彼氏と喧嘩して未読無視は別れたいサイン?無視する男性心理

彼氏から未読無視をされる状態がずっと続くと困ってしまいますよね。 彼氏と仲直りしたいのにLINEも電話も無視されると「別れたいからなのかな...」など、想像してしまい辛いです。 いったい、彼氏は何を考えているのでしょうか? 未読無視をする男性心理や、会いに行きたいときの対処法について解説します。

彼氏と喧嘩して未読無視!これって別れたいサイン...?

付き合っていれば、彼氏と喧嘩をすることくらいありますよね。ただ、喧嘩後にLINEを未読無視されると「別れたいのかな…」と考えてしまうでしょう。

とくに彼氏を好きな人ほど「彼氏と仲直りしたい」「彼氏と別れたいくない」という思いとは真逆の対応をとられることに、2人の関係に不安を感じてしまうようです。

とはいうものの、彼氏がLINEを未読無視する理由はいくらでも考えられます。必ずしも未読無視=別れたいサインと決めつける必要はありません。しっかりと彼氏の真意を見極めましょう。

LINEの未読無視で別れるパターンは?

「彼氏に未読無視をされている…これって別れたいサインなのかも」と不安を感じている人のために、LINEの未読無視で別れるパターンを紹介します。

以下の3つのパターンに当てはまる人は、もしかすると彼氏が別れを考えているかもしれません。

パターン1:一切の連絡を無視すると割り切っている

彼女と別れたいと思っている彼氏は、LINEに限らずすべての連絡を無視する特徴がみられます。電話・メールに一切返信をしてくれず、自然消滅を狙っているのです。

「彼女の声も聞きたくない」「もう二度と彼女と関わりたくない」という怒りや憎しみが強いと思われます。

パターン2:あなたを忘れたいと思っている

あなたと付き合ってきたことを忘れたくて、未読無視をしている場合も考えられます。たとえば、嫉妬や束縛がひどかったり浮気をされたりと、彼氏はあなたとの関係のなかで何らかのトラウマを抱えてしまったのかもしれません。

このように、喧嘩は未読無視をする最終的なきっかけでしかなく、以前からあなたとの関係に不満を抱いていた可能性があります。あなたを忘れたいと思っている以上は、LINEにも電話にも出てくれなくて仕方がないのかもしれません。

パターン3:LINEをブロックされている

LINEが既読になることもなく、もちろん返事もない状態が続けば、LINEをブロックされている可能性があります。

いくら喧嘩をして頭を冷やしたいと思っても、LINEをブロックすることはないでしょう。LINEをブロックするということは、あなたとの関係を断ちたい気持ちが強い証拠といえます。別れ話ができないまま自然消滅をすることになるかもしれません。

彼氏にLINEをブロックされているか調べる方法は、ウラッテの別の記事で紹介しておりますので、確認をしてみてください。

LINEをブロックされているか調べる方法 ウラッテ

喧嘩したあとに未読無視を続ける男性心理

恋人との喧嘩後は「しばらく1人になりたい」と思う気持ちが芽生えるでしょう。しかし、LINEの未読無視をするほどのことではない気もします。

彼女との喧嘩後にLINEの未読無視する彼氏は、一体何を考えているのでしょうか。ここでは、LINEの未読無視をする男性心理を紹介します。

男性心理1:今すぐにでも別れたい

LINEを未読無視するということは、あなたとの別れを決断してしまっているのかもしれません。喧嘩をしたとはいえ、これからも付き合っていく気持ちがあれば、LINEの中身に目を通すはずです。

既読にされることもなく、時間だけが過ぎるのであれば、LINEをブロックしている可能性が高く、自然消滅を狙っているといえます。

また、LINE以外の電話やメールに反応がない場合は、より高い確率で別れを決断していると考えることができるでしょう。

男性心理2:別れるかどうかで迷っている

別れるかどうかで迷っているときも、LINEを未読無視する場合があります。とくに、喧嘩を繰り返しているカップルにみられる傾向があり、好きな気持ちと、付き合うことに疲れた思いとで揺れ動いているのでしょう。

彼女との関係に迷うなかでLINEのやりとりをしていれば、自分の納得いく決断をすることができません。未読無視することに罪悪感を抱きながらも、2人のためにLINEを無視していると考えられます。

男性心理3:しばらく1人になりたい

喧嘩をした直後は、怒りで感情的になっている可能性が高く、LINEでやりとりをしたところで喧嘩がエスカレートする可能性があります。

そのため「気持ちを落ち着かせたい」「しばらく1人になりたい」という思いから、LINEの未読無視をする男性は多いようです。

彼女と仲直りをする方法や、彼女とうまく付き合っていくことを真剣に考えているのかもしれません。1日LINEを未読無視されると不安に感じますが、1週間程度は様子を見てみましょう。

未読無視を続けて自然消滅しようとする理由

彼女のLINEを未読無視する男性心理を解説しましたが、未読無視をされる期間が長くなるほど、自然消滅を狙っている可能性が高くなります。

しかし、別れたいのであれば、直接彼女に気持ちを伝えればいいですよね。それなのに、どうして未読無視から自然消滅を狙うのでしょうか?

今度は、LINEの未読無視から自然消滅をしようとする理由を見てみましょう。

理由1:別れ話をするのがめんどくさいから

LINEの未読無視から自然消滅を狙うのは、別れ話を面倒に思っていることが理由の1つと考えられます。

別れ話はとても大変なことであり、別れを告げる側も精神的な苦痛を感じてしまいます。また、別れを告げたからといって相手が素直に受け入れてくれるとは限りません。

これらの煩わしいことを避けたくて、あえてLINEの未読無視から自然消滅をしようと考えている可能性があります。

理由2:彼女に関わりたくないほど気持ちが冷めたから

彼女に関わりたくないほど、彼氏の気持ちが冷めているのかもしれません。もとから気持ちが覚めていたのか、喧嘩が引き金となったのかはわかりませんが、いずれにしても彼女への愛情がなくなったことでLINEを未読無視していると思われます。

怒りや憎しみの感情もなく、無関心になっている可能性が高く、彼氏の気持ちを取り戻すことは難しいかもしれません。

喧嘩後の未読無視を長期間続けるデメリット

喧嘩をした彼氏と仲直りしたくても、LINEの未読無視をどうにかしなければ、2人の関係を修復することが難しくなります。

なぜLINEの未読無視が長期間続くとよくないのか、以下の2つを見てみましょう。

デメリット1:仲直りができなくなる

LINEの未読無視が長期間続けば、自分の気持ちを伝えることも、逆に彼氏の思いを知ることもできません。当然、仲直りをすることができなくなり、恋人として関係を続けていくことも難しくなるでしょう。

LINEにこだわらず他の方法も使いながら、音信不通の彼氏と連絡を取り合う必要があります。

デメリット2:気持ちが冷めてしまう

彼氏にLINEを未読無視された状態が続くことによって、彼氏のなかで彼女のいない状態が当たり前になることがあります。次第に好きな気持ちが冷めて、仲直りをすることも、これまで通りに付き合っていく必要性も感じなくなるのです。

彼氏と連絡がつかない状況が続くほど、自然消滅になる確率が上がることを理解しておきましょう。

喧嘩後の未読無視から仲直りまでの平均期間

喧嘩から仲直りするまでの平均期間は1週間前後

喧嘩をした彼氏と、これまで通りに付き合っていきたいのであれば、いかに早く仲直りをするかが重要なポイントです。たとえ、喧嘩後に彼氏がLINEを未読無視していたとしても、1週間ほどで仲直りをしなければ、この先仲直りすることは難しくなるといえるでしょう。

ただ、彼氏が別れを決断していなければ、1週間もすればLINEに目を通したり、返信をくれたりと何らかのアクションがあるはずです。喧嘩後の彼氏にLINEを未読無視された場合は、1週間を目安に仲直りする準備をしておきましょう。

喧嘩の原因を解決したり、これまでの自分を反省したりと、よりよく付き合っていくことを考えてみてください。

仲直りしたい!未読無視する彼氏への対処法

では、喧嘩後にLINEを未読無視する彼氏とどのように仲直りするかを見てみましょう。仲直りできる効果の高い方法を紹介しますので「彼氏と別れたくない」と考えている人は、しっかりとチェックをしてみてください。

対処法1:LINE以外の方法で彼氏に連絡をする

彼氏にLINEを未読無視されて落ち込んでいるかもしれませんが、なにもLINEだけが彼氏と連絡を取り合う手段ではありません

電話・メール・手紙・SNSのDMなど、LINE以外にも彼氏に連絡をする方法はたくさんあります。彼氏と連絡をすることが、仲直りをするきっかけになるでしょう。

対処法2:直接会いに行く

LINE以外の方法を使ったものの、彼氏と連絡が繋がらない場合は、思い切って直接会いに行くのも1つの方法です。

直接彼氏の家に行けば、高い確率で会うことができるでしょう。また、仮に会えなくても、ポストに手紙を投函しておくことができるので、あなたの反省した気持ちを彼氏に伝えることができます。

ただ、しつこく彼氏の家に行くと、かえって印象が悪くなる可能性があります。重い・ストーカーと思われたら、そらこそ仲直りをすることができなくなるでしょう。

彼氏の家に行くのは一度だけと考えて、ベストなタイミングで足を運んでみてください。

対処法3:友達に協力をしてもらう

彼氏の家に行っても反応がなければ、共通の友達に協力をしてもらう方法もあります。友達に包み隠さず事情を説明したうえで、彼氏と話し合う機会を作ってもらうのです。

友達から「別れるかどうかも含めて、ちゃんと彼女と話し合うべきだよ」といわれたら、彼氏も考えを変えてくれるかもしれません

未読無視中に会いに行くのはNG?

しばらく時間を置いてから会いに行こう

喧嘩中の彼氏にLINEを未読無視されると、不安な気持ちが大きくなり「早く彼氏に会いたい」と思ってしまうでしょう。

先ほど彼氏と仲直りする方法の1つでお伝えをしましたが、会いに行くこと自体は問題ないといえます。ただ、会いに行くタイミングが重要です。

彼氏も考えがあって彼女のLINEを未読無視しているわけであり、1〜2日ほど未読無視をされたくらいで会いに行くのはおすすめできません。

仮に彼氏と会うことができても、仲直りに向けた前向きな話し合いをすることができないでしょう。「なんで家まできたんだ?」「1人で考えたいのに鬱陶しいな」とマイナスな印象を持たれかねないのです。

最低でも1週間ほどは彼氏からの返信を待って、それでも音沙汰がないときに彼氏に会いに行きましょう。

喧嘩別れにつながる場合も!未読無視には慎重に対応しよう

喧嘩後にLINEを未読無視する彼氏の心理や別れる可能性が高いパターン、LINEを未読無視する彼氏と仲直りをする方法を中心に紹介しました。

喧嘩後のLINEの未読無視は、別れに繋がる可能性が非常に高い状態です。自分の気持ちを押しつけた行動はとらずに、彼氏の気持ちを考えながら慎重な対応を心がけてくださいね。

関連記事
喧嘩しない!彼氏の不満の賢い伝え方

喧嘩しない!彼氏の不満の賢い伝え方

彼氏と喧嘩した。LINEで仲直りをする方法&NGなこと

彼氏と喧嘩した。LINEで仲直りをする方法&NGなこと

関連キーワード

おすすめの記事