どうしよう…2人の結婚相手と迷う!後悔しない判断基準とは?

「結婚したい」と思う相手が2人いると、「どっちと結婚するか迷う」と思いますよね。

そこで、ここでは2人の結婚相手と結婚をするか迷うときに後悔しない判断基準を紹介します。

どっちの結婚相手と結婚をするか迷う方は、ぜひ参考にしてみてください。

どうしよう…2人の結婚相手と迷う…

どっちの結婚相手と結婚をするか迷う

結婚相手の候補が2人いると、「どっちと結婚しよう」「どっちを選べば幸せになれるんだろう」と悩んでしまいますよね。

しかし、どっちの結婚相手を選ぶかいつまでも悩んでいられないでしょう。

結婚相手を選ぶ判断基準がわからない

結婚相手の候補が2人いると、「結婚相手を選ぶ判断基準が知りたい」「どっちと結婚すれば自分が幸せになれるのかな」と思いますよね。

結婚相手を選ぶ判断基準がわからないからこそ、どっちの結婚相手を選ぶべきか迷うのでしょう。

申し訳なくて断れない

どっちの結婚相手を選ぶか迷う上に、「プロポーズを断るのが申し訳ない」と思ってしまい断れないでしょう。

同時に2人とは結婚できないため、勇気を出してどちらかのプロポーズを断りましょう。

2人の結婚相手と迷う…判断基準とは?

一緒にいて幸せになれるほう

2人の結婚相手を選ぶときに迷う場合は、自分が一緒にいて幸せになれるほうを選びましょう。

「この人と一緒にいるとずっと笑っていられる」「ありのままの自分でいられる」など、一緒にいて幸せだと思える人と結婚するべきです。

家事や育児を手伝ってくれるほう

2人の結婚相手のどっちを選ぶか迷うときは、どちらが家事や育児を積極的に手伝ってくれるのか考えましょう。

結婚をして仕事と家事、育児を両立するのは大変なことのため、「夫に手伝ってほしい」と思う日は必ずきます。

そのため、家事や育児を手伝ってくれる相手と結婚したほうが幸せになれるかもしれません。

愛してると思えるほう

2人の結婚相手を選ぶのに迷うときは、どちらのほうが愛しているか考えましょう。

心から愛していると思う人と結婚をしないと、「あの人と結婚するべきだった」「愛していない人と結婚したから幸せじゃない」と後悔してしまう可能性があります。

心から愛してると思う人と結婚しましょう。

1人に決めたらもう1人はどうする?

もう1人のプロポーズは断る

どちらと結婚するか決めたのであれば、結婚しない人のプロポーズは断りしましょう。

プロポーズを断るときは、「断ると傷つけちゃうかな…」と迷うかもしれませんが、断らないとズルズルと関係が続いてしまうため、勇気を出して断るべきです。

もう1人とは関係を断ち切る

「プロポーズを断っても友達として仲良くしたい」「関係は続けたい」と思う人がいるでしょう。

しかし、一度は結婚を考えた相手と関係を続けてしまうと、結婚をする相手に失礼です。

結婚しない相手とは関係を断ち切るようにしましょう。

2人の結婚相手で迷った体験談

20代 会社員

2人にプロポーズをされて、「私が幸せになれる人はどっちだろう」と迷うことがありました。

1ヶ月ほどどうするか迷っていましたが、「これ以上待たせちゃいけない」と思い、一緒にいて楽しい相手と結婚することにしました。

20代 パート

2人のことを愛してしまい、「どっちを結婚相手に選べばいいんだろう」と悩んでしまいました。

そのため、自分の理想の結婚相手を思い出して、条件が当てはまるほうと結婚することにしました。

自分の理想の相手を思い出すことで、結婚相手が選びやすかったです。

どっちの人と結婚するか迷う場合は、自分の理想の結婚相手に当てはまっているか考えるといいと思います。

結婚相手は慎重に考えましょう!

結婚をしたあとに「もう1人のほうと結婚すればよかった」と思っても簡単に離婚できないですし、一度プロポーズを断った相手とは結婚できないでしょう。

そのため、結婚相手は慎重に選ぶべきです。

「どっちと結婚したほうが幸せか」「理想の結婚相手に当てはまっているのはどっちか」など、よく考えて結婚相手を選びましょう。

関連記事
結婚するなら顔か性格か…どっち?それぞれのメリット・デメリット
二股中でどっちを選ぶか決められない人へ。後悔しない判断の方法
どうしよう!結婚相手が選べない!後悔しない判断基準

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!