彼氏に疲れた!好きだけど別れたい原因と対処法

付き合っている彼氏に「疲れた」と感じる瞬間ってありますよね。 彼氏のことは好きだけど、うまくいかないからもう別れたいと考えることもあるでしょう。 そこで、好きだけど別れたいと感じる理由や、彼氏に疲れたときのベストな対処法について紹介します。 彼氏に合わせすぎて疲れたときには、どんな行動をとるのが正しいのでしょうか?ぜひ参考にしてください。

彼氏に疲れたと感じる瞬間

彼氏のことは好きだけど、最近一緒にいることや付き合っていることに疲れた…。彼氏とうまくいかなくて、本気で別れを考えてはいませんか?

まずは、思わずため息をついてしまうような、彼氏に疲れたと感じる瞬間をみていきましょう。

頻繁にLINEがくる

好きな彼氏からの連絡は嬉しいものです。しかし毎日の頻繁なラインや、少し返事をしなかっただけでしつこく催促されると疲れてしまいます。

連絡頻度を彼氏に合わせすぎて疲れたり、こまめに連絡をするのが徐々にめんどくさくなったりします。

自分の都合を優先して会いたいときに会ってくれない

彼氏にもかかわらず会いたいときに会ってくれなかったり、デートの予定がなかなか会わないと疲れてしまいますよね。

中には、会いたいときは強制してくるのに逆の立場になると途端に自分の予定を優先する彼氏もいます。

タイミングや価値観が一致しないことは、別れる理由にもなりやすいです。

何かあるとすぐに別れ話を持ち出す

何かあるとすぐに別れ話を持ち出す彼氏がいます。別れ話をして彼女のことをつなぎ止めようとされると、本気で別れたいと思う時があるでしょう。

束縛がひどすぎる

彼氏からの激しい束縛が続くと疲れてしまいます。たとえ、恋愛のパートナーとして彼氏のことが大切でも距離をおきたいと思うもの。

1人の時間はとても大切です。それにもかかわらず激しい束縛をされると、彼氏に疲れて別れを考えてしまいます。

彼氏に疲れたと感じる原因

彼氏のことは好きなはずなのに疲れたと感じることってありますよね。

彼氏に疲れたと感じるのには、必ず原因があります。原因がはっきりすれば、それに合わせた対処法も見つかり、解決へとつながるかもしれません。

彼氏に疲れてしかう原因、理由についてみていきましょう。

彼氏のことが大好きで合わせすぎてしまうから

「彼氏に嫌われたくない」「嫌な女だと思われたくない」「彼氏にもっと愛されたい」など、彼氏への愛情が大きすぎると、疲れや不満がたまる原因になります。

彼氏のことが大好きで、彼氏に合わせすぎると、自分ばかりが無理をしているような気がして恋愛で満たされない気持ちがどんどん膨れ上がっていきます。

本来一緒にいると楽しくて安心でき、癒しでもあるはずの彼氏が、自分にとって疲れたと感じる原因や理由になってしまうのです。

相手に合わせすぎて、恋愛関係を維持することをがんばりすぎてしまうと、どんどん疲れや不満が溜まってしまうので、注意が必要です。

彼氏が何を考えているか分からず不安だから

「彼氏が浮気しているのでは」、「他に好きな人がいるのでは」など、彼氏を信用できないのも辛いもの。二人の関係に疲れを感じてしまう大きな原因になります。彼氏のことを好きであればあるほど、不信感が心の負担になるのです。

彼に対する信用を一度でも失ってしまうと、不信感を拭うのは至難の業。些細なことでも懐疑的になってしまうため、ますます疲れてしまいます。

彼氏に対して不満やストレスがたまっているから

彼氏へのストレスや不満が知らないうちに溜まっていませんか?恋人に対する不満やストレスも、疲れたと感じる原因になります。

彼氏の女遊びがひどかったり、お金の使い方が度を越していたり、簡単な約束をいつも破ったり、急に連絡が取れなくなったり...

彼氏は気付いていなくても、あなたが受けるストレスはとても大きいはずです。「彼氏に疲れた」「もう別れたい」と疲れを生む大きな原因になります。

好きだけど疲れたから別れたい!付き合うべき?

彼氏に疲れたと感じたら、いちど距離を置きたいと感じますよね。しかし、本気で別れを考えてしまう一方で、「やっぱりまだ好きだかから付き合い続けるべきなのかな」と悩んでしまいます。

彼氏に疲れたら付き合い続けるべきか、別れるべきなのか、どちらがいいのか考えてみましょう。

彼氏に疲れたら別れる方がいいケース

まずは、彼氏に疲れたときに別れたほうがいいパターンについて紹介します。

「彼氏にもう疲れた。別れたい」と思っても、なかなか別れを切り出したり距離を置く勇気がでないときってありますよね。

ですが、あなたのストレスがあまりにも大きすぎるときは別れるのが正解かもしれません。

たとえば、毎日泣いている、精神的な負担が大きくて病院に通うほど、彼氏と会う予定があると気持ちが落ち込むなどです。

彼氏が大好きで大切かもしれませんが、一番大切なのはあなた自身です。冷静になって判断してみましょう。

そのほか、彼氏に対する気持ちが完全に冷めた場合や、恋愛以外に優先したいことができた場合も、疲れたら別れる方がいいでしょう。

彼氏に疲れても別れないほうがいいケース

今度は、彼氏に疲れても別れないほうがいいケースを紹介します。

彼氏に疲れても別れない方がいいケースとして挙げられるのは、彼氏に直してほしいところを伝えたら少しでも改善が見られた場合です。

また、不満に思っていることをあなたの口からまだ彼氏に伝えていない場合も、別れを急ぐのは早いです。

さらに、疲れる原因があなたと彼氏以外の場合も、時間が解決してくれる可能性が高いため別れるべきではありません。

焦ったり、ふとしたときの直感で彼氏に別れたいと告げると、のちのちあなたが後悔することになるかもしれません。彼氏と別れるか付き合うかどうかは慎重に判断しましょう。

彼氏に疲れたときの対処法

彼氏に疲れたときは無理をしなくて大丈夫です。彼氏のことは好きだけど別れたいと思ってしまうことはカップルによくあることです。

彼氏に疲れてしまったときの上手な対処法について紹介します。

彼氏に疲れたときの対処法:嫌な顔をされてもOK!正直に自分の気持ちを伝える

彼氏に疲れたと感じている気持ちを、自分の中だけに留めていませんか?

好きなはずの彼氏に疲れたと思うと、彼氏に対しての申し訳なさがあるかもしれません。

しかし、自分の中だけで我慢をしているとストレスがたまりさらに疲れてしまいます。

勇気を出して、最近疲れてしまっていることを彼氏に伝えてみましょう。嫌な顔をされたりしても大丈夫です。彼氏もいきなり言われて戸惑いがあります。冷静になったあとは、彼女のことを真剣に考えてくれるでしょう。

彼氏に疲れたときの対処法:プチ冷却期間!可能な範囲で距離を置く

彼氏に疲れたと感じるときに距離をおくのはとても効果的です。

うまくいっていない状態で無理やり一緒にいる時間を増やしても余計に疲れやストレスがたまり、彼氏のことを嫌いになってしまうこともあります。

そのため、なるべく一緒にいる時間を減らしましょう。さらに彼氏に「最近うまくいっていない気がするから一度冷却期間を置いて冷静になりたい」と伝えるのもいいでしょう。

ただし、この場合、冷却期間が長すぎると自然消滅につながる場合があるので要注意です。また、距離を置く前は彼氏のことが好きで付き合い続けたい意志をきちんと伝えましょう。

彼氏に疲れたときの対処法:1人の時間をつくって冷静になる

大好きなはずの彼氏なのに、相手がそこにいるだけでストレスと感じる瞬間がふと訪れますよね。

長く付き合っているカップルにももちろん起こります。嫌いじゃないのになぜか疲れたと感じてしまう時期は、恋人によくあることです。

そんなときは1人の時間をつくって自分と向き合いましょう。彼氏とうまくいかずに焦る気持ちもあるかもしれませんが、自分の時間を充実させることが大切です。

自分と向き合うことで余裕が生まれ、彼氏と過ごす時間も楽しいと感じるようになるでしょう。

彼氏に疲れたときの対処法:マンネリ脱却のためにいつもとちがうデートをする

彼氏とのマンネリ化がストレスになっている場合があります。

毎回似たような場所で食事をして、彼氏の家に行って...など、同じことの繰り返しが、次第に疲れたと感じる原因になっているかもしれません。

そこで、いつもと違うデートをして気持ちをリフレッシュさせてみましょう。普段いかない観光スポットに日帰りでいってみたり、カフェで一息ついてみたりしてみてください。気持ちが明るくなって楽しい時間が過ごせるでしょう。

みんなが実践した彼氏に疲れた時の対処法は?

彼氏に疲れたと感じているのはあなただけではありません。実際に同じような経験をした女性のエピソード、体験談を紹介します。

彼氏に疲れたと感じたとき、どのように上手に対応したのでしょうか。参考にしてくださいね。

彼氏と話し合った

20代 女性

彼氏と一緒にいることが次第に疲れてきて、このままじゃダメだなと思いました。

正直に言うことで彼氏から嫌われてしまうんじゃないかと怖かったのですが、勇気を出して「ぶっちゃけ最近疲れてしまった」と伝えました。

彼氏は真剣に聞いてくれて、どこを改善すればいいか真面目に話し合いました。結果、関係が修復できてとてもよかったです。

会う回数を減らした

30代 女性

付き合った当時のようなワクワク、ドキドキした感覚が無くなってきて次第に彼氏に冷めたと感じるようになりました。

そこで、彼氏と会う回数を週1,2回に減らしてみました。このまま会うのを辞めたらお互いもっと冷めてしまうのか不安だったのですが、冷静になれるいい機会でした。結果、彼氏のことをじっくり考えることができて、感謝できるようになれました。

好きだけど疲れたから別れたいと感じるのはよくあること!

いかがでしたか?今回は彼氏に疲れたとき、好きだけど別れたいと思ったときの対処法についてご紹介してきました。

恋人と長く付き合っていると、相手の嫌なところがどんどん見えてくるので、疲れや不満が溜まるのは仕方ないと思います。

もうどうしても無理で、別れたいと思ったらお別れするのも一つの手です。しかし、まだ好きな気持ちがあるのなら別れる前にいちど話し合うべきでしょう。

恋愛は2人で築いていくものなので、2人でしっかりと話をして考えることが大切です。誰かに相談するのもよいと思います。

お互いを思いやることができる素敵な恋愛をしてくださいね!

関連記事
好きだけど飽きた!彼氏にマンネリな5つの理由

好きだけど飽きた!彼氏にマンネリな5つの理由

彼氏の気持ちがわからない。本当の気持ちを確かめる5つの方法

彼氏の気持ちがわからない。本当の気持ちを確かめる5つの方法

旦那の口癖は「疲れた」!夫の心理&対処法

旦那の口癖は「疲れた」!夫の心理&対処法

関連キーワード

おすすめの記事