風水的な金色の効果とは?活用法&注意点

ウラッテ編集部

2017年03月20日更新

金色は非常に強いパワーを持ち、あなたの運気を上げるサポートをしてくれます。生活の中に金色をうまく取り入れることで、気分もぐんっと上がるはず。

今回は金色と風水の関係について詳しく調べてみました。あなたの生活をさらに豊かなものにしていきましょう!

金色と風水の関係

風水には仕事運・対人運・愛情運・金運など、さまざまな効果や意味があります。

その中でも多くの人が意識しているものが金運です。そして、風水においてこの金運を左右する働きがある色が、金色なのです。その他にも成功や成就などの後押しをしてくれる効果があります。

風水的に非常に強い意味を持つ金色。生活の中にうまく取り入れて、その力の恩恵を受けていきたいものです。

金色の効果

金運アップ

金色の財布は開運や金運アップに最も効果的と言われています。財をしっかり溜め込んでくれる効果が期待できます。金色の財布は持っているだけで運気が上昇しそうですよね。

金色=金運は世界共通の認識であり、世界の大富豪やセレブリティには、金色を好んでいる人も多いようです。

風水的にも良い運気が流れ、金運がアップし、財産も増えていく。そしてまた金色のものが集まってくる…といった良い連鎖が生まれているのでしょう。

才能開花

金運の意味合いが強い金色ですが、あなたの新しいチャレンジを後押して、強力なパワーを与えてくれる色でもあります。チャンスを引き寄せて、あなたの新しい才能をみつけるきっかけになってくれるでしょう。

何かにチャレンジする時や、新しい出発をしようとしているあなたの強い味方になって、大きな成功に導いてくれるはずです。


金運をアップと才能開花の効果がある金色は、そんなトータル的にバランスよく運気を上げていく、強い力を持った色と言えます。

では実際に風水として金色を取り入れるにはどうすればいいのでしょうか?そこで次は金色を効率よく取り入れる方法をまとめてみました。金色の効果を最大限に引き出して、金運・成功運と幸をもたらす良い気の流れをつくっていきましょう!

金色を最大限に使う方法

西の方角に金色のアイテムを置く

金色の効果を最大限に使いたいあなたは、まず西の方角に金色のアイテムを置いてみましょう。西は太陽が昇る方角であり、金運を呼び込む意味をもつ場所でもあります。そこに金色のものを配置することで、金を外にのがさず自分に良い流れを引き寄せることができます。

上記でも述べましたが、金色を財布に取り入れることで強いパワーを蓄える働きをしてくれます。開運財布を使うことも良いですね。

また金色は白と組み合わせることで、更にその効果がアップすると言われています。また恋愛運を上げたい方は、ピンクと一緒に金色を取り入れてみましょう。「金色を取り入れて派手になりすぎるのがイヤだ...」という人は、ネイルのワンポイントとして金色のホロやラインを取り入れるだけでも効果が期待できます。

あなたの生活の中に自然な形で、金色を取り入れてみましょう!


金色の注意点

バランスよく運気を上げてくれる金色ですが、むやみに金色のアイテムを身につければ良いというわけではありません。生活の一部やワンポイントとして取り入れることは効果的ですが、開運のために過度に金色を使いすぎることは控えましょう。

インテリアや小物など、ポイントとして金色をプラスするよう心がけてください。

また取り入れた金色のアイテムが汚れていると、逆効果になってしまいます。良い運気を取り入れるためにも、金色のアイテムは常に綺麗な状態に。汚れが気になったら掃除をするなど、ピカピカに磨いておきましょう!

さいごに

いかがでしたか?金色は風水上、非常に強い意味合いを持つカラーです。

金色を取り入れることは良いことですが、方法を誤ると逆効果になってしまう場合もあります。効果的に金色を使うことで、金色の持つ力強いパワーがあなたを後押ししてくれるでしょう。

ポイントや注意点をしっかり守って、運気アップに繋げてくださいね。



最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加