彼氏と喧嘩!許してくれないのはなぜ?許してもらう方法

彼氏と喧嘩をして、なかなか許してもらえずに悩んでいる方がいるのではないでしょうか。 今回は、彼氏と喧嘩をしたときに許してもらえない理由と、許してもらう方法を紹介します。 彼氏と喧嘩をしてからうまくいっていない方は、参考にしてみてください。

彼氏と喧嘩!早く仲直りにたいんだけどな…

彼氏と喧嘩をしたときに、「はやく仲直りしたい」と思う女性が多いです。

しかし、彼氏と喧嘩をしたあとになかなか許してくれないことがあります。

彼氏が許してくれないときにはさまざまな理由があり、その理由を知ることで彼氏と関係改善できます。

彼氏が許してくれないのはなぜ?

【彼氏が許してくれない理由1】謝っていないから

喧嘩をした彼氏が許してくれないときは、あなたが謝っていないことが原因のケースが多いです。

「私はちゃんと謝った」と思っていても、謝り方が悪いと彼氏が許してくれないので注意しましょう。

【彼氏が許してくれない理由2】彼女が反省していないから

喧嘩をしたあとに彼氏が許してくれない理由として、彼女が反省していないことが考えられます。

たとえ謝ったとしても、反省の色がみえないときに許してくれないケースが多いです。

【彼氏が許してくれない理由3】同じ理由でなんども喧嘩しているから

同じ理由でなんども喧嘩を繰り返しているときは、彼氏が許してくれないことが多いです。

とくに、喧嘩の大きな理由が彼女側にあるときに「許すことができない」と感じる彼氏がいます。

【彼氏が許してくれない理由4】喧嘩中に言ってはいけないことを言ったから

彼氏と喧嘩をしたときに、人間性を否定したり彼氏の大切な人をバカにするなど、言ってはいけないことを言うと許してくれないことがあります。

言った内容によっては、修復不可能になることがあるので注意しましょう。

【彼氏が許してくれない理由5】言葉に出していないだけで許している

「彼氏と喧嘩をして許してくれない」と悩んでいるときに、実は彼氏は言葉にしていないだけで許しているケースがあります。

喧嘩をしたあとにギクシャクした期間が長くなると、「なかなか言葉にして謝れない」と彼氏が感じがちです。

喧嘩から仲直りしたい!許してもらう方法

【許してもらう方法1】心から謝る

喧嘩をした彼氏に許してもらいたいときは、心から謝ることが大切です。

謝るときに不貞腐れていたり、言葉だけで謝って反省していないときは許してくれないだけではなく、より関係が悪化する危険性があります。

【許してもらう方法2】自分の悪い点を反省して改善する

喧嘩をした彼氏に許してもらいたいときは、自分の悪い点を反省して改善しましょう。

あなたが反省する姿をみせることで、「そろそろ彼女を許そうかな」と考える彼氏が多いです。

また、喧嘩をしたときに「喧嘩の理由は私ではなく彼氏にある」と考えていると、反省できずに仲直りができなくなるので注意しましょう。

【許してもらう方法3】冷却期間をおく

喧嘩をしたあとに許してくれないときは、彼氏の頭に血が上っていることが多いため、許してもらうために冷却期間をおくことが効果的です。

彼氏の頭が冷えるまで冷却期間をおいて、そのあとに心から謝りましょう。

また、冷却期間中に自分の悪い点を反省して改善することが大切です。

喧嘩から仲を深めることはできる?

喧嘩をするとおたがいの関係が悪化する原因になりますが、仲を深めるきっかけにすることができます。

喧嘩をするときはおたがいに自分の気持ちを吐き出すため、おたがいが考えていることを理解できます。

また、おたがいに悪い点を反省して改善することでよりよい関係を築くことができるため、喧嘩をしたときはピンチではなくチャンスと考えて、ふたりの関係がよくなるように行動しましょう。

わかり合えるまで話し合おう!

彼氏と喧嘩をしてなかなか仲直りできないときは、おたがいが納得できるまで話し合いましょう。

おたがいが悪い点を反省して改善することで、よりよい関係を築けます。

関連記事
彼氏と喧嘩して重い空気に…!許してくれる謝り方とは?

彼氏と喧嘩して重い空気に…!許してくれる謝り方とは?

喧嘩して謝ったのに無視!彼氏の心理って?許してもらう方法

喧嘩して謝ったのに無視!彼氏の心理って?許してもらう方法

注意が必要!?彼氏との大喧嘩はどう仲直りする?その方法とは…

注意が必要!?彼氏との大喧嘩はどう仲直りする?その方法とは…

関連キーワード

おすすめの記事