彼氏はブサイクな方がメリット多い!?付き合い方

「彼氏のことは好きだけどブサイクで嫌だ」なんて悩んで、そして悩んでいる自分自身にも嫌になっていませんか? 周囲の目を気にして恥ずかしさを感じたり「かっこいい彼氏と付き合いたい」と別れを考えている人もいるかもしれません…。 確かに彼氏はかっこいいに越したことはないです…しかしかっこいいだけが魅力ではありませんし、かっこいいことでデメリットもあるものです。 ブス彼氏って良いことも多いんですよ。 あなたの周りにもブス彼氏だけど幸せそうなカップルはいませんか?美人彼女×ブサイク彼氏といった組み合わせをよく見ませんか?イケメン彼氏だから幸せというわけではないですよね。 彼氏にするなら断然イケメンがいい、なんて理想はすっぱり捨ててみませんか? この記事では「ブス彼氏」の魅力とメリット、そして上手に付き合う方法をご紹介いたします。

彼氏の顔って大切?

実際、イケメン彼氏のほうがいいの?

確かにイケメンの彼氏はとっても魅力的です。デートをしていても自慢になるし、周りから羨望の眼差しが向けられるし、何より自分が嬉しくてたまらないですよね。

しかしイケメンと付き合えて嬉しかったり、気分が高まるのは最初だけかもしれません。

次第に、イケメンであるが故にモテるであろう彼氏への不安や、自分と釣り合っているのだろうかと言う焦りがじわじわとあなた自身を蝕んでいくのです。

また、イケメンと言われる男性はちやほやされて、尽くされることに慣れているため俺様体質の男性が多いです。男性から女性へ愛情を向けなくても次から次へと新しい彼女候補が出てくるので、次第に愛情のギブ&テイクのバランスが崩れてしまいます。それでは女性はいつまでたっても幸せになれませんよね。

つまりイケメン彼氏なりのデメリットもあり、必ずしも顔が大事とは言えないのです。実際にあなたの周りでも、イケメン彼氏だけど幸せそうではないカップルは多いのではないでしょうか?

美人なのにブサイク男と付き合う心理

彼女が美人なのに、彼氏がブサイクなカップルを見たことがあると思いますが、いったいどうして付き合っているのでしょうか?女性心理を見てみましょう。

心理①: 好きだとかっこよく見える

ブス彼氏とはいっても、本当に醜くて生理的に受け付けないという男性とはそもそもお付き合いをしないと思います。

お付き合いできている時点で、客観的にはブス彼氏であっても、その人にとってはぴったりでイケメン男性なのです。

つまり彼女にとって彼氏はブサイクではないのです。

心理②: 誰よりも自分を大切にしてくれるから好き

イケメンではない男性は自分から愛情を積極的に注がないと女性が離れていってしまうものです。

そんな状態が根付いているため、好きになった女性に対しては本当に深く愛す人が多いです。

まるでお姫様のように誰よりも大切にしてくれます。無限に尽くしてくれる男性って、女性にとっては憧れですしまさに王子様のようですよね!

心理③: もう慣れていて顔なんて気にしていない

「美人は3日で飽きる、ブスは3日で慣れる」これは女性に対してよく言われる言葉です。男性にも当てはまるものです。

付き合って関係に慣れてしまったからこそ、顔がイケメンかブサイクかなんて重要なことではないのです。

心理④: 積極的にアタックされたから

第一印象は顔で判断をするものです。だからこそ最初はブサイク彼氏に興味なんかなかったかもしれません。

しかしそんなブサイク男でも、積極的にアタックをされて何回もアピールや告白をされたら「こんなに私に夢中になってくれる人…他にいないかも」と折れるパターンもあるでしょう。

実際イケメン彼氏はそこまで積極的にアタックをしてくれません。ブサイクな彼氏だからこそ、少女漫画のようにロマンチックに猛アタックをしてくれるのです。

心理⑤: 経済力があるから

ブサイクな男性はイケメンでないが故に容姿意外の部分で勝負をしています。だからこそトーク力があったり、仕事ができる人、経済力がある人が多いものです。

確かに付き合って結婚となったら、イケメンだけど甘やかされて何もできない男性より、仕事があって頼りがいのある男性のほうがいいですよね。

心理⑥: 価値観や性格が合うから

例えブサイクであったとしても性格や価値観が合うなら一緒にいて楽しいしラクですよね!

逆にイケメンでも性格や価値観が違うと、我慢することが多いだけでなく喧嘩も多く辛いものです。

彼氏がブサイクだから別れたいっておかしい?

ブサイクだからと顔が原因で別れを考えるのは、罪悪感があり自分自身に対しても嫌になると思います。

しかし以下のことに当てはまるなら、ある意味で別れを考えるのは当然で間違った考えではないでしょう。

顔だけでなく性格もブサイク

顔がブサイクでも中身がイケメンなら問題はありません。しかし顔だけでなく性格もブサイクなら、何も取り柄がないので別れを考えるのは当然でしょう。

生理的に無理なレベルでブサイク

ブサイクといっても度合いがあります。中身が大事だとはいいますが外見が100%関係ないということではありません。

彼氏が生理的に無理なほどブサイクの場合は、恋人なら当たり前のキスやエッチが苦痛になってしまいます。

このご時世、美容技術が発達をしていて努力をすればある程度はブサイクはカバーができるものです。

それなのに生理的に無理なレベルでブサイクということは、それだけ彼氏が美意識が著しく低く努力をしていない可能性が高いです。それなら別れを考えても当然でしょう。

ブス彼氏のメリット

① 浮気の心配がない

イケメンだと、魅力的な容姿がある故にたくさんの女性からアタックをされて浮気に繋がる心配が絶えません。

それに女性慣れをしているイケメンは本当に浮気をしても、うまくごまかすことができるという人も少なくありません。

反対にブス彼氏は、イケメンに比べて女性からアタックをされる確率はぐっと減ります。女性慣れしている人も少ないため、嘘をついたらすぐバレてしまうでしょう。何より、彼女が悲しむことはしないという男らしさがブス彼氏のメリットなのです。

ただし、見た目はダメでもトークがうまい芸人タイプのブス彼氏はモテる傾向があるので油断禁物です!

② 大事にしてくれる

自分の容姿で勝負をしないブス彼氏は、愛情の大きさでアピールをしてきます。男らしくストレートな愛情表現だったり、記念日にマメにプレゼントしてくれたり、愛情の表現は様々です。

釣った魚には餌をやらない、なんて概念は基本的にブス彼氏にはありません。こちらがお腹いっぱいになってしまうくらいに愛情をくれるのがブス彼氏の素敵なところのようです。

いつでも特別扱いをしてくれて優しいし尽くしてくれる人が多いでしょう。

③ 気を遣わなくていい

若いうちは中身よりも外見重視でお付き合いをしてきた人も多いと思います。しかし、年を重ねることにごとにそれは若いときだけの付き合い方であると気付いた人も多いでしょう。

ブサイク彼氏だと緊張せずに気楽でいやすいです。変に着飾ったりせずありのままのあなたでいやすいので、居心地のいい関係を築きやすいでしょう。

④ 老けてもガッカリしない

どんなイケメンでも老けて外見は怠るものです。だからこそイケメンだからとお付き合いをした場合、年をとるごとに彼氏の魅力は欠けていくでしょう。

しかしブサイク彼氏の場合は外見で惹かれたわけではないので、老けてもガッカリする心配はありません。

見た目と違い性格や価値観は時が経つほど怠るものではなく、むしろ経験が重なってより魅力的になるものです。ブサイク彼氏の場合は時が経つほど、付き合ったばかりのときよりも魅力的に見えるかもしれません。

⑤ 経済的に安定している人が多い

ちやほやされてきたイケメンと違い、自分で生き抜く力を持っているのもブス彼氏のメリットです。仕事で成果を出している人が多いので、将来も安心できるでしょう。

ブス彼氏は容姿で勝負はしない分、中身を磨いている人が多いのがメリット。話しのセンスや様々な知識に技術、掘れば掘る程魅力を新発見できる楽しさと中身の深さにするめのような味わい深さを感じることができるでしょう。そのほうが長くお付き合いしても常に新鮮な気分を味わえるのです。

⑥ 美人に見られやすい

彼氏がイケメンだと、自分の容姿レベルの方が劣っていると不安になってしまいます。しかしブス彼氏にはそんな心配は必要ありません。むしろ彼女が美人だと持ち上げられることが多いでしょう。

それはあなたにとっても嬉しいことでもあるし、ブス彼氏にとっても美人の彼女がいるという喜びに変わるのです。

ブス彼氏と付き合うことで、かえって美人彼女だと思われやすくなるので女磨きが手抜きにならないよう気をつけましょう。

ブス彼氏のデメリット

① キスやエッチがドキドキしない

ブス彼氏というくらいですからデメリットとしては容姿の悪さです。キスやエッチは本来恋人同士ならドキドキするはずなのに、顔を見た瞬間にドキドキが半減してしまうかもしれません…。

② 友人に紹介したくない

友人に恋人を紹介するとき、どうしても友人は外見で判断をしてしまいます。あなたの彼氏の性格をよく知らないから、外見でしか判断ができないのです。

しかしそうなるとブサイク彼氏の場合、紹介をしてもマイナスなイメージをもたれやすいです。だからこそ紹介をしたくない気持ちになるのでしょう。

③ イケメン彼氏のいる友人を羨ましく思う

人はないものねだりで、自分にはないものを羨ましく思うものです。だからこそイケメン彼氏がいる人を羨ましく思ってしまうものでしょう。

しかし彼氏がイケメンだからって幸せなわけではありません。もしかしたらイケメン彼氏がいる彼女は、逆に不安知らずの円満なカップルを羨ましく思っているかもしれません。

④ 子供もブサイクかもしれない

子供の顔はある程度は遺伝をします。だからこそブサイク彼氏なら子供もブサイクかもしれません。

しかしあなたの顔のパーツとうまく組み合わせってイケメン、あるいは美女の子供が生まれるかもしれません。

いずれにせよ自分の子供なんて可愛いに決まっています。どんな顔でもブサイクなんて思わないでしょう。

⑤ 自分に自信がない

恋愛経験がイケメンに比べると少ないであろうブス彼氏は、溢れる愛情はあるものの、自分に対して自信がなく付き合い方に不安を持っています

そのためデートの内容が子供っぽすぎたり、お付き合いの進展がスローだったりするでしょう。

ここは彼女であるあなたが少し大人になって、さりげなくリードをしてみたり、彼氏を褒めて少しずつ自信を持てるようにしてあげましょう。

彼氏のいい男度合いが上がると同時に、あなたのいい女度合いも上がっているはずです。

ブサイク彼氏の上手な付き合い方

① 一緒に美意識を高める

どんなブサイクでも美意識を高めればある程度はイケメンになるものです。だからこそ一緒に美容院に行ったり、服を買ってファッションを磨いたり、ジムで運動をするなどして美意識を高めましょう。

一緒に美意識を高めることであなたもキレイになるし、2人の関係も縮まりやすいです。

② 美意識を高めてもらう

一緒に美意識を高めようしても、彼氏自身がやる気がなかったら効果は大きくありません。彼氏自身の美意識を高めてもらうように説得をしましょう。

③ 雰囲気イケメンになってもらう

ファッションや髪型がおしゃれだとかっこよく見えるものです。だからこそ彼氏のセンスを磨きましょう。「こういうファッションがかっこいい」とさりげなくアドバイスするのも効果的でしょう。

またファッションや髪型だけでなく仕草やマナー、姿勢を正すのも効果的です。

特に食事の仕方や姿勢は簡単にできてすぐに効果があります。箸の持ち方や美しい食べ方を意識してもらいましょう。食べ方の汚いイケメンより、美しくおいしそうに食べるブス彼氏の方が上品で魅力的です。

④ ブスでもブスとは言わない

ブスでもブスとは言わず、彼氏の良いところを言葉にして伝えるようにしましょう。「ブス」だと言われ続けると彼氏は自分に自信がなく、また美意識も落ちてだらしなくなるものです。

しかし彼女におだてることで、あらゆる事に頑張ってくれるようになるでしょう。

⑤ 彼氏の中身をみる

若いうちは中身よりも外見重視でお付き合いをしてきた人も多いと思います。しかし、年を重ねることにごとにそれは若いときだけの付き合い方であると気付いた人も多いでしょう。

外見だけに捉われるのではなく、彼氏の中身をしっかり見て顔以外の良いところをたくさん見つけましょう。

⑥ 周りと比較しない

あなたの彼氏がイケメンかブサイクかなんて、大抵の人はそこまで興味がなく、意識をしていません。わざわざあなたに対して「彼氏がブサイクだね!」なんて言ってくる人は、きっとあなたが幸せそうで妬んでいるのでしょう。

彼氏がブサイクでも幸せでラブラブなカップルはたくさんいます。一般人だけでなく芸能人でもそのようなカップルは珍しくないですよね。

だからこそ周りのカップルと比較をしないようにしましょう。

⑦ たくさん笑う

屈託のない笑顔は男性を無邪気でかわいらしく見せてくれます。自信のなさから卑屈な笑顔が増えているようなら、その卑屈な気持ちを外して思いっきり口角をあげて笑える楽しい関係づくりを意識しましょう。

結論!付き合うならイケメンより不細工彼氏がいい

ブス彼氏の魅力が少しは伝わったでしょうか。長いお付き合いや結婚を考えるなら、ブスであるかやイケメンであるかはそこまで大きな問題ではないかもしれません。

女性は愛されることでより輝きます。ブス彼氏なら、あなたのことをずっと愛して楽しませてくれるのです。

もし彼氏の容姿がネックで付き合うことに躊躇していたり、別れを考えているなら、改めて彼の顔以外の魅力についても振り返ってみてください。

関連記事
なんで私じゃないの!?イケメンがブスを彼女に選ぶ理由

なんで私じゃないの!?イケメンがブスを彼女に選ぶ理由

浮気しないイケメンなんていない?一途な男性の見分け方

浮気しないイケメンなんていない?一途な男性の見分け方

やっぱり多いの?イケメンの浮気率って?防ぐ方法

やっぱり多いの?イケメンの浮気率って?防ぐ方法

関連キーワード

おすすめの記事