男が結婚に迷いを感じる心理&決意するきっかけ

「結婚したいとは思うけどなかなか決断できない」と、結婚に対して迷いを感じる男性がいます。

結婚に対して迷いが生まれるのは、自分自身に理由があるときのほかに彼女が理由になっているケースがあります。

今回は、男性が結婚に迷いを感じる心理と決意するきっかけを紹介するので参考にしてみてください。

結婚に迷いを感じる男の心理【自分編】

【迷いを感じる心理:自分編1】収入が不安定なとき

結婚をすると、お金がたくさん必要になります。

共働きをするときであっても、妻が妊娠をしたときは自分一人の収入でやっていく必要があり、収入が不安定な男性は「このまま結婚して大丈夫だろうか」と不安になります。

また、収入が不安定なときは「相手の両親に結婚を反対されるかもしれない」と不安な気持ちが生まれてしまい、結婚を前向きに考えられなくなります。

【迷いを感じる心理:自分編2】責任が重くなることが不安なとき

結婚をすることで、自分だけではなく家族に対する責任が発生します。

責任が重くなることが不安な男性は、「自分は結婚して大丈夫だろうか」と不安な心理になり、結婚することに迷いを感じてしまいます。

【迷いを感じる心理:自分編3】ほかにいい相手がいるかもしれないと思ったとき

結婚することで、彼女と一生を共にする覚悟をする必要があります。

「いまの彼女よりももっといい相手が現われるかもしれない」と新たな女性の出現に期待する心理になる男性は、すぐに結婚することを迷います。

また、浮気性の男性は結婚をすると自由にほかの女性と遊べないと感じて、結婚しない選択をするケースがあります。

男が結婚に迷いを感じる心理【彼女編】

【迷いを感じる心理:彼女編1】彼女が家庭的ではないとき

男性が結婚相手に求める条件として人気があるのが、「家庭的な女性」です。

彼女が家庭的な女性でないときは、「付き合っているときは楽しいけど、結婚相手には向いていないかもしれない」と感じて結婚を迷うケースがあります。

【迷いを感じる心理:彼女編2】自分の親と彼女の相性が悪いとき

結婚は自分と彼女だけの問題ではなく、おたがいの家族や親族がつながることを意味しています。

彼女が自分の家族と相性が悪いときは、「結婚をしたあとに苦労することが増えそう」という不安が生まれて、結婚することを迷う男性が多いです。

【迷いを感じる心理:彼女編3】彼女にたいして不満があるとき

彼女にたいしてなんらかの不安があるときは、「このまま彼女と結婚して大丈夫だろうか」と不安になって結婚をためらう男性が多いです。

「結婚をしたら束縛されそう」「金遣いが荒いから金銭的に苦しくなりそう」といったように、不安の内容はさまざまなものがあります。

男が結婚したい理想の彼女とは?

【理想の彼女1】家庭的な女性

男性は、家庭的な女性と結婚したいと考えているケースが多いです。

とくに料理が得意な女性は人気があるので、料理の腕を磨くことで結婚相手に選ばれる可能性が高くなります。

【理想の彼女2】癒し系の女性

社会でストレスをためている男性は、家庭では癒しを求めるケースが多いです。

そのため、一緒にいて安心できるような癒し系の女性が人気があります。

【理想の彼女3】おたがいを高めることができる女性

おたがいのことを尊重しあって、高めあっていける相手と結婚したいと思っている男性が多いです。

そのような相手と結婚することで、結婚生活をよりよい方向に向かわせることができると考えているためです。

男が結婚を決意するきっかけ

男性が結婚を決意するきっかけには、さまざまなものがあります。

周囲の友人の結婚が続くときに「そろそろ結婚したい」と考える男性が多いほかに、「子供がほしい」と考えたときに結婚を決意するケースがあります。

また、彼女が妊娠したときに結婚を決意するような、デキ婚をするカップルが少なくありません。

結婚に迷いを感じるのは男女共通!

「本当に結婚していいのだろうか」と迷う気持ちを持つのは、男性だけではなく女性も同じです。

「恋人と結婚したい」と思ったときは、パートナーの迷いを理解してそれを解消することでうまくいくことが多いです。

関連記事
結婚に対して迷いが…なぜ?やめるべきパターンとは?
結婚直前なのに迷いが…なぜ?自信持って結婚を迎える方法
迷うならやめたほうがいい?結婚に迷う本当の理由と決意する方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!