私が復縁できる可能性は?別れ方別おすすめのアプローチ方法まとめ

大好きな人と別れて、復縁したいと思っていませんか?できることなら少しでも復縁の可能性を高めたいと思いますよね。 しかし、現実は「連絡したら嫌われるかな」「もう脈なしかも」と、なかなか行動できずにいるのではないでしょうか。 そこで、元彼と復縁できるかのチェックをはじめ、別れ方別の効果的なアプローチや、復縁を成功させるためのポイント、注意点について解説します。 少しでも復縁が成功する可能性をあげたい人は参考にしてくださいね。

元彼と復縁できる可能性は?チェックリスト

元彼を諦めることができなければ、少しでも復縁できる可能性を高めたいですよね。

そのためには、今の自分にどれくらい復縁できる可能性があるのかを知らなければいけません。

まずは、以下のチェックリストを確認してみましょう。

合計5つありますので、いくつ当てはまるかチェックしてみてください。

チェックリスト1:お互いに納得して別れている

カップルによって、別れ方が異なると思います。

元彼と喧嘩をした流れで別れてしまったり、お互いを罵りあって別れたりと、ひどい別れ方をしている人がいるでしょう。

一方で、きちんと2人で話し合って、お互いに納得して別れている人もいるはずです。

終わりよければすべてよしではありませんが、どんな別れ方をしているかは、復縁できる可能性に大きく影響します。

もちろん、お互いに納得して別れている人は、復縁できる可能性が高いといえます。

チェックリスト2:しっかりと冷却期間を置いている

あなたは、元彼と別れてから、どれだけの期間が経っていますか?

別れて間もない人がいれば、別れて数ヶ月経っている人もいるでしょう。

元彼と復縁できる可能性を高めるためには、復縁前の冷却期間が必要です。

一般的に復縁前の冷却期間は、最低でも3ヶ月以上が必要と言われています。

3ヶ月の冷却期間中に、自分のやるべきことをやれば、復縁できる可能性を高めることができるでしょう。

チェックリスト3:別れたあとも連絡を取っている

別れてから元彼と疎遠の状態であれば、復縁することはできません。

最低でも、連絡を取り合うまで関係を修復しておかなければ、壊れてしまった信頼関係を築き直すことも、あなたの魅力を伝えることもできないでしょう。

元彼と別れてからも連絡を取っているか、取っていないかをチェックしてみてください。

チェックリスト4:友達として会っている

元彼と別れてから、疎遠になっている人がほとんどでしょう。

ただ、元彼と復縁をするためには、連絡はもちろんのこと、友達として会える関係に戻れていなければいけません。

元彼と連絡のやり取りはもちろんのこと、友達として会う関係に戻れているか、チェックをしてみてください。

チェックリスト5:別れてから体の関係はない

元彼と復縁したくて、つい体の関係を持ってしまう人がいます。

体の関係を持てば、元彼にとって特別な存在に思うことができるのかもしれません。

ただ、復縁する前に元彼と体の関係を持つことによって、復縁できる可能性が低くなってしまうのです。

そもそも男性は、たとえ元カノであろうと、付き合っていない男と体の関係をもつ女性を本命にしくないと、思う特徴があります。

元彼と体の関係を持っているのか、持っていないのかをチェックしてみてください。

チェックの数で見る復縁成功の可能性

当てはまった項目が3つ以上の人は復縁できる可能性が高い!

元彼と復縁できる可能性がわかるチェックリストを紹介しましたが、あなたはいくつ当てはまりましたか?

どのチェック項目も、復縁の成功において必要なポイントであり、1つでも当てはまる項目が多いほど復縁できる可能性が高いと言えます。

とくに、当てはまった項目が3つ以上の人は、元彼と復縁できる可能性が非常に高いため、自分に自信をもって復縁に向けて頑張りましょう。

ただ、チェック項目が3つ以下だった人も、心配することはありません。

これからの自分の頑張り次第で、元彼を振り向かせることも、復縁できる可能性を高めることもできます。

復縁が成功するポイントを理解して、自分のやるべきことをやっていきましょう。

脈あり!復縁できる可能性が高いパターン

ここからは、元彼と復縁できる可能性が高い場合と、今の時点では復縁できる可能性がゼロパーセントの、それぞれのパターンを見てみましょう。

自分と照らし合わせて、元彼と復縁できる可能性を把握してみてください。

まずは、元彼と復縁できる可能性が高いパターンから紹介します。

復縁の可能性が高いパターン1:元彼から連絡がくることが多い

さきほどの復縁できる可能性のチェックリストで、元彼と連絡を取り合う関係に戻れている場合は復縁できる可能性が高いとお伝えしました。

しかし、元彼から連絡がくることが多い場合は、より復縁できる可能性が高いと言えます。

また、あなたを褒めてくれたり、デートに誘ってくれたりと、前向きな内容の連絡であれば、目の前まで復縁の成功が訪れていると言えるでしょう。

元カノのあなたに興味・好意があるからこそ、元彼から連絡をしていると思われます。

少しずつ元彼と親密な関係を築いて、復縁の成功を引き寄せましょう。

復縁の可能性が高いパターン2:別れてからも良好な関係を築いている

元彼と連絡のやり取りはもちろんですが、お互いに悩みを相談しあったり、友達として遊びにでかけたりと、良好な関係が築けているのであれば、復縁できる可能性が高いと言えます。

たとえ、異性としての付き合いになっていなくても、信頼できる相手と認識していることに間違いありません。

すぐに復縁を望むのではなく、少しずつ2人きりの時間を増やせば、より復縁できる可能性を高めることができるはずです。

自分磨きをして綺麗になったり、異性としてうまくアピールすれば、元彼の気持ちを取り戻すことができるでしょう。

ゼロパーセント?復縁の可能性がないパターン

今度は、元彼との復縁の可能性がないパターンを見てみましょう。

残念ですが、以下の2つのパターンに当てはまった方は、今の時点では復縁できる可能性がゼロかもしれません。

しかし、きちんと対策をすれば、復縁できる可能性を高めることができます。

復縁の可能性がないパターンと合わせて、復縁するための対策もチェックしてみてください。

復縁の可能性がないパターン1:お互いを傷つけあって別れている

カップルによって、別れ方はそれぞれですよね。

ただ、お互いに傷つけあって別れている場合は、復縁できる可能性がゼロに近いといえます。

今の元彼は、あなたに対して怒りや憎しみの感情を抱いており、元彼の印象を変えない限り、復縁の可能性がないでしょう。

また、ひどい別れ方をしている場合は、お互いに冷静になるための時間が必要です。

少し長めの冷却期間を置いて、別れた原因の解決はもちろんのこと、自分磨きや自分を成長させることができれば、元彼の気持ちを取り戻せるかもしれません。
焦らず慎重に、自分のやるべきことをやってみてください。

復縁の可能性がないパターン2:別れてから元彼と疎遠になっている

別れてから元彼と疎遠になっている場合は、今の時点で復縁の可能性がないと言えます。

そもそも、復縁をするためには、元彼との繋がりがなくてはいけません。

元彼と連絡を取り合ったり、直接会って話をするなど、2人の繋がりがないことには、自分の気持ちを伝えることも、元彼に復縁したいと思わせることもできないのです。

元彼と連絡をしていない人や、元彼と音信不通の場合は、復縁できる可能性が限りなくゼロに近いでしょう。

いきなり元彼と会うことは難しいと思いますので、まずは連絡を取り合う関係を目指してみてください。

もし、連絡を取り合う関係に戻れたのであれば、少しずつ復縁できる可能性が高くなっていくはずです。

復縁の可能性を上げるポイントとは

元彼と復縁できる可能性が高いパターンと、復縁の可能性がないパターンを紹介しました。

あなたは、どちらのパターンに当てはまりましたか?

ただ、どちらにしても、復縁の可能性を上げたいですよね。

そこで今度は、復縁の可能性を上げる重要なポイントを見てみましょう。

ポイント1:冷却期間中に別れた原因を改善する

いくら元彼との関係が良好であっても、別れた原因が解決していないのであれば、復縁することは難しいでしょう。

たとえば、元彼の浮気が原因で別れたにも関わらず、浮気相手と別れていなかったり、自分以外の女性と深い関係になっていれば、元彼と復縁したいと思いませんよね?

このように、別れた原因を解決しているかどうかは、復縁するうえで重要なポイントなのです。

冷却期間中は、なによりも先に別れた原因を解決していきましょう。

ポイント2:自分磨きをして自信をつける

元彼と復縁できるかどうかを考えるだけで、とても不安な気持ちになるでしょう。

ましてや、自分に復縁の可能性がないパターンとわかれば、余計に復縁に対して悲観的になってしまうはずです。

ただ、ネガティブな感情は、行動力を妨げる原因の1つであり、別れた原因を解決することも、冷静な判断をすることもできなくしてしまいます。

復縁を成功させる秘訣は、自分に自信があるか・ないかです。

とくに、復縁に対して不安を感じている人は、ダイエットやイメチェンをして可愛くなったり、仕事や勉強を頑張って結果を残したりと、自分磨きをして自信をつけてみてください。

自分に自信がつくほど魅力が増して、前向きな気持ちで復縁に向けて動けるようになるでしょう。

別れ方別に見る!おすすめのアプローチ方法

復縁の可能性を上げるポイントをお伝えしましたが、別れ方によって元彼に対するアプローチの仕方は変わります。

より復縁できる可能性を上げるために、別れ方別でおすすめのアプローチ方法を見てみましょう。

喧嘩別れをした場合:冷却期間後に謝りの連絡をする

元彼と喧嘩別れをしている人は多いのではないでしょうか?

はっきり言って、喧嘩別れをした場合は、復縁の可能性がないパターンです。

元彼のあなたに対する印象は悪く、怒りや憎しみで「別れて正解だった」と、思っている可能性があります。

ただ、人の怒りは一生続くものではなく、時間が経つほど冷静な気持ちを取り戻すものです。

このことから、元彼と喧嘩別れをした人は、少し長めの冷却期間を置いて、謝罪の連絡をきっかけに関係を改善していきましょう。

3ヶ月~半年の冷却期間を目安として、メールやLINEで「別れたときに酷いことを言ってごめんなさい」と、送ってみてください。

元彼からの返事をきっかけに、少しずつ2人の関係を近づけていきましょう。

円満に別れた場合:信頼できる友達としての関係を築く

元彼と円満に別れた場合は、復縁できる可能性が高いパターンです。

ただ、別れた以上は、2人の信頼関係が壊れています。

カップルとして付き合っていくためには、信頼関係がなくてはなりません。

焦って復縁を申し込むのではなく、信頼できる友達としての関係を続けていきましょう。

元彼の相談を受けたり、元彼を癒してあげることで、より復縁の成功率を上げることができるはずです。

元彼に振られた場合:自分磨きをしてアピールする

元彼に振られて「復縁したい...」と、悩んでいる人は、自分磨きをしてアピールすることが復縁を成功させる秘訣です。

とくに、自分の容姿を磨けば「あんなに可愛い元カノを振って失敗したな...」と、後悔させる効果があるため、より復縁できる可能性を高めることができます。

また、魅力的になった自分の姿を、直接彼氏にアピールできなくても問題ありません。

元彼と繋がっているタイムラインSNSに、自分を可愛く撮れた写真・動画を載せるだけで、元彼にアピールすることができます。

元彼を振った場合:他愛のない内容の連絡をする

自分から元彼を振ったものの「別れるべきではなかった...」と、後悔して、復縁を望んでいる人がいるはずです。

ただ、元彼を振った場合は、元彼も復縁の望んでいる可能性が高いため、あれこれ難しく考えずに、できるだけ早めに連絡をしてみてください

「久しぶり、元気にしてる?」と、他愛のない内容で連絡をすれば、元彼からすぐに返事をしてくれるでしょう。

元彼との連絡の再開をきっかけにすれば、復縁の成功率を高めることができるはずです。

遠距離恋愛で別れた場合:偶然を装って再会する

遠距離恋愛で別れた場合は、偶然を装って元彼との再会を果たしてみてください。

そもそも、遠距離恋愛は長続きさせることが難しく、遠距離の環境が変わらない限り、復縁の可能性はゼロに近いと言えます。

ただ、たとえ元カノであっても、偶然に再会すれば「久しぶりだね、ここで何してるの?」と、会話をするきっかけが生まれるのです。

また、偶然の再会をすることで、元彼に「もしかすると元カノは運命の人なのかも?」と、意識させる効果があると言われています。

元彼となかなか会うことができないからこそ、偶然の再会というロマンチックな演出が、復縁の成功に大きな効果を発揮してくれるはずです。

実際に復縁できた女性の体験談

復縁の可能性を上げる秘訣を紹介してきましたが、それでも「私は元彼と復縁できる可能性はゼロだから諦めるべきなのかな...」と、不安に感じている人がいると思います。

しかし、復縁の可能性がゼロに近くても、復縁できた女性がたくさんいます。

今度は、実際に復縁できた女性の体験談を読んで、復縁を成功させるコツや、復縁に向けた勇気をもらいましょう。

体験談1:自分磨きを頑張ったおかげで元彼と復縁できました!

20代 女性

元彼と最悪な別れ方をしたので、復縁できる可能性はゼロだと思っていました。

ただ、諦めきれなかったので、冷却期間中に自分磨きをして、自分にやれるだけのことをやりました。

別れてから元彼と疎遠だったので、変わっていく自分の姿をSNSにアップしていると、元彼から連絡がくるようになったのです。

LINEでやり取りをしたり、2人で遊ぶ関係に戻ってから、ようやく復縁できました。

1年ほど時間がかかりましたが、諦めなくてよかったです。

体験談2:元彼と偶然の再会をきっかけに復縁しました!

20代 女性

遠距離の元彼を束縛しすぎたことが原因で、振られてしまいました。

復縁したくてインターネットで調べてみたのですが、私の場合は復縁の可能性がないパターンだったので、本当にショックでしたね。

ただ、どうしても元彼を諦めきれなくて、別れて半年頃に偶然を装って再会を果たしたのですが、すごく効果が高かったです。

久しぶりの再会だったこともあって、元彼のテンションは高く、その日のうちに2人でご飯に行けたりと、いっきに距離が縮めることができました。

可能性ゼロからでも復縁を成功させた女性もいる!

パターン別で見る元彼と復縁できる可能性や、復縁の可能性を上げるポイント&アプローチ方法を中心に紹介しました。

復縁の可能性がないパターンだったとしても、諦めなければ復縁を成功させることができます。

元彼との別れ方に適したアプローチをして、大好きな元彼の気持ちを取り戻してくださいね。

関連記事
元彼と復縁できる可能性は?当たる心理テスト&チェックポイント

元彼と復縁できる可能性は?当たる心理テスト&チェックポイント

元彼と復縁出来るかチェック!可能性を上げるコツ

元彼と復縁出来るかチェック!可能性を上げるコツ

道のりは長そう…!元妻との復縁の可能性とは?

道のりは長そう…!元妻との復縁の可能性とは?

失恋したら見て!別れても復縁の可能性が高いカップルの特徴

失恋したら見て!別れても復縁の可能性が高いカップルの特徴

関連キーワード

おすすめの記事