結婚生活がしんどい...疲れる理由と辛さを乗り越えるための対処法

結婚に対する夢や希望がなくなり、結婚生活がしんどいと感じる瞬間があります。

結婚生活が長い人ほど、そういった瞬間を迎えたことがあるはずです。

今回は、結婚生活が疲れる理由と辛さを乗り越えるための対処法を紹介します。

結婚生活がしんどい...夫婦生活が全然幸せじゃない!

夫との価値観が合わない

付き合っているときに価値観の違いを感じても、それを相手の魅力として受け止めたり、たいして気に留めませんよね。

しかし、結婚生活が始まって価値観の違いがしょっちゅう起きていると、次第にしんどく感じてくるようです。

お金・時間の使い方に対する考えや、生活習慣など「私だったらこうするのにな…」という違いが毎日目につき、相手に改善を求めても直らないことがあります。

我慢の多い生活が続いている

我慢の多い結婚生活を送っていると幸せを感じることができず、しんどい気持ちが膨らんでいきます。

たとえば、苦手な家事を一生懸命にこなしていたりお金を自由に使えなかったり、友達とのランチや飲み会・旅行に気軽に行けない既婚女性は多いです。

我慢する生活が長引くほどしんどい気持ちが増していき、結婚生活に対する夢や希望がどんどんなくなっていくのかもしれません。

結婚生活が辛いのはなぜ?疲れる理由とは

時間に余裕がない

結婚をすると、料理・洗濯・片付け・掃除など家庭の仕事が発生します。

夫と役割分担ができていて、うまく機能しているなら負担を軽減できるでしょう。

しかし、そうでない場合妻は時間の余裕をなくします。

共働きならなおさらです。

これまでの毎日の労働に加えて家事の仕事が増え、仕事で疲れて帰ってきても夜ご飯の準備をしなくてはいけません。

家庭での手作り料理のこだわる夫ならその負担はさらに重たくなり、しんどいと思うことが多くなります。

育児が大変

子供がいる家庭なら、仕事や家事に加え育児が発生します。

とくに、小さな子供は大人が持つ常識的な考えが備わっていないので、自分がやりたいことを好きなだけやります。

おもちゃをたくさん出して部屋を散らかすので何度も後片付けが必要ですし、お絵描きをしているときは気をつけて見ておかないと壁にらくがきをします。

ちょっと目を離すとクレヨンを持って部屋中を歩きだし、いろいろな場所のクレヨンを付けることがあるので気が抜けません。

また、仕事でクタクタに疲れていても子供に食事を与えてお風呂に入れ寝かしつけまでしなくてはいけません。

家事や育児を妻1人でこなしている場合は、一日中動きっぱなしになるので疲れて当然です。

お金で苦労をしている

お金の苦労は、結婚生活に大きな影響を与えます。

必要なものがあってもお金が足りなくて買えなかったり、食べたいものを我慢したり、気軽におしゃれをすることができず、「結婚生活がしんどい」と思ってしまいます。

家事と旦那に疲れた!夫婦生活の辛さを乗り越える方法

夫に気持ちを打ち明ける

疲れていて結婚生活がしんどいと感じたり、気分が滅入る場合はその気持ちを身近な存在である夫に聞いてもらいましょう

心に溜め込んだ不満・不安・愚痴を誰かに話せば気分がスッキリして、最後には心が元気になるはずです。

また、夫は妻の気持ちを知って改善策を考えてくれるかもしれません。

結婚生活をお互いが気持ちよく送れるようなきっかけにするとよいでしょう。

役割分担をお願いする

家事や育児をすべて1人で回していてしんどいなら、夫に役割分担をお願いしてみましょう。

できれば、夫の得意分野をお願いするとOKがもらいやすいはずです。

そして、家事をこなしてもらったときには必ず「ありがとう」とお礼を口に出して伝えましょう

妻からのありがとうで、夫はさらにやる気を出してくれるはずです。

限界!結婚生活がしんどくなったときの対処法

友達に愚痴を聞いてもらう

結婚生活がしんどいと感じ、どうしようもない場合には同じ不満を持つ友達に話を聞いてもらうのがおすすめです。

そこで新たな知恵をもらえたり改善する方法を学ぶことができるかもしれませんし、何より大変なのは自分だけじゃないと思えるはずです。

実家に帰ってリフレッシュ

夫と一緒にいること自体がしんどいと感じるなら、一度実家に帰って1人の時間を持つのはいかがでしょうか。

のんびりとした時間を作って心の英気を養いましょう

心が疲れて結婚生活に支障をきたしているようなら、夫に話をして2~3日ほど実家に泊まるとよいかもしれません。

子供を預けて夫婦でデート

家事や育児に追われて夫との時間が取れない人は、子供を誰にか預けて2人で出かけるのがおすすめです。

子供連れではなかなか行けない場所に行ったり、懐かしいデートコースを回るのもよいでしょう。

夫婦の時間を楽しむことができれば、結婚生活のしんどい気持ちがすぐに消えてしまうはずです。

結婚生活が疲れる理由と対処法まとめ

結婚生活が疲れる理由は、自分の時間を持ていない・お金で苦労をしている・夫婦仲がよくないなど、家庭によってさまざまです。

しかし、気持ちを溜め込みすぎるといつか爆発してしまいます。

「しんどい」と感じたら、夫に相談してみましょう。

友達に愚痴を聞いてもらったり、実家に帰って羽を伸ばすのもおすすめです。

たくさんおしゃべりしておいしいものを食べて笑って心が元気になれば、結婚生活に対する考えが変わるかもしれません。

関連記事
離婚だけは避けたい!結婚生活が苦しいときの対処方法とは
思ってたのと違う…結婚生活が楽しくないときの対処法とは?
死ぬまでずっとラブラブな結婚生活を送る方法ってある?特徴と注意点

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!