彼氏と喧嘩ばかりで疲れた!喧嘩の原因と仲直り方法

彼氏と喧嘩ばかりだと疲れてしまいます。 彼氏と仲良くしたいと思っても、相手と顔を合わるたびに喧嘩をすると「合わない」と感じるでしょう。 毎日毎日、喧嘩ばかりで疲れると、別れたほうがいいのだろうかと二人の今後の関係が不安になります。 なぜ恋人と喧嘩ばかりしてしまうのでしょうか?また、毎日喧嘩するカップルはこの先大丈夫なのでしょうか。 今回は、彼氏と喧嘩ばかりする原因や上手に仲直りする方法、喧嘩ばかりの状況を改善するポイントについてお伝えします。

彼氏と喧嘩ばかりする原因は?

彼氏と喧嘩だと疲れてしまいます。

喧嘩ばかりだと合わないと感じますし、毎日喧嘩だと「顔を合わせるたびに喧嘩するなら、彼氏と別れるべき?」と本気で悩んでしまいます。

しかし、喧嘩が日常茶飯事になっているカップルはたくさんいます。

カップルの喧嘩で悩んでいるのはあなただけではありません。

いったいなぜ、喧嘩ばかりなのでしょうか。まずは、彼氏と喧嘩してしまう原因から見ていきましょう。

彼氏と喧嘩ばかりする原因① 価値観が合わない

彼氏、彼女と喧嘩ばかりの原因1つ目は価値観が合わないことです。

恋人と喧嘩をしてしまう理由として、価値観の違いはとても多く挙げられます。

恋人とまったく同じ価値観だというカップルはほとんどいないでしょう。

たとえば、同棲の場合お金の価値観や、休みの過ごし方の価値観はとても大切になってきます。

相手と合わないと「疲れた」とストレスになったり揉めて喧嘩になります。

彼氏と喧嘩ばかりする原因② 嫉妬や束縛

喧嘩ばかりのカップルは彼氏、彼女のどちらかまたは両方が嫉妬しやすい性格の場合が多いです。

ほかにも、心配性で束縛が激しいという性格の特徴も挙げられます。

彼氏が女友達と遊びに行った、彼女が彼氏に向かってほかの男性の話をする。そんなときに芽生えるのが嫉妬です。

好きだからこそしてしまう嫉妬。かわいい嫉妬ならいいのですが、行き過ぎた嫉妬はカップルが喧嘩する原因になってしまうことがあります。

嫉妬や束縛が原因で毎日喧嘩するカップルは、お互い疲れてしまい、別れを考えるようになります。

彼氏と喧嘩ばかりする原因③ LINEや電話などの連絡

メールやLINEをしたのに返信がこない、電話をしてもかけなおししてこない。という理由で喧嘩をしてしまうことがあります。

同棲をしているカップルは毎日顔を合わせるので連絡が原因で喧嘩することは少ないです。

しかし、遠距離恋愛のカップルや、週1、2回しか顔を合わせないカップルは、連絡が原因で喧嘩ばっかりになることも。

特に男性は特に用もない連絡には、すぐ返さないことが多いです。そのため彼女側が怒ってしまうということが多いです。

連絡がなかなか返ってこないときは、相手にも事情があることを理解しましょう。また急用でない連絡ならば、気長に待つようにしましょう。

喧嘩が多いカップルの特徴

彼氏と喧嘩ばかりだと、ひとりになったとき、どっと「疲れた...」と感じてしまいます。

そんな、喧嘩ばかりするカップルには共通する特徴があります。

自分たちに当てはまっている部分はないかチェックしてみましょう。喧嘩が多いカップルの特徴を解説します。

喧嘩ばかりするカップルの特徴:相手を責めがち

どちらか一方が攻撃的であったり、お互いに攻撃的なカップルは喧嘩が増えてしまいます。

落ち着いて話せば喧嘩にならないのに、怒りに任せて電話を何度も何度もかけてきたり、いちいちキツイ言葉や態度で接してきたら、誰だってムカついてしまいますよね。

いちいち怒らなくても、優しく注意すれば解決することも多くあります。相手を責めてしまいがちですが、原因は実は自分だった...ということも多いです。

喧嘩ばっかで疲れた場合、まずは自分の言葉や行動を思い出してみましょう。

恋人と歩み寄ることができるのは、喧嘩を減らすための第一歩です。

喧嘩ばかりするカップルの特徴:相手を理解しようとしない

かれしと喧嘩ばかりのカップルの特徴として、自分勝手な性格が挙げられます。

なんでも自分が正しいと思い込み、相手のことを理解しようと思わないカップルは自然とぶつかり合うことが増え、喧嘩が多くなってしまいます。

育ってきた環境や、男女で考え方が違うのは当たり前です。そういう考えもあるんだと相手のことを理解するようにしましょう。

自分勝手に振る舞っても、何も解決しません。カップルの喧嘩がますます増え、疲れたと感じます。

喧嘩ばかりするカップルの特徴:普段から暴言やひどい言葉が多い

喧嘩ばかりのカップルは、普段から暴言や汚い言葉を使う機会が多いと言われています。

「きっしょ」「うざ」「○ね」など、当たり前のように暴言を吐いていませんか?

このようなカップルは喧嘩多いですし、喧嘩の時は過激になりやすいです。感情の波が激しいのですぐに「ごめんね」とラブラブモードになりますが、すぐにまた喧嘩をします。

結果、彼氏と喧嘩ばかりで疲れてしまいます。

喧嘩が多いカップルは相性ではなく、お互いの性格やふるまいを見直すといいでしょう。

喧嘩ばかりの彼氏と上手に仲直りする方法

彼氏と喧嘩ばかりだと疲れてしまいます。

「こんなに毎日喧嘩するカップルになるはずじゃなかった...もう別れる!」と泣きそうになることもあるでしょう。彼氏との将来が不安ですよね。

しかし、喧嘩ばかりで疲れたときでも、心の何処かには「私が悪い」「素直になりたいのになれない」という気持ちがあるかもしれません。

喧嘩ばかりの恋人とはどうやって仲直りをすればいいのでしょうか?彼氏と毎日喧嘩してしまうときの謝り方と仲直り方法について紹介します。

喧嘩ばかりで疲れたときの仲直り方法:自分から謝る

喧嘩をした場合、もっとも効果的な仲直り方法は、自分から正直に謝ることです。

「悪いのは100%彼氏なんだから絶対謝らない!」と折れたくない気持ちはわかります。

しかし、毎日彼氏と喧嘩ばかりですでに疲れたと感じているのではないでしょうか?このまま毎日喧嘩するカップルを続けてもいいことはありません。

仲直りをしたいなら、相手に謝ってみましょう。同棲の場合は直接、遠距離の場合は「ちょっとだけ電話いいかな」と、電話がおすすめです。

なるべく相手に感情が伝わる方法を選びましょう。

喧嘩ばかりで疲れたときの仲直り方法:冷却期間を置く

毎日喧嘩するカップルは、時間を重ねるごとに関係が悪化していきやすいです。

そのため、お互いが冷静になれる期間が必要です。

「彼氏と喧嘩しすぎて疲れた...」というときは冷却期間をおきましょう。冷却期間のメリットは、1人になることで彼氏、彼女の大切さに気づくことができることです。

1ヶ月以上の冷却期間は、カップルの自然消滅につながる可能性があるのでおすすめできません。2週間以内くらいで距離を置くのがおすすめです。

もし同棲中で彼氏と会わない状態が作れない場合は、LINEの連絡からはじめてみましょう。

毎日喧嘩するカップルは別れるべき?

彼氏と喧嘩ばかりで疲れた...

毎日喧嘩が絶えないと「こんなに喧嘩ばかりしていて今後やっていけるか不安」と感じるかもしれません。

彼氏との別れが頭をよぎることだってあるでしょう。

毎日喧嘩ばかりのカップルはこのまま付き合い続けて平気なのでしょうか?

喧嘩が多いカップルは相性悪いの?別れた方がいい?

自分は喧嘩をしたくないと思っていて相手のことも理解しようとしてるけど、どうしても喧嘩になってしまう。本当は相性が合わないのではないかと不安になってしまいますよね。

自分は頑張って相手を理解しようとしてるのに、喧嘩になってしまったり。

相性に関しては、正直少しは関係があります。もともと持っている人間性などが合わないといくら頑張っても喧嘩になってしまうみたいです。

ですが、彼氏と喧嘩ばかりでも本気で関係をよくしたいとおもったら改善する事は可能です。

彼氏と喧嘩ばかりでも、決して別れる必要はありません。

カップルが喧嘩するメリット&デメリット

喧嘩をするにはメリットもデメリットもあります。

もちろん、喧嘩ばかりだと疲れます。喧嘩が少ない方がストレスがたまらずラクですよね。

しかし、喧嘩をすることで相手のことをよく知れたり、仲直りの後に信頼関係が深まるなど、喧嘩がカップルの関係良い影響を与えることもあります。

カップルの喧嘩は決して悪い点だけではないことを知っておきましょう。

カップルが喧嘩をするメリット

彼氏と喧嘩ばかりでも、メリットがあります。

カップルの喧嘩のメリットは仲が深まり、相手の気持ちを知れるということです。

喧嘩をすることによって、お互いに思っていることを言い合うことができます。相手の本心も知ることができ、今後どうすれば関係はより良くなっていくのかを考えることができます。

喧嘩をすればした分だけお互いのことを理解し合い、絆が深まっていくのです。

カップルが喧嘩をするデメリット

彼氏と喧嘩ばかりだと、もちろんデメリットがあります。

喧嘩のデメリットはストレスが溜まり、傷つけあってしまうことです。

喧嘩をしていて気分が良いという人はいません。喧嘩をするたびにストレスが溜まって、もう喧嘩なんてしたくないと思うこともあるでしょう。

ついついヒートアップしてしまった喧嘩では、相手の気持ちも考えずに言いたいことを言って、お互いに傷つけあってしまうこともあります。

彼氏との喧嘩を減らすために大切なこと

毎日喧嘩ばかりで疲れた...というカップルが喧嘩を減らすには、相手のことを理解しようとすることが大切です。

相手のことを理解しないと、いちいちムカついてしまい喧嘩に発展してしまいます。何が正解かは決まっていません。お互いの意見を尊重し合うようにしましょう。

そして何か不満があったり言いたいことがあるときは、喧嘩をするのではなく落ち着いて話し合うことを心掛けましょう。このときに自分の意見ばかり通そうとせず、相手の意見もしっかりと聞くようにしてください。

また喧嘩に勝ち負けがあると思わないことが大切です。喧嘩のゴールは勝ち負けではなく、仲直りだと思うようにしましょう。どっちが勝つか負けるかの喧嘩をしていても、無駄に長引いてしまうだけです。

別れるべき喧嘩ばかりする彼氏の特徴

さいごにひとつ。

別れるべき喧嘩ばかりの彼氏がいることを覚えておきましょう。

彼氏と喧嘩ばかりでも大丈夫です。しかし、なかには関係を終わらせるのが正解のパターンがあります。

自分の幸せのために覚えておいてくださいね。

彼女に対して暴力を振るう彼氏

喧嘩のたびに暴力を振るう彼氏とは別れるべきです。

DV男、モラハラ男の要素がありますので、このさき付き合いを続けて結婚したあとが大変です。

喧嘩の後や悪いことをしたあと、罪悪感が一切ない彼氏

罪悪感がない彼氏は、無責任です。

ナルシストすぎる性格の男性によくみられがちな傾向です。

喧嘩に懲りず全く反省しないので、話し合いなども意味がないまま終わってしまいやすいです。

彼氏と毎日喧嘩しても大丈夫!

彼氏と喧嘩ばかりで疲れた...という人に向けて、喧嘩が多い理由や仲直りの方法をお伝えしました。

彼氏と喧嘩ばかりでも大丈夫です。「これでいいんだ」と受け入れて、関係を改善するために本気で彼氏と向き合いましょう。

喧嘩多いカップルでも幸せになれることを忘れないでください。不安な気持ちとサヨナラしましょう!

関連記事
長続きするカップルは違う!喧嘩の仲直り方法!

長続きするカップルは違う!喧嘩の仲直り方法!

喧嘩で暴言を吐く彼氏とは別れるべき?判断基準と対処法

喧嘩で暴言を吐く彼氏とは別れるべき?判断基準と対処法

多すぎ?少なすぎ?カップルの喧嘩をするベストな頻度は?

多すぎ?少なすぎ?カップルの喧嘩をするベストな頻度は?

彼氏とギクシャク中。仲直りをする方法&注意点

彼氏とギクシャク中。仲直りをする方法&注意点

関連キーワード

おすすめの記事