男性が浮気を後悔する理由&パートナーに浮気を後悔させる方法

彼氏や夫に浮気をされると非常にショックですよね。もう二度と浮気をさせないためには、浮気を後悔させることが効果的です。

どうして浮気を後悔させると、その後の浮気を防げるのでしょうか。

男性が浮気を後悔する理由と後悔させるメリットについて紹介します。

浮気を後悔させることが効果的と言っても、実際に後悔することなんてあるのかな?と思いませんか。

実は、男性が浮気を後悔することはあるようです。

まずは、男性は浮気を後悔するということについて理解していきましょう。

男性は浮気を後悔することがある!

男性が浮気を後悔する瞬間① 罪悪感を感じた瞬間

男性が浮気を後悔するのは、罪悪感を感じた瞬間だといわれています。

浮気をする理由はさまざまですが、たいていの男性は浮気をし終わったあとで冷静になってから悩みはじめます。

じゃあはじめから浮気しないで欲しいと思ってしまいますが、男性には浮気を文化のように思っている人がいますので、まだまだ意識改革の余地はあるでしょう。

男性に罪悪感を抱かせるには、女性側に問題があってはいけませんので、報復で浮気をし返すのがよくないとされているのは仕方ないことかもしれません。

男性が浮気を後悔する瞬間② 趣味が純粋に楽しめない

浮気をした男性は、本来なら心の底から楽しめることを楽しむことができない時に、自分のやってしまったことの重さに気付くようです。

男性は好きな女性と一緒に趣味を楽しみたいと考える人が多く、浮気相手と趣味を楽しむ男性は、その趣味に浮気の罪悪感が染みついて純粋に楽しめなくなるといわれています。

すべての男性に当てはまるとは限りませんが、大好きな趣味を楽しめなくなるなんて自業自得ですね。

わがままの代償はかならず後悔として返ってくるものです。

男性が浮気を後悔する瞬間③ 浮気した場所に近づけないとき

浮気をした男性は、行けない場所ができて不自由を感じるときに後悔するでしょう。

浮気相手と行った場所は、かならず浮気の苦い思い出を思い起こさせて気まずい雰囲気になりますので、本命彼女とは行きたくなくなるものです。

一般的な男性は行動範囲がそこまで広くはないため、多かれ少なかれ浮気相手とデート場所が被るようです。

記憶が被らないように会う場所を使い分ける男性の場合は、通り過ぎるのが苦痛になるかもしれません。

急に彼氏の歩くスピードが速くなったら、精神的にダメージを受けている可能性が高いでしょう。

男性が浮気を後悔する理由

理由① 彼女が結婚を考えてくれていた

浮気をすることの重大さが把握できない男性でも、本命彼女に結婚を考えていたと告げられれば自分の浮気を後悔することがあります。

浮気をするのは本命彼女との関係が曖昧だからであって、結婚を意識すれば真面目になる男性は多いものです。

結婚すれば、彼女の親との関係や子供に対する責任などが生じます。

もちろん結婚しても浮気する駄目男は存在しますが、たいていの男性は気持ちを切り替えて真面目になろうとするでしょう。

理由② もめて大変な目にあった

こっそり浮気を楽しんで、なにもなかったように戻ろうとする男性は多いでしょう。

しかしその甘い考えが実現できないとわかったとき、男性は浮気を後悔するようです。

浮気がバレて修羅場に巻き込まれると、男性はストレスを感じて浮気を後悔するので、あえて許さず大爆発する選択をすれば、浮気したことを後悔させられるかもしれません。

ただし、彼の性格によっては別れに繋がることがありますので、お互いの考え方をしっかり見極めてから怒りましょう。

理由③ 浮気相手が妊娠した

浮気でもっとも後悔しやすいのが、浮気相手の妊娠です。

遊びのつもりで軽く考えていたら、新しい命が宿ってしまって急に現実に引き戻される…そんな無責任な浮気男性は多いのかもしれません。

自業自得としかいえませんが、1度は好きになった男性ですので命に対して正しい行動をしてほしいものです。

妊娠は浮気の証拠になりますので、どう言い訳をしても隠しようがありません。

相手女性にもさまざまな要求をつきつけられますので、問題が大きくなり処理しきれなくなって後悔するようです。

理由④ 社会的な立場が危険にさらされた

浮気を後悔するきっかけは、男性の社会的立場が脅かされたときです。

浮気をすると親や兄弟姉妹、友人や職場などにショックを与えます。

場合によっては仕事を解雇されたり親に勘当されてしまい、生活ができなくなる場合があります。

そのため浮気した男性は自分のやったことを後悔して反省したい気持ちになるようです。

とはいえ、その程度の想像力も持たずに浮気する男性は、浮気以外の部分でも何か大失敗をしでかしそうですが、結果が出るまで気付かないというのは危機管理能力が低すぎるかもしれません。

男性が浮気をする理由TOP3

男性が浮気をする理由はさまざまですが、もっとも浮気につながる原因は共通しているようです。

彼が浮気をする理由をしっかり把握して、トラブルを未然に防ぐための参考にしてみましょう。

彼女に飽きた

浮気をする男性は、彼女との関係がマンネリ化していたり、長年付き合って落ち着いた関係になっていることが多いようです。

また男性は女性とちがって、恋人と揉めているときよりうまくいっているときに浮気をする傾向があるといわれています。

いわゆる『いい気になっている』状態で、自分に自信があり万能感に包まれて腕試しをするような感覚で浮気をしていることがあるようです。

女性からしたらとんでもない考え方ですが、男性は安定した関係を築くと次のステージに行きたくなる生き物なのでしょう。

自分中心にしか考えられないから

浮気をする男性は、基本的に自分勝手で相手の気持ちがわからない人が多いようです。

自分がどう感じるか、どうしたいかだけで精神が形成されていて、魅力的な女性が目の前にいたら浮気するに決まってるだろと開き直るタイプです。

鈍感な男性のなかでも輪をかけて他人の気持ちがわからずに根本的に話が通じないので、この手のタイプと付き合うときは覚悟が必要かもしれません。

または丁寧に説明して彼女持ちの心構えを理解してもらうか、自分は特別傷付きやすいから浮気しないでねと前置きしておくしかないでしょう。

男性は鈍感で自分で判断するのが苦手な反面、ルールに従う人が多いので、最初に2人だけのルールを作っておくとうまくいくといわれています。

珍しい体験がしたい

男性が浮気をする理由として、新鮮さを味わいたいというものがあります。

新しい女性と新しいやり方で接するとどうなるんだろう、といった好奇心を満たすために浮気をして、自分の能力や魅力を再確認するのでしょう。

また本命彼女とはできないような変わったセックスや、危ない店に入ってみたりして流れで浮気などを経験するのが男らしいと思っているのかもしれません。

かならずしも彼女をないがしろにしているわけではないので、あまり責めすぎないようにして、性感染症を移す危険性や、将来的に不妊になったりガンに繋がる可能性について話し合いましょう。

男性が出す浮気のサイン

男性は、浮気をするとわかりやすい変化がみられるようになりがちです。

彼の変化をすばやく見極めるために、浮気のサインを知っておくといいかもしれません。

もちろん変化に気付くためには、いつもの彼氏の様子もしっかり把握しておくべきでしょう。

サイン① 急に忙しくなる

浮気している男性は、急に残業が増えたり出張が増えたり飲み会で遅くなったりするといわれています。

もともと忙しいとあまり変化に気付きにくいかもしれませんが、いままで普通の勤務状態だった彼が急に忙しくなったら浮気の可能性が高いでしょう。

とはいえ会社の事情で本当に急に忙しくなる場合がありますので、決めつけないように注意が必要です。

忙しい仕事で疲れているときに彼女から浮気を疑われたら、どんな男性でも嫌な気分になるでしょう。

信用をなくすと浮気問題に発展しやすくなるので慎重に対応しなくてはいけません。

サイン② どこでもスマホを手放さない

浮気をした男性は、いつでもどこでもスマホを手放さなくなります。

基本的に浮気の連絡はスマホでしますので、彼のスマホには秘密の情報がたくさんあり、絶対に彼女にみられたくないものになっているのです。

彼氏がスマホを絶対に放置しない場合は、何らかの重要情報があるとみて間違いないでしょう。

とくに、いままで気軽に触らせてくれていたスマホにロックがかかっていたり、スマホをみせてくれなくなったら浮気の可能性が高いようです。

彼のスマホを勝手にみると、喧嘩になって別れる原因になったりするので注意しましょう。

サイン③ 不自然に優しくなる

浮気した彼が出すサインとしてありがちなのは、急に優しくなるというものです。

浮気した罪悪感を隠そうとして、逆に彼女に対してわざとらしいくらいの優しさを演じてしまうのでしょう。

いつも優しい彼なら問題ありませんが、ぶっきらぼうな彼が急に優しくなったらあやしいかもしれません。

ただし、昇進や目標達成など彼自身になにかいいことがあってお祝いしようとしている可能性がありますので、早とちりしないように注意しましょう。

ちなみに香水のプレゼントは、男性が彼女と浮気相手の匂いを同じにして浮気がバレないようにする作戦の可能性があるので、よく見極める必要があります。

サイン④ お金の使い方が荒くなる

浮気をしている男性は、浮気相手に貢いだり身なりを整えるのにお金をかけることが多く、お金の使い方が荒くなる傾向にあります。

また浮気場所にホテルを使ったりアリバイ作りにお土産を買ったりして、無意識にお金を使ってしまい、金銭感覚がおかしくなる場合があるようです。

彼から高すぎるプレゼントをもらって不信感を感じた場合は、すこし時間を置いて聞き取り調査をしてみるべきかもしれません。

すぐに問い詰めると喧嘩に発展しやすいうえ、彼が言い訳をしっかり考えている可能性があります。

彼がプレゼントのことを忘れて気を抜いた頃に、壊れたから修理したいなど理由をつけて、買った場所や他の商品もあるのかどうかなど聞いてみましょう。

うっかりものの彼なら、浮気相手に買った商品の話などを知識として披露してくれるかもしれません。

パートナーの浮気を見極める方法

浮気を見極めるには、みるべきポイントがあるようです。

どんな場所をどうみればいいか、まえもって知っていれば慌てずに済みますよね。

彼の浮気を早めに見破って、手遅れにならないうちに対策を立てましょう。

方法① スマホの扱い方をみる

彼の浮気を見極めるには、スマホの取り扱い方をみると変化に気付くことができるかもしれません。

スマホを肌身離さず持ち歩くようになったら、スマホの中になにかみられたくない情報があるということですので、浮気の可能性が高いといえるでしょう。

ただし几帳面な彼氏や重要情報を取り扱う職種の場合は、かならずしも浮気とは限りません。

普段の彼氏と違うと思ったら浮気の可能性を考えるべきですが、いつも通りならスマホに関してはスルーして、別のポイントで判断するようにしましょう。

方法② 服装や髪型の変化をみる

浮気した男性は、浮気相手に格好つけたいという意識が働きますので、今までと違う雰囲気になることがあります。

ボサボサ頭のメガネ男子だった彼が急にツーブロックにしてコンタクトを使用しはじめたら、何かあったと思ったほうがいいでしょう。

浮気相手の趣味にもよりますが、たいていの男性は髪型や服装に変化がでるといわれています。

また彼が体臭を気にし出したら、浮気相手と体の関係になっている可能性があります。早めに対処して最悪の事態を防ぎましょう。

方法③ 新しい知識の出所をみる

浮気した男性は、浮気相手に少なからず影響を受けているものです。

趣味が変わったり、セックスの仕方や流れなどに変化を感じたら、浮気相手からの挑戦状かもしれません。

彼女持ち男性と浮気する女性は気が強く、さまざまな罠を仕掛けて本命彼女に精神攻撃をしてきます。

いわゆるアピールというもので、彼氏と彼女が険悪ムードになってそのまま別れることが浮気女の望みなのでしょう。

彼氏と別れるつもりがないのであれば、怒りはグッとこらえて冷静に対処するべきです。

自然な感情の流れに任せていては、計画的に攻めてくる浮気相手に負けてしまうかもしれません。

方法④ 共通の友人に様子を聞く

彼女に隠れてこっそり浮気をしている男性でも、友人には浮気相手の存在を話している場合があります。

彼と共通の友人がいる場合は、それとなく彼氏との関係に悩んでいることを伝え、彼には内緒で味方になってもらうようにしましょう。

共通の友人は彼の浮気を黙認しながらも、悪事の片棒を担がされているようないたたまれない気分でいることが多いものです。

浮気被害者である彼女の役に立つことができれば、友人はいいことをした気持ちになって救われるかもしれません。

もし彼に味方する友人であっても、そのまま相談を続けることで彼に伝えたい言葉を友人経由で伝えることができます。

浮気を後悔させるメリット

彼氏に浮気を後悔させると、どんなメリットがあるのでしょうか。

浮気を後悔させるメリットを知れば、弱気な心はふっとんで受け身の姿勢から抜け出せるかもしれません。

彼との関係を続けるためにも、浮気のメリットについて考えてみましょう。

メリット① 2度と浮気をしなくなる

彼に浮気を後悔させることができれば、本命彼女に悲しい思いをさせたくないというヒーロー気質のスイッチが入って、浮気をしなくなるメリットがあります。

浮気性の彼氏でも、気の緩みで浮気をするタイプであれば改善が見込めるでしょう。

ただしセックス依存症など、専門家の治療が必要なタイプの浮気男はすこし説得されたぐらいでは浮気癖が治りませんので覚悟しなければいけません。

彼氏がどういったタイプの浮気性なのか見極めるには、2人でよく話し合いながら彼の本音を探っていく必要があります。

彼女が大切で別れたくないのに、体が勝手に浮気してしまうと彼が悩んでいるようであればカウンセリングなどに一緒に通って様子をみるといいでしょう。

メリット② 彼女に頭があがらなくなる

浮気をした彼氏にしっかり後悔してもらえれば、彼はあなたに恩を感じて逆らえない関係性になるでしょう。

基本的に彼があなたを本命彼女として大切に思っていることが前提ですが、いい関係を続けることができれば、結婚して仲良し夫婦になるパターンが多いようです。

浮気についてあまり責め過ぎると、彼がストレスを感じて別れたくなってしまいますので、一旦決着したら一切触れないといったメリハリのつけ方をしたほうが好印象です。

彼との関係を続けるのであれば、許してお互いにサッパリしたほうがうまくいくでしょう。

どうしても浮気した彼を許せない場合は、1度別れてお互いに冷静になったほうが次に繋がりやすくなります。

メリット③ 2人の絆が深まる

彼が浮気を後悔してくれるタイプであれば、あなたの気遣いにしっかり反応してくれますので、2人の絆はさらに深まります。

反対に、何度いっても浮気をやめてくれない彼氏とは、心で繋がることができませんので早めに別れたほうがいいでしょう。

無理をして付き合い続けても、かならずいつか別れる日がやってきます。

気遣いに気付いてくれるセンスが同じ男性と付き合ったほうが幸せになれる確率が高くなるでしょう。

メリット④ 彼が真面目でいい人になる

浮気を後悔した男性は、真面目で誠実な彼氏になってくれます。

最初から真面目な彼氏の方がいいと思うかもしれませんが、真面目な彼氏は結婚して中年になった頃、急に浮気をする場合がありますので警戒しておかなければいけません。

結婚前に浮気して後悔した男性は、もう経験済みですので浮気に夢を抱きません。

現実の浮気の面倒くささや、バレたあとの修羅場を経験すれば、彼はもう浮気はうんざりだと思ってくれるはずです。

パートナーに浮気を後悔させる方法

彼に浮気を後悔させる方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

実践しやすい対処法をご紹介しますので、参考にしてみるといいかもしれません。

方法① 優しくする

彼が浮気を後悔するのは、完全に自分が悪いと納得したときです。

いくら本命彼女でも、汚い言葉で罵倒してきたり暴力を振るったりする女性には嫌悪感を抱き、自分の浮気を正当化するきっかけになるので要注意です。

もう別れを決意して、あとのことはどうでもいいと思うなら罵詈雑言を浴びせてスッキリしてもいいですが、もし仲直りしたいのなら優しくするのが得策です。

浮気して怒られることを想定していた彼は、彼女に優しくされると罪悪感を感じて、こんないい彼女を裏切ったということを後悔してくれるでしょう。

方法② 涙をみせる

浮気した男性が後悔するのは、本命彼女を泣かせてしまったときです。

あまり大袈裟に泣くと逆に引かれてしまいますので、すこし涙をみせる程度が1番効果的だといわれています。

大事な彼女が泣くほどのことをしてしまったと、彼は後悔するでしょう。

彼が反省の気持ちになっているうちに、手早く要求を通して今後の関係性をコントロールできるようにルールやペナルティを決めましょう。

とはいえ、あまり長い時間泣き続けていると、彼がイライラして優位に立とうとしてきますので、適度なスピードで物事を進めることが重要です。

方法③ 彼が浮気をバラされたくない人に相談する

彼に浮気を後悔させるには、彼にとって重要な人に浮気をバラすといいでしょう。

親や友人または職場の先輩など、彼に注意を与えてくれる人が適任です。

誹謗中傷をするわけではなく、相談するようなカタチで彼の浮気を打ち明けると、たいていの人は同情してくれます。

彼を悪くいうとあなたの印象が悪くなるので、あくまで自分の至らなさで浮気されてしまったと相手に伝えましょう。

どうすればいいかわからないといって、アドバイスを受けたいスタンスで会話を進めるといいようです。

方法④ 別れを切り出す

浮気した男性を後悔させるには、別れを切り出すのが効果的です。

なんだかんだいって笑って許してもらえると思っているのが浮気男性の考え方ですので、浮気は別れに発展するほど重大な問題だとわからせることができるでしょう。

ただし、本当に別れたいときにしか使ってはいけません。

試し行為で別れを切り出すと、彼に整合性のなさを指摘されて嫌われる可能性があります。

彼が別れ話を本気にしなくなると、関係が悪化してさらに浮気される可能性がありますので注意が必要です。

また別れを切り出すと逆上する男性がいますので、使いどころを見極めてしっかり話を進めましょう。

パートナーに浮気を後悔させた体験談

パートナーに浮気された人はどんな行動に出たのでしょうか。

すこしだけ他の人のケースをみて考えてみましょう。

彼の浮気にどういった対処をしたのか、カップルごとに対応は違うようです。

事務/20代

彼に浮気されたのは、付き合って1年目の記念日前でした。

ショックが大きくてもう別れようかと思いましたが、別れを切り出すと彼が浮気を後悔して引き止めてきたので再構築することになり、お互いにしてほいしことや嫌なことを話し合いました。

すると、2人とも無意識の行動が相手にストレスを与えていたことがわかり、相手に適切な配慮ができるようになって良好な関係を築くことができました。

しっかり話し合わないと無駄に気を使って勝手に落ち込んだり傷付いたりするので、相手に必要な配慮をし、不必要な気を使って疲れないように注意したいと思いました。

主婦/30代

付き合っていた彼が浮気したときに私がしたことは、彼の恋愛の応援です。

正直いってマンネリ化していた部分もあり、浮気された怒りより好奇心というか、もうどうにでもなれって思ってしまって、彼のいいところや駄目な部分を指摘してアドバイスしてあげました。

このまま別れるのかなと思っていたら、彼が浮気相手に冷めたみたいで戻ってきたので、復縁する流れになり、結婚しました。

彼は自分をよく理解してくれるのは私だけだといって、浮気したことを後悔したようです。

適度に気を抜いたことが、彼との関係に影響したのかもしれません。

別れたくないと躍起になっていたら、逆に別れていたんじゃないかと思います。

パートナーの浮気を防ぐ方法

彼の浮気を防ぐには、彼との絆をしっかり結ぶことが大切です。

流れに任せてばかりいると、思わぬ方向にいってどうにもならなくなってしまいます。

適度に手をかけ苦労してこそ、長続きするカップルになれるのかもしれません。

方法① 共通の友人を作る

パートナーの浮気を防ぐには、共通の友人を作って隠しごとができない環境を整えることが重要です。

できるだけ倫理観の高い友人を味方に付け、彼の怪しい行動を報告してもらうようにしましょう。

友人ごと蚊帳の外に置かれないように、いちいち彼に確かめないほうがいいかもしれません。

見過ごせない大問題が起きたときに友人ネットワークが機能するように、日頃の細かい問題は知ってもスルーする必要があります。

また、共通の友人が彼と近い関係で絶対に仲間ハズレにされない立場なら、あえてなんでも知っていることをアピールして浮気を牽制するといいかもしれません。

方法② 軽く脅しをかけておく

パートナーの浮気を防ぐには、事前の準備が効果的です。

浮気についてまったく話し合っていないカップルは、浮気したときの対応が曖昧で、そのときの気分でどうにでも進んでしまいます。

しかし事前に浮気についての意見を彼に伝えておけば、浮気したらどうなるのか想像しやすく、男性の行動のブレーキになるようです。

たとえば浮気は絶対許さない、浮気したら別れるなど、浮気後の流れを伝えておけば、彼はあなたと別れたくない限り浮気は避けてくれるでしょう。

またどこからが浮気か、許せないのはどこからかといった行為について話しておけば、彼はどこに気をつければいいか具体的にわかりますので浮気を避けやすくなります。

方法③ 彼の応援をする

パートナーの浮気を防ぐには、あなたの価値を彼にとってかけがえのないものに位置付けるといいでしょう。

彼の夢を応援し、良き理解者として元気付け、ほかの女性にはできないようなサポートをするのです。

とはいえ、ただ尽くす女になるのではなく、一緒にいるとやる気がわいてくるような、なにかと成功する縁起のいい女性として側にいたいと思わせる必要があります。

そのためには彼の長所をみつけ、ほめて伸ばしてあげるといいでしょう。

でしゃばらない程度に知識をつけて、彼にアドバイスしたりニュースを伝えたりしなければいけませんので、人一倍努力が必要になるでしょう。

しかし彼に愛される本命彼女になりたければ、自分磨きは欠かせないのです。

おわりに

彼氏に浮気を後悔させるには、怒ったりペナルティを与えるより、2人の関係を見つめ直すことが大切です。

本命彼女として大切にされるように、彼と一緒に前を向けるように日頃から話し合って、パートナーとしての存在を確実なものにしていきましょう。

お互いに冷静で信頼できる大人になれば、自然に寄りそって生きていけるようになるでしょう。

関連記事
一生後悔することになる!?不倫の代償6選とは?
油断は禁物!新婚の旦那が浮気をした3つの理由
たち悪い…浮気がやめられない男の理由と特徴とは
彼氏・旦那は大丈夫?不倫をしやすい男の特徴&見分け方

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!