体験者に聞いた!復縁が無理だったパターン&復縁するきっかけ

「復縁したいけど、無理かもしれない」と、復縁できないことに悩んでいませんか?

今回は、「復縁が無理だったパターン」と、「復縁するきっかけ」を紹介します。

「復縁は難しそうだけど、どうしても復縁したい」と思う人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

「復縁できるかな?」ほぼ無理なパターンとは

復縁には、ほぼ無理だと言われるパターンがあります。

3つのパターンを紹介するので、あなたの復縁と比べながら確認していきましょう。

ほぼ無理なパターン➀:相手に嫌われた

復縁がほぼ無理なパターン1つ目は、相手に嫌われた場合です。

誰でも、「嫌いな人とは縁を切りたい」と思いますよね。

あなたに裏切られたり、傷つけられたことで、相手はあなたのことが嫌いになったのでしょう。

連絡したり、話しかけたところで無視されてしまうため、復縁したくても、ほぼ無理だと考えられます。

ほぼ無理なパターン➁:完全に絶縁されている

復縁がほぼ無理なパターンは、完全に絶縁されている場合です。

相手が、あなたと関わらないために連絡先を変えていたり、引っ越しをして居場所をわからなくしていると、自分の気持ちを伝えることができません。

そもそも関係を修復することができないため、復縁はほぼ無理だと考えられます。

憎しみに近いほど、あなたのことを嫌っているのでしょう。

ほぼ無理なパターン③:相手に新しい恋人がいる

復縁がほぼ無理なパターンは、相手に新しい恋人がいる場合です。

相手の愛情はあなたではなく、新しい恋人へ注がれています。

愛情がなければ、どれだけ気を惹こうと頑張ったところで興味をもってもらえません。

意識してもらえない以上は、復縁するきっかけさえ作れないため、復縁はほぼ無理だと考えておきましょう。

体験者に聞いた!復縁が無理だったパターン

復縁が無理だったパターンの、体験談を確認していきましょう。

「何が原因で無理だったのか」「解決策はなかったのか」など、ぜひ参考にしてみてください。

20代 女性

私の浮気が原因で別れてしまいましたが、どうしても彼のことが忘れられず、ずっと復縁のことだけを考えていました。

きちんと冷却期間をおき、いざ復縁を申込もうと思ったのですが、彼には新しい彼女ができていました。

「どう頑張っても復縁は無理だったのかな」と、本当に自分のしたことを悔やんでしまいました。

30代 女性

付き合っていたときに、彼を馬鹿にした態度を取ったり傷つけてしまったことで、嫌われてしまいました。

別れてから彼に対する自分の気持ちに気づき、「復縁したい」と思ったのですが、私のことが生理的に無理だったのか、LINEはブロックされて、電話は拒否されている状態です。

それでも、何とか復縁できるきっかけを作ろうと頑張っています。

ほぼ無理なパターンから復縁するきっかけ

「ブロックされているから復縁は無理だ」「新しい恋人がいるから復縁できない」という状態から復縁するには、きっかけ作りが重要です。

「どうにかして復縁したい」と思う人は、次の2つのきっかけを確認しましょう。

復縁するきっかけ➀:お祝いのメッセージを送る

相手に嫌われていたり、相手に新しい恋人ができていると、「復縁は無理だったんだ」と諦めてしまいたくなると思います。

相手の誕生日などにお祝いのメッセージを送ると、相手からの印象をよくする効果があるため、無理だった復縁を成功させやすいと言われています。

無理だった復縁を成功させた人の多くが、相手の誕生日にメッセージを送ったことがあるようです。

復縁するきっかけ➁:偶然の再会を果たす

「相手と連絡が取れない」「無視されて辛い」と復縁に消極的になっている人は、偶然の再会を装って、復縁のきっかけを掴みましょう。

相手の最寄り駅や職場の近くで、偶然を装って再会することで、無理だった復縁が成功する場合があります。

偶然の再会というシチュエーションで、相手に「運命」を感じさせることができ、関係を修復するきっかけになるからです。

しかし、別れた直後ではなく、きちんと冷却期間をおき、自分に自信がついた頃に再会しなければ、復縁の効果はありません。

タイミングを間違えないように、注意しましょう。

復縁したいときの注意点

復縁を成功させるには、復縁する方法だけではなく、注意点を知っておく必要があります。

「復縁したいときの注意点」を紹介するので、確認しておきましょう。

注意点➀:しっかりと冷却期間をおく

復縁したいときは、「早く復縁したい」「早くしないと手遅れになる」と、復縁することだけを考えてしまうものですが、しっかりと冷却期間をおかなければ、復縁することはできません。

冷却期間をおいて高ぶった感情を落ち着かせ、冷静に自分の反省点や別れの原因を見つめ直して、復縁するための計画を立てましょう。

復縁は焦るほど失敗してしまうと言われているため、必ず冷却期間はおいてください。

注意点➁:自分を成長させておく

復縁したいときは、「どうして別れたのかな」「あの頃に戻りたい」と、過去のことばかり考えてしまうものです。

しかし、自分を成長させなければ、復縁することはできません。

自分を成長させるためには、別れの原因を理解する必要があり、「もう一度相手に好きになってもらおう」という、前向きな考えをもたなければいけません。

「あの頃に戻りたい」と過去のことばかりを考えるのではなく、「〇〇のようになる」と未来形で考えるようにすると、自分を成長させることがでます。

後ろ向きな考えはやめて、前向きに考えていきましょう。

ほぼ無理なパターンでもチャンスはある!

復縁が無理だったパターンと、復縁するきっかけを紹介しました。

復縁が無理なパターンであろうと、諦めなければ復縁できるチャンスはあります。

あなたの復縁を成功させるために、前向きに復縁を目指しましょう。

関連記事
元彼が復縁したいと思う女の特徴と「戻りたい」と思わせる方法
どう思ってる?失恋後の男の気持ちを知れば復縁率UP!?
復縁後、幸せになれないカップルの特徴&長続きさせる方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!