「元旦那との離婚は間違いだった…」元旦那と再婚する方法3選!

元旦那と一緒に暮らしていたときは、

「ムカつく!もう旦那とは一緒にいたくない!」と思っていたのに

実際に離婚すると寂しい気持ちになったり、後悔して再婚したいと思うことがあるでしょう。

そこで、元旦那との関係を良好にする方法や再婚する方法を詳しく紹介します。

「元旦那と再婚したい!」と思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

新しい相手ではなく、元旦那とだからこそ

「元旦那と再婚したいけどしてもいいのかな?」
「元旦那と再婚したら家族に迷惑がかかるかな?」
「子供は元旦那のことをどう思ってるのかな?」と、不安になりますよね。

まずは、元旦那と別れた原因を今一度しっかり考えて、再婚していいのか判断しましょう。

元旦那と再婚していい?原因別、再婚が成功する可能性

離婚した元旦那と再婚したいと考えている人のなかに「一度は夫婦だったから再婚しやすいだろう」と考える人が多いでしょう。

しかし、離婚の原因が違えば離婚をしたときの状況によって再婚できる可能性が大きく変わります。

そこでまずは、離婚の原因別で考える、再婚できる可能性について紹介します。

あなたが離婚した原因と照らし合わせて、元旦那と再婚できるかどうかを判断してみましょう。

パターン➀:性格の不一致が原因で離婚した場合は再婚の可能性が低い

「元旦那と性格が合わなくて離婚した」というように、性格の不一致で離婚している夫婦がたくさんいます

実際に、性格の不一致は日本人夫婦の離婚原因第1位と言われています。イライラしたりストレスを感じるうちに、気持ちがすれ違って離婚に至ってしまうようです。

いくら元旦那と再婚したいと思っていても、元旦那のあなたに対する気持ちは冷めていて、愛情も信頼もほとんど残っていません

残念なことに元旦那と再婚できる可能性は低く、焦らず時間をかけて元旦那の気持ちを取り戻さなければ再婚は難しいでしょう。

パターン➁:DV・精神的DVが原因で離婚した場合の再婚の可能性は難しい

近年、男女共に離婚の原因として増えつつある「DV(暴力)・精神的DV」で離婚をした場合は、ほぼ再婚することが不可能と言われています

なぜなら、気持ちが冷めるレベルではなく、嫌われていたり憎まれていることがほとんどであるため、元旦那の気持ちを取り戻すことができないからです。

また、DV・精神的DVが原因で離婚をした場合は、連絡先が変わっていたり住む場所を変えられていたりと、離婚した相手と接触することが難しいことも再婚ができない理由の1つに挙げられます。

あなたのDV・精神的DVが原因で離婚をした場合は、自分のしたことを反省して次の恋愛に進むべきかもしれません。

パターン➂:異性トラブルが原因で離婚した場合は再婚できる可能性が高い

夫婦、もしくはカップルが揉める原因のひとつに異性トラブルがあります。

浮気や不倫は代表的な離婚原因ですが、異性との接しい方や風俗などの夜のお店に行く&働く、異性にプレゼントやお金を貢ぐなどと異性トラブルといっても内容はさまざまです。

異性トラブルで離婚をする場合は、裏切られた怒りによって離婚をするパターンがほとんどです。

しかし、時間が経つと怒りが静まり、相手を許せるだけの心に余裕が生まれるため再婚しやすいと言われています。

元旦那と再婚するメリット

一生の愛を誓って結婚したものの、性格が合わなかったり異性トラブルが原因で離婚をしてしまうと

「元旦那と再婚するべきなのかな…再婚をしてうまくいくんだろうか?」

急に不安に感じてしまうでしょう。

しかし、元夫婦だったからこそ再婚するメリットはもちろんあります。

続いては、元旦那と再婚をする3つのメリットを紹介します。不安を感じて決断できない人は参考にしてみましょう。

メリット➀:夫婦の絆が強くなる

喧嘩をした友達と仲直りをして、前よりも仲良くなったと感じた経験はありませんか?

喧嘩の原因が複雑であればあるほど、仲直りをした後の関係が親密になりやすいと言われており、原因がなんであっても離婚した夫婦が再婚をすると以前より夫婦の絆が強くなるようです

お互いが離婚の原因になった問題に向き合ったことにより、二人の信頼関係が深まって親密になれるからと言われています。

元旦那と愛し愛される関係に戻って、幸せに溢れる夫婦生活が送れるのではないでしょうか。

メリット➁:家族や周りへの影響が少ない

結婚は、本人たちの気持ちだけでできるほど単純なことではありません。

家族や友達に結婚相手を紹介して、認めてもらったり喜んでもらわなければ結婚できないのです。

しかし、離婚した元旦那と再婚する場合は、家族や友達といった周りの人への挨拶や認めてもらう必要がほとんどなく、本人たちさえ納得できたらスムーズに結婚をすることができます

「再婚しよう」と決断したと同時に行動に移せるため、精神的なストレスや無駄な時間使わずに済むメリットがあります。

メリット➂:経済的に安定した生活が送れる

離婚をすると、元旦那と別々の生活を送ることになるため、経済的に苦労することがあります。

とくに、結婚してから専業主婦をして社会から離れていた人や、シングルマザーになった人の経済的な負担は大きく、「お金に困る生活を送るくらいだったら離婚しなければよかった…」と後悔している人がたくさんいます。

しかし、元旦那と再婚をすれば二人分のお給料で生活を送ることができるため、経済的な負担が軽くなります。

お金の不安は、精神的なストレスを感じる原因です。

ストレスから解放されると気持ちに余裕ができるため、元旦那との関係がよくなるだけではなく、愛に溢れる家庭を築くことができるでしょう。

元旦那と再婚するデメリット

しかし、元旦那と再婚することには多くのメリットがありますが、デメリットがないわけではありません。

今度は、元旦那と再婚をする3つのデメリットを紹介します。

再婚することに不安や迷いを感じている人や、「元旦那のことが好きだから再婚したい」と愛情面だけで再婚を考えている人は、とくに読んでみてください。

デメリット➀:同じ失敗を繰り返す可能性がある

元旦那と復縁したものの、結局は同じ失敗を繰り返して二度目の離婚をするケースがあります

人は、簡単に自分の根本的な性格や価値観を変えることはできないため、再婚後の生活に慣れるうちに、元旦那への愛情や自分の過ちを悔やんで反省していた気持ちが薄れて、離婚をしたときの自分に戻ってしまうようです。

また、一度離婚を経験すると離婚に対するハードルが低くなるため、些細なことで離婚をしてしまうことも理由の1つに挙げられています。

元旦那との再婚は、二度目の離婚のリスクが高いことを理解しておく必要があります。

デメリット➁:理想と現実の違いに悩まされる

「元旦那に愛されたい」
「精神的にも現実的にも元旦那を頼りたい」
「元旦那と再婚をして幸せになりたい」

と、元旦那と再婚したい理由は人それぞれでしょう。

しかし、元旦那と再婚できたからと言って、必ずしも幸せになれるわけではありません。

前のように元旦那が愛してくれると限らず、反対にあなたが元旦那を愛し続けることができないかもしれません。

元旦那と再婚したい気持ちでいっぱいなのかもしれませんが、一度結婚に失敗した関係だからこそ、理想と現実の違いに悩まされることになる恐れがあります

精神的なストレスを感じたり、「どうして再婚したんだろう...」と後悔する可能性があるため慎重に決断しましょう。

デメリット➂:子供にストレスを与える

元旦那と再婚をすることで、あなたは精神的にも経済的にも安定するメリットがあるでしょう。

しかし、親の都合で子供から父親を奪ったり、また父親との生活に戻したりと、実の親に振り回される子供にとってはストレスを抱えることになるのではないでしょうか

ストレスを抱えた子供は、親(大人)と距離を作って心の内を明かしてくれなくなります。

もちろん子供からの信頼を得ることが難しくなり、せっかく元旦那と再婚できても親子関係がギクシャクする可能性が高くなってしまうのです

とくに、「元旦那に愛されたい」と自分のことだけを考えて再婚したいと悩んでいる人は、しっかりと子供の気持ちを理解したうえで元旦那との再婚を決断するべきかもしれません。

自分が元旦那に愛されるだけが再婚後の幸せではなく、子供が笑って過ごしてくれる環境になることが、家族としての幸せであると考えましょう。

コレも大切!元旦那との再婚に対する子供の気持ちを確かめる方法

元旦那と再婚したくても、子供がいる場合は子供の気持ちを考えて決断しなければいけません。

あなただけではなく、子供が笑って過ごせる幸せな家庭を築くために、元旦那との再婚に対する子供の気持ちを確かめる3つの方法について見てみましょう。

子供の気持ちを知ることで、明るく幸せな家族を取り戻せるでしょう。

方法➀:子供と二人で話し合う

元旦那との再婚に対する子供の気持ちを知る方法は、二人で話し合うことです

あくまで子供の気持ちを聞くためであって、子供の気持ちを否定したりあなたの気持ちを押し付けてはいけません。

子供の素直な気持ちを聞くために、「昔みたいにパパと一緒に家族で楽しく暮らしたい?」と質問するような話し合いをしてみてください。

あなたの質問に対して、子供はありのままの気持ちを伝えてくれるでしょう

必ずしも子供の意見をすべて聞きいれる必要はありませんが、あなたと子供の両方が納得できるまで何度でも話し合いをすることは大切です。

話し合いを繰り返すだけ子供の本当の気持ちを引き出すことができて、あなたも子供も元旦那も、そして周囲の人たちも納得した形で家族を取り戻すことができるでしょう。

方法➁:子供に元旦那と過ごす時間を作る

子供は、大人のように自分の気持ちを上手に伝えることができないうえに、小さな環境の変化で不安やストレスを感じてしまいます。

たとえ実の父親であっても離れて暮らしている期間が長い分、父親との接し方がわからなくなっていたり、母親を奪われたと勘違いをして寂しさを感じてしまうのです。

そのため、無理に子供の気持ちを聞き出すのではなく、元旦那を交えてみんなで遊びに出かけたり、元旦那に泊まりに来てもらったり、子供と元旦那の二人だけの時間を作るなど父子が触れ合う時間を作ってあげましょう

父親と子供としての関係を取り戻すことで、少しずつ心を開いてくれて本当の気持ちを確かめることができるはずです。

方法➂:全員で話し合いをする

あなたと子供、元旦那と子供とのなかで話し合いができた後は、全員で話し合いをして最終的な子供の気持ちを確かめましょう

しかし、両親を前にすると本音を言うことができなくなるのが子供の心理です。

父親と一緒に暮らしたいか、どんなことに不安を感じているかについて、親であるあなたと元旦那から子供に優しく問いかけてみてください

再婚するかどうかを決断するための話し合いになるため、「ママは、〇〇ちゃんとパパとの三人で一緒に暮らしたいと思っているけれど、〇〇ちゃんはパパと暮らすことについてどう思っている?」と、あなたの気持ちを伝えてもいいでしょう。

元旦那との再婚に対する子供の気持ちを聞いて、再婚についての決断ができるのではないでしょうか。

【再婚までの道のり】元旦那との関係を良好にする方法

「元旦那と再婚したい!」と強く願っても、元旦那との関係が改善されなければ再婚することはできないでしょう。

しかし、一体どうすれば心が離れた元旦那と良好な関係を築くことができるのでしょうか。

ここでは、元旦那との関係を良好にする3つの方法を見てみましょう。

方法➀:離婚のことをぶり返さない

元旦那と再婚したいのであれば、たとえ元旦那に離婚の原因があったとしても離婚のことをぶり返さずに、イチから関係を再構築する気持ちで付き合いましょう

自分を裏切った元旦那を簡単に許すことも、信じることもできないと思いますが、それでも心の底から元旦那を許さなければ再婚しても失敗を繰り返すだけです。

浮気をされたこと・借金を作られたこと・優しくしてくれなかったことなど、元旦那との過去の嫌な思い出を水に流すことができてから、再婚に向けて動きはじめましょう

自分の気持ちに整理がつくまで、どれだけの時間がかかるか誰にもわかりませんが、焦って再婚をしようとせずに、ゆっくり時間をかけて元旦那との関係を改善することが大切です。

方法➁:問題を先送りにしない

元旦那との再婚は、離婚の引き金になった問題や子供の気持ちといった問題がいくつも待ち受けています

これらの問題を解決しない限り再婚をしてもうまくいくことはなく、「なんで元旦那と再婚してしまったんだろう...」と後悔することになりかねません。

浮気相手との解消・借金の完済・元旦那との相性・周囲の人たちへの説得といった再婚することで起きるであろう問題を先送りにせず、1つ1つの問題を確実に解決していきましょう。

元旦那との再婚を妨げる問題がなくなるほど、二人の関係は良好になるはずです。

方法➂:周囲に理解をしてもらう

元旦那との再婚は、周囲の人たちからの理解が必要です

とくに親族からの理解は、元旦那との関係改善や再婚ができる・できないに大きく影響します

親族の理解を得ないまま強引に再婚をしてしまうと、その後の生活や子供にかわいそうな思いをさせることにも繋がるのです。

離婚の原因や辛い思いをしていた姿を間近で見てきた人たちだからこそ、元旦那との再婚に反対をされる可能性がありますが、時間がかかってでもお互いの親族や友人に再婚する覚悟を伝えて、きちんと理解してもらいましょう

結婚生活は、周囲の人たちの祝福があってこそ上手くいくものです。

何度でも話し合って、周りの人たちからの理解を集めましょう。

【再婚までの道のり】元旦那と良好な関係から再婚する方法

元旦那と良好な関係を築くことができれば、あとは再婚に向けて本格的に進むだけです。

しかし、再婚したいからと言って、すぐに再婚できるほど単純なことではありません。

どうすれば元旦那と再婚することができて幸せな家庭を築くことができるのか、以下の3つの方法を見てみましょう。

再婚する方法➀:交際期間を設ける

元夫婦だからと言って、お互いの再婚したい気持ちだけでうまくいくものではありません。

元旦那を愛しているから、元旦那に愛されたいからといった部分だけで再婚を決めてしまうと、再婚後の関係がうまくいかなくて「再婚するべきじゃなかった…」と後悔するかもしれません。

ましてや、二人は夫婦として失敗した関係です。

お互いの悪い部分を知っているため、より慎重に再婚するかどうかを決断する必要があります。

勢いだけで再婚に進むのではなく、まずは交際期間を設けてゆっくりとお互いについて見極めましょう

交際期間のなかで、離婚原因の解決や二人の相性といった点を見極めたり、子供の気持ちを確かめたりと、元旦那と再婚するときに起きるであろう問題を解決しておくことが再婚するための近道です。

「交際期間=夫婦生活の予行練習」と考えて付き合うと、再婚後がうまくいくはずです

再婚する方法➁:子供を交えた生活を送る

元旦那との交際が順調であれば、次は子供を交えた生活に進みましょう

同棲・半同棲で構いませんので、家族として生活を送ると、子供の不安を取り除くことができたり、元旦那と子供の関係を深めることができます。

また、同棲生活を送ることで、これまで気づかなかった改善すべき問題点がはっきりしたり、本当に再婚をするべきなのかや、再婚するベストなタイミングを見極めることができるでしょう

リアルな再婚後の生活をイメージできますので、子供を交えた生活を送るようにしてみてください。

再婚する方法➂:元旦那に自分から歩み寄る

元旦那と交際できても、子供を交えた生活を送れても、きっかけがなければ再婚することができません。

ましてや、一度結婚生活が失敗している相手だからこそ、元旦那は再婚に慎重になっていると思われます。

元旦那の生活をサポートしたり、元旦那に子供のことを相談するなど、あなたから元旦那に歩み寄ってみてください

元旦那と少しでも多く関わることが、二人の距離をグッと縮める秘訣です。

元旦那があなたに心を開いてくれて、愛情も信頼関係も築くことができるでしょう。

元旦那と再婚できた体験談

元旦那と再婚する方法や注意すべき点はいくつもありますが、やはり元旦那と再婚できた人の体験談を参考にするのが一番の方法です。

ここでは、元旦那と再婚できた3名の体験談を紹介します。

元旦那と再婚するメリットやデメリット、子供の気持ちの確かめ方や再婚する方法といった重要なポイントを体験談から読み解きましょう。

体験談➀:2年かけて再婚しました!

30代 女性

元旦那との性格の不一致が原因で離婚しましたが、時間が経つにつれて「もっと元旦那に優しくすればよかった…」と思えるようになって再婚を考えはじめました。

まず私が取った行動は、元旦那への連絡です。直接会って話がしたかったですが、元旦那は新しい生活を送っていますので、近況を確認する意味で連絡をしました。

運よく返事を貰うことができましたので、迷惑にならない程度で連絡を取り合う関係を3ヶ月ほど続けながら、元旦那のために食事を作るなどのサポートすることで元旦那との関係を築き直しました。

すぐにでも再婚したいと思っていましたが、元旦那と話し合った結果、一度離婚をしている関係ですので交際から再スタートしようと決まり、約2年の交際期間を経てようやく再婚することができました。

交際期間の2年の間に、お互いの両親に報告を済ませたり、同棲をスタートさせたりと、少しずつ再婚に向けて動いたことがよかったと思っています。

体験談➁:子供の気持ちを優先させたことで再婚できました!

30代 女性

離婚してから三年後に元旦那と再婚しました。

再婚するうえで一番心配したことは、子供がどう思うかでした。

父親に会えない寂しさや、経済的に苦しい思いをさせてきた子供を振り回すようで申し訳なく思っていましたので、とにかく子供の気持ちを優先させることを考えました。

元旦那と一緒に暮らすことや、父親本人のことをどう思っているかを子供に聞いたり、子供と元旦那だけで過ごす時間を作って親子としての信頼関係を築いてもらいました。

子供だけではなく、離婚の原因を二人で解決したり、お互いの両親に理解してもらうために何度も話し合いをしたりと大変でしたが、そのおかげで離婚してから約三年後に元旦那と再婚できました。

きちんと問題を解決して、子供との関係を築いてから再婚をしましたので、今はとても幸せな生活を送ることができています。

体験談➂:元旦那を完全に許せたことで再婚できました!

30代 女性

元旦那の異性トラブルが原因で離婚をしました。

離婚したときは、「もう二度と会いたくないし、不幸になればいいのに」と思っていましたが、時間が経つほど元旦那への怒りがなくなり、むしろ元旦那への愛情が蘇ってしまって再婚することを決意しました。

私と同じように元旦那も再婚を望んでくれていたので、すぐに再婚しようと思えばできたのですが、どうしても浮気されたときの悲しい気持ちがフラッシュバックをして前に進むことができませんでした。

その気持ちを察してくれた元旦那は、浮気相手と別れていることや、もう二度と浮気をしないことを誓ってくれて私を安心させてくれたり、焦らずゆっくり決断をしてほしいと時間をくれました。

両親や友達に相談をしたり、浮気をした元旦那を許したいと思えるまで1年近くかかりましたが、不安を取り除いてから再婚を決断しましたので今は何の不安もありません。

むしろ、元旦那と再婚できて本当によかったと思っています。

さいごに

元旦那と再婚する方法や、元旦那と再婚するメリット&デメリットについて紹介しました。

一度失敗している関係だからこそ、元旦那に対する愛情だけではなく、子供の気持ちを確かめたり、周囲の人の理解を得たうえで再婚を決断しなければいけません。

元旦那と再婚は、考えるべきこと・やるべきことがたくさんあります。

元旦那と再婚することだけではなく、再婚後のことまで考えて慎重に決断をすることが、あなたにとって一番幸せな形を手にすることができるのではないでしょうか。

関連記事
諦めるべきなの?再婚するにはどうしたらいい?
再婚するなら気をつけるべし!再婚の失敗例8選
再婚の失敗率ってどのくらい?うまくいく方法とは?

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!