彼氏から結婚のプロポーズをされたけど迷う・・・迷いの原因&解決策

ウラッテ編集部

2017年04月21日更新

彼氏からプロポーズされたはいいけど、即答できない、迷ってしまっている人向けの記事です。

結婚は人生でとても大きな決断です。迷ってしまっているのはなぜなのか、どうすれば関係を続けたまま断れるのかまとめてみました。

プロポーズされたけど、迷いがある...

大好きな彼氏にプロポーズされて嬉しいけど、今結婚するべきなのか、本当にこの人と一生一緒にいることになっていいのか冷静になればなるほど悩むものです。

結婚は大きな決断です。誰もが迷ってもおかしくないのです。人生は一度きり。後悔しないよう、思う存分悩んでから答えをだしましょう。


迷いの原因は?

まだやりたいことがある

結婚をすると自分のことだけを考えて生活ができなくなります。生活を共にするパートナー、そして子供ができれば今よりも自分だけの時間がなくなります。

結婚したら仕事を続けられなくなってしまう、今みたいに趣味に時間もお金も費やせなくなる、まだ遊んでいたいと考えるとプロポーズの返事に迷いが生じます。


彼氏に対しての不安

結婚するにあたって大切なのが経済力です。彼氏の経済力が低ければ結婚を迷ってしまって当たり前。生活するのにお金はとても重要だからです。

ほかにも彼氏の生活のしかたが自分と合わない、本当にこの人と結婚して上手くいくのだろうか、幸せになれるのだろうか、と不安になります。

また過去に彼氏に浮気されたなど、裏切られた経験があれば結婚を迷って当たり前です。結婚してもまた裏切られるかもしれないと思ってしまいます。

交際期間が短いカップルは、相手の本当の顔が見えておらずまだ結婚を決断するには早すぎるかなと不安になってしまいます。

彼氏以外の人

心のどこかで忘れられない元彼がいたり、今の彼氏よりいい人が現われるのではないかと思うと、プロポーズの返事がすぐにできません。いつかあの人とまたよりを戻したい、もっと素敵な人と結婚したいと思ってしまいます。

運命の人、と感じていない場合は迷いが生じます。自分の心に素直になって聞いてみましょう。


周りから反対された

プロポーズされたけど家族や、親しい友人に報告したら反対された。という人はプロポーズを受けるつもりだったとしても迷いが生じます。

自分ではいい関係だと思っていても、反対される理由があったり、周が賛成できる結婚ではないのかと悩み、返事を迷い始めます。

プロポーズは断るべき?受けるべき?

迷いが生じたからといって、「このタイミングを逃したら結婚できないかもしれない」と焦ってプロポーズにOKをだしたり、迷ったからすぐに断ろうとするべきではありません。

結婚は人生でとても重要なできごとです。プロポーズは人生で何回も経験できることではありません。OKして後悔しても、断って後悔しても遅いのです。

彼氏もたくさん考えてプロポーズしてくれたことでしょう。あなたもたくさん悩んで考えて、後悔しない選択をしましょう。

答えがでないときは、なぜ返事を迷ってしまっているのか彼と直接話すべきです。そうすることでおのずと答えが見えてくるでしょう。


プロポーズされたけど...関係は続けられる断わり方

今ではないけど、そのうち彼と結婚したい場合

理由も言わず、今は結婚できないと伝えても彼氏は納得しません。なぜ今結婚できないのか理由をしっかりと伝えて下さい。

「今は仕事がしたいから結婚はもう少し待ってほしい。」「もう少し自分のやりたいことをやってから結婚したほうが上手いくと思う。」など具体的に彼氏に伝えましょう。

結婚をするとなれば、結婚式費用・新婚旅行・マイホームなどの費用がかかります。さらに子供ができればもっとお金が必要になります。お金が貯まったら結婚しようと二人で目標をたてましょう。

籍をすぐにいれることはできないけど、婚約者にはなってもいいなと思ったら婚約だけしましょう。彼も断られたわけじゃないと安心し、婚約者がいると責任感もでてきます。

彼との結婚を考えているのなら、具体的にいつまでに結婚するのか、いつ結婚するのか話し合って決めておいたほうがよいでしょう。前向きに二人で結婚にむけての努力ができます。

迷いがあるからと言って、適当な答えを出す行動は相手も自分も傷つけてしまいます。くれぐれも注意してください。

結婚願望はないけど付き合い続けたい場合

結婚しなくてもいいと思う人もいると思います。そんなときは、元々自分には結婚願望がなかったことを伝えましょう。

結婚を重要視していないし、結婚は自分に向いていない、結婚しなくてもあなたとはずっと恋人関係のままでいたいと彼に伝えてみてください。

決して相手に悪いところがあるからではなく、自分がそういう価値観の人間だということを伝えてください。

価値観のちがいなので、彼氏やまわりを上手く納得させることはむずかしいかもしれません。ですが、無理に結婚という形にこだわらず、彼氏彼女の関係を続けていくのも一つの道です。


さいごに

彼氏からプロポーズされたけど迷いが生じてしまってる方に向けての記事を執筆しましたが、いかがでしょうか?

プロポーズに迷いが生じてしまうのは当たり前です。返事を焦ることなく、真剣に考え、自分にとって幸せな道を選択しましょう。

断っても恋人関係を続けたい場合は、今回ご紹介した方法をぜひ参考にしてみてください。

おまけ


出典:www.instagram.com

あなたが運命の人とステキな結婚ができますように...。゚+.

元気になれる詩集 instagram @animal_uratte


最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加