元カレと復縁したい!成功例から学ぶ復縁のコツと方法

「元カレと復縁したいけど、どうすればいいのかがわからない」と悩んでいる方も多いかと思います。復縁は普通の恋愛よりも難しく、なかなか成功しないのは事実です。

しかしそんな復縁を成功させた人もいます。今回は復縁を成功させた人の成功例から、復縁のコツと方法を紹介します。

復縁を成功させた人はどのような方法で復縁したのでしょうか。

元カレと復縁できる可能性

「元カレ・元カノと復縁したいと思ったことがありますか?」というとあるアンケートでは、はいと答えた方が男女とも50%前後いました。

しかし「復縁に成功したことがありますか?」というアンケートでは、男女ともに20%以下しかはいと答えていないという結果が出ています。

交際中のカップルが別れた時点で、マイナスイメージをお互い持っています。そのため、普通の恋愛よりも復縁は難しいとされています。そんな復縁を成功させた方の成功例から、復縁の方法を紹介していきます。

元カレと復縁した女性の体験談

元カレと復縁をしたくて、すぐに連絡を取りましたが元カレの反応は悪く復縁できませんでした。今のままではだめだと思い、自分の悪い点を反省するほか、彼を振り向かせようとダイエットを頑張りました。

半年後くらいに共通の友人から、元カレが「もう一度会って話がしたい」と言っていたと伝えられ、元カレと再会しました。以前は相手にされなかったのですが、元カレからやり直したいと言われ無事に復縁することができました。

成功例から学ぶ!復縁の方法

【復縁の成功例1】時間をおいてみた

復縁をした人の成功例としては、時間をおいてみたというものが多いです。別れた直後であれば、連絡をしても「うざい」「うっとうしい」と思われてしまい、復縁が絶望的になります。

元カレと別れてから一切連絡を取らずに冷却期間をおくと、元カレの方があなたのことが気になり連絡をしてくるというケースが多いです。不自然に近づくよりも、相手が接近してくるのを待つ方が、復縁を成功させるためにおすすめです。

【復縁の成功例2】自分を変えた

復縁の成功例として、自分を変えたというものがあります。元カレと別れる原因を自分自身で反省し、自分を変えることが大切です。

反省をしない状態で元カレに連絡を取ると、「何も変わっていない」と見抜かれて復縁ができません。もし復縁ができたとしても同じトラブルで別れる可能性が高くなります。

反省をする以外にも新たな魅力を身に着けることも大切です。元カレの知らない魅力を身に着ければ、元カレはあなたのことを見直し、元カレからまた付き合ってほしいと連絡してくることもあります。

【復活の成功例3】偶然のチャンスを活かす

「元カレと数年ぶりに再会したら、お互いに恋人がいなかったので復縁した」といった、偶然の出会いを活かした成功例があります。

これは復縁したいと行動するというよりも、たまたま復縁したというケースですが、チャンスを見逃さないという点が大切です。

成功例から学ぶ!復縁のコツ

しつこく連絡をしない

成功例から学ぶ復縁のコツとしては、元カレにしつこく連絡をしないというものがあります。

別れた直後で元カレの頭に血が上っている状態で、しつこく連絡をすると「二度と連絡をしてくるな」といわれてしまい、復縁のチャンスが無くなってしまいます。

そして冷却期間をおいた後でも、しつこく連絡をすると「うざい女」と思われてしまいます。自分からは連絡を取らないで彼からの連絡を待った方が、復縁しやすいといわれています。

自分を変える努力をする

復縁できた人の多くは、新たな魅力を身に着けています。過去の恋愛は終わったものとして一線を引き、元カレと「新しい恋愛をする」というつもりで努力をしましょう。

以前と変わらない状態では、彼の中での印象がマイナスからスタートします。そのマイナスを吹き飛ばすような、新たな魅力を身に着ければ、元カレと復縁して再スタートすることができる可能性が高くなります。

さいごに

元カレと復縁した人の成功例から学ぶ、復縁のコツと方法を紹介しました。復縁は難易度が高いですが、成功した人も数多くいます。

自分磨きをしっかりして、元カレにもう一度振り向いてもらえるように頑張りましょう。

関連記事
しつこいと復縁は成功しない?元彼にしつこくしてOKなときとは
復縁をあきらめないで!元彼にLINEのブロックを解除してもらうコツ
【体験談つき】連絡手段はなし...それでも復縁するための方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード