付き合って1ヶ月で彼氏に飽きた...対処法と長続きのコツ

付き合って1ヶ月が経つと、彼氏・彼女のことがどんどんわかってくるものです。 中には「もう彼氏に飽きた」「まだ付き合って1ヶ月なのに冷めた」という女性もいます。 好きかわからない気持ちにはどう対処すればいいのでしょうか。付き合って1ヶ月のカップルに向けて、飽きたときの対処法や恋人と長続きさせる秘訣について解説します。

付き合って1ヶ月はどんな時期?

付き合って1ヶ月が経てば、少しずつ彼氏のことがわかってくるでしょう。だからこそ、不安に感じることも増えてくるはず。

ではカップルにとって、付き合って1ヶ月目はどのような時期なのでしょうか?

相手への気持ちが落ち着いてくる時期

付き合って1ヶ月は、少しずつ彼氏・彼女に対する気持ちが落ち着きはじめる時期です。「毎日会いたい」「LINEのやりとりがしたい」という思いが薄れて、自分なりのペースで彼氏・彼女と向き合おうと気持ちに変化が生まれるでしょう。

2人の関係を見つめ直す時期

付き合って1ヶ月が経ち気持ちが落ち着きはじめてからが、本当の意味で2人の付き合い方が決まっていきます

付き合った当初からは、連絡や会う頻度が減ったり、接し方が変わりはじめるのです。恋人との関係に慣れてきたからこそ、お互いに自分らしさを出しているのかもしれません。

相手の考えを尊重しつつ、お互いにストレスのない付き合い方を見つけることが、長く付き合っていくことに繋がるでしょう。 

相手の知らない部分が見えてくる時期


付き合って1ヶ月とはいえ、頻繁に連絡を取り合ったり、デートをして一緒に過ごしていれば、相手の新たな一面を知ることになるでしょう。

相手をより詳しく知ることは、円満に付き合っていくうえで大切です。ただ「やっぱり素敵な人だ」と想像が確信に変わることもあれば、本当の性格や価値観、あらゆる癖を知って「イメージと違う」とマイナスに感じる可能性もあります。

そのため、2人の関係がうまくいくか、それとも別れに繋がってしまうかのターニングポイントと考えることができるのです。

彼氏に飽きた!付き合って1ヶ月たつと起こること

付き合って1ヶ月目の人のなかには「彼氏に飽きた」と感じている人もいるでしょう。時間の感覚は人それぞれですが、まだ付き合って1ヶ月目は、まだ彼氏との関係がはじまったばかりです。

それなのに、どうして彼氏に飽きたと思うのでしょうか。そこで今度は、付き合って1ヶ月目のカップルに起こることを紹介します。

彼氏の本性がわかりはじめる

付き合って1ヶ月目は、少しずつ相手の本質的な部分が見えてくる時期です。性格や価値観はもちろんのこと、2人の相性や他人への接し方まで、あらゆる部分を知ることになるでしょう。

想像通りの優しい彼氏であれば「好きになってよかった」「付き合えて幸せ」と思えるでしょうが、イメージをしていた彼氏と違っていれば「なんで付き合ってしまったんだろう…」と彼氏への気持ちが一気に冷める可能性があります。

彼氏の本性を受け入れることができなければ、この先付き合っていくことは難しいでしょう。

性格や価値観の相性がはっきりしてくる

彼氏の本性を知り、性格や価値観がわかれば、2人の相性のよし悪しがはっきりしてくるでしょう。

相性がよければ「もっと一緒にいたい」とさらに愛情が強くなり、反対に相性が悪ければ「ちょっと気持ちが冷めてきた」と感じることに繋がります。

このように、付き合って1ヶ月目に彼氏の性格や価値観を知ることで、気持ちと2人の関係性の両方に変化をもたらすのです。

付き合う前のようなときめきを感じなくなる

彼氏との関係に慣れてくれば、ときめきを感じなくなるでしょう。ドキドキすることもなくなり「彼氏に飽きてきた…」と思っても仕方がありません。

ただ一緒にいる時間が長くなり、お互いのことを理解するほど、彼氏への気持ちは落ち着いてくるものです。

あなたは無意識のなかで、彼氏を彼氏と認識していると思われます。「彼氏にときめきを感じなくなったから気持ちが冷めた」と決めつけずに、じつくり自分の気持ちと向き合うことが大切です。

ストレスを感じはじめる

彼氏との関係にストレスを感じる点も、付き合って1ヶ月目あたりに起こりやすいことです。性格や価値観の違いがはっきりしてイライラすることが増えたり、付き合った当初の気持ちが落ち着いたことで、彼氏との付き合い方の違いにストレスを感じるかもしれません。

いずれにしても、彼氏にストレスを感じれば「付き合っていくのがしんどい」と思っても仕方がありません。ストレスが原因となって彼氏への気持ちが冷めたり、我慢をして彼氏のペースに合わせた結果、彼氏に疲れてしまうのです。

彼氏に対する気持ちが見えてくる

付き合うなかで彼氏のことがわかっていけば、自分の本当の気持ちも明確になってくるでしょう。想像通りの素敵な彼氏とわかり、より好きになればいいのですが、性格や恋愛観の違いによって「思っていたのと違う...好きではないのかも」と感じる可能性もあります。

彼氏に対してネガティブな感情が芽生えてしまえば、気持ちが冷めたり、付き合い続けることに意味を感じなくなって当然といえます。

付き合う前や付き合った直後と違って、1ヶ月という期間を濃密に過ごしてきたからこそ、彼氏の本質的な部分も、自分の本当の気持ちも見えてくるのかもしれません。

付き合って1ヶ月で彼氏に飽きた女性の声

ここまで、カップルにとって交際1ヶ月目がどんな時期なのか、付き合って1ヶ月目にどんなことが起こるのかを中心に紹介してきました。

今度は「付き合って1ヶ月の彼氏に飽きた」と感じている女性は、どんな悩みを考えていたり、どうして彼氏に飽きたと感じているのかを見てみましょう。

女性の声1

20代 女性

彼氏と付き合って1ヶ月ですが、ずぼらでルーズな性格と知って、少し気持ちが冷めてきました。ドキドキすることもなく、むしろ一緒にいることでストレスを感じています。

彼氏との別れを考えてはいますが、まだ1ヶ月目なので別れるべきかどうかで悩んでいます。周りの人の目も気になりますし、どうすればいいのか教えてほしいです。

20代 女性

付き合った当初は、毎日一緒にいるほどラブラブでした。ただ、交際1ヶ月が経つ頃には彼氏にときめきを感じなくなり、一気に気持ちが冷めてしまいました。

彼氏からLINEがくることも、デートに誘われることも面倒に感じてきており、このまま付き合い続けるべきなのかと悩んでいます。

ただ、彼氏を嫌いになったわけではありません。だからこそ余計に、別れるべきかどうかで悩んでしまいます。

交際1ヶ月目の彼氏に飽きたと感じる女性の声を紹介しました。彼氏の本質的な部分を知ったり、長く一緒にいすぎた結果「彼氏に飽きた」「彼氏への気持ちが冷めた」と感じているようです。

ただ、彼氏に飽きたと感じたからといって、必ずしも別れることが正解ではありません。しっかりと対処をすれば、彼氏への気持ちが再燃したり、ラブラブなカップルへと戻れる可能性があります。

そこで今度は、彼氏に飽きた・冷めたときの対処法を見てみましょう。

彼氏に飽きた、冷めたときの対処法

では、彼氏に飽きたり、気持ちが冷めたときは、どのように対処をすればいいのでしょうか。ここでは、付き合って1ヶ月目の彼氏とより長く付き合っていくことを目的に、効果的な対処法を紹介します。

対処法1:彼氏と距離を置いて自分の気持ちと向き合う

付き合って1ヶ月の彼氏に飽きた・冷めたと感じたときは、一度彼氏と距離を置いてみましょう。別れるかどうかは、じっくり時間をかけて冷静に答えを出さなければ、あなたが後悔する可能性があります。

彼氏と離れて1人になれば、彼氏への情に流されることなく、自分の本当の気持ちを知ることができるでしょう。彼氏に連絡をすることも、もちろん会うこともせずに、完全に1人になって今後の彼氏との関係について考えてみてください。

きっと、後悔しない決断ができるはずです。

対処法2:付き合い方を変えてみる

「彼氏に飽きた」と感じている場合は、付き合い方を変えてみるといいかもしれません。とくに熱しやすく冷めやすい方や、付き合って1ヶ月の間に毎日彼氏と会っていた方は、彼氏との関係にマンネリを感じている可能性があります。

連絡や会う頻度を変えるのはもちろんですが、デートプランを変えてみるのもいいでしょう。また、とことん彼氏に甘えてみたり、逆に彼氏をリードする側になってみたりと、より自分らしさを出してみるといいかもしれません。

彼氏との付き合い方を変えることは、新鮮な気持ちを取り戻すきっかけの1つです。うまくいけば、彼氏への気持ちを取り戻すことができるでしょう。

対処法3:彼氏と新しいことをはじめる

彼氏との関係にマンネリを感じて「彼氏に飽きた」「彼氏に冷めた」と感じている人は、意識的に彼氏と距離を置いてしまうのではないでしょうか。

ただ、逆に彼氏と新しいことをはじめてみてください。共通の趣味を持ったり、興味があったことにチャレンジをすることで「楽しい」「嬉しい」というポジティブな感情を共有することができます。

彼氏と共感できる部分が増えれば、居心地のよさを感じることができるでしょう。「やっぱり彼氏と付き合ってよかった」と気持ちに変化が生まれたり、彼氏の新たな魅力を発見できて、より好きになれるかもしれません。

対処法4:彼氏に自分の気持ちを伝える

彼氏と距離を置いて自分の気持ちと向き合ったり、彼氏との付き合い方や彼氏と新しい何かをはじめることは大切です。ただ、飽きていること・気持ちが冷めつつあることは、きちんと彼氏に伝えていきましょう

「彼氏に飽きたと伝えたら別れ話になるかも...」と不安に感じるかもしれませんが、彼氏に思いを伝えることによって、なぜ彼氏に飽きているのか、本当に彼氏への気持ちが冷めているのかという自分の気持ちに気づける場合があります。

また、彼氏と話し合えば、2人でベストな改善策を見つけることもできるでしょう。そもそも彼氏への思いは、今後の2人の関係に影響する問題です。

可能であれば、勇気を出して彼氏に正直な気持ちをぶつけてみてください。

対処法5:好きでないなら別れる

やれるだけのことをやって、それでも彼氏が好きではないと断言できるのであれば、残念ですが別れを選択すべきかもしれません。

飽きた・冷めたと思いながら付き合い続けたところで、お互いに辛い思いをするだけです。「まだ付き合って1ヶ月だから...」「周りの目が気になるから...」と悩んで別れを先延ばしにしても、ただ時間を無駄にしてしまうだけでしょう。

別れ話を切り出すタイミングが早いほど、スムーズに別れることができるはずです。

彼氏を好きかわからないときは別れるべき?

じっくり考えて別れるかどうかを決断しよう

先ほど、やるだけのことをやったものの彼氏が好きではないと断言できるのであれば、別れも選択肢の1つであるとお伝えしました。

しかし、彼氏と別れるかどうかは、とても重要な問題です。じっくり考えて別れるかどうかを決断しなければ「やっぱり彼氏と別れるべきではなかった...」と、あなたが後悔することになるでしょう。

また、別れを後悔すれば「彼氏と復縁したい」と思うかもしれません。ただ、交際1ヶ月で別れを選ぶ女性と復縁したいと思う人はいるのでしょうか?

付き合って1ヶ月では、完全に彼氏を理解するには短すぎる期間です。「彼氏を理解しようとせずに別れを選んだ」「暇つぶし程度に付き合っただけだろう」とマイナスな印象を持たれやすく、ただでさえ難しい復縁が、さらに難しくなるともいえます。

このように、付き合って1ヶ月の彼氏との別れは、より冷静かつ慎重に判断しなければいけません。焦らず時間をかけて、彼氏との今後の関係について考えてみてください。

付き合って1ヶ月のカップルが長続きするポイント

たとえ彼氏に飽きたとしても、まだ付き合って1ヶ月です。気持ちを取り戻すことも、彼氏との関係を改善させることもできるでしょう。

そこで、付き合って1ヶ月のカップルが長続きするポイントを紹介します。

長続きするポイント1:感謝の気持ちを伝える

付き合って1ヶ月目は、カップルにとってまだまだ始まったばかりではないでしょうか。だからこそ、今のうちに感謝の気持ちを伝えられる関係性を目指していきましょう。

「ありがとう」と言われたら、自然と優しい気持ちになれるはずです。さらに「もっと彼氏・彼女に喜んでもらおう」という気持ちも芽生えるので、お互いに相手を思いやった関係になれるでしょう。

些細なことでも感謝の気持ちを伝えあってみてください。きっと居心地がよく、長く付き合えるカップルになれるはずです。

長続きするポイント2:自分磨きをして愛される努力をする

「彼氏が好きかわからない…」と悩んでいる人は、意識をして彼氏に愛される努力をしてみてください。彼氏からたくさんの愛情を注がれるうちに、あなたのなかで彼氏への愛が芽生えるかもしれません

実際に「好きでもない人からアプローチを受け続けるうちに、その人のことが好きになった」というケースはよくあります。

また、自分磨きをして魅力的であれば、いつまでも彼氏に愛される彼女でいられるでしょう。スタイルを維持したり、おしゃれをしたりと、魅力ある女性を目指してみてください。

長続きするポイント3:相手の長所に目を向ける

彼氏に飽きたり、彼氏への気持ちが冷めたと感じている人は、もしかすると彼氏の短所ばかりに目を向けているのかもしれません。

短所にばかり目を向けていれば、イライラしたり魅力を感じなくなったりと、気持ちが冷めていく一方です。しかし、人は誰でも長所があります

今よりもっと彼氏の長所に目を向ければ、冷めた気持ちを再燃させることができるかもしれないのです。ズボラでルーズな性格であっても、明るく優しい部分を意識すれば、彼氏を大切に思うことができるでしょう。

長続きするポイント4:デートや旅行で親密度をアップする

カップルが長く付き合うためには、マンネリを防ぐことが大切です。マンネリを感じるタイミングは、付き合っている期間に関係なく、同じデートや連絡のやりとりを繰り返していれば、交際1ヶ月であろうとマンネリ化してしまうのです。

ましてや交際1ヶ月のカップルであれば、デートをすることも、スキンシップをとることも数えるほどしかしていなかったのではないでしょうか。だからこそ、これからはデートや旅行をして親密度をアップさせてみてください

1段階進んだ関係になれば、彼氏への飽きも、気持ちの冷めも改善できるはずです。

付き合って1ヶ月のカップルが別れないために注意すること

せっかく彼氏と付き合ったわけですから、付き合って1ヶ月で別れたくはありませんよね。しかし、彼氏に飽きたり、彼氏が好きかわからなければ、破局に向かってしまうかもしれません。

そこで今度は、付き合って1ヶ月のカップルが別れないために注意すべきことを紹介します。

注意点1:冷静に2人の関係に向き合う

付き合って1ヶ月が経てば、彼氏の嫌な部分に気づいてしまうでしょう。また、一緒にいることに慣れてしまって、2人の関係に飽きてしまうかもしれません。

ただ、どのカップルにもマイナスな部分はあります。もちろん「彼氏に飽きた」と感じる倦怠期も訪れるのです。きちんと現状に向き合って1つずつ問題点を改善していけば、長く付き合っていくことができるでしょう。

「彼氏と一緒にいても楽しくないから別れる」と簡単に片付けずに、前向きな気持ちで彼氏との関係に向き合ってみてください。

注意点2:相手の考えを尊重する

カップルが長く付き合っていくためには、お互いに相手の考えを尊重することが大切です。自分の考えと違うからといって、彼氏を否定していれば、2人の信頼関係を築くことはできないでしょう。

自分の考えを押しつけずに、彼氏の意見を聞きながら2人で話し合って物事を決めていくことをおすすめします。

注意点3:2人でベストな付き合い方を見つける

カップルとは、2人で関係を築いていくかなければいけません。連絡や会う頻度はもちろんですが、デートの内容や、異性との関わり方など、あらゆることでお互いの意見・考えを汲み取った形で、2人にとってベストな付き合い方を見つけていくことが大事なのです。

もし彼氏・彼女のどちらか一方の考えだけで付き合っていれば、相手に不満やストレスを与えてしまうでしょう。このことから、1つ1つの発言や行動をとる前に、相手がどう思うかを考えてみてください。

また「彼氏・彼女はどう思うんだろう?」と悩んだときは、直接相手に質問をしていきましょう。たくさん会話をするカップルほど、長く付き合っていけるはずです。

カップルに倦怠期がきたときの回避方法

どのカップルにも倦怠期は訪れます。カップルが別れるか、それとも長続きできるかは、倦怠期をどう乗り越えるかによって決まるといっても過言ではありません。

そこで、カップルに倦怠期がきたときの回避方法を紹介します。

倦怠期の回避方法1:コミュニケーションを増やす

「彼氏に飽きた」と倦怠期の兆候が見られたときは、積極的にコミュニケーションを増やしていきましょう。「今日仕事で〇〇があったんだ」「お腹空いたね。〇〇が食べたい!」と他愛のない会話で構いません。

これまで以上にコミュニケーションをとれば「楽しくない」「イライラする」という倦怠期特有のネガティブな感情を和らげることができるはずです。また、コミュニケーションに加えて、スキンシップを増やしてもいいでしょう。

ただ倦怠期中は、彼氏・彼女とのスキンシップを避けたい心理が生まれています。そのため、手を繋いだりハグをしたりと、軽めのスキンシップに抑えておくことが大切です。

倦怠期の回避方法2:思い出の場所でデートをする

たとえば、いくら大好物であっても、毎日食べ続けていれば飽きてしまうでしょう。ただ、久し振りに食べたときは「やっぱり〇〇が好き!」とより強く好きであると意識をすることができるはずです。

実は恋愛も同じ心理が働いており、倦怠期のカップルほど初デートなどの思い出の場所へ出かけてみてください。ラブラブだった頃の楽しい感情や、相手を思う気持ちを甦らせる効果があるので、うまく倦怠期を乗り越えることができるでしょう。

倦怠期の回避方法3:2人で夢中になれることを見つける

彼氏・彼女と一緒に夢中になれることをやれば「一緒にいて楽しい」「やっぱり彼氏・彼女といるときが1番居心地がいい」と思えるのではないでしょうか。

そもそも倦怠期とは、彼氏・彼女との関係に飽きや慣れを感じている状態です。またカップルとは生ものであり、常に新鮮な状態でいなければ、ときめくこともドキドキすることも感じなくなってしまいます。

2人で1つのことに夢中になる瞬間を増やして「嬉しい・幸せ」という前向きな感情を共有してみてください。お互いにとって、なくてはならない存在になれるはずです。

付き合って1ヶ月はトラブルの時期!恋人と乗り越えよう

付き合って1ヶ月目のカップルに起こることや、彼氏に飽きた・冷めたときの対処法、カップルの倦怠期を回避する方法を中心に紹介しました。

付き合って1ヶ月は、気持ちや関係性に変化が生まれやすく、数々のトラブルが発生する時期です。1人で悩まずに、彼氏・彼女と一緒に乗り越えていきましょう。

関連記事
注意!すぐ別れるカップルの特徴&対処法

注意!すぐ別れるカップルの特徴&対処法

関連キーワード

おすすめの記事