりの連絡を成功させるためにも、いつLINEを送るかはとても大事です。

まずは、元彼の誕生日やクリスマスなどのイベントのタイミングを利用して、簡単な連絡をしてみましょう。

「お誕生日おめでとう」「メリークリスマス」など自然なメッセージを心がけましょう。いきなり電話は元彼がびっくりしてしまうので避けるといいでしょう。

ただし、元彼に彼女がいたら特別な日の連絡は辞めてください。復縁の可能性がほぼゼロになります。予めリサーチしておいてください。

伝えたいことは簡潔にまとめる

別れて半年の元彼と久しぶりに連絡できるようになったら、復縁したい気持ちを上手に伝えなければいけません。

元カノから連絡きて「もしかして復縁したいのかな」と察する男性もいます。

ですが、自分から直接行動に移さなければ、いくら元恋人関係の親しい相手でも伝わりません。

別れて半年以上経つ元彼に復縁したい気持ちを伝えるときは、わかりやすく簡潔にまとめて伝えましょう。

彼の欠点を口にしたり、以前付き合っていたときの悪い思い出を思い出させるようなことは口にしないように。言葉は選んで伝えるようにしてください。

復縁前にセフレにならない

別れて半年以上経つ元彼と久しぶりに連絡が取れると、舞い上がってしまうかもしれません。

デートに誘われることもあるでしょう。ですが、夜呼び出されて元彼の元に飛んでいきそのままセックス...なんてことはやめてください。

半年以上経って寂しかったからといって肉体関係になってはいけません。復縁の可能性がほぼなくなります。

久しぶりに元カノから連絡きたことで「都合の良いセフレができそう」とひどい考え方をする男性がいます。

本気で復縁したいなら元彼のセフレになるのはやめましょう。

別れて半年の元彼と復縁する場合の注意点

別れて半年経っても元彼への未練は消えないものです。

本気で復縁したいなら、告白成功の可能性が下がるNG行為を覚えておきましょう。

半年後復縁する場合に注意する行動についてお伝えします。

自分の気持ちばかり押し付けない

「元彼と別れて半年以上経ったけど毎日寂しいし辛い...」
「忘れられないしこんなに傷ついている。1日でも早く復縁したい」

こんなふうに自分の気持ちばかりで行動して、相手の気持ちや元彼が置かれている状況を考えずに、一方的に復縁を迫る女性もいます。

例えば別れた理由が「仕事が忙しいから…」「他に好きな人ができた…」という理由であれば、復縁の可能性は低いでしょう。

新しい彼女がいても、復縁が成功するパターンがあります。ですが、元彼の気持ちを考えない行動を1度でもとると、相手からの信頼がなくなって復縁できる確率が低くなります。

連絡のタイミングやLINE、電話の内容には慎重になりましょう。

気持ちを伝えるときは相手の状況を考え、タイミングを見計らってください。

感情的にならない

元カノと別れて半年がたった男性の中には、完全に気持ちを切り替えて未練がない人がいます。

そのような男に対して「私の気持ちわかってよ!」など感情的に行動するのはやめましょう。感情的になってしまうと、本気で復縁したい気持ちや、元彼のことがまだ本当に好きな気持ちが伝わりません。

元彼が、復縁を考え直してくれることがなくなります。

落ち着いて冷静に考えられるようになるまで、冷却期間を設けましょう。

都合のいい女にならない

別れて半年の元カノから連絡きたことで、ラッキーと思う男性がいます。自分の欲求を満たすために元カノを利用するのです。

「よりを戻してくれるならなんでもOK!」「彼のためならなんでもするわ」と体の関係をもつのはNGです。

元彼との復縁の可能性が上がる気がしますが、実際には逆です。

セフレになる、お願いされてお金を貸す、急に家に押しかけられたら彼を泊める、毎回ご飯をおごるなど、ただの都合の良い女にならないよう注意してください。

別れてから半年...復縁の可能性は?

別れてから半年の元彼と復縁したいと思っても、実際、現実的に考えて可能なのかと不安になります。

「もう半年以上経ってるんだから、もう私のことなんて全く未練ないよね...」と元カレとの復縁を諦めて心が折れそうになるときだってあるでしょう。

実際、別れてから半年の復縁はどれくらいの確率で成功するのでしょうか?

別れて半年後の復縁は成功しやすい?

別れて半年後の復縁は、成功しやすいと言われています。

実際、別れて半年後の復縁や、別れて1年後の復縁を成功させたカップルがいます。

別れて半年以上が経つと、十分な冷却期間が置かれています。

そのため、お互いが冷静になれます。十分な時間が経っているため感情もリセットされて、元カノに対する怒りやネガティブな感情がなくなっています。

また「あの時は申し訳なかったな」「別れたら寂しいな」と元カノに対する未練や後悔する気持ちが出てくる時期です。

本気でもう一度付き合いたいと言う気持ちが伝われば、復縁することは十分に可能です。

元彼との距離によって復縁の可能性が変わる

別れて半年後に復縁することは可能です。

ですが、元彼との距離によっては復縁が難しい場合もあります。

特に、音信不通や連絡できない場合、元彼の周りの人に協力してもらわなければいけません。

また、元彼が新しい彼女を作っている可能性だってあります。

別れて半年の復縁を成功させたカップルはいますが、場合によっては相手のためにも復縁しないほうがいい状況があることを、頭に入れておきましょう。

別れて半年後の復縁エピソード

彼氏と別れて半年たった女性に向けて復縁の方法や可能性について紹介してきました。

復縁したいなら行動に移さなきゃ...と思う一方で、いざ連絡しようとすると連絡できないなど、勇気がでない女性もいると思います。

そこで、実際の復縁エピソードを紹介します。

過去のトラウマや、振られてしまったときの妄想や捨てて、行動に移せるといいですね。

別れて半年後に復縁できたエピソード ①

20代 女性

付き合って半年の彼氏と突然別れました。

そこから、別れて半年が過ぎましたが、ずっと復縁したい気持ちは変わりませんでした。

そうしたらたまたま元カレから連絡が来て会うことに。

後から聞いたら、冷静になって考えたらやっぱり復縁したいと思ったそうです。別れた後、ずっと未練があったそうです。

やっぱり、半年後に復縁したいなら冷却期間が大切だと思いました。

冷却期間中は辛いかもしれません。でも、相手と別れた原因を考えて直すなど自分磨きをすることで、復縁が成功した後も幸せなカップルになりやすいと思います。

場合によっては別れて半年後くらいで元彼のほうから連絡が来る場合もあります。

別れて半年の復縁を成功させるために冷却期間はとても大切です。

そして、その間、別れの原因を真剣に考えたり、二度と繰り返さないように自分を変えたりなど、自分磨きの時間に充てられるととっても素敵ですね。

別れて半年後に復縁できたエピソード ②

20代 女性

別れてから半年経っても復縁したかったので、自分から連絡をしました。

最初は何気ない会話からLINEが始まりました。

復縁したいことを伝えると元カレはとても驚いていましたが、なんで復縁したいのか、別れた後どう変わったのかを話したら、元彼はとても真剣に聞いてくれました。

元彼と復縁したいなら、なんで別れたのかを考えて、そこが変わったことを行動で示しましょう。

一度は恋人になった2人なのですから、よりを戻せる可能性は高いです。

別れた原因を解決することで「この子となら復縁してもいい」と考えてもらえるきっかけになると思います。

別れて半年以上の元彼と復縁したいなら、別れた原因を解消して行動で示すことが大切なポイントです。

告白の時には相手としっかりコミュニケーションをとって、安心してもらうことで、復縁成功の可能性が上がるでしょう。

元彼とコミュニケーションをとって正しく行動しよう

彼女と別れて半年の男性心理や、半年以上の元彼と復縁する方法について紹介しました。

時間が経つと人の心は変化します。元彼との復縁が脈アリな場合もあれば、脈なしの場合もあります。

人の気持ちは、行動に移さないと伝わらないです。半年以上忘れられない元彼がいるなら勇気を持って連絡してみましょう。

しかし一方で、復縁しても本当に幸せにはなれないパターンもあります。

まずは自分たちの状況を冷静に判断したり、元彼とコミュニケーションをとることが大切です。

後悔しない選択をしてくださいね。

関連記事
別れてから半年後に元彼から連絡きた!なぜ?復縁する方法とは

別れてから半年後に元彼から連絡きた!なぜ?復縁する方法とは

もういいよね?冷却期間半年で復縁する方法&注意点

もういいよね?冷却期間半年で復縁する方法&注意点

どうしても復縁したい!元彼に復縁したいと思わせる方法

どうしても復縁したい!元彼に復縁したいと思わせる方法

冷却期間1年が復縁するのにはベスト!?復縁できたエピソード

冷却期間1年が復縁するのにはベスト!?復縁できたエピソード

関連キーワード

おすすめの記事