浮気の罪悪感や後悔をかき消す!8つの方法

おさけのあやまち浮気をして罪悪感や後悔が消えないと苦しんでいる女性は多いです。浮気の罪悪感を消す方法を8つご紹介します。

浮気の罪悪感が消えない理由

浮気が悪いことだと考えているから

浮気をしてしまい罪悪感に苦しんでいる人は多いようです。浮気に否定的な人から見ると「自業自得」「罪悪感を感じるぐらいなら浮気なんてするな」という意見が出て当然です。

一般的に浮気は否定されるもので、嫌悪感を抱くものです。大切な人を騙し裏切る人は友達でも平気で裏切るだろうと見られてしまいます。

では、なぜ自ら浮気をして罪悪感を感じるのでしょうか?その理由はひとつだけ。自分で浮気が悪いことだと認めているから罪悪感を感じてしまうのです。浮気は恋人に嘘をつき騙し裏切る行為です。

倫理的にいけないことだと理解しているから罪悪感に苦しんでしまいます。こういうタイプの人は浮気はするのに浮気をされることをひどく嫌います。周りからすると「矛盾してない?」と思われますが、欲求を理性でコントロールすることができないので浮気をしてしまうのです。

浮気の罪悪感や後悔を消す方法8選

既に浮気をしてしまった。しかし心から反省しているという人もいます。どうしても浮気の罪悪感や後悔を消したいと思うのであれば、その方法を8つご紹介します。

優しくする

浮気の罪悪感や後悔を消したいのであれば、彼氏に今まで以上に優しく接するようにしましょう。時間はかかりますが少しずつ罪悪感を消すことができるはずです。

どれだけの強さで後悔しているかは人それぞれですが、そう易々と罪悪感を消すことはできないはずです。それまで彼氏に優しくし続けてください。きっと気持ちが和らぐはずです。

プレゼントをする

浮気の罪悪感や後悔を消したいのであれば、彼氏にプレゼントをしてみてください。高ければ高いほど罪悪感を消すことができる可能性があります。

ただ、この方法は自分本位な解決法だということは知っておきましょう。悪いことをしてしまったお返しに高いプレゼントを送ってチャラにしようと自分で決めているだけの方法です。それでも罪悪感を消すきっかけにはなるはずです。お試しください。

笑顔でいるようにする

浮気の罪悪感や後悔を消したいのであれば、いつも彼氏には笑顔でいるようにしてみましょう。浮気をした罪悪感を消す一番の方法だとも言われてます。

悩んだ顔や泣いた顔を見せることで心配されたり隠しごとを疑われるきっかけにもなってしまいます。笑顔でい続けるだけで彼氏のとの関係が悪くなることはありません。そうすることが罪悪感を消すことに繋がるはずです。

NOと言わない

浮気の罪悪感や後悔を消したいのであれば、彼氏の言うことにNOと言わないようにしてみてください。罪悪感がある人は「NOと言うことで彼氏を否定している気がするから罪悪感が消せない」と考える特徴があります。

その状態だといつまでも罪悪感を消すことはできません。「あれしてほしい」と言われれば「分かった」と素直に受け入れるてみてください。そうすることで罪悪感も消えていくことでしょう。

自分を大切にしている証拠

浮気の罪悪感や後悔を消したいのであれば、浮気したことで自分を大切にしている証拠だと考えるようにしてみましょう。そうすることで浮気がすべて悪いわけじゃないと考えることができます。

自分の気持ちや思いを大切にした結果が浮気だったという考え方ができるようになれば、浮気をした罪悪感も消すことができるはずです。

バレなければ良いと思う

浮気したことを「バレなければ問題ない」と楽観的な考え方をしてみてください。「浮気だけが悪いんじゃない」「バレなければ彼氏も苦しむことはない」と考えるようにすれば、誰も悪いことはしていませんし苦しむこともありません。そうなれば、浮気した罪悪感が消えるのももうすぐです。

浮気は犯罪ではない

浮気の罪悪感や後悔を消したいのであれば、「浮気は犯罪ではない」と思うようにしてみてください。浮気はいけないことです。社会でも倫理的に問題だと言われているのも事実です。

ですが、犯罪でないことも事実です。「法を犯したわけではない」「犯罪者ではない」と自分に言い聞かせることで浮気の罪悪感は薄れていくはずです。

経験値のUPだと考える

浮気の罪悪感や後悔を消したいのであれば、「自分の経験値がUPした」とポジティブに考える方法もあります。「浮気はいけないこと」だと自分で認めてしまっているので後悔してしまうのです。

ポジティブに「人生の経験値が増えた」と考えるように意識すれば、自然と罪悪感も消すことができるはずです。

浮気の罪悪感はどうやって消した?体験談

実際に浮気の罪悪感を消した人の体験談をご紹介します。

30代女性

私は1度だけ浮気をしました。その後にとてつもない罪悪感が襲ってきては苦しんで、泣いたり別れられるんじゃないかと不安な日々を送りました。普段と違う私を心配している彼氏にも申し訳なさを感じていました。

そんな気持ちをかき消す方法として笑顔でいることとある人に教えられて試してみました。実際に彼氏といるときは常に笑顔でいることを心がけていると、二人で楽しい時間を過ごすことが増え、自然と浮気をした過去を思い出すことがなくなりました。

彼氏には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、もう罪悪感を感じることはなくなってきています。

20代女性

彼氏のことが大好きなのに、酔いすぎたあげく気づけば会社の同僚と浮気をしてしまってました。すぐに浮気相手とは別れ、仕事も変えて同棲までするようにしたのですが、どうしても罪悪感が消えませんでした。

自分勝手だけど罪滅ぼしのために彼氏の言うことは全て聞き入れようと決心し、何を言われても彼氏の要望に応えるようにしています。少しずつですが、罪悪感が消えてる気がします。その理由は、浮気をしたことを思い出すことがなくなっているからです。全てを受け入れる私をみて、彼氏も私に優しくしてくれます。そんな彼氏を二度と裏切らないようにしていこうと決めています。

浮気の罪悪感は100%は消えない?

一度でも浮気をしたことの罪悪感や後悔を抱いてしまったら、その罪悪感は100%は消えることはありません。そもそも浮気をして罪悪感を抱いているということは、あなた自身が浮気を悪いこと・許せない行為だと理解しているからです。

「浮気なんてするんじゃなかった」「彼氏に浮気はされたくない」と考えては後悔し続けていくでしょう。それでも、多少でも罪悪感を和らげる方法はあります。ただ100%は消えることがないことだけ知っておくべきことです。

さいごに

浮気の罪悪感や後悔を消す方法をご紹介してきました。何度も言うように浮気の罪悪感が完全に消える日は彼氏に白状するまでありません。もしくは、彼氏と別れるまで消えることはありません。

それでも彼氏と幸せになりたいと強く思うのであれば、墓場まで隠し通す気持ちが必要です。少しでも悩みや苦しみが和らげる方法はありますので、今回ご紹介した浮気の罪悪感をかき消す方法を試してみてください。

関連記事
彼氏のことは好きだけど浮気をしてしまう彼女の心理

彼氏のことは好きだけど浮気をしてしまう彼女の心理

どうしよう…好きな人が複数いるときの選び方&選べない心理

どうしよう…好きな人が複数いるときの選び方&選べない心理

関連キーワード

おすすめの記事