旦那がムカつく!夫への最強の仕返し10選

旦那の行動や言動にイライラを感じてしまう時はありませんか?喧嘩をしたときだけでなく、家事や育児など、イライラを感じてしまう原因はたくさんあるでしょう。 旦那にイライラやストレスを感じてしまったときは、感情をぶつけたり無視をする方が多くいると思いますが、それだけではスッキリしないときもありますよね…。そこで今回はイライラがスカッとする、旦那に仕返しする方法をまとめました。 しかし一番大事なのは夫婦が仲良く過ごすことです。旦那に嫌なことをされて仕返しをするならわかりますが、仕返しをやりすぎると夫婦仲がどんどん悪くなるときもありますので、下限はほどほどにしましょう。

共感!妻が夫に思わずイラっときた瞬間

夫婦として一緒に暮らしていれば、旦那の態度や行動にムカつくことがあると思います。しかし、既婚女性は旦那のどんな行動にイラッとくるのでしょうか?まずは、妻が旦那にムカつく瞬間を見てみましょう。

きっと、共感できる部分がたくさんあるはずです。

イラっときた瞬間1:約束を破った

「約束を破って飲みに行く夫が許せない」「脱いだ服はちゃんと片付ける約束だったのに...本当にムカつく」と、旦那に約束を破られたると、どんな女性でもイラっとしてしまうでしょう。

小さなことでも約束を破られ続ければ、夫を信じることも頼ることもできなくなって当然です。夫婦の信頼関係が壊れる可能性は高く、ギクシャクした仮面夫婦になってしまうかもしれません。旦那と約束を破ることについて、しっかりと話し合う必要があると思われます。

イラっときた瞬間2:思いやりや気遣いがない

・体調が悪いのにご飯を作れという旦那
・先に仕事から帰っているのに家事を一切しない旦那

妻に対して優しさや気遣いがない旦那には、心底イラッとしてしまうのではないでしょうか。

「家政婦とでも思っているの?」と言いたくなるくらい、結婚後に旦那の態度が変わるケースはよくあります。恐らく「家事は妻の仕事」「自分がしなくても妻がやってくれる」と、甘えた考えをもっているのでしょう。

夫婦生活のなかで感じる旦那への不満を解決しない限り、ストレスは溜まっていく一方です。

イラっときた瞬間3:家事や育児を放棄

「家事をしない夫にイライラする」「2人の子供なのにどうして育児に参加をしないの?」と、イライラしている女性は多いはずです。ましてや、共働きでありながら、家事や育児の負担が妻1人に偏っていれば、精神的にも肉体的にもボロボロになってしまうでしょう。

そもそも、家事も育児も夫婦で平等にやるべきことなので、やらない旦那を許せなくて当然です。このままでは、我慢の限界を迎えて、夫婦関係を続けていくことができなくなるかもしれません。

これからも旦那との関係を続けていくのであれば、真剣に家事と育児の分担について話し合いましょう。

イラっときた瞬間4:自分勝手に生活している

家事や育児を放棄されるだけではなく、お金や時間を自分勝手に使う生活をされていれば、相当なストレスを感じてしまうでしょう。

そもそも、安定した夫婦生活を送るためには、欲しい物を我慢したり、ゆっくり休みたくても子供の相手をしてあげたりと、夫婦それぞれが何かを我慢しなければいけません。

すぐにでも旦那と話し合って、父親であること・家族がいることを理解してもらう必要があります。ただ、旦那と話し合っても改善する意思が見られない場合は、離婚も視野に入れるべきかもしれません。

イラっときた瞬間5:無断外泊をする

無断外泊や朝帰りをする旦那には、怒りを通り越して呆れてしまうのではないでしょうか。たとえ浮気や不倫をしていなくても、浮気を疑われて当然の行動です。

もちろん旦那も、無断外泊をすることによって、妻を怒らせたり浮気を疑われたりと、夫婦関係がギクシャクするとわかっています。それでも無断外泊をするのは「妻と離婚をすることはないだろう」と、軽く考えているからだと思います。

怒りや不満をぶつけるだけではなく、旦那に離婚の危機感を与えなければ、いつまで経っても行動を改めてくれることはないでしょう。

イラっときた瞬間6:浮気疑惑があった/浮気していた

当然のことですが、旦那に浮気の疑惑があったり、実際に旦那が浮気をしていれば、イライラではすまないくらい怒りで震えてしまうでしょう。

裏切られた悲しみもありますが、これまで旦那を信じてきた気持ちや、旦那のことを思ってやってきたことが馬鹿らしく感じてしまうはずです。

浮気をした夫との離婚について考えると思いますが、厳しい制裁を与えなければ、あなたの気持ちがスッキリしないはずです。

どんな仕返しが一番旦那を懲らしめられるのか考えつつ、今後の2人の関係についても答えを出していきましょう。後悔しない決断をするために、じっくりと時間をかけて考えてみてください。

イラっときた瞬間7:会話をしてくれない

疲れているのか、考え事をしているのか、いずれにしても旦那がまともに会話をしてくれないと、どうしてもイラッとしてしまいますよね。

「その態度はなに?」「何様なの?」と言いたくなると思います。ただ、勢いで怒りの感情をぶつけてしまうと、旦那との関係が悪くなってしまうでしょう。

もしかすると、すでに妻への気持ちが冷めているために、会話を避けているのかもしれません。会話をしてくれない旦那の心理を見極めたうえで、適切に対応していくことが大切です。

イラっときた瞬間8:嘘をつかれたとき

信頼関係が重要な夫婦だからこそ、嘘をつく旦那にはイラっとしてしまうものです。

仕事と嘘をついて夜のお店や女の子と遊んでいたり、やめたと言っていたはずのギャンブルをしていたりと、夫婦の信頼関係を壊す嘘は、簡単に旦那を許することができないでしょう。

嘘をつき続けると、夫婦関係がどうなるかをしっかりと教えて、旦那の嘘つきをやめさせる必要があります。

イラっときた瞬間9:夜遅くまで帰ってこない

無断外泊や朝帰りまではいきませんが、夜遅くまで帰ってこない旦那に、イラっとしたことがあるのではないでしょうか。

浮気や不倫の不安もありますが、1日の家事が終わらなかったり、せっかく作った夜ご飯が無駄になったりと、生活全般に支障がでることにイライラしてしまうと思います。

仕事で帰りが遅い場合は、どうしようもありませんが、遊びで帰りが遅いのであれば、ルールを守ってもらうように話し合わなければいけません。

旦那の帰りが遅い理由を確かめてから、きちんと対処をしましょう。

イラっときた瞬間10:連絡もなく帰ってこない

連絡もなく帰ってこないときは、イラっとするような可愛い怒りではないはずです。仕事であろうと浮気であろうと、どんな理由であっても、とにかく連絡がないことに腹立つでしょう。

きっと「連絡をしなくても大丈夫だろう」という思い込みと、自分本位な考えによって、連絡もなく帰ってこないと思われます。ただ「連絡をすると嫁がうるさい」と思って連絡をしない場合は、あなたに対して疲れている可能性があります。

いずれにしても、連絡もなく帰ってこない状況は、許せないだけではなく、夫婦としてよくない状況です。きちんと旦那と話し合って、必要最低限の連絡はしてもらいましょう。

イラっときた瞬間11:飲みにばかりいって二日酔い…

旦那が仕事を理由に飲みにばかり行っていると「なんであなたばかり遊んでいるのよ!」と、イライラしてしまうでしょう。

ましてや、二日酔いのだらしない旦那の姿を目にすれば「何でこんな人と結婚をしてしまったんだろう…」と、思ってしまうのではないでしょうか。

すべての家事や育児を任せっぱなしで、自分だけ飲みに行って楽しまれては、納得できなくて当然です。また、旦那や父親という立場であれば、もっとシャキッとしてほしいでしょう。

このように、家事や育児に関するストレスと、旦那や父親としての姿勢に不満を感じて、イライラしている妻は多いです。

イラっときた瞬間12:モラハラ

モラルハラスメントは、夫婦の間にも起こります。以下は、旦那のモラハラの一例です。

・暴言を吐かれる
・旦那が大きな音をたてる
・無視をする
・舌打ちをする
・睨んでくる

他にも旦那のモラハラな行動はありますが、旦那のモラハラにはやっぱりムカつくと思います。

旦那のモラハラがエスカレートすると、イライラではなく恐怖を感じることになるため、早めの改善と対処が必要です。

旦那の仕返し方法まとめ

旦那にイラっとする瞬間を紹介しましたが、ムカついたままではストレスを溜め込むことになってしまいます。余計にイライラが増して、場合によっては夫婦喧嘩をしたり、夫婦仲が悪化してしまうかもしれません。

そこで今度は、ムカつく旦那への仕返し方法を見てみましょう。以下の方法でイライラを解消させることができれば、冷静な気持ちで旦那との関係に向き合うことができるはずです。

仕返し方法1:無視をする

旦那にムカついたときは、無視をするのが1番の仕返し方です。無視をすれば、旦那をイライラさせることも、困らせることもできるので、爽快な気分になれるでしょう。

また無視をしている間は、旦那との関わりが減りますので、あなたがイライラすることもなくなるのではないでしょうか。

はじめは文句をいわれると思いますが、それでも負けじと無視を続けてみてください。いつまでも無視を続けられることに不安や寂しさを感じて、旦那から謝ってくる可能性があります。

仕返し方法2:家の鍵をしめる

毎晩飲みに行って深夜帰りをする旦那や、無断外泊をする旦那の場合は、ある時間を過ぎた瞬間に家の鍵を閉めてしまいましょう

家から閉め出すことによって、あなたの怒りがピークに達していることや、夫婦関係に亀裂が生じていることを態度で示すことができます。

これまで、旦那に注意をしながらも家に入れていたのであれば、より家の鍵を閉める効果が大きくなるはずです。

仕返し方法3:お小遣いを減らす

家事や育児を放棄する旦那も、飲みに行ってばかりの旦那も、結局は自由でいられるだけのお金を持っているからといえます。

ちなみに、新生銀行のアンケート調査によれば、サラリーマンの平均小遣いは約4万円という結果がでたそうです。

もちろん、平均より少ない額の場合もありますが「旦那が家事や育児をしてくれない」「旦那が毎晩飲み歩いている」と悩んでいる人は、旦那に小遣いを渡し過ぎている可能性があります。

きっと、旦那から反発されると思いますが、旦那が変わるまでは、一時的にでも小遣いを減らして自由を奪いましょう。

新生銀行公式ホームページ サラリーマンの平均小遣いについて

仕返し方法4:夕飯を質素にする

これまでは、旦那の健康を考えたメニューや、旦那の好きな料理を作っていたと思いますが、家事も育児もしない旦那のために、手の込んだ料理を用意する必要はありません

スーパーの惣菜や、納豆とご飯だけの質素な夕飯にしてやりましょう。あきらかに嫌がらせとわかる仕返しなので、旦那もあなたがイライラしているとわかってくれるはずです。

もし、旦那が夕飯に文句をいってくる場合は、家事や育児の大変さを伝えつつ、自分で作らせましょう。

仕返し方法5:嫌いな食べ物ばかりだす

質素な夕飯に続きますが、旦那の嫌いな食べ物ばかりを並べるのもおすすめの仕返しです。

嫌いな食べ物を見た旦那のうんざりした顔をみれば「ざまあみろ!」と気分がスッキリするでしょう。仮に旦那に文句をいわれたときは「だったら毎日家族みんなのためにご飯を作って」と、家事をしないことを指摘すればいいのです。

もちろん、あなたが怒っていることも伝わりますので、多少なりとも旦那の意識が変わるのではないでしょうか?

仕返し方法6:洗濯物を全部裏返しにする

旦那の洗濯物を全部裏返しにする仕返しは、すごく地味にみえて旦那をイライラさせる効果があります。

出勤前のバタバタした時間に、シャツもズボンも靴下も裏返しになっていれば、旦那をイラっとさせることができるでしょう。そんな旦那の姿をみて、ニヤッと微笑みかければ、余計に旦那をイライラさせることができるはずです。

可愛げのある仕返しなので、旦那との関係を悪くする心配もないでしょう。

仕返し方法7:旦那の分だけ洗濯をしない

ただでさえ旦那のことがムカつくのに、旦那の衣類を洗っていると「なんで飲み歩いてばかりいる旦那の洗濯物をしないといけないの?」と思って、余計にイライラが込み上げてくるのではないでしょうか?

そんなときは、旦那の分だけ洗濯をせずに放置してやりましょう。衣類は毎日必要なものなので「今日着ていくシャツがない!」と、間違いなく旦那を困らせることができるはずです。旦那の困っている姿を見れば、きっとイライラがスッキリするはずです。

仕返し方法8:育児と家事を全部やらせる

「旦那が家事も育児もしてくれない…」とイライラしながらも、結局は自分ですべての家事をやってしまっている人が多いと思いますが、そもそも家事や育児は夫婦2人でやるべきことです。

単に旦那に仕返しをするだけではなく、今後旦那が家事や育児をしてくれなければ意味がありません。旦那にむしゃくしゃしたときは、家事も育児も全部旦那にやらせましょう

家事と育児を放棄することで、日頃のストレスを発散させることができるはずです。また、ご飯も洗濯も掃除もしなければ、いずれ旦那も協力してくれるようになるでしょう。

旦那の意識が変わるまで、一時的に家事や育児を全部旦那にやらせてみてください。

仕返し方法9:親にちくる

旦那があなたの注意に耳を傾けてくれないのであれば、親にちくって旦那を叱ってもらいましょう

案外、家庭をかえりみない旦那ほど、家では亭主関白を気取っていますが、目上の人には頭があがらない特徴があります。典型的な内弁慶タイプであり、親に口ごたえをすることなく、黙って注意を聞き入れてくれるでしょう。

もしかすると、親が生活態度の悪い旦那を許せなくて「もう娘とは離婚をしてもらう」と、言い出す可能性もありますので、余計に旦那をビクビクさせることができるはずです。

いずれにしても、普段ふてぶてしい態度の旦那がしょんぼりと叱られる姿を見れば、あなたのイライラもおさまるのではないでしょうか。

仕返し方法10:のり弁当か日の丸弁当にする

普段、旦那に弁当を作っている人は、質素な弁当にして仕返しをしましょう。たとえば、おかずが1つも入っていないのり弁当や、梅干し1つだけの日の丸弁当にすれば、旦那はげんなりするはずです。

また、のり弁当の場合は「ムカつく」「早く帰ってこい!」などと、のりでメッセージを残すことで、可愛らしくも溜まった不満を旦那に伝えることができるでしょう。少し手間がかかるかもしれませんが、きちんと旦那に不満や怒りが伝わるはずです。

状況別!旦那への仕返し方

先ほどは、腹立つ旦那への仕返し方法を紹介しましたが、人それぞれ旦那にムカつく理由が異なるはずです。正しい仕返し方をしなければ、旦那を反省させることも、懲らしめることもできなくなります。

そこで今度は、状況別で旦那への仕返し方を見てみましょう。

モラハラの場合

モラハラ夫に腹立つ場合は、完全無視を決め込むのが1番の仕返し方法です。口うるさく言われたり、大声で怒鳴られたり、舌打ちをされたとしても、無視・無反応でいれば、モラハラ夫をイライラさせることができるでしょう。

そもそもモラハラな男性は、自分の思い通りにいかない状況を非常に嫌う特徴があります。モラハラ夫の心理や特性を逆手にとった方法が、完全に無視をすることなのです。

次第に妻の怒りの大きさを理解して、モラハラ旦那から歩み寄ってくれるでしょう。

浮気疑惑があった場合

深夜帰宅が多い旦那や、無断外泊・朝帰りをする旦那に「浮気をしているかもしれない...」と、心配している人がいるのではないでしょうか。たしかに、浮気をしている男性は、家を空ける頻度が増える特徴があります。

そのため、もし旦那に浮気疑惑があった場合は、浮気の証拠を集めつつ家の鍵を閉めてしまいましょう。家の鍵を閉める行為は「浮気に気づいているからね」という無言のアピールになり「まずい...浮気がバレたかもしれない」と、旦那に危機感を与えることができます。

その後はまっすぐ家に帰るようになり、家事や育児にも協力をしてくれるはずです。また、浮気の証拠を掴むことができれば、旦那により厳しい制裁を与えることができるため、疑惑であったとしても、しっかりと浮気の証拠を集めることが重要です。

家事や育児を放棄された場合

家事や育児を放棄する旦那の場合は、旦那の夕飯や弁当だけ質素にしたり、旦那の分だけ洗濯をしないなど、小さな嫌がらせで旦那を追い詰めましょう。

それでも旦那が家事や育児に協力をしてくれなければ、すべての家の仕事を旦那に丸投げしてみてください。これらの仕返し方には、嫌がらせとは別に、旦那に家事や育児の大変さをわからせる意味もあります。

そもそも家事や育児をしない旦那は、自分の身の回りのこともできない可能性が高いため、あなたが一切の家事をしなければ、旦那は慌てふためくことになり、家事の大変さや、家事の重要性をわかってくれるようになるはずです。

妊娠中や産後なのに非協力的な場合

妊娠中や産後の女性は、心も体も不安定になっているため、思うように家事や育児をすることができません。本来、妻が大変なときこそ、旦那が協力して支えるべきなのですが、まったく協力をしてくれない人がいます。

きっと「大げさだ」「妊娠中だろうと家のことは妻の仕事」とでも考えているのでしょう。考えるだけでもイライラすると思いますが、もし妊娠中や産後に非協力な旦那であれば、親にちくって厳しく叱ってもらってください

妻を大事にできない旦那は、目上の人に反抗できるほどの勇気はなく、叱られることで考え方を改めてくれる傾向があります。また、親が旦那のひどい現状を知ることによって「そんな男のもとに娘も孫も置いておくことはできない」と、別居や離婚をすすめてくる可能性がありますので、より旦那に大きなダメージを与えることができるでしょう。

妻が大変なときに支えてくれない旦那には、周りの人から「あなたは間違っている」と、指摘させることが1番の仕返しになるのです。

スカッと!妻が旦那にした仕返し体験談

旦那への仕返し方を状況別で解説をしてきましたが、どれも旦那を困らせる効果が高い方法ばかりです。「腹立つ旦那に仕返しがしたい」と考えている方は、ぜひ試してみてください。

また、ムカつく旦那への仕返し方は、実際のエピソードを参考にしてみるのもいいかもしれません。ここでは、実際に旦那に仕返しをした女性のエピソードを紹介します。ほかのみんなが旦那にどんな仕返しをして、どういう結果になったのかを読んでみましょう。

エピソード1:飲み歩いてばかりの旦那のことを親にちくって懲らしめました!

30代 女性

旦那が家事や育児をしないのは当然ですが、毎晩夜遅くまで飲み歩いて帰ってくるので、本当にイライラしていました。

それでも夕飯を用意したり、帰るまで起きて待っていたのですが、ストレスも限界にきたので、家の鍵を閉めて追い出しました。

同時に親にも現状を伝えていたので、すぐに家族会議になり、旦那はしょんぼりと反省をしてくれました。激怒している父に土下座をしている旦那をみて、すごくスッキリしましたね。

自分の旦那のように、亭主関白を気取った人ほど、打たれ弱いのかもしれません。

エピソード2:浮気疑惑があったモラハラ夫に完全無視をして反省させました!

30代 女性

モラハラ夫の機嫌を取りながら夫婦生活を送っていましたが、浮気疑惑が発覚した瞬間に、私のなかで何かがプチンとキレてしまいました。

すぐに浮気調査をはじめて、結果が出るまでは完全に旦那を無視しました。旦那が怒鳴ろうと、物に八つ当たりをしようと、何も言わずに淡々と日々の生活を送っていたのです。

私の冷めた態度から離婚の危機を感じたのか、急に優しく接してきたので、その瞬間に溜め込んできたものを全部ぶつけましたね。

はじめて私の怒った姿をみたことで、今までの態度を改めてくれています。ちなみに、浮気はしていなかったので、とりあえずは離婚を回避しようと思っています。

エピソード3:自分勝手な旦那に腹が立ったので旦那の世話をするのをやめました

30代 女性

家事や育児をしないだけではなく、時間やお金を自分勝手に使う旦那にイライラしていました。

私も働いて家計をやり繰りしていましたが、我慢の限界を迎えたときに、旦那のために頑張ることをやめました。

食事も洗濯も旦那の分だけやるのをやめて、完全無視を決め込ていると、はじめは文句を言っていた旦那も危機感を抱いて、真っ直ぐ家に帰るようになり、少しずつ家のことをやりはじめてくれたのです。

旦那から謝罪を受けましたし、今後の夫婦生活についても話し合うことができたので、今回だけは許しています。

注意!仕返しをやりすぎると夫婦不仲になる

腹立つ旦那に仕返しをした女性のエピソードを紹介しましたが、しっかりと仕返しをすれば、あなたのイライラをスッキリさせることができるでしょう。しかし、やり方を間違えたり、やり過ぎることによって夫婦仲を壊す場合があります。

ここでは、旦那に仕返すときの注意点を紹介します。「旦那に腹立つけれど離婚は避けたい」と考えている人ほど、しっかりと読んでみてください。

注意点1:やりすぎると離婚問題や大喧嘩になる

旦那に仕返しをすれば、イライラが解消されたり、ストレスを発散できると思います。しかし、やり過ぎれば、旦那の機嫌を余計に悪くする可能性が高く、大喧嘩に発展したり、場合によっては離婚問題になる恐れがあるのです。

旦那と離婚になれば、あなたが経済面・精神面に大きなダメージを受けることになるでしょう。また、子供がいる人は、親権問題や子供に辛い思いをさせてしまいます。

仕返しとは、あくまで一時的にやるべきことです。旦那を懲らしめたいだけで離婚を考えていなければ、やり過ぎに注意をしましょう。

注意点2:裁判沙汰になることも

仕返しをする相手が旦那だからといって、何をしてもいいわけではありません。暴力や脅しをすれば、もちろん警察沙汰になってしまいます。

また反対に、仕返しをやり過ぎることによって旦那を激昂させる可能性があり、あなたが旦那に暴力を振るわれたり、危険な思いをすることに繋がります。もし、警察沙汰にでもなれば、近所の方やママ友に噂をされて、家族みんなが嫌な思いをすることになってしまうでしょう。

度を越した仕返しは控えて、後々笑い話にできる程度に抑えることが大切です。

夫婦喧嘩をしてしまったときの対策

旦那への仕返しがうまくいけばいいですが、ときには夫婦喧嘩に発展することがあります。ただでさえ旦那に不満を抱いているわけですから、夫婦喧嘩になれば離婚問題に発展するかもしれません。

穏便に夫婦喧嘩を終わらせるためにも、3つの対策を見てみましょう。

対策1:しばらく距離を置いて冷静になる

夫婦喧嘩をしたときは、お互いにイライラしている状態です。2人がそばにいるだけギクシャクしやすく、場合によっては、喧嘩がエスカレートしてしまうでしょう。

仲直りをするためには、お互いが冷静でいる必要がありますので、しばらく距離を置いて過ごすことをおすすめします。離れて暮らすうちに、次第に気持ちが落ち着きはじめますので、喧嘩の原因やこれからどうしたいのかをしっかりと話し合っていきましょう。

冷静な話し合いができれば、スムーズに仲直りをすることができるはずです。

対策2:自分から歩み寄って夫婦関係を修復する

夫婦喧嘩の仲直りは、あなたか旦那のどちらか一方から歩み寄らなければいけません。しかし、家事や育児をしないプライドが高い旦那は「自分は間違っていない」という考えが強いため、自分から謝らないのです。

そのため、早く夫婦喧嘩を終わらせたいのであれば、自分から旦那に歩み寄ってみてください。「この前はごめん。少し言い過ぎた」と自分の間違いを謝れば、旦那も自然と「いつも迷惑をかけてごめん」と、返事をしてくれるはずです。

「相手が謝るまで喋らない」と意地を張っていれば、夫婦仲の修復が難しくなるでしょう。

対策3:不満を感じている点を伝える

夫婦喧嘩を終わらせたいのであれば、旦那と話し合う場を持って、不満をぶつけなければいけません

あなたがどんな不満を抱いているのか、どうしてほしいのかを伝えることによって、旦那も改善していくことができるでしょう。

また、反対に旦那の不満を知ることによって、あなたも変わることができるため、これまで以上に絆の強い夫婦関係を築いていくことができるはずです。

あらゆる方法でムカつく旦那に仕返すことはできますが、旦那を変えることも、夫婦関係を改善させることも、最終的には言葉での話し合いが必要といえます。

まとめ

ムカつく旦那への最強の仕返し方法や注意点を中心に紹介しました。

普段の生活のなかで、旦那に腹立つ瞬間は多いでしょう。黙っていても旦那が変わることはありませんので、どんどん仕返しをしていってみてください。

あなたの怒りや不満を感じ取った旦那は、自分の生活態度を改めてくれたり、家事や育児に協力をしてくれるようになるはずです。

幸せな夫婦生活を続けるためにも、旦那の態度や行動を変えていきましょう。

関連記事
すぐにイライラする夫にうんざり!旦那が短気な原因とは

すぐにイライラする夫にうんざり!旦那が短気な原因とは

もう!イラつく!マイペースすぎる旦那の上手な扱い方

もう!イラつく!マイペースすぎる旦那の上手な扱い方

旦那に対する嫌悪感が止まらない!夫へイライラする5つの理由

旦那に対する嫌悪感が止まらない!夫へイライラする5つの理由

キレる旦那が怖い!イライラする原因&怒りっぽい夫への対処法

キレる旦那が怖い!イライラする原因&怒りっぽい夫への対処法

関連キーワード

おすすめの記事