付き合って4ヶ月で別れそう...倦怠期を乗り越える方法

カップルが付き合って3ヶ月は「魔の3ヶ月」と呼ばれます。 別れる可能性が高い時期を乗り越えて4ヶ月目を迎えても、安心はできません。 「彼氏と付き合って4ヶ月だけど別れそう」「まったくラブラブじゃないからもう別れようかな…」と恋人関係に悩んでいませんか? 付き合って4ヶ月は、気持ちが落ち着き、マンネリや倦怠期になりやすい時期です。 彼氏のことが大好きだからこれからもうまくやっていきたいと思っても、自分の気持ちがよくわからなくて不安になります。 付き合って4ヶ月は、彼氏、彼女にとってどんな時期なのでしょうか? 4ヶ月で別れるカップルの特徴と合わせて倦怠期の対処方法や長続きの秘訣をお伝えします。

付き合って4ヶ月!カップルにとってどんな時期?

付き合って4ヶ月は、カップルにとってどんな時期でしょうか。

付き合ったころのようにラブラブなカップル、朝昼夜たくさんラインをしなくてもお互い安心できる夫婦のようなカップル、倦怠期が何週間も続くカップル、別れるカップルなど、さまざまです。

彼氏、彼女にとって4ヶ月ってどんな時期なのでしょうか?詳しく解説します。

倦怠期やマンネリになりやすい時期

付き合って4ヶ月は倦怠期やマンネリになりやすい時期です。

「LINEの回数が減ってきたな...」「同じ場所にデートばかりで飽きたな...」と、付き合ったころのトキメキや、ラブラブな気持ちが薄くなる時期です。

また、自分の気持ちがよくわからないと感じる時期でもあります。

彼氏に対するモヤモヤが、別れにつながる場合もあります。

しかし、付き合って四ヶ月で倦怠期がくるカップルはとても多いです。彼氏と4ヶ月を迎えて悩んでいる女性はたくさんいるので安心してください。

結婚や同棲の話をするようになる時期

付き合って4ヶ月は彼氏と将来のことを話したり、計画を立てる時期です。

同棲を始めるタイミングはいつにする?本気で結婚を考える?など、同棲と結婚についての話はテッパンです。

また、同棲をしていたり、結婚を前提に付き合っている関係のカップルは、妊娠についても話し始めます。

子供は何人つくる?子供の歳はいくつ違いがいいかな?など、具体的な将来の計画をはじめる時期です。

彼氏が冷たい...彼氏と何もない...と感じる時期

付き合って4ヶ月を迎えたタイミングは、彼氏が冷たいと感じることが増える時期です。

付き合って4ヶ月で冷たくなる男性が多いです。

付き合った当初は、いつも「大好き」「愛してる」とラブラブだったのに、急に彼女に対して冷めることがあります。

「私のことどう思ってるの?」「将来のことはどう考えてるの?」と不安になりますよね。

また、エッチの頻度やキスの回数が下がって、セックスレス気味になる時期でもあります。

スキンシップはカップルがラブラブでいるために大切な行為なので、減ることは要注意です。

LINEや電話の頻度が減る時期

付き合って4ヶ月になると、お互いの生活リズムが見えてきます。

朝は何時に起きている、この時間まで仕事しているなど、彼氏の様子がわかり、不安が減ってきます。

そのため、LINEをしたり、電話をすることが減ってくる時期です。

お互いが今何をしているか分かり、信頼関係ができてくる時期でもあるため、メールの内容は、比較的簡単で短い文章になりやすいです。

ただ、カップルの連絡があまりにも少ないと、浮気や不倫の心配があり危険です。

LINEや電話の回数はバランスをとって上手にコントロールしましょう。

付き合って4ヶ月目の男性心理は?

付き合って4ヶ月を迎えた彼氏は、果たして自分のことをどう思ってるのでしょうか?

付き合って4ヶ月目の男性心理として代表的な感情としては「落ち着いて安定してきた」「彼女と合わないと感じる」「同棲や結婚を本気で考える」などです。

倦怠期、マンネリを感じている男性は多いのです。

そのため、付き合って4ヶ月を迎えて彼氏と不安に思っていても大丈夫です。

四ヶ月で別れるカップルは倦怠期を上手に乗り越えられないので、上手に対策しましょう。別れないための具体的な過ごし方は後半で解説します。

付き合って4ヶ月を迎えたカップルの体験談

付き合って4ヶ月を迎えたカップルは実際どんな感じ?と気になるでしょう。

そこで、付き合って4ヶ月を迎えたカップルの声を紹介します。

付き合って4ヶ月の彼氏の気持ち、彼女の気持ちはどんなものでしょうか?

付き合って4ヶ月を迎えたカップルの体験談 ①

20代 女性

付き合って4ヶ月は、彼氏といる時間も増えて、慣れが出てくる時期です。

はじめのラブラブ期は、お互い大好き!という気持ちだったのですが、徐々に落ち着いてきました。

だいぶ彼氏のことをわかってきて、リラックスできるようになりました。

付き合って4ヶ月を迎えた彼女の声です。

4ヶ月を迎えたカップルは、良くも悪くも安定する時期です。

付き合って4ヶ月を迎えたカップルの体験談 ②

20代 男性

彼女と付き合って4ヶ月を迎えました。

最初はあんなに大好きだったのに、突然彼女に冷めたような気持ちです。

キスやエッチの頻度減りました。正直、今はあまり彼女とセックスをしたくないです。

4ヶ月で別れるカップルが多いと聞きましたが、納得できます。

自分の気持ちがよくわからないです。

付き合って4ヶ月を迎えた彼女の声です。

「別れたい」「別れるかも」と感じるカップルが多い時期であることがわかります。

ここから、いかに上手に4ヶ月の倦怠期を一緒に乗り越えられるかどうかが大きなポイントです。

付き合って4ヶ月は大切な時期なのだと覚えておきましょう。

付き合って4ヶ月のカップルが別れる理由

付き合って4ヶ月で別れそうになるのは、どのような理由があるのでしょうか。

カップルが4ヶ月で別れそうになる理由を見てみましょう。

彼氏との倦怠期を乗り越えられなかった

付き合って4ヶ月経ち、「彼氏と別れそう…」「どうするべきなのかな」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

付き合って4ヶ月は、お互いに気持ちが落ち着きはじめて冷静に恋人との関係を見極めようとする時期です。

好きだけではなく、恋人の嫌な部分を知ったことで倦怠期になってしまったと考えられます。

倦怠期を乗り越えられなくて四ヶ月で別れたカップルは多いです。

彼氏に魅力を感じず「大好き」という気持ちが消えた

付き合って4ヶ月を迎えて、急に彼氏に冷めたり、本当に彼氏のことが好きなのかよくわからないとなる場合があります。

気持ちが落ち着いて冷静に彼氏を見たときに、「思ってたよりかっこよくない」「彼氏のどこが好きなんだろう」と思ってしまう女性が多いようです。

彼氏に魅力を感じなかってしまったら、付き合って4ヶ月であろうと別れを考えてしまいます。

彼氏に対してイライラしてストレスが増えた

4ヶ月間も付き合っていたら、彼氏、彼女のある程度のことがわかります

「かっこいいけど男らしくない」「優柔不断で頼り甲斐がない」など、彼氏のマイナスな部分だけが目についてしまってイライラしがちです。

また、お互いのドキドキがなくなり喧嘩も増えます。

彼氏にイライラしたり喧嘩ばかりだと「別れたい」「一緒にいたくない」と思って当然です。

彼氏との別れを回避するためには、冷静になりましょう。彼氏のどこにイライラしているのか原因を探りましょう。

金銭感覚、時間の使い方、好みなどのズレ

価値観のズレはカップルが別れる大きな理由です。

付き合って4ヶ月たつと、デートの回数が増えたり、家で一緒に過ごす時間が増えます。

その中で「お金の使い方が合わない」「休日の過ごし方が合わない」「彼氏、彼女の優先順位が合わない」など価値観の違いがストレスや違和感につながります。

価値観のズレを感じると、自然と「この人とは合わない」と思います。

また、今はよくても同棲や結婚、妊娠を考えると「別れた方がいい」と感じ破局につながります。

付き合って4ヶ月は別れる確率が高い時期だから

別れる理由を紹介しましたが、付き合って4ヶ月で別れる理由はカップルによってさまざまです。それぞれうまくいかない原因はあります。

そして、統計的にみると、付き合って4ヶ月は別れる可能が高い時期です。

そのためどうしても4ヶ月で別れるカップルが多くなってしまいます。

付き合って四ヶ月で別れる可能性は50%以上と言われています。うまくいかなくなるのはしょうがないと言えます。

付き合って4ヶ月で別れの危機を迎えるカップルの特徴

付き合って4ヶ月で別れそうになるカップルは、共通した特徴があります。

付き合って4ヶ月は2人の将来に関わる大切な時期です。

別れを回避して乗り越えるためにも、まずは別れてしまう可能性が高いカップルの特徴を理解しましょう。

倦怠期、マンネリの時期が長い

すでにマンネリ化しているカップルは、付き合って4ヶ月であろうと別れの危機を迎えます。

「一緒にいて楽しくない」「彼氏を好きかどうかわからない」と感じながらも何か対策を取るわけではなく、そのまま放っておいたために別れの危機が訪れてしまったのでしょう。

2人の努力でマンネリは解消できるのですが、変わる努力をしなければ別れを回避できません。

付き合って4ヶ月は大切な時期です。倦怠期、マンネリになるカップルはとても多いですが、きちんと向き合って倦怠期を打破できるかがラブラブで居続けられるかの鍵を握ります。

キス・エッチの頻度が少なくセックスレス

4ヶ月で別れるカップルの特徴としてセックスレスが挙げられます。

スキンシップが多いカップルはラブラブな割合が高いです。

また、セックスはコミュニケーションの一環であるため、カップルの信頼関係も強化してくれます。

キスやエッチの頻度が少ないと、お互いの興味がなくなり冷たく接しやすいです。

セックスレスが続くと4ヶ月で別れる可能性が高くなってしまいます。

自分勝手な性格をしている

お互いに自分勝手な性格をしているカップルは、長い期間付き合うことができません。

相手がどう思うかを考えずに好き勝手な行動を取る傾向があります。

また、何かを指摘されたら些細なことでも怒って喧嘩になりやすかったり、束縛をされることに不満を感じやすいため、すぐに別れを考えてしまうようです。

相手の気持ちを尊重できない以上は、長く付き合うことはできないでしょう。

別れを乗り越えよう!付き合って4ヶ月のカップルの過ごし方

付き合って4ヶ月は、別れるか、これからも彼氏と過ごすかを決める大切な時期です。

彼氏のことは大好きなので今後もうまくやっていきたい、でもどうすればいいかわからないという女性も多いでしょう。

そこで、別れを乗り越えるためには4ヶ月目をどのように過ごせばいいのかをまとめました。

方法や、ポイントなど、ぜひ参考にしてください。

LINEの頻度や会う回数は少なくてOK

付き合って4ヶ月は、安定して落ち着いてくる時期です。

何もない...と寂しさを感じているカップルも多いです。

そんな4ヶ月は、相手への束縛が厳禁な時期です。

朝のおはようから、夜のおやすみまで、LINEやメールを強制することはやめましょう。

また、マンネリ気味でなんとかしたい!とおもっても、無理に会う必要はありません。

無理に会う回数を多くしても、余計に喧嘩をしたりギスギスしてマイナスです。

付き合って4ヶ月だからこそ、お互いの時間を大切にして冷静になりましょう。

デートで新しい場所に行く

お伝えした通り、付き合って4ヶ月を迎えた時期はデートの回数は少なくてOKです。

無理して「週3回会おう!」など無理やりな予定、スケジュールは相手の負担になります。

余計に倦怠期の期間が伸びたり、どうでもいいことで喧嘩が始まる原因にもなります。

その代わり1回1回のデートを大事にしましょう。同じ場所にいって、同じご飯を食べて...など繰り返しはマンネリの理由になるので、行ったことがない場所にデートへいきましょう。

日帰りのプチ旅行などもリフレッシュになって効果的です。

とにかく、新鮮な気持ちを取り戻しましょう。そうすることで、お互いの関係にもポジティブな影響があります。出会った頃のラブラブな気持ち、大好きな感情が復活してきます。

彼氏に感謝をする

付き合って4ヶ月は慣れがでてきます。

慣れがマンネリにつながり、別れることにもつながります。

2人の関係が落ち着いてきたからこそ、彼氏がいてくれることに感謝をしましょう。

「私と付き合ってくれてありがとう」だけではなく「いつも大切にしてくれてありがとう」「美味しい料理を作ってくれてありがとう」「同棲中、私がいないときに掃除をしてくれてありがとう」など、なんでもOKです。

どんな小さなことでもたくさん彼氏に感謝するのがポイントです。

別れる?別れない?判断基準とは

付き合って4ヶ月を乗り越える方法について解説しましたが、付き合って4ヶ月の彼氏と別れるかどうかで悩み続けるのはしんどいし辛いです。

後悔したくないからこそ、あれこれ考えて迷っているのでしょう。

付き合って4ヶ月を乗り越えられたらとてもいいでしょう。しかし、無理をして付き合い続けるのが正解ではない場合があります。

別れてお互い前に進むのが、彼氏とあなたにとって良いパターンも存在します。

あなたの迷いが解決できるために、彼氏と別れるかどうかの判断基準を見てみましょう。

別れるかの判断基準➀:彼氏に魅力を感じる部分があるか

これと言った原因はなくただ漠然と彼氏と別れたい場合は、何か彼氏に魅力を感じる部分がないかを探ってみるといいでしょう。

優しい・イケメン・安定した職業・高収入など、客観的に彼氏を見ることで魅力と言える部分に気づくことができるはずです。

魅力を感じる部分が多いなら、別れると後悔する可能性があります。

思いつくだけの魅力を彼氏から見つけてみましょう。

判断基準➁:彼氏と2人の将来を考えられるか

別れそうな彼氏とどうするか悩んだときは、二人の将来を考えてみましょう。

同棲のこと、結婚のこと、妊娠のこと、子供ができた後のことなど、彼氏が人生のパートナーとなったときの様子を想像しましょう。

「彼氏と結婚できるか」「結婚をして幸せな家庭が築けるか」など具体的なイメージができるのであれば、まだ別れるべきではないと言えます。

ただの倦怠期である可能性が高いため、二人の気持ちを取り戻す努力をするといいでしょう。

まったく二人の将来が想像できないなら、一緒にいるだけ時間の無駄かもしれません。運命の人が現れるチャンスを逃す可能性もあります。

彼氏とは別れてそれぞれ別の人生を歩みましょう。

倦怠期、マンネリの対処法

付き合って4ヶ月は倦怠期、マンネリが訪れやすいです。

お互いが倦怠期になっているパターンだけではなく、彼氏・彼女のどちらかだけが倦怠期になっていることもあります。

倦怠期、マンネリを乗り越えられるかは別れるかの大きな境目になります。そこで、倦怠期とマンネリの対処方法を覚えておきましょう。

彼氏と会う時間を無理に増やさない

マンネリと倦怠期の対策として、彼氏と会う時間を減らすことが効果的です。

恋人と会いたい気持ちはありますが、倦怠期のときは控えましょう

彼氏と将来の話をする

付き合って4ヶ月で倦怠期、マンネリが訪れたら、将来について話し合ってみましょう。

お互いの夢だけでなく、何歳で結婚をしたいか、子供は何人ほしいかなど、具体的に人生の設計をしてみましょう。

自分磨きをする

付き合って4ヶ月は慣れて飽きやすい時期です。

彼女の内面にも外見にも飽きている彼氏が多いです。

そこで、自分磨きをしてより魅力をアップさせましょう。彼氏を不意にドキっとさせられるはずですv。

長続きするカップルになるための秘訣

最後に、彼氏とラブラブでいるためのポイントをお伝えします。

付き合って4ヶ月で別れの危機を回避しても、それで終わりではありません。

中には、結婚までゴールインしたいと本気で考えている人もいるでしょう。大好きな人と結婚して、子供ができて、あたたかい家庭で笑顔で過ごせたら幸せですよね。

これからも、お互いが大好きで素敵なカップルでいられるよう、長続きするカップルになるための秘訣をまとめました。

スキンシップを大切にする

彼氏とのスキンシップを大切にしましょう。

仲が良くラブラブなカップルは、何歳になってもお互いを大切にし、求め合うことができます。

キスやエッチの頻度は高いと良いでしょう。

ただ、仕事が忙しくセックスレス気味になる時期だってあると思います。そのときは、ハグだけでもしてみましょう。お互いの温もりを感じ、感謝しましょう。

声に出して「好き」「ありがとう」と伝える

感謝の言葉は積極的に声に出してパートナーに伝えましょう。

恥ずかしいかもしれませんが、伝えることで「嬉しい」「もっと幸せにしてあげたい」という男性心理が働きます。

ラブラブな関係を維持するためにとても良い影響があります。

また、自然と言葉にできると結婚した後も感謝しあえる素敵な夫婦になれるでしょう。

嘘をつかない

大切な人には、嘘をつかないことが大切です。

いちどでも嘘をつかれると、信頼を失います。たとえ彼氏から「結婚したい」と思われても「やっぱりこの人とは結婚をやめよう」と思われてしまいます。

何かやましいことがあっても、早めに正直に話しましょう

正直で、誠実な彼女でいましょう。

彼氏を信頼する

彼氏を信頼して、そしてなにより感謝しましょう。

好きな人から信頼されたら嬉しいです。大切な彼女だったらなおさら嬉しいですし幸せです。

「信頼してる」と声に出して伝えてあげても良いでしょう。

ただ「大好き!」という気持ちだけのカップルも素敵ですが、信頼関係のうえになりたつカップルの絆はとても強いです。

付き合って5ヶ月、半年、1年...と長い時期を重ねて別れの危機があっても、きっと乗り越えていけるでしょう。

カップルが付き合って4ヶ月は大切な時期!

付き合って4ヶ月ってどんな時期なんだろう?という話からはじまり、4ヶ月のカップルが別れる理由や、乗り越え方、そして長続きのポイントについて解説しました。

付き合って4ヶ月で別れそうになっても大丈夫です。

悩んでいる女性はあなただけではないので安心してください。

ただ、付き合って4ヶ月が大切な時期であることはきちんと覚えておきましょう。

一緒に4ヶ月を乗り越えられたあとは、さらに素敵なカップルになっているはずです。

関連記事
付き合って1ヶ月で彼氏に飽きた...対処法と長続きのコツ

付き合って1ヶ月で彼氏に飽きた...対処法と長続きのコツ

このままだと彼氏と別れそう!別れたくないときの対策とは?

このままだと彼氏と別れそう!別れたくないときの対策とは?

倦怠期で別れたいと思った原因って?別れを決める前に考えること

倦怠期で別れたいと思った原因って?別れを決める前に考えること

彼氏と別れそうだけど別れたくない!話し合いで回避するには?

彼氏と別れそうだけど別れたくない!話し合いで回避するには?

彼氏からの急な別れ話を回避したい!回避方法11選

彼氏からの急な別れ話を回避したい!回避方法11選

関連キーワード

おすすめの記事