年上彼氏は結婚に対してどんな不安があるの?取り除く方法

年上彼氏と付き合ったことがある人の中で、結婚目前のはずなのになかなかプロポーズされないという経験をした方はどのくらいいるでしょうか。 男性ならではの結婚に対する悩みのほかに、年上だからこそ考えてしまう不安もあるようです。 不安を解消してあげるのも彼女の役目です。年上彼氏が結婚に不安をもってしまう理由は何なのか考えてみましょう。

年上彼氏は結婚に対してどんな不安があるの?

経済力が続くか不安

年上彼氏が結婚を意識したときにまず最初に出てくる不安は経済力です。もちろんほとんどの男性が結婚前に同じ不安を抱えるでしょう。

しかし、年上彼氏の場合は意地と見栄から年下の彼女に負担をかけないように稼いで養ってあげたいと1人で頑張ろうとします。また自分が先に老いるので病気で働けなくなったらどうしようと悲観的になる人もいるようです。

ずっと好きでいてくれるか不安

年上彼氏が不安になることは彼女の浮気です。歳を重ねて容姿が劣ってしまったら彼女は若い男性と浮気をするのでは?と考えてしまいます。

自分が老いていく中まだ元気できれいな彼女を見ると、彼女には恋愛のチャンスはいくらでもあると感じてしまいます。結婚してからも職場や友達との食事会など男性と出会うきっかけはたくさんあるので、他の男性に彼女がとられてしまうのではないかと歳を重ねるたびに不安になるのです。

さらに、年代によって浮気のボーダーラインの感覚が違うので彼女に親しい男性がいると、結婚して彼女の気持が冷めてしまったらその男と浮気するはないかと過度に疑ってしまうのです。

年上彼氏の結婚の不安を取り除くには?

パーフェクトを求めない

年上彼氏が結婚に不安を感じる原因はプライドです。彼女がパーフェクトを求めていなくても年上だから彼女に負担をかけてはいけないと自分自身を苦しめています。

彼女はその空気を察知しましょう。そして彼が不安に思っていそうなことを考えて、彼女からその問題にあえて触れて話し合う機会を作りましょう。

例えば、収入のことに悩んでいたら共働きを提案したり、浮気を疑うようなら結婚後の2人のルールを作って感覚の違いを知りましょう。

結婚後も彼を頼る

結婚後はあまり彼に負担かけないように自分もしっかりしなきゃと頑張ろうとするでしょう。支え合うことは結婚生活を長く続けるための秘訣です。

しかし、結婚後極端に彼に頼らなくなったり自分1人で解決しようとすると年上彼氏は「自分は頼りなく思われている」と不安になり傷ついてしまう場合があります。

変わらずに年上彼氏にしかできないことを頼れば彼女の役に立っていると自信がつきます。コミュニケーションをとるような甘える感覚で年上彼氏を立ててあげましょう。

年上彼氏が喜ぶ!彼女にしてもらいたいこと

マメに連絡する

年上彼氏は彼女に対して父親のような気持ちで彼女を見守る傾向があります。帰宅時間が遅かったり休日に予定も言わずに友達と遊んでいたりすると、誰と何をしているんだろうと過度に気になることがあるようです。

年上彼氏には事後報告ではなく、聞かれなくてもその都度彼女の方から予定を教えると安心できますし、その気遣いに喜んでくれるでしょう。

彼の趣味に興味を持つ

年上彼氏と付き合っている中で気になるのは趣味や価値観の違いです。好きなアーティストひとつとっても歳が離れているほど世代の違いを感じて興味が持てません。

だからといって他人事のように見ているだけでは距離が縮まりませんし、改めて歳の差を感じさせてしまうので年上彼氏の趣味に関心をもちましょう。そのうち興味が湧いて一緒に楽しめるようになるかもしれません。

年上彼氏と年下彼女の結婚して長続きさせる方法

結婚したら立場は対等

付き合っている時も結婚した後も彼を敬うことは大切です。しかし敬うことと遠慮することは違います。年上彼氏が右と言えば右というように言うことを聞きすぎると上下関係ができてしまう恐れがあります。

恋愛であれば彼の意見に流されても問題ないかもしれませんが、結婚生活の中では大きな責任が伴う決断をすることが増えるのでお互いの意見を尊重できる対等な関係を築きましょう。

彼氏の不安をわかってあげよう!

彼女にはわからない年上としてのプレッシャーや責任を感じてしまうようです。責任感が強いからこそ不安を感じてしまうので悩んでいるようなら声をかけて一緒に解決していきましょう。

関連キーワード

おすすめの記事