しなきゃよかった...浮気相手へ乗り換えるリスクと後悔したときの対処法

彼氏とマンネリ化して、いつの間にか浮気相手に夢中になっていませんか?

しかし、安易な気持ちで浮気に走り、浮気相手に乗り換えたときは、さまざまなリスクが発生します。

今回は、浮気を後悔している女性の体験談や、浮気相手に乗り換える危険性を解説します。

また、浮気を後悔したときの対処法も紹介します。

このまま浮気を続けた場合、将来のあなたにはどんなリスクがあるのかきちんと理解し、行動しましょう。

実は増えている?浮気経験のある女性の割合

約3割の女性に浮気経験がある!

「浮気は男がするもの」という時代は終わっています。

現在、女性の浮気率が急増しており、男性の浮気率と大差ないと言われているのです。

実際に、ある調査会社によれば、約3割の女性に浮気経験があると報告されています。

浮気をしているときは、心と体が満たされているかもしれません。

ただ、浮気を長く続けるほど、さまざまなリスクを背負います。

「浮気なんてするんじゃなかった…」と、後悔する前に、浮気をやめることをおすすめします。

しなきゃよかった...浮気を後悔している女性の体験談

浮気相手に心も体も満たされて「彼氏を乗り換えようかな?」と、考えている女性がいるでしょう。

ただ、彼氏の乗り換えどころか、浮気したことを後悔する可能性があります。

ここでは、実際に浮気を後悔している女性の体験談を紹介します。

浮気をしている方は、自分にどんな怖い未来が待っているかを確認してみてください。

体験談1

20代 女性

浮気相手に乗り換える前に、彼氏に浮気がバレて振られました。

私にとっては都合がよかったのですが、同時に浮気相手にも捨てられて1人になってしまいました。

周りの友達からも距離を置かれて、今は本当に孤独です。

今になって、彼氏に対する申し訳ない思いと、浮気相手の言葉を信じた自分に後悔しています。

体験談2

20代 女性

彼氏に浮気がバレて振られました。

浮気相手に夢中になるあまり、本当に大切な人、自分に必要な人が誰なのかが見えなくなっていたと思います。

彼氏への気持ちに気づいたときは、もう手遅れで、どれだけ謝っても許してもらえなかったです。

今でも別れた彼氏への未練が断ち切れません。

どうして浮気なんてしたのかと、後悔してばかりです。

浮気がやめられない女性心理

浮気を後悔している女性の体験談を紹介しましたが、浮気を続けたところで、誰も幸せになりません。

それなのに、どうして浮気をやめることができないのでしょうか?

ここでは、浮気がやめられない女性の心理を紹介します。

浮気がやめられない心理から、浮気をやめる方法を探りましょう。

女性心理1:浮気のスリルが忘れられない

浮気は、誰にもバレるわけにはいきません。

浮気がバレれば、彼氏に振られたり友達を失ったりと、大きな代償を背負うことになるでしょう。

ただ、誰にも言えない秘密の関係だからこそスリルを感じやすく、ドキドキする快感にのめり込んで、浮気をやめることができなくなっています。

実際に「浮気のスリルが忘れられない」と、考えて、浮気がやめられない女性は多いです。

女性心理2:男性に求められて嬉しい

男性から女として求められることは、嬉しくもあり、女性としての自信を持つことができるでしょう。

ましてや、彼氏とマンネリ中の女性や、彼氏の愛情が感じられない不安を抱いている女性は「もっと女として求められたい」という思いが強いはずです。

浮気がいけないとわかっていても、男性から求められれば嬉しく感じて不思議ではありません。

浮気がやめられない女性は、浮気相手から求められることによって、愛されていると感じたり、恋愛のドキドキを喜んでいるようです。

女性心理3:性欲が満たされる快感から抜け出せない

浮気相手との関係は、単にセックスを楽しむだけです。

セックスが好きなのか、欲求不満を解消したいのか、浮気に走るきっかけは人それぞれですが、浮気をすれば性欲が満たされることに変わりありません。

また、浮気相手とのセックスは、好きなプレイが楽しめたり、セックスの回数を気にする必要がなく、満足いくまでセックスをすることができます。

きっと、彼氏とのセックスでは味わえない快感があるのでしょう。

実際に「浮気相手とのセックスが気持ちよすぎてやめられない」と、考えて、浮気がやめられない女性は多いようです。

彼氏から浮気相手への乗り換えが危険な理由

浮気相手に夢中になるあまり、彼氏の乗り換えを考えている女性がいるのではないでしょうか?

女としても求められたり、セックスの相性がよければ、浮気相手に惹かれる気持ちはわかります。

ただ、浮気相手への乗り換えは危険がいっぱいです。

どんな危険が潜んでいるのか、以下の3つを見てみましょう。

理由1:浮気をされる可能性が高いから

浮気の経験がある人は、浮気のハードルが低く、その後に浮気を繰り返す可能性があります。

「今の彼氏より幸せになれる」と、考えて浮気相手に乗り換えを考えているのかもしれませんが、次はあなたが浮気をされる側の苦しみを味わうことになるでしょう。

あるデータでは、男性の浮気の再犯率は80%と言われています。

浮気される苦しみを味わいたくなければ、浮気相手への乗り換えはおすすめしません。

理由2:浮気相手が本気ではない可能性があるから

男にとって、浮気相手は都合のいい女でしかありません。

たとえあなたが本気であっても、浮気中に「付き合いたい」と、言われたとしても、あくまで浮気関係を続けるための口実でしかないのです。

彼氏と別れて浮気相手に交際を申し込んだところで、断られる可能性が高いでしょう。

浮気相手に騙された虚しさや、1人になった悲しみを感じて、後悔することになってしまいます。

理由3:一時の気の迷いの可能性があるから

女として求められる喜びや、セックスの相性のよさから、浮気相手に惹かれてしまったのかもしれません。

しかし、本気で異性を好きになるのは、相手の性格・価値観・相性といった内面に魅力を感じたときです。

浮気相手のことは、セックス中の一面しか知らないわけなので、本当に好きになっているとは言い切れません。

実際に、浮気相手に乗り換えたものの、好きではなかったこと、一時の気の迷いだったことに気づいて、浮気を後悔している女性がたくさんいます。

勢いで乗り換えをせずに、しばらく浮気相手と距離を置いて、自分の気持ちを確かめましょう。

後悔してからでは遅い!浮気を続けるリスクとは

浮気中は、心も体も満たされるかもしれませんが、たくさんのリスクがついてまわります。

「浮気なんてするんじゃなかった」と、後悔しないためにも、浮気を続けるリスクを見てみましょう。

リスク1:浮気がバレる確率が高まる

浮気を続ければ、誰かにバレる確率が高まります。

浮気がバレれば、彼氏に振られたり友達を失ったりと、辛く悲しい思いをするでしょう。

また、浮気は、周りからの評価を下げる原因です。

彼氏や友達だけではなく、職場からの印象が悪くなり、何かしらのペナルティを受けることも考えられます。

大切なものを失いたくなければ、今すぐにでも浮気相手と別れるべきです。

リスク2:浮気がバレて彼氏に振られる

浮気を長く続けるほど、警戒心が薄れて浮気がバレるリスクが高まります。

浮気がバレれば、彼氏に振られる可能性が高く「なんで浮気なんてしたんだろう…」と、後悔してしまうでしょう。

また、彼氏への未練が断ち切れなくなり、新しい恋愛に進めなくなることがあります。

寂しい人生を送りたくなければ、早めに浮気相手と別れるべきです。

リスク3:婚期を逃しやすくなる

浮気がバレて彼氏に振られたり、彼氏への未練を強めて新しい恋に進めなければ、婚期を逃してしまいます。

結婚ができなければ、幸せな家庭を築くことも、子供を産んで育てることもできません。

また、老後の不安を抱えることにもなるでしょう。

あなたは、孤独で寂しい人生に耐えられますか?

幸せな人生を送りたければ、浮気をやめて、彼氏との関係に向き合いましょう。

浮気をした女性が後悔する瞬間

世の中には、浮気をしている女性がたくさんいます。

しかし、ほとんどの女性が「浮気なんてしなければよかった」と、後悔しているのです。

ここでは、浮気をした女性が後悔する瞬間を紹介します。

以下の内容を読めば、浮気をやめたくなるはずです。

後悔する瞬間1:彼氏の愛情を感じたとき

浮気をしていれば、多少なりとも彼氏に後ろめたい気持ちを持つものです。

ましてや、浮気をされているとも知らず、あなたに愛情を注いでくれる彼氏を見れば「本当に申し訳ない…」と、自己嫌悪に陥るでしょう。

彼氏に好きと言われたとき、彼氏がプレゼントを贈ってくれたときに、浮気を後悔する女性は多いです。

後悔する瞬間2:彼氏に振られたとき

彼氏との別れに直面したことで、浮気を後悔する女性がいます。

彼氏に対する自分の気持ちや、本当に大切な人が誰なのかに気づいたのでしょう。

しかし、別れを告げられた時点で、もうどうすることもできません。

浮気をした後悔と自己嫌悪に苦しみ、前に進めなくなるのです。

後悔する瞬間3:周りの人が離れていったとき

浮気で失うのは、彼氏だけではありません。

友達や同僚からの信頼を失ったり、人間性を疑われて、周りから人が離れていくのです。

きっと、浮気相手に夢中になるあまり、周りが見えなくなっていたのでしょう。

誰からも信用されず孤独な日々を送るうちに、浮気を後悔する女性は多いです。

浮気を後悔したときの対処法

彼氏に振られたり、周りから人がいなくなれば、浮気を後悔するでしょう。

ただ、浮気の後悔から立ち直らなければ、いつまでも前に進むことができないのです。

ここでは、浮気を後悔したときの対処法を紹介します。

浮気をやめることにも繋がりますので、最後まで読んでみてください。

対処法1:浮気相手と別れる

彼氏の大切さに気づいて浮気を後悔したのであれば、すぐに浮気相手と別れましょう

浮気をした事実を消すことはできませんが、新しい環境のなかで再スタートを切れば、彼氏との関係をやり直すことができるはずです。

ただ、浮気相手との別れには注意が必要です。

面倒なトラブルを防ぐためにも、浮気相手としっかり話し合って、穏便に別れてくださいね。

対処法2:匿名で相談をする

浮気をしている罪悪感や、浮気相手への乗り換えで迷っている場合は、インターネットの掲示板などに匿名で相談をしてみてください。

厳しい言葉をかけられると思いますが、親身に相談に乗ってくれる方や、的確なアドバイスをしてくれる方がたくさんいますので、浮気の悩みや後悔を解消することができるはずです。

身近な人に相談をすれば、浮気がバレたり、周りの人からの印象が悪くなくなるので、相談する相手選びに気をつけましょう。

対処法3:彼氏と過ごす時間を増やす

浮気を後悔しているのであれば、彼氏とデートをしたり、こまめに連絡を取り合ったりと、彼氏と過ごす時間を増やしてみてください。

彼氏に対する自分の思いや、彼氏と付き合っていくうえでの問題点に向き合えて、よりよい関係を築いていくことができるはずです。

円満な関係が築ければ、浮気の後悔が晴れて、幸せな毎日を送ることができるでしょう。

後悔しない浮気はない。浮気相手に乗り換えることは多くのリスクを伴う

浮気相手に乗り換えるリスクや、浮気を後悔したときの対処法を中心に紹介しました。

浮気相手に乗り換えることは、多くのリスクを伴います。

自分の決断に後悔したくなければ、乗り換えるべき相手なのか、本当に彼氏と別れてよいのかを見極めましょう。

関連記事
不倫はやっぱり危ない!離婚後すぐに乗り換えると失敗しやすい理由
彼氏持ちだけど乗り換えたい...乗り換えるタイミング
浮気の罪悪感や後悔をかき消す!8つの方法
浮気が原因で離婚したら後悔した!元妻の体験談まとめ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!