彼氏を乗り換えたけど元彼と復縁したい!その方法とは?

新しい彼氏に乗り換えたときに、「やっぱり元彼と復縁したい」と思う女性が少なくありません。 彼氏を乗り換えたあとに元彼と復縁するためには、どのような方法があるのでしょうか。 今回は、元彼と復縁する方法と乗り換え後の復縁の注意点を紹介するので、参考にしてみてください。

彼氏を乗り換えたけどやっぱり…

彼氏と付き合っているときに気になる男性があらわれて、新しい彼氏に乗り換える女性がいます。

しかし、「新しい彼氏と付き合ったけど元彼のほうがよかった」と後悔することが少なくありません。

彼氏を乗り換えて後悔した理由

【彼氏を乗り換えて後悔した理由1】新しい彼氏とうまくいかないから

元彼から新しい彼氏に乗り換えるときは、「乗り換えたほうが幸せになれる」と感じていることがほとんどです。

しかし、乗り換えたあとにうまくいかなくなることが少なくありません。

とくに、乗り換えたいと思っているときは相手のいい部分ばかりに目がいっていることが多いです。

そのため、付き合ってから相手のいやな部分に気が付いて後悔する人がいます。

【彼氏を乗り換えて後悔した理由2】元彼のほうが相性がよかったと感じるから

元彼から乗り換えたときに、彼氏と元彼を比較する女性が少なくありません。

そのため、「今の彼氏より元彼のほうが私に合っていた」と感じて後悔することがあります。

【彼氏を乗り換えて後悔した理由3】元彼が成功しているから

元彼から乗り換えてうまくいっていたとしても、元彼があなたと付き合っているときより幸せそうにしていたり成功していると悔しくなり後悔する女性がいます。

乗り換えたけど元彼と復縁したい!方法とは?

乗り換えたことに後悔する女性は、「元彼と復縁したい」と考えることが多いです。

乗り換えたあとの復縁は難易度が高いですが、成功させた人がいるので諦めないことが大切です。

【復縁する方法1】冷却期間をおく

元彼から乗り換えて復縁したいときは、すぐにアタックをしてもうまくいきません。

そのため、元彼からあなたに対する気持ちが落ち着くまで冷却期間をおきましょう。

冷却期間は元彼の性格や別れ方によって違い、なかには1年以上の冷却期間が必要なケースがあります。

【復縁する方法2】自分が悪いとしっかり反省する

元彼から乗り換えが原因で別れたときは、別れの原因はあなたにあります

そのため、復縁を目指すときは自分の悪い点をしっかり反省しましょう。

また、付き合っているときに「失敗したな」と思い当たることがあれば、その点をしっかり改善して成長することが大切です。

【復縁する方法3】元彼に謝る

元彼と復縁したいときは、元彼に謝りましょう。

すぐに許してくれるとは限りませんが、謝罪したという事実が大切です。

【復縁する方法4】少しずつ距離を縮めて信頼関係を築く

元彼と復縁したいときは、少しずつ距離を縮めて信頼関係を築いていきましょう。

元彼との距離が縮まってからアタックすることで、復縁できる確率を上げられます。

乗り換え後の復縁の注意点

【乗り換え後の復縁の注意点1】復縁できないことがある

彼氏を乗り換えて元彼と復縁したいと思っても、復縁できないケースがあります。

乗り換えられた元彼が、「また乗り換えられそうだから付き合えない」と考えることが多いためです。

また、乗り換えたあとに元彼に好きな人ができているときは、復縁できる可能性がとても低いです。

婚約をしていたり結婚しているときは、どれほど努力をしても復縁が失敗することがほとんどなので注意しましょう。

【乗り換え後の復縁の注意点2】同じことを繰り返すとその後の復縁は絶望的になる

元彼と復縁したあとに、同じことを繰り返すとそのあとは復縁できる可能性がなくなります。

そのため、復縁したあとに「新しい男性に乗り換えるか迷う」と感じたときは、乗り換えないようにしましょう。

また、復縁できたとしても元彼はあなたのことを警戒しています。

ほかの男性と話をするだけで浮気や乗り換えを狙ってると誤解されるので、注意してください。

乗り換えるときは後悔しないように決めよう!

乗り換えるときは、「元彼とよりを戻すことはできない」と覚悟しましょう。

そのため、「乗り換えて絶対に後悔しない」と感じるとき以外は、乗り換えをやめたほうが幸せになれることがほとんどです。

関連記事
「優しい元彼を振ったことを後悔...」復縁を目指す方法と注意点

「優しい元彼を振ったことを後悔...」復縁を目指す方法と注意点

振った元彼に連絡したい…連絡のきっかけ&ベストな内容

振った元彼に連絡したい…連絡のきっかけ&ベストな内容

関連キーワード

おすすめの記事