告白は振られた後がチャンス!振られる理由&失恋後の行動

好きになった人に自分の気持ちを告白するのは、男女関係なく勇気と覚悟が必要です。 それなのに振られてしまったら…傷つくしショックですよね。それに告白したその後も気まずくてたまりません。 しかし振られたからって終わりではありません。むしろまだ逆転チャンスがあります。 告白して振られた場合、まずは原因が何なのか気になりますよね?そこで今回は好きな人に振られる理由について、そして振られた後のやるべき対処法や、気をつける行動、脈ありサインについてを徹底的に紹介します。

告白して振られたら諦めるべき?

Sさん (20代)

新入社員としてきて入ってきた彼を好きになりました。最初は興味がなかったのに次第に惹かれていき、しまいには好きで好きで仕方ない状態になりました!

そして社内恋愛なので振られたら気まずくなる、仕事がやりにくくなる…とは深く考えず、当たって砕けろ精神で振られる前提で彼に告白したところ、やはり見事に振られました…。

でもその後は幸いにも気まずくなく一緒に仕事をし、サシ飲みにも2人で行く仲になり、なんと彼から逆告白をされて今はお付き合いをしています。

告白をして振られるのは誰だってショックですし、傷つきますよね。

でも振られるのが怖いからと告白をしないよりは、告白をしたほうがよかったのではないでしょうか?行動しなかったときのほうがきっと後悔をしたと思います。

そもそも振られたからといって恋が終わりではなく、諦める必要は全くないのです。実際に多くの男性は告白をされたことを迷惑とは思っておらず嬉しいと思っているので、その後も気まずくなく過ごせるパターンが多いです。

相手がいつも通りならまだチャンスあり

振ってきた相手がまるで何もなかったかのように、いつも通りに接してくるのは、あなたと関係を続けたいという証拠です。お付き合いはできないけど友達として、仲間として一緒にいたいということです。

タイミングが合わないだけでもしかしたら今後、また再告白のチャンスがくるかもしれません。

覚悟はある?振られる理由ランキング

告白が振られてしまうのは理由があります。以下のいずれかに当てはまれば当てはまるほど成功率は低いです…。

これから告白をしようと思っているなら振られる覚悟をもったほうがいいかもしれません。

振られる理由1位: 好みのタイプではないから

どんなに「好きだ」と告白をして愛を伝えても、相手にとって好みのタイプと違うならOKはされません。

彼の好みをリサーチして自分磨きをしてみるといいかもしれません。痩せている子が好みならダイエットを頑張って見返したり、性格が合わないという理由なら少しずつ性格も変えていきましょう。

ただし無理をして偽りの自分になってまで付き合うのは、結果として幸せなことではなりません。ある程度の自分らしさも大切にしましょう。

振られる理由2位: 相手に好きな人がいるから

相手に好きな人や恋人がいる場合は、当然振られることが多いでしょう。

むしろ恋人がいるのにOKをするような人は、二股や浮気をするタイプである可能性があります。あなたと付き合ったときにまた同じことをされる可能性があります。ある意味、振ったのは誠実な人である証拠です。

相手に好きな人や恋人がいたらとても残念ですよが、でもその相手の恋はいずれ終わるかもしれません。

相手の恋が終わったとき、次はあなたが彼女(彼氏)になれるチャンスが訪れるかもしれません。

振られる理由3位: 恋愛をする余裕がないから

たとえば資格試験の勉強中、受験勉強中、起業したばかりなど、夢や目標に向かって頑張っている最中の人には「恋愛は目標が達成してから!」と考えている人は少なくありません。

毎日勉強や仕事で忙しいし全神経を集中させているような状態なので、恋愛をしている暇はないのです。そんなときに告白をされても、振られるのは目に見えています。

こういう人に告白したいときは、「今は忙しいよね、余裕ができたら考えてみて」と完全に諦める前に時間を与えてみるのもいいかもしれません。

振られる理由4位: 気持ちがハッキリしないから

本気で好きにならないと付き合えないというタイプの人もいますし、そして反対に、そこまで好きではないけど付き合ったら好きになるかもと、軽い気持ちで告白をOKする人もいます。

相手は前者のほうなのかもしれません。真面目な人は、好きかどうかの気持ちがハッキリしないと、どうしたらいいかと悩んでしまい結果振ってしまのです。

振られる理由5位: 恋愛感情をもてないから

友達からカップルになるパターンもよくありますが、友達の期間が長すぎてしまったり、あるいはセフレ関係であったり、職場関係である場合、恋人対象として見られないときがあります。このため仲が良かったのに振られることはあり得るのです。

男友達を好きになって告白し、振られたことで2人の関係が気まずくなりぎくしゃくして、以前の関係に戻れないこともよくある話です。恋愛関係ではないけど深い関係の人に告白をする場合は、じっくり考えてからにしましょう。

振られる理由6位: 遠距離恋愛だから

遠距離恋愛の片思いを実らせるのは、正直難しいところがあります。しかし永遠に遠距離かというとそうではありません。引っ越しなどで物理的な距離が縮まったときに、恋が実るかもしれません。

それに遠距離といっても今は交通が便利なので、会おうと思えば会えるものです。案外、諦めずに粘ればお付き合いができるかもしれません。

その他の振られる理由

  • 恋愛禁止の職場だから
  • セフレ関係で割り切っているから
  • 浮気(不倫)関係で割り切っているから
  • 今は恋人が欲しくないから
  • まだどんな人かよく知らないから
  • マッチングアプリで複数人をはしごしているから
  • 趣味や価値観が合わないから

振られる確率

告白は勇気がいるので振られたくないですよね。実は振られる確率というのは人によって大きく異なります。

世の中にはいつも振られない恋愛上手な人が存在しますし、逆に毎度のように告白したら振られる人も存在します。

振られる確率を下げるには振られない人になることです。振られる人と振られない人の共通点をまとめました。あなたはどちらに当てはまりますか?

振られる確率が低い人

振られる確率が低い、つまり振られない人に共通をしているのは、思いやりがあり気配りができること。自分をもっていること。です。

相手の価値観を理解してあげられるほどの思いやりと気配りができる人は、一番愛されやすいです。また感謝の気持ちを忘れないこともモテる秘訣です。

些細なことでも、「ありがとう」が言える女子力の高い振られない女を目指しましょう

美人であることが重要視されがちですが、美人でも性格が悪くて振られる人はよくいます。美人であることもある程度重要ではありますが、それよりも内面が磨かれている人に魅力を感じるものです。

振られる確率が高い人

振られやすい人は自分中心の考え方をしている人です。「このおさえられない好きな気持ちが伝わってほしい」という一方通行だけの恋や、一か八かの振られる前提の告白はやはり振られやすいです。

自分自身でも告白をするときに振られる予感や予兆も感じていると思います。

また「誰よりも幸せになりたい!愛されたい!」という依存心の強い人や、不平不満の多い女子も、彼氏にうっとうしく思われて振られやすいです。

恋愛もGive and Takeです「好きな気持ちを受け取ってほしい」「付き合ってほしい」「愛してほしい」とGiveだけを求めるのでなく、「私が彼を幸せにさせたい」「一緒に楽しい思い出を作りたい」と相手を思うTakeの心も重要です。

ふと自分の恋愛を振り返ると、相手の幸せや喜ぶことよりも、自分の欲求のことばかり考えている人は注意が必要です。

告白で振られない方法

以下の状態ができていれば、告白や再告白で振られにくいです。振られて泣くのはやめて、自分の行動を振り返ってみましょう。

① 前兆をキャッチする

何か良いことが起きるときは、同じ数字や物を何度も目にしたり耳にします。また偶然とは思えない不思議な出来事も頻繁に起きるものです。そういった前兆をキャッチしたときに、告白をするといいでしょう。

ただしこれらは、危険な事の前兆であるときもあります。不思議なことが起きたときの自分の感覚がポジティブだったのか、ネガティブだったのかで判断をするといいでしょう。

また感覚が鈍くて前兆が分からないという人は占いを頼ってみるのもいいでしょう。占いは客観的に自分のことを見つめられるだけでなく、具体的なアドバイスを得ることができます。

② 告白ですっきりすることを目的としない

相手の状況ではなく、自分のおさえられない恋心を解消するために告白をしては成功率が低くなってしまいます。

告白をするのは自分の気持ちをスッキリさせるためではなく、お付き合いをしたいからですよね。それなら告白をする心構えとして抑えられない感情で行動をするのでなく、相手の状況を冷静にリサーチをしてから告白をしましょう。

③ 自分に自信をもつ

自信があるとそれだけで魅力的にみえるものです。だからこそ好きな人の前では特に自分に自信をもちましょう。

姿勢を正し、堂々とした考えを意識するだけでも自信があるようにみえます。「私なんか…」という考え方や、なんでも頼るような考え方は辞めるようにしましょう。

④ 男性から告白をされるのを狙う

女性から告白をして成功をするパターンももちろん多いですが、一般的に多くの男性は好きな人ができたら積極的にアプローチをするものです。

そのため確実に告白を成功させたいなら、まずは男性側から告白をしてくれるように頑張りましょう。おしゃれをしたり、ちょっと甘えて好意を匂わせたり、しっかりしている部分や家庭的な部分など自分の長所をアピールしましょう。

こちらの記事もチェック
告白前に見て!振られる覚悟を持つ5つの方法

告白前に見て!振られる覚悟を持つ5つの方法

振られたときのセリフで分かる相手の心理

「ちょっと考えさせて」

考えさせてと保留にしたのは気まずくて断れなかったパターンと、本当に決断ができなくて考えたいからのどちらかです。

しかしいずれにせよ、あなたのことが100%嫌いだというわけではありません。気まずくて断れなかったパターンだとしても、あなたと関係を悪くしたくないから言葉を濁したのです。

本当に決断ができなくて考えたい場合は、まだお互いをよく知らない間柄であった場合、恋愛感のない友達のような間柄だった場合、他に好きな人がいる場合にこのパターンが多いです。このパターンならしっかり冷却期間を設けて保留後に告白をするようにしましょう。

「彼氏(彼女)がいるから…」

言葉の通りそのままで相手に他にパートナーがいる場合に言われやすいセリフです。彼女(彼氏)がいるのを知っていたなら「やっぱりな…」と思うかもしれませんが、知らなかった人にはショックですよね。

しかし彼女(彼氏)がいながらも、相手がさもあなたに気持ちがあるかのような言動をしていたならパートナーにマンネリをしているのかもしれません。

タイミングがきたらまだチャンスがあるかもしれません。

キスや体の関係があるのに「ごめん…」

キスや体の関係があり、まるで恋人のような関係だったのに「ごめん…」と振ってきた場合は、相手は友達以上恋人未満の割り切った関係で思っていたのかもしれません。

しかし都合がいいかもしれませんが、ある意味で居心地がいいからあなたと関係をもっていたのです。タイミングがよければ結ばれることもあるかもしれません。

「好きだけど付き合えない」

「好きだけど付き合えない」なんて言葉を聞いたら、告白した身になれば少しイライラもするし理解が難しいですよね。

両思いなのに振られる理由は、付き合うデメリットを重みに感じているからでしょう。

カップルが成立すればある程度の束縛が生じるので自由がなくなり、またお金も時間も消費するものです。

自由でいたかったり恋愛以外に集中したいことがある場合は、好きでも断られるときがあります。

永遠に返事待ち…

告白をしたのに一向に彼からの返事がないなら、今はまだタイミングではないのかもしれません。

迷っていて返事ができないパターンもありますが、それなら一言「考えさせて」と言われるものです。

数日たっても告白の返事がないなら、断りたいけど断るのが重くてそのままになっている可能性が高いです。

リベンジできる!振られた後にやるべき行動

告白をして振られたって諦める必要はありません。

彼を諦められない人は以下の対処法を意識しておけば、再度告白をした時の成功確率が上がります。時間はかかりますが、正しい努力をして粘るのが勝利の道です。

どれも簡単そうに見えて難しいことですが、以下のことをぜひ意識してみてください。

① 振られた理由を洗い出す

まずは急がば回れです。彼に直接アピールをするのではなく連絡しない期間を作りましょう。

そしてその期間中は振られた理由を考えましょう。振られた理由に関してはこの記事の冒頭のほうにまとめています。振られた理由が分からないまま再告白をしても成功率は低いです。

考えられる理由を仮説したあとに、その原因をできるだけ改善をしていきましょう。

② 自分の気持ちを整理する

ただ彼が好きだから付き合いたい、または復縁したいと思うのでなく、どうして彼が好きなのか、そして自分にとっての幸せ、2人にとっての幸せを言語化して考えてみましょう

がむしゃらに好きだと思っているだけだと、だんだんと意地や執着だけの感情になってしまいがちです。

③ まずは友達関係になる

振られた後はすぐに告白をするのでなく、いったん恋愛感情を匂わさないで友達として仲良くなることが大切です。

恋愛感情を匂わせてしまうと、振った側としてはどう接すればいいのか分からなくなってしまいます。それによって距離が離れてしまってはいけないので、相手にとって気楽に接することができる関係性になりましょう。

④ 相手の反応が悪いなら冷却期間を設けて距離を置く

友達関係に戻ろうと相手に接したところ、避けられることが多かったり、逃げるような態度、冷たい態度、無視をされたなら、いったん距離を置いて冷却期間を設けましょう。

告白をする事によって嫌われることはほとんどないのですが、あなたにどう接すればいいのか分からなかったり、これからについて改めて考えているのかもしれません。

相手が冷たいときは冷却期間を設けてから再度連絡をしたほうが、また元の友達関係に戻りやすくなります。

⑤ 自分磨きをする

魅力をつけるために自分磨きをしましょう。自分磨きはただダイエットをしたりメイクの研究をして可愛くなることではありません。振られた理由や相手の好みを意識して、内面も磨いていきましょう。

自分磨きをすることで魅力的になるだけでなく、自分に自信もつくので立ち直ることもできます。

⑥ こっそり共通の友人に相談をする

共通の友人がいるなら、相談をしてこっそり相手の情報を教えてもらうのがいいでしょう。

ただし相手にバレてしまえば逆効果なので、信頼ができる友人にだけ頼るようにしましょう。無理は禁物です。

⑦ 新しい出会いも探しておく

彼一筋だとあなた自身が辛く、また相手にとっても重く感じられてしまいます。振られたあとの恋はタイミングが大事で長期戦になるときがあります。

だからこそ心の余裕をもつためにも、新しい恋も探しましょう。

もしかしたら彼よりもいい人に案外すんなりと出会えるかもしれません。

⑧ ポジティブに笑顔で接する

振られた後も、告白をする前と同じ態度で接することがポイントです。告白して振った相手と接するときは、お互い気まずいしぎくしゃくしますよね。

そんなときにあなたが笑顔で自然に接してきたら、彼も内心ほっとします。

振られたのに笑顔で接する姿を見て、今までとは違った目で見てくれるようになるかもしれません。彼の感情を揺さぶるのにバツグンの方法です。

冷却期間でもないのに、気まずい状態に身を任せてしまえば、自然と疎遠になってしまうかもしれません…。

⑨ 再度告白をする

とぼりが冷めて普通に会話ができるようになったら、もう一度アタックする機会を伺い2度目の告白をしましょう。振られてもすぐ告白できる勇気は素晴らしいですが、一度時間を置くほうが告白の成功率は高いです。

振られてしまった理由にもよりますが、時間が経ってから再度告白すると、相手も意識してあなたを見るようになるので、OKの返事をもらいやすいです。

告白をする時は好きという気持ちを素直に伝えましょう。また電話だと再度振られたその後が気まずくなりやすいので直接言うようにしましょう。

また夜景がキレイな場所などロマンチックな場所で告白するのも効果ありです。

振られた後にNGなこと

振られたからって諦める必要はありません。しかし再チャレンジをするなら適切な行動をしないといけません。よかれと思ってやっていることが失敗に繋がるときがあります。

続いてはついやりがちなNG行動をまとめました。諦めたくない人は特に必見です。

すぐに再告白をする

諦めないことも大事ですが振られたのには原因があります。その原因を解決しないまま振られた直後に再告白をしても高確率で振られるだけです。彼にとっても負担になってしまいます。

最低でも半年はおいてから再告白をしましょう。2回目の告白でも振られるとかなり気まずくなるので、しっかり慎重に一歩ずつ行動をしましょう。

縁を切る

振られたら悲しくてショックで恥ずかしいですよね。でもその感情の反動でLINEをブロックしたり縁を切ってはいけません。長い目でみたら関係を続けられているほうがいいです。

感情的になって自ら縁を切らないようにしましょう。

理由をしつこく聞く

再チャレンジをするために理由を聞きたくなると思いますが、しつこく聞くのは禁物です。理由をしつこく聞くほど相手は負担になってしまいます。

理由を聞いたあとに「じゃ!ここ直すから待ってて」なんて言うのは、彼の立場になればもっと困ってしまうのでNGです。

ネガティブになる

ショックかもしれませんがいつまでもネガティブではいけません。ネガティブだと重いオーラが炸裂で相手はあなたに接しにくくなってしまいます。

ネガティブでマイナスな事を言わず、むしろ前向きなことだけを言うようにすれば、言霊の力でポジティブになりやすいです。

遊ぶ

男遊びや夜遊びをすれば、確かに楽しいし恋愛の傷を一瞬癒すことができます。しかし後から「私って何をやってるんだろう…」と落ち込みやすいです。

またあなたが遊んでいることを彼が聞いたとき、印象はさらに悪くなり再告白の成功率が低くなってしまいます。人によっては相手に遊ばれてしまう可能性もあります。

振られた後でも付き合える!?脈ありサイン

相手から連絡がくる

嫌いな人や、本当に脈なしの相手なら連絡なんかしません。それなのに向こうから頻繁にLINEや電話などの連絡がくるなら脈アリの可能性が高いです。

告白をしてからあなたのことを恋愛対象として意識をし始めたのかもしれません。うまくいけば逆告白をされるかもしれません。

相手とよく目があう

よく目が合うのは気のせいではありません。好きな人のことは無意識に目で追ってしまうものです。

あなただけでなく、相手もあなたを見てるからこそ目が合うのです。それはもしかしたら脈アリなのかもしれません。

以前よりも話しかける

以前よりも話しかけてくるのは、あなたに対して好印象をもっている証拠です。告白をしてくれたことが嬉しくて、あなたへの意識や印象が良い意味で変わったのかもしれません。

どんどん彼と仲を深めていきましょう。

デートをする

振られたあともまるで恋人のようにデートをしているなら、まずあなたに好意はあります。まだ付き合うまで好きではないのかもしれませんが、可能性は十分にありそうです。3回目のデートを目安に再告白をしてもいいでしょう。

しかし体の関係ばかりを求めているような部分もあるなら、都合よく思われている可能性もあります。

振られない方法はタイミングをよむこと

振られる理由はさまざまですが、まだ好きなら諦める必要はありません。

振られる理由を理解し、そして改善し、うまくタイミングをよめれば、またリベンジをしたときに告白が成功をするかもしれません。

しかしあなたを振るような彼にいつまでも振る舞わされることは、あなたにとって幸せなことではありません!

恋は振られると辛いものですが、失恋した経験はあなたをより成長させます。自分の幸せを一番ベストに考えて行動をしましょう。

関連記事
振られた後が大事!振られた後のLINEを再告白のチャンスに変える方法

振られた後が大事!振られた後のLINEを再告白のチャンスに変える方法

彼女になりたかったのにセフレに振られた…なんで?

彼女になりたかったのにセフレに振られた…なんで?

音信不通で3ヶ月!もうこれは振られた?彼の心理とは?

音信不通で3ヶ月!もうこれは振られた?彼の心理とは?

関連キーワード

おすすめの記事