彼氏の浮気を防ぎたい!効果的な浮気対策&彼氏とうまくやっていくコツ

彼氏と幸せに付き合っているとしても、彼氏の浮気が気になる方がいるかと思います。

とくに、過去に彼氏の浮気で悩まされた方は「また浮気されるのかな?」と思ってしまうのは仕方がないことです。

そこで、彼氏の浮気を効果的に防ぐ方法と彼氏と長く付き合うコツを紹介するので参考にしてみてください。

彼氏と付き合っている人は幸せなカップルになりたい」と思いますよね。

しかし同時に「浮気されるかもしれない」と不安になることはありませんか?

そんな不安を解消するため、効果的な浮気対策を見ていきましょう。

彼氏の浮気を防ぎたい!効果的な浮気対策

せっかく彼氏と付き合っているわけですから、いつまでもラブラブな関係でいたいですよね。

また、ラブラブな関係でいられれば、この先「結婚」という明るい未来を手にすることができます。

そのためには、彼氏の浮気を上手に防ぎながら付き合っていかなければいけません

まずは、彼氏の浮気を防ぐ効果的な対策を見てみましょう。

対策➀:依存や束縛をしない

彼氏の浮気を防ぎたければ、依存や束縛をしないことです。

「他の女に話しかけないで」「仕事であっても飲み会に行かないで」と制限したり、毎日何度もLINEを送ったり、返事が遅いと浮気を疑うような付き合い方をすれば、

「彼女が重すぎてしんどい…」

と思われて、他の女性に目を向けられてしまいます。

実際に、浮気の経験がある男性の多くは「依存している彼女から解放されたい」と思ったことがきっかけのようです。

彼氏にストレスを与えずに、癒しに溢れる彼女になりましょう。

対策➁:セックスを工夫する

人によって、どこからが浮気になるかは異なりますが、大抵の場合は、パートナー以外の異性とキスやセックスといった体の関係を指しますよね。

また、お酒を飲んでセックスがしたくなったり、魅力的な人に出会ってしまったりと、浮気をするきっかけも人それぞれです。

しかし、何がきっかけであっても、あなたとのセックスで満たされていれば、他の異性と関係に興味を持たれることはありません。

セックスレスを防ぐことはもちろんですが、お互いが満足できるエッチをするように心がけましょう

セックスする雰囲気を変えてみたり、あなたから求めてみたりと、セックスライフが充実すれば、彼氏の浮気を防ぐことができます。

対策➂:マンネリ化を防止する

浮気問題で悩むカップルの多くは、同時にマンネリ化で悩んでいる特徴があります。

カップルがマンネリ化すると、

・一緒にいて楽しくない
・ドキドキやときめきを感じない
・一緒にいてイライラする

と、恋人に対する不満がきっかけとなって、セックスレスになったり気持ちが冷めたりと、他の異性に興味を持つきっかけが生まれるのです。

彼氏の浮気を防ぎたければ、まずはマンネリ化を防止しましょう

あなたとの関係に「つまらなさ」を感じさせないように、共通の趣味を持ったり、いつも可愛くいる努力したりと工夫をしてみてください。

浮気防止に効果的な連絡頻度は?

ストレスを与えない程度にこまめに連絡を取り合う

大好きな彼氏とは、ずっとラブラブな関係でいたいですよね。

浮気トラブルがなく、自分だけを見てくれれば、いつまでも幸せな気持ちでいられるでしょう。

彼氏に浮気をさせないためには、浮気をされてから対策に動くのではなく、普段からこまめに連絡を取り合って、お互いの行動や心情を把握しておくことが大切です。

しかし、女性に比べて、男性は連絡のやり取りを嫌う傾向があるため、多すぎず少なすぎずの頻度を意識して、彼氏にストレスを与えないように気をつけましょう

浮気男の特徴

彼氏の浮気を防ぎたくても、そもそも彼氏が浮気男なのか、どのタイプの浮気男に当てはまるのかを知らなければ、効果的な対策ができません。

より確実に彼氏の浮気を防ぐために、浮気男の特徴を詳しく見てみましょう

特徴➀:好奇心旺盛で行動力がある

浮気男は、好奇心旺盛で、なおかつ行動力を持っています

初対面の人に気軽に話しかけたり、また、多趣味であることから幅広い話題で人を楽しませてくれます。

とても前向きで明るい性格ですので、周りからは印象よく思われるのですが、女性に対しても興味を持ちやすく、すぐにちょっかいをかけてしまうのです。

一緒にいて飽きませんが、交友関係も広く活動的であることから、頻繁に飲み会・オフ会に参加をして浮気を繰り返すため注意が必要です。

特徴➁:寂しがり屋の依存症

寂しがりやで依存体質のある男性は、高い確率で浮気をすると言われています。

たとえば、彼女の都合で会えない日が続くと、寂しさを紛らわすために他の女性と関係を持ってしまうのです。

また、浮気したことを反省するのではなく「寂しい思いをさせるから悪いんだ」と、責任を押しつけるタチの悪い部分があります。

心から浮気したことを反省しませんので、繰り返し浮気をする特徴があります。

しかし、寂しさを感じさせなければ、浮気をすることがありません

毎日連絡をしてあげたり、言葉や態度で愛情を伝えてあげると、あなただけを見てくれるでしょう。

特徴➂:外面・内面のすべてがチャラい

見るからに外見がチャラくて、なおかつ喋り方や接し方にもチャラさがある男性は、典型的な浮気男と言われています。

テンションが高くノリがいいので、好感を抱く女性が多いのですが、女性との距離感が近く、いきなり髪に触れるなどのスキンシップを取ることがあります。

「楽しければそれでいい」という自己中心的な考えを持っていますので、あまり異性がいる場所へ行かせないことが浮気防止に繋がります。

また、あなた自身も明るくポジティブでいれば、彼氏を楽しい気分にしてあげられますので、より浮気を防げるでしょう。

どこからが浮気なの?

浮気の基準は人によって異なる!

あなたの彼氏が「浮気男のどのタイプ」に当てはまるかで、適切な浮気防止策がわかりますので、正しい対策をして彼氏の浮気を防ぎましょう

しかし、あなたが浮気と思っても、彼氏にとっては浮気と考えていない場合があります。

たとえば、

・異性と二人きりで食事に行くと浮気になるのか?
・異性と連絡を取り合うと浮気になるのか?

と、どこまでが浮気ではなくて、どこからが浮気になるのかの線引きは、人によって異なるのです。

実際に、浮気の線引きの違いによって、別れ話になるほどの大喧嘩をしているカップルが山ほどいます。

あなたの基準で「浮気!」と決めつけると、彼氏との関係が悪くなるため注意しましょう。

浮気の線引きについて彼氏との話し合いが必要

「どこからが浮気か?」について悩んでいる人は多いと思います。

同じ女性であっても、浮気の線引きが大きく異なる場合がありますので、彼氏(男性)であれば「まったく理解できない」と思うほど、浮気の基準は大きく異なるのです。

お互いが考える浮気の線引きがわからなければ、自分の行動が彼氏を不安にさせたり、彼氏に息苦しい思いをさせてしまいます。

お互いが納得するまで、しっかりと浮気の線引きについて話し合いましょう

浮気の兆候にはどのようなものがあるの?

彼氏の浮気を防ぎたくても、浮気をされてから対策をしていては遅すぎです

しっかりと浮気の兆候を見抜いて、手遅れになる前に対処しましょう。

今度は、浮気の兆候について詳しく紹介します。

浮気の兆候➀:生活リズムの変化

これから浮気をはじめようとしている彼氏や、浮気をはじめたばかりの彼氏は、生活リズムが極端に変わります

たとえば、

・帰宅時間が遅くなる
・週末に予定が増える
・残業や出張が増える
・外泊が増える

などと、家を空けたり、あなたと過ごす時間を減らします。

その理由は、狙っている女性や浮気相手との時間を優先させているためです。

食事をしたりホテルへ行ったりと、あなたといることより他の女性といることに夢中になっているのです。

「最近、彼氏と会えていないな」
「最近仕事が忙しそうだな」

と感じている人は、彼氏の浮気調査をするべきかもしれません。

浮気の兆候➁:見た目の変化

「最近なんだか彼氏がおしゃれになってきた」
「どうしてそんなに外見を気にするんだろう」

と、彼氏の見た目に変化があれば浮気の兆候と言えます

ほとんどの浮気は遊びであり、体だけの割り切った関係ですが、見た目がよくなければ相手の女性に興味を持たせることができません。

・服装を気にしはじめる
・髪型にこだわる
・ブランドものを持ちはじめる

など、これまでの彼氏と見た目の雰囲気が変わりはじめたときは、浮気の兆候と考えておきましょう。

浮気の兆候➂:態度や接しい方の変化

浮気をしている男性は、彼女に対する態度が激変します

パターンで言うと、極端に優しくなるか、極端に冷たくなるかのどちらかです。

「可愛いね。大好きだよ」と愛情表現をしてくれたり、サプライズでプレゼントをしてくれる場合は、浮気をしている罪悪感を失くそうとしています。

反対に、連絡や会う頻度が減ったり、一緒にいても楽しくなさそうだったり、すぐに機嫌が悪くなるようであれば、浮気相手に夢中になるあまり、彼女の存在が鬱陶しく感じています

「急に大好きとか言うなんてどうしたんだろう?」
「あんなに優しかったのに最近冷たいな…」

と、彼氏の態度が激変したときは、浮気をしている可能性を考えましょう。

浮気を早めに見つける方法

浮気の兆候パターンを覚えておけば、早い段階で浮気を阻止することができますが、日頃の付き合いのなかでも、浮気を見極めることができるのです。

そこで今度は、彼氏の浮気を早く見つける3つの方法について見てみましょう。

方法➀:日頃からコミュニケーションを取っておく

彼氏が浮気をしているかどうかは、日頃からしっかりとコミュニケーションを取っておけば、些細な変化に気づくことができます。

たとえば、毎日仕事が終わったと報告をしあっていれば、ある程度の仕事の終わりの時間が把握できるため、いつもの仕事の終わり時間になっても連絡がないときに「どうしたんだろう?」と意識できます。

他にも、お金の使い方や持ち物の好みが変わったときなど、些細な変化を見逃さなければ、浮気を早く見つけられるのです

彼氏とのコミュニケーションをきちんと取れていない人は、今日から接し方を変えてみましょう。

方法➁:日頃の彼氏の行動を把握しておく

彼氏の変化にいち早く気づくことが、浮気を早く見つけるコツとわかったと思います。

浮気をしている場合は、とくに「行動」に変化がでますので、日頃から彼氏の行動や生活リズムを把握しておきましょう

たとえば、休日は昼まで寝て過ごす彼氏が、ある日を境に朝から一人で外出するようになったときは、他の女性と会っているのかもしれないと気づけるのです。

どれだけ早く彼氏の浮気を見つけられるかは、あなたの気づく早さにかかっています

必要以上に干渉する必要はありませんが、彼氏の生活リズムや行動について把握しておきましょう。

方法➂:お互いにオープンな付き合いをしておく

たとえば、彼氏がどこに住んでいるのか、どんな仕事をしているのかを聞いても教えてくれないと「なにか隠しているのかな?」と不安になりますよね。

カップルは、できるだけオープンな付き合い方をしないと、二人の信頼関係を築くことができません。

また、オープンな付き合い方をしていれば、彼氏の交友関係やお金の使い方を把握できますので、行動や気持ちの変化にいち早く気づくことができるのです

すべてをさらけ出す必要はありませんが、できる限りお互いのことをオープンにして付き合いましょう。

浮気男を許すメリット・デメリット

彼氏の浮気は、日頃からの付き合い方を意識するだけで、簡単に阻止することができます。

しかし、たとえ浮気を防げなくても、彼氏のことが好きであれば「もう二度としないでね…」と許してしまうのではないでしょうか?

実際に、彼氏に浮気をされても別れない人がたくさんいますが、果たして正しい選択なのでしょうか?

浮気をされて後悔しない決断をするために、浮気男を許すメリット・デメリットを紹介します。

まずは、浮気男を許す2つのメリットを見てみましょう。

メリット➀:自分の改善点がわかる

どんな理由があっても、浮気はいけない行為であり、間違いなく浮気をした彼氏が一番悪いのですが、彼女のあなたにも多少の問題があったと考えられます。

たとえば、セックスレスが原因で彼氏が浮気をした場合は、あなたがセックスを拒否し続けたことが問題なのです。

浮気をした彼氏を許すと、自分の改善すべき点がはっきりとわかるため、この先浮気をされない付き合い方ができるでしょう。

また、どうすれば浮気の原因を解決できるのか、どうすれば浮気をやめてくれるのかを、彼氏と二人で真剣に話し合うこともできます。

メリット➁:絆・信頼関係が強くなる

彼氏の浮気が発覚すれば、二人の間に重たい空気が流れるでしょう。

浮気をされた悲しみや怒りを吐き出すあなたと、浮気がバレて自分の過ちを反省し、意気消沈している彼氏の雰囲気は最悪な状態と言えます。

なぜ浮気をしたのか、なぜ浮気をさせてしまったのか、お互いの気持ちを確認するための話し合いは、とても辛い思いをするでしょう

しかし、最悪な状態を経験しているからこそ、これからの付き合いがうまくいけば、二人の絆や信頼関係はより強くなるのです

これまで以上に愛情が深まり、ラブラブな関係を続けられるかもしれません。

浮気した彼氏を許すと、自分の改善すべき点や、より彼氏との絆を強くするメリットがあることがわかったと思います。

しかし、あなたを裏切ったことには変わりありません。

本当に浮気した彼氏を許して、この先うまくいくのでしょうか?

今度は、浮気男を許す2つのデメリットを見てみましょう。

デメリット➀:浮気を繰り返される

あなたは、浮気の再犯率がどれくらい高いかを知っていますか?

あるデータによると、浮気の再犯率は約5割と言われており、一度は反省したかに見えても、浮気を繰り返される可能性が非常に高いのです

浮気した彼氏の謝罪を信じてやり直そうと決めたものの、結局は裏切られて信頼関係を築くことはできなくなります。

また、浮気を繰り返されるほど彼氏に依存しやすくなり、結果的に別れを選んでも、それまでの時間を無駄にしてしまいます。

信頼関係が築けないカップルは、幸せになれません。

浮気を許すときに、彼氏を心から信じられるかも考えましょう。

デメリット➁:いつも疑ってしまう

彼氏との関係がうまくいくかどうかは、二人の信頼関係がどれだけ強いかにかかっています。

いくら愛情があっても、彼氏を信じることができなければ、

「本当に私のことが好きなのかな?」
「他に好きな人がいるんじゃないかな?」

と疑って、辛い思いをしてしまうのです。

自分の欲望のために、浮気をした彼氏のことを謝ったからといって信じることができますか?

一度壊れた信頼関係は、そう簡単に取り戻すことができません

「好きだけど彼氏のことが信用できない」
「彼氏のことを信用できなくて辛い」

と、苦しい思いをしてしまうでしょう。

辛い思いをしながらの付き合いは、果たしてあなたにとって幸せなのかを真剣に考えてみてください。

浮気を繰り返されたときの対処法

「浮気の再犯率は約50%」と言われるように、一度浮気をすると簡単にやめることができないそうです。

このことから、彼氏が浮気を繰り返す可能性は非常に高く、二度目の裏切りは、一度目以上に大きな悲しみを受けてしまうでしょう。

果たして、浮気を繰り返されたときは、いったいどう対処すればいいのでしょうか?

今度は、浮気を繰り返されたときの対処法を見てみましょう。

対処法➀:距離を置いて危機感を与える

基本的に、浮気を繰り返す人は、自分の欲望を満たすことが目的です。

いわゆる「遊びの付き合い」であり、彼女との別れは望んでいません。

しかし、浮気を繰り返す以上は、本気で反省しておらず、むしろ「一度浮気を許してくれたから今回も許してくれるだろう」と軽く考えています。

本気で反省させなければ、彼氏が浮気をやめてくれません。

一度距離を置いて「やばい。本気で振られるかも…」と、彼氏に別れの危機感を与えましょう

また、距離を置くことで、一人でじっくりと彼氏との今後について考えることができます

浮気した彼氏を反省させるため、彼氏との今後を考えるために、一度距離を置いて一人になりましょう。

対処法➁:何も言わずに涙を流して罪悪感を与える

浮気を繰り返す彼氏は、心から反省していなかったと思われます。

おそらく「なんで浮気したのよ!」と感情的に責め立てたうえに、一度浮気を許したことが、かえって調子に乗らせたのかもしれません。

本気で彼氏の浮気をやめさせたいのであれば、彼氏の心を動かす必要があります。

彼氏のなかに残っている罪悪感を刺激するために、あえて何も言わずに涙を流してみてください

涙を流しながら「私がもっと素敵な彼女だったらよかったのにね…ごめん」と、一言付け加えると、より彼氏の罪悪感を刺激できるでしょう。

罪悪感を刺激された彼氏は「本当に大変なことをしてしまった…もう二度と浮気しない」と固く誓ってくれるはずです。

対処法➂:今後について話し合いをする

浮気を繰り返す彼氏への信用は、あなたのなかに残っていないのではないでしょうか?

「好き」と「信じられない」のまったく異なる気持ちによって、ただただ苦しい思いをしているだけではないでしょうか?

ここまでくれば、真剣に二人の今後について話し合わなければいけません

別れるにしても、再構築をするにしても、お互いが納得するまで話し合えば、どんな結果であっても後悔することはないでしょう。

浮気を許せないときの対処法

彼氏に浮気を繰り返されたときは、悲しみ以上に怒りや憎しみの感情が強いはずです

「もう許せない。懲らしめてやる!」と考えているのであれば、以下の方法で対処しましょう。

浮気したことを後悔させることも、あなた自身が前に進むこともできるはずです。

対処法➀:浮気相手のことも含めて周りに言いふらす

浮気をする人は「自分さえよければそれでいい」という自己中心的な考えの持ち主です。

すべての行動が自分のためであり、いかに自分がよい立ち位置にいるかを考えています。

とくに、周りの人からの評価を人一倍気にしており、自分の悪評が流れることを極端に嫌がるのです

この部分を突いて、浮気相手のことも含めて周りの人に言いふらしましょう

「彼氏が浮気を繰り返して困ってるんだ…どうさるべきかな?」と、相談ベースで彼氏を知る人に話せば、悪い噂が広まって彼氏の評価を落とせてスッキリするはずです

しかし、この方法は、彼氏との関係修復を難しくします

「浮気を繰り返す彼氏とは別れる」と決めている人は、復讐の意味でも周りに言いふらしましょう。

対処法➁:第三者から注意してもらう

彼氏と共通の友達や先輩・後輩がいる人の場合は、その人たちから彼氏に注意してもらってみてください

本当に反省していれば、一度目の浮気がバレたときに心を入れ替えて、あなたのことを大切にしてきたはずです。

それができないのは、あなたのことを下に見ているのか、あなたの言葉が響かなかったと考えられます。

一度言ってダメな相手に、繰り返し注意したところで改善の見込みはありません。

また、浮気をする人は、自分の評価を気にするため、周りに浮気したことを知られたくありません。

第三者から浮気を注意されたことで、恥ずかしさと申し訳なさで浮気をやめてくれるでしょう

対処法➂:別れて新しい恋愛に進む

ただでさえ浮気の再発率は高いのに、二度も三度も浮気を繰り返されるようであれば、この先一緒にいても、また浮気を繰り返されると思われます

浮気を繰り返されるたびに、あなたは辛い思いをして、二人の信頼関係は修復できないほどボロボロの状態になるのです。

「もう彼氏のことは信用できない」
「彼氏と付き合うことに疲れた…」

と感じている人は、別れて新しい恋に進みましょう

世の中には、浮気をしない誠実な男性がたくさんいます。

浮気をする彼氏とは、比べものにならないくらい素敵な男性を見つけて、本当の幸せを掴みましょう。

彼氏と長く付き合うコツ

せっかく彼氏と付き合うわけですから、長く付き合いたいですよね。

長く付き合うためには、浮気を含めて、できるだけトラブルを起こさないことが大切です。

>どうすれば彼氏と長く付き合えるのか、以下の3つの方法を見てみましょう。

コツ➀:お互いに一人の時間を楽しむ

大好きな彼氏とは、毎日でも一緒にいたいと思いますよね。

おしゃべりしたり、スキンシップを取ったりと、付き合っているからこそできる時間の過ごし方を求めるはずです。

しかし、一緒に過ごす時間が多すぎると、それだけ喧嘩になる可能性が高く、また、マンネリ化を引き起こす原因にもなります。

さらに、普段の生活は、恋愛だけで動いているわけではありません。

仕事や友達との時間だったり、趣味に没頭する自由な時間が必要であり、自分の時間がなくなるほど、人は恋人の存在にストレスを感じるのです。

彼氏と過ごす時間は大切ですが「一人の時間も大切である」と理解して、バランスよく付き合いましょう。

コツ➁:お互いに自立する

たとえば、職場の新人さんから何度も質問を繰り返されると「なんで私ばかり頼ってくるの?」と鬱陶しく感じたことがありませんか?

自分に依存されると、新人さんのことが嫌いではなくても、息苦しさや自分のことに手が回らなくなり、ストレスを感じるものです

彼氏との関係も同じで、どちらか一方が相手に依存すると、ストレスを与えて二人の間に距離が生まれてしまうのです。

場合によっては「彼女との付き合いに疲れた…」と、気持ちを冷めさせることがあります。

彼氏と長く付き合いたければ、お互いに自立したうえで、ときには甘えたり、わがままを言う付き合い方を目指しましょう。

コツ③:二人で何かを共有する

彼氏と長く付き合う秘訣は、二人で何かに挑んだり、感情を共感することが大切です

たとえば「二人の旅行費用を貯めるために共有の貯金をはじめる」など、二人が同じ目標に向かって協力すれば、信頼関係が強くなるため、長く付き合うことに繋がるのです。

共通の趣味を持って楽しい気分を共有したり、同棲生活や将来の結婚費用を貯めるために二人で貯金を頑張ったりと、二人で何かを共有しましょう。

彼氏と信頼関係を築く方法

彼氏と付き合ううえで、愛情はなくてはならない感情です。

しかし、彼氏の浮気防止や、彼氏と長く付き合うためには、愛情よりも二人の信頼関係が必要なのです

いくら好き同士でも、信頼関係のない関係は長く続きません。

いつまでも円満な関係でいるために、以下の3つの方法で彼氏との信頼関係を築きましょう。

方法➀:「ありがとう」を伝える

彼氏に限らず、誰かと信頼関係を築くためには、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

誰かに「ありがとう」と言われると、優しい気持ちになれて「また誰かに優しくしよう」と思えますよね。

その気持ちを、彼氏とあなたの両方が持てれば、固い信頼関係で結ばれるのです。

あなたは、彼氏に何かをされて「ありがとう」と伝えていますか?

もし、感謝の気持ちを伝えていなければ、今日から「ありがとう」と言葉に出しましょう。

方法➁:隠し事をしない

当たり前のことですが、彼氏との関係に隠し事をしていれば、信頼関係が築けません

たとえ悪いことをしていなくても「隠し事は嘘をついている」と思わせてしまうのです。

また、「言う必要がないから言わないだけ」というケースがあると思いますが、彼氏に聞かれたことに対しては、しっかりと説明してあげましょう。

質問の答えを濁したり、正直に答えなければ「何かやましいことがあるんだな」と疑われてしまいます。

恋人を疑う時点で、二人の信頼関係は築けていません。

お互いに隠し事をせずに、オープンな付き合いを心がけましょう

方法➂:干渉しすぎない

カップルであっても、お互いに一人の時間が必要です

友達と遊びに行くことは、日頃のストレス発散であり、恋人との関係をうまくいかせるに必要なのことなのです。

それなのに「友達ってどこの誰なの?」と干渉しすぎると、「なんで疑うんだよ」と相手の気分を害してしまいます。

干渉しすぎることは「疑っている気持ちの現れ」であり、逆に相手に「疑われている」と思わせる行為です。

心配なときがあると思いますが、疑いから入るのではなく信じてあげることを心がけましょう

さいごに

「彼氏の浮気を防ぐ効果的な対策」や「彼氏とうまくやっていくコツ」を中心に紹介しました。

浮気問題は、カップルが長く付き合うために必要な「信頼関係」を一瞬にして壊してしまいます。

日頃の彼氏との付き合い方から浮気を防ぐことができますので、今回紹介した「浮気を防ぐ対策」を参考にして、いつまでもラブラブな関係を目指しましょう。

関連記事
嫉妬深い男は浮気しやすい?浮気をする理由と浮気を防止する方法
【男性の本音】男の浮気願望はどれくらい?浮気に踏み切るきっかけ&時期
アナタの彼、大丈夫?浮気性な男性の特徴&心理

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!