振られた後が大事!振られた後のLINEを再告白のチャンスに変える方法

好きな人から振られた後は気まずいですよね。勇気を振り絞って告白したのに断られたらひどく落ち込んでしまうでしょう。 しかし、たとえ告白を断られた後も逆転を狙いたいなら、振られた後のLINEがとても重要です。 そこで、振られた後のLINEのポイントやおすすめの頻度、例文、そして再告白を成功させるコツまでたっぷりとお伝えします。

告白して振られた後にLINEを送るのはあり?なし?

振られた相手にLINEを送りたいけど、嫌がられないか心配...

やっぱり振られた以上は、LINEをするべきではないのかな?

告白を断られたけどLINEがしたい!
ただ、振られて気まずいから、前みたいに普通に接することができない...

このまま疎遠になるのは寂しいな。

振られた後の気まずさから、好きな人にLINEができないでいる人がほとんどでしょう。

実際に「告白を断られてから疎遠になってしまった…」という人は多いのではないでしょうか。

たしかに、振られた後はどうしても気まずくなりますが、でも一方で一度告白を断られたくらいでは、好きな人を諦めることができないと思います。

告白を断られた後に逆転を狙いたいのであれば、振られた後のLINEが重要です。

これから紹介する男性心理振られた後のLINEのポイントを抑えて、再告白を成功させましょう。

告白振った相手からLINEが来たらどう思う?男性の本音

告白を断られた後のLINEのポイントを紹介する前に、告白を振った相手からLINEがきたときの男性の本音を見てみましょう。

男性の本音を理解すれば、LINEを送る頻度や内容についてわかるはずです。

振った後のLINEがOK派の意見

20代 男性

LINEの頻度や内容によりますが、振った相手からLINEがきても嫌ではありません。

むしろ、LINEをしてくれると気まずくならないので助かります。

嫌いな相手でなければ、振った後でも友達として付き合っていけたらと思います。

20代 男性

振った相手からLINEがきても問題ないです。

逆にLINEをしてくれる人だと、振った側のことも考えてくれている気がして印象がいいですね。

変によそよそしくされるより、LINEができる関係でいたいと思っています。

振った後のLINEがNG派の意見

20代 男性

振られているのに、LINEを送ってくる意味がわかりません。

恋愛感情を持った時点で友達ではなくなっているわけなので、できれば疎遠になりたいです。

また、LINEがくれば返信をしなければいけませんし、返信をすることで勘違いされたくありません。

個人的に、自分が振った相手からLINEがくるのはNGです。

20代 男性

恋愛と無関係のLINEであれば問題ないですが、振った直後のLINEはやめてほしいです。

好きとか嫌いに関係なく、振った側も気まずいので、振られた後にLINEを送る人は、ちょっと面倒な人だと思ってしまいますね。

振られた後のLINEをチャンスに変える3つのポイント

振った相手からのLINEがくることへの男性の本音について紹介しました。

人それぞれ意見がありますが、比較的「LINEしてもOK」と考えている男性が多いようです。

実際に、告白を断られた後のLINEは再告白の成功に繋がるといわれています。

そこで今度は、振られた後のLINEをチャンスに変えるポイントについて見てみましょう。

ポイント1:しつこくLINEを送らない

振られた後にLINEを送るときは、しつこくしてはいけません

たとえ恋愛と無関係の内容であっても、しつこくLINEを送ることによって「まだ気があるのか?めんどくさいな」と、印象が悪くなるのです。

振られた後にLINEを送るときは、タイミングと頻度に注意をしましょう。

ポイント2:感謝の気持ちを伝える

振られた後にはじめてLINEを送るときは、告白の時間を作ってくれたことや、気持ちを聞いてくれたことに対する感謝の気持ちを伝えましょう

「この前は時間を作ってくれてありがとう!実は今度みんなで…」と、感謝の気持ちを伝えるだけで、あなたの印象が大きく変わります。

また、感謝の気持ちを伝えることによって、告白したことに区切りをつけることができるのです。

お互いの気まずい思いが解消されて、新鮮な気持ちで今後の関係を築いていくことができるでしょう。

ポイント3:友達としてLINEを送る

告白を断られた後のLINEで、恋愛の話をするのはNGです。

諦めが悪い女・しつこい女など、好きな人からの印象が悪くなってしまいますので、あくまで友達としてのLINEを送りましょう

飲み会の誘いや、趣味の話など、他愛のない内容のLINEを送って、気まずい関係を修復していくことが大切です。

振られた後のLINEでやってはいけないNG行為

告白を断られた後のLINEは、再告白のチャンスでもあります。

しかし、きちんと考えてLINEを送らなければ、好きな人からの印象を悪くしてしまうでしょう。

そこで今度は、振られた後のLINEでやってはいけないNG行為を紹介します。

NG行為1:長文のLINEを送る

振られた後のLINEで1番やってはいけない行為が、長文のLINEを送ることです。

伝えたいことがたくさんあるのはわかりますが、振った相手から長文のLINEが届けば、きっと引いてしまいます

重い・めんどくさいと思われて、その後のLINEを拒否されるかもしれません。

そもそも、振った・振られたに関係なく、長文のLINEは引かれるものです。

告白の時間を作ってくれた感謝の気持ちを一言だけ伝えて、あとは他愛のない内容のLINEでやり取りを続けましょう。

NG行為2:頻繁にLINEを送る

告白を断られたからといって、簡単に諦めることはできないですよね。

振られた後のLINEをきっかけに、好きな人を振り向かせたいと頑張ってしまうでしょう。

ただ、振られた側だけではなく、振った側も同じように気まずい思いをしています

頻繁にLINEを送れば、余計に好きな人に気を使わせてストレスを与えてしまいますので、LINEの頻度には十分気をつけましょう

NG行為3:期間を空けずに再告白をする

振られた後にLINEのやり取りができれば、好きな人への思いが大きくなってしまうでしょう。

ただ、期間を空けずに勢いで告白をしてしまうと、高い確率で振られてしまいます。

また、振られるたびに告白の成功率は下がるため、好きな人を振り向かせることが難しくなるでしょう。

ましてや、LINEでの再告白は、好きな人からの印象を悪くするだけです。

再告白を成功させたけらば、時間をかけて慎重にタイミングを見極めましょう。

振られた後、LINEを送る頻度はどのくらいがベスト?

以前よりLINEを送る頻度は減らすべき

告白を断られた後のLINEで注意をすることは、どれくらいの頻度でLINEを送るかです。

実際に「振られたけれどLINEのやり取りは続けたいな...どのくらいの頻度だったら大丈夫なんだろう?」と、悩んでいる人は多いでしょう。

振られた相手との関係性や、LINEの好き嫌いによってベストなLINEの頻度は変わります。

ただ、間違いなく言えることは、LINEの頻度は振られる前より減らすことです。

振られる前と同じペースでLINEの送れば「自分の気持ちしか考えられない人なんだな」と、マイナスな印象を持たれてしまうでしょう。

再告白のチャンスに繋げるためにも、LINEの頻度は控えめにしておくことが得策といえます。

【LINEの例文】振られた時に返す言葉2つ

告白を断られた後にLINEを送るにしても「振られた時に返す言葉がわからない」と、悩んでしまいますよね。

相手に印象よく思ってもらわなければ、再告白を成功させることが難しくなります。

そこで今度は、例文付きで振られた時に返す言葉を紹介します。

振られた時に返すベストな言葉1:今日は時間を作ってくれてありがとう

例文

今日は、忙しいのに時間を作ってくれてありがとう。

ちゃんと気持ちを伝えることができてスッキリしました!

これからも友達としてよろしくね。

振られた時に返す言葉で大切なことは、感謝の気持ちを伝えることです。

告白の時間を作ってくれたことや、好きな気持ちを真剣に聞いてくれたことに対して「ありがとう」と伝えれば、相手に印象よく思ってもらえるでしょう。

最後は、少しフランクな一言にすると、相手の気まずい気持ちを和らげることができるはずです。

振られた時に返すベストな言葉2:大丈夫だから心配しないで!

例文

今日は、ありがとう!

もう大丈夫だから心配しないでね!

また一緒にご飯でも行こうね。

振られた時に返す言葉としては、とてもさっぱりしていると思いますよね。

ただ「もう大丈夫!心配しないでね」という一言で、相手に健気な女性を印象付けることができるため、再告白のチャンスに繋がりやすいのです。

同時に、振った側の気まずさを和らげることができます

LINEの返信がこないときの対処法

告白を断られた後にLINEを送ったものの、返事がなければ余計に不安を感じてしまうでしょう。

ただ、返事がこなくても焦ってはいけません。

ここでは、LINEの返事がこないときの対処法を紹介します。

対処法1:しばらく返事がくるのを待つ

振られた後に送ったLINEに返事がこないときは、しばらく返事がくるのを待ちましょう

相手は、告白を振って終わりではなく「本当に振ってよかったのか?」と、自問自答をしていることもあります

あなたを振ったこと、振った後の関係のことなど、たくさん考えてくれていますので、LINEの返事を急かすことなく気長に待ち続けましょう。

対処法2:タイムラインを活用してアピールする

相手からの返事を待ってみたものの、一向に返事がない場合は、一旦タイムラインで様子を見るといいでしょう。

LINEをブロックされていなければ、あなたが投稿したタイムラインを閲覧することができますので、現状報告をかねてタイムラインを更新してみてください。

可愛く撮れた最近の写真、楽しく過ごしている写真を投稿すれば、告白の失敗から立ち直っている姿をアピールできるはずです。

あなたの元気な姿を確認できれば、相手も気まずい思いから解放されるでしょう

告白を断られた後、再告白をするベストなタイミング

振られた時に返す言葉や、LINEの返信がないときの対処法について紹介しました。

ただ、最終的な目的は、再告白を成功させることですよね。

そこで今度は、再告白をするベストなタイミングについて見てみましょう。

再告白のタイミングを間違えなければ、付き合える確率が一気にアップするはずです。

再告白におすすめのタイミング1:3ヶ月以上経ってから

振られた後に再告白をするときは、最低でも3ヶ月の期間を置きましょう。

3ヶ月の期間があれば、気まずい雰囲気が解消されて、振られる前に近い関係に戻ることができるはずです。

また、振られたのには何かしらの原因があるわけですから、再告白するまでの3ヶ月の間に、きちんと問題を解決して自分を成長させなければいけません

自分磨きをしたり、周りの人からの信頼を集めたりと、自分にできることをやりましょう。

振られたときより魅力がアップすれば、きっと再告白が成功するはずです。

再告白におすすめのタイミング2:頻繁にLINEのやり取りをするようになったとき

再告白をする明確な期間がわからなければ、好きな人との関係性からタイミングを見極めましょう。

おすすめは、好きな人と頻繁にLINEのやり取りができるようになったときです。

どちらからともなくLINEを送れるほど関係が改善されていれば、あなたに好意を持っている可能性が高いといえます。

好きな人からLINEが届いたり、LINEの返信が早い場合は、再告白の成功に期待できるでしょう

再告白を成功させるためのコツ

再告白をするベストなタイミングがわかれば、あとは再告白を成功させるだけです。

ここでは、再告白を成功させるためのコツを紹介します。

以下のコツを参考にして、あなたの恋を成就させましょう。

再告白を成功させるコツ1:好きな気持ちが変わらなかったことを伝える

再告白をするときは、振られてからもずっと好きな気持ちが変わらなかったことを伝えましょう。

再告白するまでの期間が長いほど、気持ちが変わらなかったことが効果を発揮してくれるはずです。

ずっと好きでいてくれたことがわかれば、一途・純情・誠実といった好印象を持たれるため、再告白が成功しやすくなるでしょう。

再告白を成功させるコツ2:最後の告白であることを伝える

ずっと好きだったことに加えて、最後の告白であることも伝えましょう

「これで本当に最後にするね。振られてからもずっと好きでした。私と付き合ってください」と伝えることによって、あなたとの関係に終わりを感じさせることができます。

「この告白を断れば今の関係でいられなくなる」という不安を感じて、再告白をOKしてもらえるかもしれません。

また、たとえ再告白を断られたとしても、前向きな気持ちで新しい恋へと進むことができるでしょう

再告白の成功にも、あなた自身のためにも、最後の告白であることを伝えてみてください。

告白を振られた後に付き合えた!みんなの逆転エピソード

告白を断られたら「もう付き合うことはできないだろうな...」と、諦めたくなるでしょう。

しかし、一度は告白を断られたものの、その後に付き合えた人はたくさんいます

以下で紹介する告白の逆転エピソードを参考にして、あなたも再告白を成功させましょう。

逆転エピソード1

20代 女性

一度告白を断られたのですが、半年後に最後の告白をして付き合うことができました。

振られた後のLINEのやり取りができたことで、再告白がうまくいったと思っています。

LINEを送るタイミングや内容、返信する早さや告白をするまでの期間など、たくさんのことに気をつけました。

諦めずに再告白をして本当によかったです。

逆転エピソード2

30代 女性

振られた後のLINEをきっかけに、好きな人と付き合うことができました。

再告白をするために気をつけたことは、振られた時に返す言葉と、LINEの頻度です。

多すぎず少なすぎずの頻度でLINEをやり取りするうちに、彼からの返信が早くなったことに気づいて、再告白をしました。

焦らずじっくりLINEのやり取りをして、本当によかったと思っています。

振られた後でもチャンスはある!LINEを上手に使おう

告白して振られた後のLINEをチャンスに変えるポイントや、振られた時に返す言葉、再告白を成功させるコツを中心に紹介しました。

振られた後のLINEは、再告白を成功させるうえで重要です。

振られた時に返す言葉・返事や返信するタイミングを見極めて、再告白の成功に繋げてくださいね。

関連記事
振られた夢を見た!夢占いの意味

振られた夢を見た!夢占いの意味

曖昧な関係の彼に振られたけど諦めたくない!どうすればいい?

曖昧な関係の彼に振られたけど諦めたくない!どうすればいい?

「将来が見えない」と振られたけれど復縁できた!方法と体験談

「将来が見えない」と振られたけれど復縁できた!方法と体験談

関連キーワード

おすすめの記事