デキちゃった…嬉しいけど不安!デキ婚の不安を取り除く方法

デキ婚をすると、「本当にこの人と結婚していいのかな」「相手は結婚したいと思ってるのかな」「ちゃんと産んで育てられるかな」と不安に思ってしまいますよね。

そこで、ここではデキ婚の不安を取り除く方法を紹介します。

デキ婚して不安に思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

子供がデキちゃった…嬉しいけど不安!

相手が結婚したいと思っているのか

デキ婚の場合は、「赤ちゃんができたから」という理由で結婚することが多く、お互いに相手と結婚することを望んでいない可能性があります。

そのため、デキ婚をするときは、相手が結婚したいと思っているのか不安に思いますよね。

子供を育てられるか

子供を育てるにはお金がかかりますし精神面での負担も大きいため、子供を育てるのは簡単なことではありません。

デキ婚をすると、「私はいい母親になれるかな」「養っていけるかな」と不安に思ってしまうでしょう。

デキ婚のもっとも不安な点とは?

両親の反応

デキ婚をするときは、「結婚より先に赤ちゃんができたことなんて思われるだろう」「親に怒られないかな…」と不安に思ってしまいますよね。

しかし、この場合は、親からデキ婚の許可を得られれば不安はなくなるでしょう。

相手の気持ち

デキ婚は、妊娠したことを理由に結婚をするため、お互いに「結婚したい」と思っていない可能性があります。

そのため、「妊娠したから仕方なく結婚するのにうまくやっていけるかな」「相手は結婚したいと思ってないかも…」と不安に思ってしまうでしょう。

子供の将来のこと

オムツ代・ミルク代・学費など、子供を育てるにはお金がかかります。

そのため、計画的に妊娠・結婚をしないと「ちゃんと育てられるかな」「お金の面で子供に苦労させることにならないかな」など、子供を育てることに関して不安を抱くでしょう。

デキ婚の不安を取り除く方法

親を説得する

デキ婚は「経済的に安定してないからダメ」「出産・結婚の年齢が早すぎるからだめ」など、親が反対する可能性があります。

親に反対をされても「結婚したい」「子供を産みたい」と思うのであれば、親を説得させるようにしましょう。

親を説得すれば、不安はなくなるはずです。

相手の気持ちを聞き出す

相手が結婚をしたいのか不安に思ったときは、相手の気持ちを聞き出しましょう。

相手の気持ちを聞いてみて「結婚したい」と言われれば、不安はなくなり「この人と一緒なら幸せになる」と前向きな考えになるでしょう。

子育て計画をする

「5歳までに子供の貯金を300万円貯める」「児童手当は全額貯める」など、子育ての計画をしましょう。

そうすれば、「いい母親になれるかな」「養ってあげられるかな」といった不安はなくなるかもしれません。

デキ婚で幸せに暮らすコツ

夫婦関係を良好に保つ

夫婦関係を良好に保てないと、「この人と一緒にいても幸せじゃない」「1人で育てる覚悟をもてばよかった」と後悔してしまうかもしれません。

週末は子供を両親に預けてデートをしたり、毎年結婚記念日を祝うだけで夫婦関係が良好に保てます。

家族の時間を大切にする

子供が小さいときしか、予定を合わせて家族の時間を作ることができません。

そのため、デキ婚で幸せに過ごすには家族で過ごす時間を大切にするようにしましょう。

週末は、「家族全員で出かける」「連休は家族で旅行する」といった約束をするといいでしょう。

両親に協力してもらう

子育ては精神的にも肉体的にも疲れがたまり、「たまには休みたい」と思うでしょう。

体を休める時間がなくてストレスを溜め込んでしまうと、パートナーに八つ当たりをして夫婦関係が悪化してしまうため、両親に協力してもらって体を休ませる時間を作りましょう。

誰もが不安になるのは当たり前!

「両親に反対されないかな」「子供を育てられるかな」「相手は結婚したいと思ってるのかな」など、デキ婚をするときに不安を抱くのは当たり前です。

その不安な気持ちに負けてしまうと幸せな結婚生活を送れなくなってしまうため、「私達なら大丈夫」「子供を産んだら幸せになれる」と前向きに考えるようにして、不安な気持ちを乗り越えましょう。

関連記事
だらしないと言われた…!デキ婚ってダメなことなの?
親にデキ婚を反対された!その理由と反対されたときの対処法
デキ婚を男はどう思ってる?男性心理と幸せになる方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!