元彼と復縁をしようか迷う…!迷う理由と迷ったときの対処法

元彼のことがまだ好きだけど復縁をして上手く付き合っていけるのか不安に思いますよね。そして復縁をするか悩んでいる方もいるでしょう。

ここでは元彼と復縁をするか迷う理由と迷ったときの対処法を説明します。

元彼との復縁を迷う3つの理由

元彼との復縁を迷う理由① 幸せになれるか不安

元彼と別れたのには何か理由がありますね。その別れた原因が解決できないと、復縁をしても幸せになれないのではないかと不安に思ってしまいますよね。

元彼と復縁をするか迷ったときは別れた原因を思い出して、解決できたのかお互いに成長できたのか改めて考えるようにしましょう。

元彼との復縁を迷う理由② 本当に好きなのかわからない

ずっと一緒にいた人と別れてしまうと、寂しい気持ちになるときがありますよね。

しかし寂しいから復縁したいと思うのか、好きだから復縁したいのかがわからないと、復縁するか迷うことがありますよね。

元彼のことが本当に好きなのか迷うときは、一度冷静になって自分の気持ちを向き合うようにしましょう。

元彼との復縁を迷う理由③ 前に進みたい気持ちがある

元彼と復縁したいと思いつつも、「ずっと元彼に依存していていいのか」「他にはいい人がいるのではないか」と思っていませんか?そう思っている方は前に進みたいと思っているのかもしれません。

前に進みたいからこそ復縁するか迷うのであれば、今自分が一番何を望んでいるのか考えましょう。

復縁しないほうがいい元彼の特徴

復縁しないほうがいい元彼の特徴① 非を認めない

自分の非を認めない元彼との復縁はおすすめしません。非を認めないということは、自分に悪いところがあったとしても直す気がないということなので、お互いに成長することができません。

復縁をしても前と変わらない付き合いになるかもしれないので、自分の非を認めない元彼との復縁はやめるようにしましょう。

復縁しないほうがいい元彼の特徴② 意見を聞いてくれない

意見を聞いてくれない元彼との復縁は避けましょう。意見を聞いてくれないということは、自分勝手で振り回されることが多くなりお互いに成長することができません。

復縁をするか迷うときは、元彼がきちんとあなたの意見を聞いてくれたか今一度思い出しましょう。

復縁しても良さそうな元彼の特徴

復縁しても良さそうな元彼の特徴① お互いに成長できる

元彼と復縁をするか迷うときは、お互いに成長できるかを考えましょう。お互いに成長できる元彼であれば、復縁をして幸せになれる可能性があります。

自分の非を認めてあなたの意見をきちんと聞いてくれる元彼なら、復縁をしてもいいかもしれません。

復縁しても良さそうな元彼の特徴② 次こそ幸せになれる

復縁をするか迷うときは、「次こそ絶対に幸せになれる!」と元彼に対して確信をしているのであれば復縁をしてもいいかもしれません。

復縁をしても前と同じことの繰り返しになってしまうと、復縁をしたことにあまり意味がなくなってしまいます。復縁するか迷うときは、幸せになれるかを考えてから答えを出すようにしましょう。

元彼との復縁に迷ったときの対処法

元彼との復縁に迷うときは、復縁をしたときのことを考えましょう。復縁をしてお互いに成長できるのか、幸せになれるのかを考えるだけで答えが導き出せるはずです。

考えても考えても迷うときは、答えが出るまで迷うといいでしょう。

答えが出せずに迷うときは、復縁に対して不安な気持ちがあるということです。決意を固めていない段階で復縁をしてしまっても、幸せになる可能性は低いので答えが出るまで迷うといいです。

さいごに

元彼と復縁をしても前以上に幸せになれたり、お互いに成長をしなければあまり意味がありません。そのため元彼と復縁をするときは慎重に行う必要があります。

元彼との復縁に迷ったときは、幸せになれるのかお互いに成長できるのかを今一度考えてから決断を出すようにしましょう。

そして元彼のことを忘れたいと思っていても、無理に忘れるようにしないようにしましょう。「忘れたい」と思っているということは、元彼のことを考えていることと同じなので、「そのうち忘れられる」と気軽に考えるようにしましょう。

関連記事
自分で振ったはずなのに。振った元カレが気になる理由
別れても元彼のことがまだ好き!成功率が高くなる復縁の方法
元彼にまだ好きだって言いたい!伝える方法は?

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!