彼氏に振られたけど別れたくない!気持ちを取り戻す対処法

彼氏に別れようと振られたけど、好きだったら受け入れることなんて簡単にできないでしょう。「もう一度やり直したい」「彼氏の気持ちを取り戻したい」と強く思うはずです。しかし、一度離れた彼氏の気持ちはそう簡単に取り戻せません。

今回は、彼氏の気持ちを取り戻す対処方法を中心に紹介します。

彼氏に振られたけど別れたくない!

別れたくない理由を考えよう

彼氏に振られたからと言って、そう簡単に別れを受け入れられるものではありません。彼氏を好きだからこそ、「別れたくない」「もう一度やり直したい」と考えてしまうものです。

しかし別れたくないのはなぜでしょうか?本当に彼氏といてあなたは幸せなのでしょうか?もしかしたら好きなのではなく、依存から復縁を考えていないでしょうか?

復縁ができるように頑張ることも大切ですが、結果として復縁をしたあとのあなたが本当に幸せなのかを考えることも大切です。

もし復縁することがあなたの幸せに繋がるのなら、気持ちを取り戻す手順や注意点を詳しく解説しているので要チェックです。

彼氏の気持ちを取り戻す方法

一度冷めきった彼氏の気持ちを取り戻すには、以下の手順で対処しましょう。

  1. きちんと冷却期間を置く
  2. 別れの原因を洗い出す
  3. 別れの原因を改善する
  4. 自分磨きをする
  5. 連絡をする

気持ちを取り戻す方法1:きちんと冷却期間を置く

思いつきで振ったのではなく、じっくり考えたうえで別れを決断したはずなので、彼氏の気持ちはそう簡単に変わらないでしょう。

別れた直後は情があっても愛情はなく、むしろあなたをよく思っていないため、「別れてよかった」と安堵していると考えられます。

そのようなときに「別れたくない」「もう一度やり直そう」としつこく復縁を迫ったところで、受け入れてもらえるはずありません。

どうして振られたのか、自分の何が悪かったのかを考えるために、きちんと冷却期間を置きましょう

冷却期間について詳しくはこちら
復縁したいなら冷却期間が必要?いらないパターンと成功のコツ

気持ちを取り戻す方法2:別れの原因を洗い出す

かつては好きだったあなたと、付き合い続けることができなくなった決定的な理由が何かあるはずです。

まず彼氏が別れたいと思った原因を解決しない限り、気持ちを取り戻すことも、前のようにやり直すこともできません。

振られたときに原因を聞き出したり、冷却期間中にじっくり自分を見つめ直して、振られた原因をしっかり洗い出しましょう。

よくある振られる原因は以下の通りです。

  • 喧嘩ばかりだった
  • 他に好きな人ができた
  • やりたいことに集中できなかった
  • 浮気など許せないことをされた
  • 異性として見れなくなった
  • 遠距離で会えない
  • 忙しくて会う時間がない
  • 価値観が合わない

気持ちを取り戻す方法3:別れの原因を解決する

別れの原因がわかったら根本から解決する努力をしましょう。解決が難しいほど復縁ができる可能性は難しくなります。

例えば喧嘩ばかりで別れたのなら、喧嘩の原因をさらに洗い出し、もう喧嘩しない状況にしましょう。他に好きな人ができて振られたのなら、別れるのを待ちその人よりも魅力的になりましょう。

別れの原因を解決するのはすごく難しいことです。簡単に解決できるのなら付き合っているときにとっくに直せていたからです。直せないと判断をされたから別れにつながったのです。

別れの原因を直すのは、復縁をするにあたって最も難しい部分だと考えていいでしょう。

気持ちを取り戻す方法4:自分磨きをする

別れの原因を解決してもそれはマイナスだったのがやっと0になった状態です。彼にまた付き合いたいと思わせるほど魅力的になることが大切です。見た目はもちとん、性格や知識等、あらゆる面で自分磨きをしましょう。

自分磨きをすれば彼に限らずあらゆる人にモテます。彼以外の素敵な人にアプローチをされる可能性だってあるので悪いことなしです。振られた悲しみや辛さを糧にして頑張りましょう

気持ちを取り戻す方法5:連絡をする

冷却期間をしっかり設けて、その間に別れの原因を解決し自分磨きもできたら再度連絡をしましょう。

連絡をする際は彼の様子を伺うために「元気にしてる?」等の何気ないメッセージを送りましょう。そして彼の返信の内容から再度冷却期間を設けるか否か判断をしましょう。

復縁ができなくなるNGなこと

好きな人だからこそ振られたときは冷静に考えることができなくなり、余計なことをしてしまいがちです。

特に以下のことは復縁に逆効果なのについやりがちなので注意をしましょう。

  • 激しく感情的になる
  • SNSに別れについて書く
  • ブロックをする
  • 男遊びをする
  • しつこく連絡をする

1. 激しく感情的になる

好きな人に振られたのだから感情的になるのは当たり前かもしれません。しかしコントロールできないほど激しく怒ったり泣いて相手を困らせるのはよくないです。「やっぱりめんどくさい人だ」「やっぱり話が通じない人だ」なんて思われてしまいます。

悲しくても彼の立場を思ってできるだけ冷静になりましょう。

2. SNSに別れについて書く

別れた悲しみや悔しさを発散したくてSNSに別れについて書く人は珍しくないでしょう。しかしいつどこで見られるかわかりません。SNSに悪口や別れについてグチグチ書いているのを見て当然いい印象はつかないでしょう。

直接的なことでなく間接的に彼氏への気持ちを書いたとしても、匂わせになり結果として「めんどくさい人だ」「メンヘラだ」と思われることがあるので控えましょう。

3. ブロックをする

もし復縁をしたいのなら、振られた反動でLINEをブロックするのは辞めましょう。例え彼にブロックをされたとしても解除されることだってあります。またもし彼があなたにブロックをされたのを知ったら、より距離ができてしまいます。

ブロックだけでなくSNSのフォロー外しもしないでおきましょう。

4. 男遊びをする

男の傷は男でかき消すのも悪くないでしょう。しかし復縁をしたいのなら男遊びはぐっと控えたほうがいいです。男遊びをすることでもう興味がないんだと思われたり、軽く見られてしまい復縁が遠ざかってしまいます。

復縁をしたいのなら彼に一筋でいることがいいし、もし他の男性と会うのなら徹底的に彼にバレないようにしましょう。

5. しつこく連絡をする

彼氏と別れるのを認めたくなくてつい連絡をしつこくしたくなるものですが、控えたほうがいいです。本当に誤解があったり、言いたいことがあるのなら追いLINEをするのは間違ってないでしょう。

しかし「もう一度考え直して」「謝るしこれからは気をつけるから許して」なんて何十回も何日もしつこくメッセージを送ったり電話をした場合、復縁ができることは極稀でむしろマイナスな印象になることのほうが多いです。

別れたいと言われたときの対処法

彼氏に別れたいと告げられて「別れたくない」「もう一度やり直そう」と気持ちを押し付けるだけでは、彼氏の気持ちを変えることはできません。彼氏を思い留まらせるには、あなたの行動が鍵を握ります。

どうすれば大好きな彼氏と別れずに済むのか、彼氏に別れたいと言われたときにとるべき彼女の行動を見てみましょう。

効果的な行動1:明るく前向きに過ごす

大好きな彼氏に振られてしまうと、「どうしてこんなことになったの…」「もうやり直すことはできないの?」と落ち込んでしまうものです。

しかし、あなたが暗く落ち込むほど魅力がなくなり、「やっぱり別れてよかった」と彼氏の決断を確信付けてしまいます。

大好きな彼氏に振られたら辛くなるものですが、あえて明るく前向きに過ごして余裕のあるあなたを見せて彼氏の決断に迷いを生じさせましょう

明るく過ごすあなたを見て「あんなに可愛かったかな?」「本当に別れていいのかな?」と思ってくれるはずです。

効果的な行動2:謝罪と感謝をする

“終わりよければすべてよし”といった言葉があるように、彼氏に良い印象を最後に残せば復縁の可能性が上がります。

だからこそ振られたときは、例え別れたくない気持ちが大きくても駄々をこねてはいけません。自分に非があある部分は「ごめんね」と謝罪をし、「今までありがとう」と感謝も伝えましょう。特に謝罪の部分は具体的に言うことをおすすめします。

素直に謝罪し感謝をすることで、付き合ったことが彼のなかでいい思い出となります。

効果的な行動3:自分の日常をSNSに投稿する

彼氏に別れを告げられた直後から、2人の心と体の距離は空いてしまっているでしょう。

冷却期間は大切ですが、一方で会えない状態が続くほど、彼氏を説得することもあなたが変わった姿を見せることもできないため、以前のラブラブな二人に戻ることが難しくなります。

そのため明るく前向き過ごす姿をSNSに投稿して、魅力的になった自分をアピールしましょう

フォローを外されたりブロックをされても、こっそりあなたのSNSを見ている可能性があります。SNSであなたの変わった姿を見た彼氏から、「会ってもう一度話し合おう」と提案をしてくれるかもしれません。

よりを戻したくなる彼女の特徴

どんな理由で別れようと、あなたが変わればよりを戻したいと思ってくれるでしょう。

ここでは、彼氏が思わずよりを戻したくなる彼女の特徴を見てみましょう。

彼女の特徴1:以前より可愛くなっている

多くの男性は、女性の見た目の魅力に惹かれて恋をする傾向があります

別れたときより可愛くなった彼女を見たら、「こんなに可愛かったかな?」「何でこんなに可愛い彼女を振ったんだろう…」と後悔してくれます。

振られた悲しみをバネにして、ダイエットに励んだり彼氏好みの女性にイメチェンするなど、女性としての魅力をアップしましょう

可愛くなるほど自分に自信が持てるので、内面的な魅力もアップします。きちんと可愛くなった姿をSNSに投稿して、彼氏にアピールをしましょう。

彼女の特徴2:一人の時間を楽しんでいる

「彼氏と別れたくない」「彼氏とよりを戻したい」と思い続けたところで、振られた事実は変わりません。

いつまでも落ち込んで暗い生活を送っていたら、よりあなたの魅力は失くなってしまいます。

一旦は彼氏に振られた事実を受け入れて、彼氏のいない一人の時間を楽しく充実して過ごしましょう

旅行をしてリフレッシュしたり、興味のあることにチャレンジするなど、自分自身を楽しませると魅力ある女性になれるでしょう。

振られたけど復縁できた体験談

「一度離れた気持ちは取り戻せない」「別れたカップルの復縁は難しい」と言われることから、復縁を諦めている人は多いのではないでしょうか。

しかし、振られた彼氏と復縁できた人は多く、一度別れたからこそより絆を深めているようです。

振られた彼氏との復縁を諦めている人は、以下の成功談を読んで前向きな気持ちになりましょう。

20代 女性

彼氏と順調だと思っていたのは自分だけで、デート中に振られてしまいました。

何度も別れたくないと伝えたのですが、彼氏の気持ちを変えることができなくて、渋々別れを受け入れました。

絶対に彼氏とよりを戻したかったので、ジムに通ってダイエットに励んだり、服やメイクに気を使い続けた約半年後に彼氏からの連絡をきっかけに復縁しました。

付き合っているときは怠けた生活をしていたので、彼氏に捨てられて当然だと思います。

同じ失敗をしないために、ジム通いを続けています。

20代 女性

「嫉妬や束縛に疲れたから別れてほしい」と言われて振られました。

別れたくないと言ったのですが、「今は離れたい」「恋愛に疲れた」と言われるだけで、彼氏の気持ちが冷めてしまっていることを痛感しました。

その日を境に自分から連絡をするのはやめて冷却期間を置いたのですが、しばらくすると彼氏の気持ちに変化があって復縁を申込まれました。

もしかすると、冷却期間中に一人旅をしたり料理教室に通ったり、充実した生活を送っていることをSNSで見てくれていたのかもしれません。

今は自分に自信が持てたので、彼氏を束縛することなくラブラブな付き合いができています。

さいごに

彼氏の気持ちを取り戻す方法を中心に紹介しました。大好きな彼氏に振られようと、別れたくないものは別れたくないですよね。

しかし、自分の気持ちを押し付けてばかりいると、返って彼氏の気持ちが離れてしまいます。きちんと冷却期間を置いて、振られた原因を解決すると復縁できるかもしれません。

関連記事
彼氏に「別れたくない」と思わせる!説得方法とは
彼氏からの急な別れ話を回避したい!回避方法11選

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード