彼氏候補が2人以上いて迷う!後悔しない選び方

ウラッテ編集部

誰でも1度は彼氏候補が2人以上いる時期ってあると思いますが、「どっちを選んだらいいの?」「振り方は?」と悩んだこともあると思います。

そんな悩みを解決するために、今回は彼氏候補が2人以上いるときの【後悔しない選び方】についてご紹介していきます。

彼氏候補が何人もいるのってあり?

これまでに、彼氏候補が何人もいた経験ありませんか?多くの女性が「彼氏候補が2人以上いて困ってる」「2人の候補がいて迷う」と、贅沢な悩みを抱えたことがあると答えています。

その反対に、「彼氏候補が何人もいていいのか?」「自分はヒドイ女なんじゃないか?」とあれこれ考えてはチャンスを逃してしまっている人もいるそうです。

彼氏が何人もいるのは問題ですが、彼氏候補であれば何人いても良いと言われています。男性側の意見としても「付き合ってなければ問題ない」「本気の付き合いをしたいなら当然」と考えられており、逆に好感度が上がるようです。

彼氏候補が何人もいることなんて多くありません。せっかくのチャンスをモノにし、本気のお付き合いをするためにも、彼氏選びには慎重にする必要がありますよ。

そこで今回は、【後悔しない彼氏の選び方】についてご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。


後悔しない!彼氏候補の選び方

では、後悔しない彼氏候補の選び方についてご紹介していきます。彼氏候補がいて誰と付き合おうか迷う…と悩んでいる方はぜひ参考にして、彼氏選びに失敗しないようにしましょう。

マジメで優しい彼を選ぶ

彼氏候補が複数いて迷うようなら、マジメで優しい男性を選ぶようにしましょう。

マジメな人であれば将来の結婚も考えていくことができますし、優しい人であれば暴力などを振るわれる心配もなく、お互いの価値観を認め合いながらお付き合いすることができます。

長く付き合う秘訣でもありますので、後悔することはありませんよ。

彼氏候補じゃない男と遊んでみる

迷うのなら彼氏候補じゃない男と遊んでみると、後悔せずに彼氏候補を選ぶことができますよ。

その方法は、彼氏候補じゃない男と遊んでいるときに【より考える男性】を選ぶだけ。「彼は何してるのかな?」「ここに彼と行ってみたいな」と考える男性に気持ちが傾いている証拠でもあります。

付き合うなら、やっぱり好きな人と付き合うべき!あなたの気持ちが少しでも大きな男性を選ぶと後悔しないで済みますよ。

失敗する可能性が高い!彼氏候補の選び方

知っておかないと失敗する可能性の高い、彼氏候補の選び方というものがあります。どんな選び方が失敗してしまうのかご紹介していきます。


外見だけで選ぶ

迷うからという理由で外見だけで彼氏候補を選んでしまうと失敗する可能性が高いので注意しましょう。

確かに外見の良い彼氏と付き合うと、テンションも上がって周りに自慢したくなったりする気持ちもわかります。ですが、外見は良くても性格が悪いことも考えられます。

浮気されたり大切にされないことも考えられますので、彼氏候補にするときは外見だけでなく、優しい性格の人を選ぶようにしましょう。

ノリだけで選ぶ

ノリやテンションだけで彼氏候補を選ぶことも、失敗する可能性が高いので注意しましょう。確かにノリやテンションが高い人と一緒にいると、楽しい時間を過ごせる可能性は高いかもしれません。

ですが、ノリだけのタイプは物事をしっかり考えなかったり適当な性格をしている傾向があります。ストレスを感じてしまい、ケンカばかりしてしまうことにもなりかねません。

やはり彼氏候補を選ぶときは中身や性格を意識した方が良いようです。

選ばれなかった彼氏候補の穏便な振り方

彼氏候補が何人かいて迷うとき、どちらかを振らなければいけなくなりますよね。

振り方に注意しなければ、気まずい関係になってしまう可能性があります。穏便な振り方をご紹介しますので関係を悪くしないためにも、ぜひ参考にしてくださいね。


出典:pixabay.com

電話やLINEで振る

何人かいる彼氏候補の1人を振るときは、電話やLINEで振ると穏便に済ませることができやすいです。

電話やLINEであれば直接会わなくて済みますし、振る相手を目の前にしてしまうと彼氏候補としての迷いが再燃してしまうかもしれません。

振るときは1度で済ませることが重要になってきます。彼氏候補が何人かいるときは、ぜひ電話やLINEで振るようにしてみてください。

他に好きな人がいることを伝える

何人かいる彼氏候補の1人を振るときは、他に好きな人がいることを正直に伝えましょう。そうすることで、彼も納得してくれやすくなります。

ただ前から好きな人がいたと伝えるだけでなく、振る相手のことも恋愛ではなく大事な友人だということをはっきりと伝えましょう。

「前から好きな人がいる。〇〇君も素敵な人だけど、やっぱり好きな人を諦められない」といった感じです。好きな人への気持ちと、振る相手への気持ちを、濁さずはっきり伝えましょう。

そうすることで、穏便に振ることができますよ。

さいごに

彼氏候補が何人かいて迷うときの後悔しない選び方についてご紹介してきました。いかがでしたか?

彼氏にする相手を迷うのは当然のこと。彼氏候補が何人いようが気にすることはありません。1人の男性と本気のお付き合いをしようと考えているのであれば、むしろ素敵なことだと言われています。

ただ選び方を失敗してしまうと、後悔してしまうことにもなりかねません。今回ご紹介した【後悔しない彼氏候補の選び方】を参考に、ぜひ素敵な彼とお付き合いしてください。きっと幸せになれますよ。


最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加