風水的な黒色の効果とは?活用法&注意点

インテリアなど日常生活で風水を取り入れている人は多いですよね。風水では方角だけではなく、色もとても大切な意味をもっています。正式な場でも使われることが多く、性別問わず身の回りに取り入れられることが多い黒色は、風水ではどんな意味があるのでしょうか。

この記事では、風水において黒色がもつ意味や効果をご紹介していきます。

黒色と風水の関係

秘密を象徴する色

風水では黒色は秘密を意味する色です。風水において黒色は秘密を守るパワーを持ち、信頼感を意味する色とされています。

また、黒色には孤独を好むという意味もあります。おしゃれな色ですが交流の場などではあまりおすすめできるカラーではありません。

信頼と誠実の象徴

黒色はビジネスの場や冠婚葬祭で多く使われます。

黒色は信頼誠実の象徴ともされる色です。場の雰囲気を引き締める色でもあることから、正式な場では黒色が多く使われています。

黒色の効果

金運アップ

金運といえば金色や黄色のイメージが強いですが、実は黒色はも金運アップの効果がある色です。風水で黒色はお金の流出を止めるという意味をもちます。

「今よりもっと収入を増やしたい」「金運をキープしたい」という願望がある人は黒い財布を持ってみてください。

特定の人を遠ざける効果

風水において黒色は、特定の人を遠ざけたい時や拒絶したい時に効果を発揮するといわれています。縁を切りたい相手がいるときは、黒色のものを身につけることがおすすめです。

特に黒色の皮製品を身に着けておくと効果がアップするといわれているので、ぜひ実践してみてください。

自分の格を上げる効果

黒色は、その場の空気を引き締める効果があることから、ビジネスや冠婚葬祭でも多く使われています。

そして黒色は自分の心を落ち着かせる意味をもっています。黒色の服を着るだけで、自分を格調高く見せることができます。

他の色の運気を引き立てる

黒色は他の色を引き立てる効果があります。見た目だけではなく、その色自体が持つ意味もアップさせてくれます。

黒色とライトグリーンは金運や仕事運をアップさせる組み合わせです。黒色と赤は恋愛運や家庭運をアップさせる意味があります。

効果を最大限に発揮する方法

北に黒色を取り入れる

風水で黒色は水の気の意味を持つ色です。水の気のパワーを最大限に発揮する方角はなので、北の方角に黒色のものを置くようにすると良いでしょう。

クリーム色・ベージュ・アイボリー・ミルキーカラーなどふんわりとした優しい色が、黒色と相性が良いです。インテリアででこれらの色を組み合わせて日常に風水として取り入れましょう。

黒色の革財布を使う

風水で黒色は金運アップの意味があります。お金の流出を止めたり、浪費癖を抑えて金運をアップさせたいときは黒色の財布を使うのがおすすめです。

より効果を得たい人は革の財布を選んでください。革製品で良質なものだとより金運アップの効果を高めてくれます。

黒色の注意点

黒色を使いすぎない

黒色は北の方角と相性が良いですが、黒色のものを置きすぎるとかえって逆効果。陰の気がはたらき運気も下がりがちになってしまいます。黒色を北の方角に置くときは程よく取り入れましょう。

ファッションにおいても全身黒ずくめの服装は避けましょう。ファッションで黒色を取り入れる場合は、黒色と相性の良い赤色や緑色と組み合わせてください。

黒色の大きな家具に注意

部屋の中で黒色が占める割合が大きいと、黒色の持つ停止・停滞の意味が強くなってしまいます。ソファーやカーペットなどの大きな家具に黒色を使うことはなるべく避けましょう。

もし部屋の中に黒色の大きな家具がある人は、明るい色のクッションなどを置いて、黒が占める部分を減らせば大丈夫です。

さいごに

いかがでしたか?風水で黒色は信頼と誠実を意味する色として、古くから正式な場やビジネスで多く使われてきました。

黒色を使いすぎると陰の気が強くなりすぎてしまいマイナスの影響を受けやすくなってしまいます。ですが効果的に使えば自分を格調高い雰囲気にしてくれます。また、他の色と組み合わせることで金運・恋愛運・家庭運など様々な運気をアップさせてくれる色です。

風水で黒色を取り入れようとしている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

関連記事
緑色のもつ風水的な意味や効果とは?
灰色のもつ風水的な意味や効果とは?
風水に効く印鑑の選び方!色&置き場
彼氏に会いたい!寂しい気持ちを上手に伝える方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!