音信不通の元彼と復縁する方法!連絡のきっかけ&コツ

復縁をしたいと思っていた元彼に音信不通にされると、どうしようもなくなってしまい不安ですよね。復縁をするためには、連絡を取り合って関係を修復することが重要です。しかし音信不通になるとそれができないため「もうダメかも…」とネガティブに考えてしまうかもしれません。 しかし、 音信不通からでも大逆転をして復縁を成功させた人もいますです。 そこでこの記事では、音信不通の元彼と復縁をするきっかけや、具体的な連絡のタイミングや内容を紹介します。元彼の気持ちを理解しながら、一歩ずつ着実に復縁までの道のりを歩んでいきましょう!

音信不通になる元彼の心理

音信不通の元彼と連絡を取り合いたいと考えているのであれば、そもそも元彼が音信普通になる心理を知る必要があります。

ここでは、音信不通になる元彼の心理を見てみましょう。

元彼の心理1:もう別れた関係だから縁を切りたい

音信不通の元彼は「もう別れた関係だから縁を切りたい」と思っているのかもしれません。

元彼に嫌われている可能性が非常に高く、二度と関わらないために、元カノの電話番号やLINEをブロックしていると思われます。

別れた原因があなたにあったり、元彼を傷つける別れ方をしている場合は、とくに嫌われているといえるでしょう。

もしくは、元彼に新しく好きな人がいるなど、前向きに進みたいという思いから、元カノを振り切るために音信不通にしている可能性も考えられます。

いずれにしても、あなたとの関わりたくないことに変わりないといえるでしょう。

元彼の心理2:新しい恋をするために思い出さないために

別れた理由が何であろうと、どんな別れ方をしていようと、別れた以上は前に進むしかありません

ただ、元カノに未練があったり、元カノとの繋がりが残っている状態では、新しい恋に進みたくても進むことができなくなることがあります。

もしかするとあなたの元彼は、新しい恋をするために、あえて音信不通にしてあなたを思い出さないようにしているのかもしれません。

明るく前向きな考えをする男性ほど、前に進むために元カノと音信不通になるようです。

元彼の心理3:なかなか忘れられないから

元カノと縁を切るため、新しい恋に進むために、音信不通になる男性がいる一方で、元カノへの未練を断ち切りたくて、あえて音信不通を選ぶ男性もいます。

元カノへの未練が強く、なかなか忘れることができない現実と「早く元カノを忘れて新しい恋に進みたい」という思いに苦しみながら、元カノからの連絡をブロックしているのです。

元カノに振られた男性や、ネガティブ思考な男性に見られる傾向があります。しばらくは音信不通が続くと思いますが、案外気持ちが折れやすいので、定期的に連絡をしたり、復縁を匂わせる内容で連絡をすると、元彼から返事をもらえるかもしれません。

元彼の心理4:新しい彼女ができたから

元彼に新しい彼女ができていれば、元カノと連絡を取り合う必要がありません。むしろ、元カノと連絡を取り合うことによって、新しい彼女との関係を悪化させるリスクがあります。

元彼に連絡をしたところで返事がもらえる可能性は低く、逆に「元カノはしつこいな…別れたのに何の用なんだ?」「連絡をしてくる元カノが鬱陶しい」と、マイナスの印象を持たれてしまうでしょう。

だからといって、元彼との復縁を諦める必要はありません。たしかに、新しい彼女とうまくいっている間は、復縁をすることは難しいですが、連絡のやり取りを再開させたうえで信頼を取り戻すことができれば、いつか復縁のチャンスが訪れるかもしれません。

連絡をするタイミングや内容に、十分気をつけましょう。

状況別!音信不通でも復縁の可能性はある?

元彼に連絡をする人の多くは、復縁を望んでいると思いますが、音信不通の状態では復縁をすることは難しいでしょう。しかし、音信不通とはいっても、パターンがいくつもありますので、復縁できる確率はそれぞれ異なります。

ここでは、状況別で音信不通でと復縁できるかどうかについて解説をします。自分の置かれた状況に照らし合わせながら、元彼と復縁できる可能性を見極めてみてください。

パターン1:SNSでは繋がっている

・元彼が電話に出てくれない
・LINEの返事をしてくれない
・着信拒否やLINEのブロックをされている

上記は、典型的な音信不通の状態ですよね。しかし、元彼とSNSで繋がっている場合は、まだ復縁できるチャンスが残されています

元彼とSNSで繋がっていれば、別れてからの自分を見てもらえる可能性があるため、離れてしまった元彼の気持ちを取り戻せるかもしれないのです。

また、SNSにはDM機能が備わっていますので、電話やLINEを拒否されていても、連絡を取り合うことができます。

ただ、別れてから変わっていない自分を投稿しても、元彼の気を惹くことはできないでしょう。復縁を成功させるためには「こんなに可愛くなるなら元カノと別れなければよかった」と、後悔させることが重要です。

そのためには、自分磨きをして自分の魅力をアップさせる努力と、自分の生活を充実させる前向きな気持ちが必要といえます。

SNSが繋がっている=復縁のチャンスと考えて、前向きな気持ちで行動していきましょう。

パターン2:職場などでよく会う

音信不通ではあるものの、元彼と職場などでよく会うのであれば、SNSで繋がっているときと同様に、復縁のチャンスが残されているといえます。

そもそも復縁をするためには、元彼との繋がりを再開させることと、元彼の気を惹く2つのことが重要です。

元彼と会うということは、2人の繋がりが完全に切れていない証拠であり、話をするきっかけも生まれやすいことから、元彼との距離を縮めることに繋がるでしょう。

また、自分磨きをして可愛くなった姿や、一生懸命に仕事をする姿を見せつけるなど、別れてからの自分をアピールすることで、元彼の気持ちを取り戻すことにも繋がります。

音信不通の元彼と、顔を合わせる状況は気まずいと思いますが、逆にチャンスと考えれば、自分のやるべきことがわかってくるはずです。

パターン3:完全に連絡ができない状態

電話は着信拒否をされ、LINEやメールはブロックをされ、SNSの繋がりも絶たれている状態は、完全に連絡ができないですよね。

わざわざ、繋がっていたものを断ち切っているわけですから、簡単に元彼の気持ちを取り戻すことはできないでしょう。

恐らく、元彼に嫌われているのか、完全に縁を切りたいと思われている可能性が高いと考えられるため、残念ですが復縁できる可能性は非常に低いといえます。

もちろん、絶対に復縁できないと言い切ることはできませんが、復縁を望んだところで時間が無駄になりやすく、出会いのチャンスや婚期を逃しかねないため、早めに気持ちにけじめをつけて、次の恋に進むべきかもしれません。

それでも、元彼との復縁を諦めることができないのであれば、手紙を書いたり、共通の友達に協力をしてもらうことで、元彼と連絡が取れる場合があります。

完全に元彼と連絡ができない場合は、諦めることを視野に入れて、どうするべきかを考えましょう。

パターン4:ブロックはされていない

「コール音はなるけど元彼が電話に出てくれない」
「元彼にLINEを既読無視される」


など、音信不通に悩んでいる人がいると思います。

気づいているのに連絡無視をされているからこそ、余計にショックが大きいと思いますが、電話やLINEのブロックをされていないわけです。たしかに復縁をすることは難しく、厳しい状態であることに違いありませんが、連絡をするタイミングや内容にさえ気をつければ、もしかすると復縁に繋げられるかもしれません。

とくにLINEの場合は、返事がこないだけで、あなたからLINEが届いていることにも気づいており、もちろんLINEの内容にも目を通してくれている可能性が高いです。

元彼の気を惹く内容でLINEを送れば、返事がもらえたり、距離を縮めることに繋がったりと、少しずつでも復縁できる確率を高めることができるでしょう。

また、タイムラインを活用することによって、今のあなたの姿を見てもらえるため、より効果的なアプローチをかけることもできます。

このように、ブロックをされていない場合は、元彼の気を惹く方法がいくつもあるため、復縁を諦める必要はありません。

パターン5:ブロックやブロック解除を繰り返されている

元彼にLINEをブロックされていたかと思えば、ブロック解除をされている…

上記の状況は、元彼の真意がわかりにくいので、復縁を目指すかどうかをはっきりさせることができなくなるでしょう

きっと元彼も、あなたへの接し方に迷っている可能性が高く、もしかすると復縁をすることができるかもしれません。

しかし、LINEのブロックと解除を繰り返されるということは、ただ元彼に振り回されている状態といえるのではないでしょうか。

不安定な心理のなかで復縁に向けて動いたとしても、復縁どころか体だけの中途半端な関係になる恐れがあるのです。

LINEをブロックされたり、ブロック解除を繰り返されているときは、自分の復縁したい気持ちと向き合いながら、慎重に元彼との距離を縮めていきましょう

パターン6:遠距離恋愛

遠距離恋愛の元彼と音信不通になった場合は「もう一生連絡を取り合うことはできないだろうな…」と思ってしまうでしょう。しかし実際は、時間が経つほど寂しさを感じることから、案外復縁できる可能性が高いといわれています。

ただ、復縁を成功させるためには、以下の2つのポイントを押さえておかなければいけません。

1.冷却期間を置いて別れた原因を解決する
2.復縁をしても遠距離恋愛であると理解する

遠距離カップルの多くは、寂しさや不安が引き金となって、依存や束縛、浮気問題によって別れる傾向が高く、自分たちが別れた原因を解決しておかなければ、信頼を取り戻すことができないのです。

また、仮に復縁をすることができたとしても、また遠距離恋愛になるわけです。遠距離恋愛をする覚悟がなければ、同じ失敗を繰り返して、結局は別れることになってしまうでしょう。

復縁だけを考えるのではなく、復縁をして遠距離恋愛を続けていくことができるのか、自分の気持ちと向き合うことも大切です。

重要!連絡のきっかけやタイミング

元彼と音信不通になっている人は、もしかすると連絡をするきっかけやタイミングが間違っているのかもしれません。

元彼に連絡をするきっかけやタイミングは、復縁の成功においてとても重要なポイントです。少しでも復縁の成功率を上げるために、元彼に連絡をするきっかけやタイミングを見てみましょう。

きっかけ1:まずは冷却期間をしっかり設ける

先ほどの【音信不通でも復縁の可能性はある?】で紹介をしたすべてのパターンにいえることですが、冷却期間を置かなければ、元彼と連絡を取り合うことが難しいでしょう

別れた直後の元彼は、あなたに対して怒りや悲しみの感情を持っており、たとえあなたに未練があろうと、連絡を取り合いたくない気持ちが強いのです。

しかし、相当な恨みがない限り、別れた直後の感情をずっと持ち続けることはありません。「時間が解決する」という言葉の通り、しばらく経てば気持ちが落ち着き、冷静さを取り戻してくれるでしょう。

一般的には3ヶ月の冷却期間が必要とされていますが、別れた理由・別れ方・元彼の近況を把握したうえで、適切な冷却期間を置いてから連絡をしてみてください。

きっかけ2:どうでもいい他愛のない連絡をする

しっかりと冷却期間を置いたのであれば、さっそく元彼に連絡をしましょう。しかし、別れて最初の連絡だからこそ「どんな内容のLINEを送ればいいんだろう?」と、気にしてしまいますよね。

たしかに、最初のLINEの内容で元彼からの印象が決まりますので、返事がもらえるかどうか、復縁に繋がるかどうかが決まるといっても過言ではないのです。

警戒されないことが復縁に繋げるコツなので、別れて最初の連絡は「久しぶり!元気にしてる?」など、どうでもいい他愛のない連絡にしておきましょう。

どうでもいい連絡だからこそ返事がしやすく、その後もLINEのやり取りが続きやすくなります。

間違っても「新しい彼女はできた?」「好きな人とかいるの?」など、復縁を警戒される恋バナだけはやめておきましょう。

きっかけ3:誕生日に連絡をしてみる

元彼との復縁に繋がる1番のきっかけは、元彼の誕生日に連絡をすることです。復縁に成功し人の多くは、元恋人の誕生日に連絡をしたことがきっかけといわれており、返事がもらえる確率と、復縁に繋がる可能性のダブルの効果を期待することができます。

連絡をくれた相手が元カノであろうと、自分の誕生日を祝ってもらえたら誰でも嬉しい気持ちになるでしょう。むしろ、元カノからの連絡だからこそ「ちゃんと覚えてくれていたんだ」と、ほかの人とは違う気持ちになってくれるはずです。

ただ、あくまで元彼の誕生日をお祝するだけであって、復縁したい気持ちを付け加えてしまえば、返事がこなくなってしまうでしょう。純粋に元彼をお祝いしたい気持ちだけで、連絡することを心がけてください。

きっかけ4:占い師にタイミングをみてもらう

冷却期間を置いた後や誕生日は、元彼に連絡をするベストなきっかけ&タイミングといえます。

しかし、どれだけ冷却期間を置くべきなのかわからない人や、元彼の誕生日がまだ先の人は「いつ連絡をすればいいの?」と、悩んでしまうはずです。

そんなときは、プロの占い師に連絡をするタイミングを占ってもらうといいでしょう。占い師は、特殊な能力や技術を用いて、あなたが幸せになる方法を具体的に教えてくれます。

元彼に連絡をするタイミングだけではなく、元彼との復縁を成功させる方法や、元彼とうまく付き合っていく方法&注意点まで教えてもらえるのです。

最近は、電話・チャット・オンライン・LINEによる鑑定を受けることができますので、いつでもどこからでも占い師に相談をすることができますよ。

スピリチュアル!連絡のタイミングがくる前兆

占い師の話がでましたので、ここでは少しスピリチュアルな視点から、元彼に連絡するタイミングについてお話をしてみたいと思います。

元彼に連絡をするタイミングはとても難しいですが、実は「今が元彼に連絡をするタイミングだ」とわかる前兆があります。連絡のタイミングがくる前兆を見極めることができれば、元彼と連絡を取り合える関係に戻れる可能性が高まるといわれているのです。

いったいどんな前兆があるのか、以下の2つを見てみましょう。

前兆1:ゾロ目を何度も見る

ふとした瞬間に、ゾロ目の数字を見た経験がある人は多いのではないでしょうか。ゾロ目という数字だけで「ラッキー!」と、なんだか嬉しい気持ちになったことがあると思います。

実は、ゾロ目にはそれぞれ意味が秘められており、何度もゾロ目を見るときは、幸運が訪れる前兆とされています。とくに【1111】や【9999】は、復縁の前兆を意味するゾロ目の数字です。

ちなみに、以下の内容が【1111】と【9999】のゾロ目の意味とされています。

1111のゾロ目の場合は、思考が現実に起きるという意味があり「元彼に告白をされ」「元彼と復縁できる」と、ポジティブな思考を持ち続けることで、願いが叶うといわれています。

9999のゾロ目の場合は、使命という意味があり、元彼と復縁に向けて動き出すタイミングを教えてくれています。復縁をする使命を課せられていると考えることもできます。前向きな気持ちで復縁に向けて動き出すタイミングの前兆です。

このように、ゾロ目を何度も目にしたときは、ネガティブな気持ちを捨てて、元彼と復縁することを願いながら連絡をしてみてください。もしかすると、不思議な力によって、元彼から返事をもらえるかもしれません。

前兆2:彼氏を連想するものをよく見る

テレビで友達と同姓同名の人を見て「久しぶりに連絡をしてみようかな?」と思ったことがある人は多いのではないでしょうか?

実は、誰かを連想するものをよく見るときは、連絡をするべきタイミングであったり、その人との関係性が変わるターニングポイントの前兆いわれているのです。

このことから、元彼を連想するものをよく見るときは、連絡をするタイミングや、復縁に繋がることを教えてくれていると考えることができます。

・元彼と同姓同名を見かける
・元彼の生年月日の数字をみかける
・元彼に似た人を見かける
・元彼が使っていた香水の香りを嗅ぐ

上記の4つは、元彼を連想する代表的なものです。これらの前兆が起きたときは、勇気を振り絞って、元彼に連絡をしてみるといいかもしれません。

音信不通の元彼から返信がきやすい内容例

元彼に連絡をするタイミングと同じくらい、連絡の内容は重要です。

ただでさえ元彼と音信不通なわけですから、しっかりと内容を考えなければ、いつまでも元彼から返信がくることはありません。

そこで今度は、例文に合わせて、元彼から返信がきやすい内容を解説します。

内容例1:久しぶり、元気にしてる?

久しぶり!

元気にしてる?

別れて最初の連絡であれば、どうでもいい他愛のない内容がベストです。復縁を警戒される心配がないため、元彼から返信をしてもらえる可能性を高めることができるでしょう。

とくに、自分から一方的な別れ方をした人は、他愛のない内容だからこそ、気まずさを感じることなく元彼に連絡をすることができるはずです。

音信不通から復縁に繋げるためのきっかけとして、まずは他愛のない内容で連絡をしましょう。

内容例2:前に一緒に行った〇〇が人気のお店ってどこだった

久しぶり、教えてほしいことがあるんだけど…

前に一緒に行った〇〇が人気のお店ってどこだった

元彼に教えてもらう・相談をする形の連絡は、返信がもらいやすくなる内容の1つです。

多くの男性は、女性から頼られることに喜びを感じやすく、この「頼られたい」という男性心理をうまく使った内容が例文にあたります。

また、例文のように、付き合っていた頃の話題であれば、元彼にあなたのことを思い出させることができるでしょう。

もちろん、恋愛に無関係の仕事や趣味の相談であっても、復縁を悟られる心配がありませんので、元彼から返信をもらうことができるはずです。

内容例3:〇〇おめでとう!

誕生日おめでとう!

素敵な1年にしてね。

先ほど【元彼の誕生日は連絡をする大事なきっかけの1つ】とお伝えをしましたが、昇進や試験の合格といったお祝い事も、連絡をする大事なきっかけです。

「久しぶり、昇進したみたいだね!頑張ってたからよかったよ。おめでとう」
「大学合格おめでとう。これからも頑張ってね」

と、お祝いのメッセージを送れば、きっと元彼は喜んでくれるでしょう。

そもそも、本人にとって嬉しいことを祝ってくれたり、これまでの努力を褒めてもらえれば、誰でも嬉しい気持ちになるものです。

連絡をしてきた相手が元カノであろうと、きちんと返信をしてくれますので、元彼のお祝い事は連絡をするチャンスと考えておきましょう。

ただ、あくまでお祝いをするための連絡であって、復縁を匂わせてしまえば、返信がくるどころか「復縁したいだけでお祝いの気持ちは嘘なんだろうな」と、マイナスな印象を持たれるので注意をしましょう。

どうしても元彼に連絡ができないときの対処法

これまで、元彼に連絡をするタイミングや、連絡の内容について紹介をしてきましたが、それでも元彼に連絡ができない人もいるのではないでしょうか。

たしかに、元彼に連絡をすることは勇気がいる行為ですが、元彼と連絡を取り合う関係に戻らなければ、復縁をすることができません。

そこで今度は、どうしても元彼に連絡ができないときの対処法をみてみましょう。

対処法1:共通の友人に頼む

どうしても元彼に連絡ができない場合は、共通の友人に頼んでみるのも1つの方法です。

元カノが直接連絡をするより、友達を通して元彼と接触をはかることによって、元彼から返信がもらえたり、元彼との距離を縮めやすくする効果があります。

元彼にとって友達は大事な存在なので「友達からのお願いだから元カノに連絡をしてみるか...」と、渋々ながらも連絡をしてくれるでしょう。

どんな方法であろうと、疎遠になっていた元彼と連絡を取り合うことができれば、復縁の成功に近づくことができるのです。

対処法2:元彼がよくいる場所に行く

どうしても元彼に連絡ができないのであれば、直接元彼と会ってみてはどうでしょうか

元カノだからこそ、元彼がよくいるエリアや行きつけのお店を知っているはずなので、高い確率で元彼と再会をすることができるでしょう。

偶然を装って再会を果たして元彼をドキドキさせたり、久しぶりの再会に気分が上がって会話が弾むなど、うまくいけば連絡を取り合う場合より早く元彼との距離を縮めることができるはずです。

また、元彼と直接会えれば、元彼の近況を詳しく把握したり、自分に対する思いを見極めることができるでしょう。さらに「LINEに返信がなかったらどうしよう...」と迷うだけで時間を無駄にすることもありません。

元彼との復縁を成功させるため、自分自身が前に進むためにも、元彼と会ってみてはいかがですか?

対処法3:冷却期間を設ける

元彼に連絡ができないのであれば、まだ自分に自信がないのかもしれません

復縁したいと望むばかりで、別れた原因を解決したり、自分磨きをすることができておらず、別れた当時のままなのではないでしょうか。

もしそうだとしたら、元彼から返信をもらうことも、もちろん復縁をすることも難しく、今以上に辛く苦しい思いをすることになるでしょう。

もうしばらく冷却期間を設けて、連絡をするベストなタイミングを見極めてみてください。また冷却期間とは、ただ期間を空けることではありません。

・別れた原因を解決する
・自分磨きをして魅力的になる
・私生活を充実させる
・仕事を頑張る

など、前向きな自分を取り戻すための時間の使い方をしなければ、自分に自信を取り戻すことも、元彼の気を惹くこともできなくなります。

冷却期間を意味のある過ごし方をして、元彼との復縁に繋げてくださいね。

音信不通の状態から復縁するための方法

元彼と音信不通の状態だと「やっぱり復縁はできないのかな...」と、マイナスに考えてしまうと思いますが、それでも復縁したいですよね。

そこで、音信不通の状態でも復縁の効果が期待できる2つの方法を紹介します。本気で元彼との復縁を望んでいる人は、ぜひ試してみてください。

方法1:引き寄せの法則を使う

恋の悩みを抱えている人や、占いが好きな人であれば、一度は引き寄せの法則を見聞きしたことがあるのではないでしょうか?

引き寄せの法則は「どんな願いも叶う最強の方法」といわれて、著名人や経営者の方ほど実践している方法です。

この引き寄せの法則を使えば、音信不通の元彼から連絡がきたり、もちろん復縁を成功させることにも期待ができます。

やり方は「復縁したい」と願うのではなく、元彼と復縁している状況をリアルにイメージするだけです。はじめは、意識をしないと復縁しているイメージを掴むことが難しいと思いますが、訓練を重ねることで、本当に復縁をしていると思い込むことができるようになるでしょう。

復縁したいという願望は、あくまでマイナスな思考であり、気持ちのあり方や行動力を妨げてしまいます。しかし、引き寄せの法則を使って「復縁している」と思い込むと、自分に自信がつき、前向きな行動がとれるようになるのです。

引き寄せの法則を使えば、音信不通の元彼と復縁することも可能になるかもしれません。

方法2:パワーストーンのアクセサリーを持つ

引き寄せの法則に続いて、スピリチュアル的な方法ですが、パワーストーンのアクセサリーを身につけてみてください

パワーストーンには、運気をアップさせたり、マイナスの運気を浄化する効果があるため、元彼とのうまくいかない状況を抜け出すことができるかもしれません。

パワーストーンを身につけてみないことには、元彼との復縁がどうなるかはわかりませんが、パワーストーンを身につけるだけで、自然と気分が上がるのは確かです。

「なんだか元彼と復縁できそう!」と、明るく前向きにいることが、もしかすると復縁の成功を引き寄せてくれるのかもしれません。

音信不通から復縁できた体験談

たしかに、音信不通の元彼と復縁をすることは難しいといえます。しかし、これまでに紹介した方法をもとに、元彼と復縁できた人はたくさんいます。

ここでは、音信不通から元彼と復縁できた人の体験談を紹介します。2名の体験談を読んで、前向きな気持ちで復縁に取り組みましょう。

体験談1

20代 女性

元彼の誕生日に送ったメッセージがきっかけで、復縁をすることができました。これまで何度もLINEを無視されていましたが、なぜか誕生日だけは返信をしてくれましたね。

しばらくは、LINEで連絡を取り合うだけの友達でしたが、2人きりで会うようになってから、すぐに復縁をすることになりました。

ダイエットやおしゃれに気を使ったりと、元彼を振り向かせる努力をしていてよかったです。

体験談2

20代 女性

私から一方的な別れ方をしていたので、元彼に連絡をするのが気まずかったです。

何度もLINEの文章を作っては削除を繰り返して、一向にLINEを送ることができなかったので、元彼の行きつけのお店に顔を出して再会しました。

久しぶりの再会ということもあって、元彼が気さくに話しかけてくれたことを鮮明に覚えています。お互いの近況など他愛のない話題で盛り上がり、その日を境に連絡のやり取りができるようになりましたね。

少し時間はかかりましたが、直接会って距離を縮めることができたからこそ、復縁をすることができたのだと思います。

まとめ

音信不通の元彼と復縁する方法や、連絡のきっかけ&コツを中心に紹介しました。

音信不通の元彼と復縁をすることは難しいですが、連絡のきっかけやタイミングを間違えなければ、疎遠になっていた関係を縮めることができるのです。

今回紹介した復縁をする方法を参考にして、元彼とのラブラブな時間を取り戻してくださいね。

関連記事
元彼と復縁したい…自然に連絡するコツ5選

元彼と復縁したい…自然に連絡するコツ5選

可能性はまだある!連絡手段なしでも元彼と復縁する方法

可能性はまだある!連絡手段なしでも元彼と復縁する方法

元彼から連絡こない理由は?別れた後、一切連絡しない男性心理

元彼から連絡こない理由は?別れた後、一切連絡しない男性心理

復縁したいけど…元彼の連絡先を知らないときの対処法

復縁したいけど…元彼の連絡先を知らないときの対処法

関連キーワード

おすすめの記事