浮気相手がいながら結婚するリスクとは?浮気しない男性の特徴&見極め方

浮気はとても身近なものです。そして「幸せ絶頂の新婚カップルが浮気が原因でスピード離婚」など、結婚と浮気の問題は、他人事ではありません。 もし今あなたが結婚に焦りを抱えていたとしても、浮気問題を中途半端にしたまま結婚すると、あなた自身が後悔することになりかねません。 この記事では、浮気相手がいながら結婚するリスクを中心に、浮気をしない男性の特徴や、浮気男と結婚した女性の声までたっぷりお伝えします。 浮気性の彼に頭を悩ませている女性はもちろん「結婚を控えているのに自分に浮気相手がいる...」という女性まで、じっくり読んでいただける内容となっています。

浮気相手がいながら結婚するとどうなる?

結婚は、幸せな人生の第一歩です。

幸せなはずなのに、自分、もしくは彼氏に浮気相手がいながら結婚を考えている人がいます。

きっと、結婚=幸せと勘違いをしているのでしょう。

残念ですが、浮気相手がいながら結婚をしても、幸せになることはありません。

結婚というのは、男女の信頼関係があってこそ成立するものであり、浮気をしているパートナーへの不信感や、浮気相手がいる罪悪感を抱きながら結婚をしても、辛い思いをするだけなのです。

ただ、浮気相手がいながら結婚するリスクを理解したり、結婚に対する不安な気持ちを解消できれば、幸せな結婚生活を迎えることができます。

婚約者がいるのに浮気をする男女の理由や注意点を理解して、人生の一大イベントである結婚を成功させましょう。

男性編:婚約者がいるのに浮気をしてしまう理由

婚約者の彼氏に浮気相手がいると知りながら、結婚を考えている女性は多いと思います。

浮気相手がいる彼氏との結婚すれば、浮気を繰り返される不安を抱えていかなければいけません。

しかし、なぜ婚約者がいるのに浮気をしてしまうのでしょうか?

彼氏の浮気をやめさせるため、彼氏との結婚を考えるためにも、婚約者がいるのに浮気をしてしまう男性の理由を見てみましょう。

理由① 結婚する不安を取り除きたいから

婚約者がいながら浮気をする男性は、結婚に対する不安や迷いから逃げ出したくて、浮気に走っているのかもしれません。

結婚式・入籍日が近づくにつれて、結婚が現実味を帯び、結婚後の生活における経済的な不安や、彼女を人生最後の相手に選んでよいのかという迷いが強くなってしまったのでしょう。

たしかに、浮気相手と過ごす時間は、結婚について考える必要がありません

実際に「結婚の不安から解放されたい」と考えて、浮気に走る男性は多いです。

理由② 独身を満喫しておきたいから

女性にとっては理解できない考えと思いますが「結婚前に独身を満喫しておきたい」という理由から、婚約者がいるのに浮気をする男性がいます。

たしかに、結婚をすれば、独身時代にできていたことができなくなります。

もちろん、お金や時間に自由がなくなり、結婚と家庭に縛られた生活を送ることになるでしょう。

女性に比べて自由を求める男性にとっては、縛られた生活を送ることが苦痛であり「結婚に縛られる前に自由を満喫したい」と、考えてしまうのです。

理由③ 不倫をしたくないから

浮気は、結婚している・していないに関係なく、倫理的に許されない行為なのですが、結婚している・していないの違いで、違法になる・ならないが変わります。

結婚後に浮気をすれば不倫になり、民法に定められた違法行為に該当するため、多額の慰謝料の請求をされたり、社会的信用を失ったりと、さまざまな制裁を受けてしまうのです。

反対に、結婚前のカップルに血縁関係がなく、違法行為に該当しません。

これらの情報を理解しているからこそ、結婚前に浮気をしてしまうようです。

女性編:婚約者がいるのに浮気をしてしまう理由

今度は、婚約者がいるのに浮気をする女性の理由を見てみましょう。

浮気相手がいながら彼氏との結婚を進めている女性は、自分が浮気をする理由と照らし合わせてみてください。

浮気をする自分を客観的に見ることで、どう対処するべきなのかがわかるはずです。

理由① マリッジブルーで精神的に不安定だから

結婚前の女性が陥りやすいマリッジブルーは、浮気に走らせる1番の理由と言われています。

とくに女性は、名前が変わることへの不安や、彼氏と結婚して幸せになれるのかという不安を抱えやすく、精神的なストレスから心身に不調をきたしやすいようです。

正常な判断ができなくなり、つい結婚の不安から抜け出したくなるのでしょう。

たしかに、自分の人生が決まる大きな決断なので、不安を感じても仕方ありません。

ただ、不安から目をそらさずに、彼氏と一緒に結婚と向き合わなければ、いつまでも前に進むことができないのです。

マリッジブルーに陥っている方は、まずは彼氏に不安な気持ちを伝えましょう。

理由② 結婚をする前に遊んでおきたいから

男性と同じように、女性も結婚をすれば、お金・時間に縛られた生活を送らなければいけません。

自由を求める女性であれば、結婚をするまでの独身期間を満喫したいと思うでしょう。

遊び納という身勝手な理由で、結婚前に浮気をする女性は案外多いです。

理由③ 結婚する不安を取り除きたいから

マリッジブルーに通じる点がありますが、結婚には不安がつきものです。

ただ、マリッジブルーは、正常な判断ができなくて浮気をしてしまうのですが、単純に結婚の不安から逃げ出すために、浮気をする女性もいます。

たしかに、苗字が変わることや、仕事や子作りのことなど、女性の抱える結婚の不安が大きいでしょう。

浮気相手と過ごす時間は、結婚について考える必要がありません

「しばらく結婚のことから離れたい」という思いから、浮気をする女性は多いようです。

浮気相手がいながら結婚するときの注意点

自分、もしくは彼氏に浮気相手がいながら結婚をする場合は、なにかと注意が必要です。

浮気相手がいながら結婚する注意点を理解しておかなければ、ただ辛い結婚生活になってしまうでしょう。

ここでは、浮気相手がいながら結婚するときの注意点を3つ紹介します。

しっかりと注意点を理解して、結婚する前に対処しましょう。

注意点① 不倫になってしまう

浮気相手がいながら結婚をすれば、その後も浮気関係を続ける可能性があります。

結婚後に浮気相手と関係をもてば、れっきとした不倫であり、数々の問題を招いてしまうのです。

以下は、不倫が発覚したときに起こりうる問題の一例です。

  • 多額の慰謝料の請求
  • 社会的信用の失墜
  • 家族や友人を失う
  • 職を失う
  • 生活に困窮する

など、実生活はもちろんのこと、経済的にも精神的にも苦しい思いをしてしまうでしょう。

また、相当な精神力がなければ、彼氏の不倫を見逃すことも、彼氏の不倫に耐え続けることもできません。

自分と彼氏のどちらであっても、浮気相手がいながら結婚をすれば、辛い生活が待っていると考えておきましょう。

注意点② 離婚をされてしまう

自分に浮気相手がいながら結婚をすれば、いずれ旦那に浮気がバレて離婚をされる可能性があります。

反対に、彼氏に浮気相手がいながら結婚をしても、信頼関係が築けなかったり、浮気をされている苦痛に耐えられなくて、離婚を選ぶ可能性が考えられます。

このように、どちらに浮気相手がいても、結婚生活を長続きさせること、幸せな結婚生活を送ることは難しいのです。

離婚になれば、経済的にも精神的にも苦痛を味わってしまうでしょう。

結婚は、憧れだけでうまくいくものではありません

本当に幸せな結婚がしたければ、結婚前にすべての問題を解決しておく必要があります。

注意点③ 精神的に辛い結婚生活になる

自分であろうと、彼氏であろうと、浮気相手がいながら結婚をすれば、精神的に辛い結婚生活になるでしょう。

浮気をしている罪悪感に苦しんだり、彼氏の浮気に見てみぬふりを続ける苦痛は、並大抵の精神力では耐えることができません。

精神的に辛い結婚生活は、果たして幸せと言えるのでしょうか?

円満な夫婦関係が築けるはずはなく、次第に心を壊してしまうかもしれません。

もう一度、本当に幸せな結婚とはどんなものなのかを考え直すべきです。

【体験談】浮気問題を抱えながら結婚した女性の声

結婚をする以上は、幸せになりたいですよね。

もちろん「結婚するんじゃなかった…」と、後悔したくないでしょう。

ただ、浮気相手がいながら結婚をすれば、辛い生活が待っているだけです。

浮気相手がいながら結婚するリスクを理解してもらうために、実際の体験談を紹介します。

以下の体験談を読んで、本当に結婚をするべきなのか、自分のやるべきことが何なのかについて、もう一度考えてみましょう。

自分に浮気相手がいながら結婚をした女性の体験談

20代 女性

自分に浮気相手がいながら結婚をしましたが、罪悪感に耐えられなくなりました。

旦那に優しくされるたびに罪悪感が大きくなり、辛い気持ちを紛らわしたくて、その後も浮気を繰り返してしまいました。

しかし、浮気はいずれバレるものですね。

結婚して半年後に旦那にバレて、離婚されてしまいました。

多額の慰謝料と、旦那を傷つけた罪悪感だけではなく、家族・友達・同僚が私から離れていきました。

どうして浮気相手と関係を続けたまま、結婚をしたのかと後悔しています。

彼氏に浮気相手がいながら結婚した女性の体験談

30代 女性

彼氏に浮気相手がいると知っていたのですが、愛する人を失いたくなくて結婚をしました。

結婚をすれば浮気をやめてくれると淡い希望を持っていたのですが、そう簡単に別れてはくれませんでした。

見てみぬふりを続けていましたが、最後は私の心が壊れてしまって、離婚という最悪な結果を迎えてしまいました。

旦那に謝罪されましたし、慰謝料も払ってもらいましたが、許す・許さないではなく、自分の心が耐えられなかったです。

やっぱり、浮気をする人と結婚しても幸せにはなれません。

こんなことなら、はじめから結婚しなければよかったと後悔しています。

結婚前に見極めて!浮気をしやすい男性の特徴

浮気相手がいながら結婚した女性の体験談を紹介しました。

浮気相手がいる状態で結婚をしても、幸せになれないことがわかったと思います。

また、浮気トラブルのない幸せな結婚をするためには、浮気しやすい男性を見極めなければいけません。

そこで今度は、浮気しやすい男性の特徴を見てみましょう。

特徴① 過去に浮気をしたことがある

過去に浮気をしたことがある男性は、結婚後に浮気をする可能性が高いです。

一度浮気を経験しているからこそ、浮気に対するハードルが低く、嫌なこと・辛いことがあふたびに、浮気に逃げてしまいます。

過去に浮気をした彼氏や、あなたと付き合う前に浮気経験がある彼氏とは、結婚すべきではないかもしれません。

浮気の過去について、それとなく彼氏に聞いてみたり、彼氏の過去を知る人に相談をしてみてください。

特徴② 何事にもルーズ

お金・時間・異性など、何事にもルーズな彼氏は、浮気をしやすい傾向があります。

しっかりと物事に向き合っておらず、よいことと悪いこと、大切なものとそうでないものの区別ができないのです。

その場の雰囲気や感情に流されやすく、繰り返し浮気をしてしまうタイプと言われています。

特徴③ とにかく性欲が強い

  • 会うたびにエッチを求められる
  • 一度に何回もエッチを求められる
  • 偏った性癖がある

など、性欲が強い男性は、自分の欲求に正直に生きているため、浮気しやすいと言われています。

また、パートナーの気持ちを考えない自分本位な性格でもあり、浮気がバレても「エッチをしてくれない彼女が悪い」と、パートナーに責任を押しつける特徴をしています。

もちろん、すぐに欲求不満になりやすいため、簡単に浮気に走ってしまうのです。

性欲が衰えない限り浮気を繰り返すと言われていますので、彼氏の性欲に応えられる自信がなければ、浮気問題に悩まされるかもしれません。

幸せになりたい...浮気をしない男性の見極め方

せっかく結婚をするわけですから、幸せになりたいですよね。

幸せな結婚をするためには、浮気をしない男性を選ばなければいけません。

今度は、浮気をしない男性の見極め方を紹介します。

以下の見極め方を参考にして、幸せな結婚を手にしましょう。

見極め方① 自分の大切なものを大事にしてくれるか

そもそも浮気をしない男性は、大切な人を傷つけることをしません

また、自分の大切な人が大切にしている人や物を、大事に扱ってくれます。

真摯的で誠実な方なので、浮気をすることはなく、嘘をつかれたり不安にされることが一切ないのです。

自分の大切な人・物を大事にしてくれる男性を選べば、幸せな結婚ができるでしょう。

見極め方② 周りの人からの評価がよいか

浮気をしない人・結婚相手に相応しい人は、パートナーだけではなく、周りからの評価が高いといえます。

性格や人間性はもちろんのこと、異性関係に関しても、きちんと誠実な対応ができる人なので、周りからの評価が高いのです。

彼氏としても、結婚相手としても理想の男性と考えられますので、浮気問題に悩むことなく、幸せな結婚をすることができるでしょう。

すべて自己責任!浮気問題は結婚前にきちんと解決するのがおすすめ

浮気相手がいながら結婚をするリスクや、浮気をしない男性の見極め方を中心に紹介しました。

自分であろうと彼氏であろうと、浮気相手がいながら結婚をしても、辛い思いしかしないでしょう。

ただ、誰と結婚をするかは自分で決めることです。

結婚後に後悔をしないために、浮気問題をしっかりと解決してから結婚をしましょう。

関連記事
浮気相手をやめたいと思ったきっかけ&きっぱりやめる方法

浮気相手をやめたいと思ったきっかけ&きっぱりやめる方法

やめたいけどやめられない…浮気がやめられない女の特徴

やめたいけどやめられない…浮気がやめられない女の特徴

【浮気に悩む女性向け】男が浮気を辞めたいと思う瞬間&辞めるまでの心理

【浮気に悩む女性向け】男が浮気を辞めたいと思う瞬間&辞めるまでの心理

浮気癖がやめられない!女の浮気の理由と対処法

浮気癖がやめられない!女の浮気の理由と対処法

関連キーワード

おすすめの記事