遠距離の復縁は成功する?きっかけの作り方&元彼の気持ちを取り戻す方法

遠距離で彼氏と別れてしまったものの、まだ未練があって辛い思いをしていませんか?

「復縁したい」と思っても、きっかけの作り方や彼の気持ちを取り戻す方法がわからずに悩んでしまいますよね。

そこで、元彼の気持ちを取り戻す方法や、遠距離で別れた彼と復縁するきっかけの作り方、さらに成功のポイント長続きの秘訣までたっぷりお伝えします。

復縁を目指して前向きな気持ちになれるはずです。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

遠距離で元彼と復縁することは可能?

遠距離の元彼と復縁できる可能性はある!

遠距離を理由に、元彼との復縁を諦めている人が多いのではないでしょうか?

とくに、遠距離が原因で元彼と別れてしまった人は「復縁したいけど無理だろうな」と、思ってしまうでしょう。

たしかに、遠距離恋愛にはたくさんの問題がありますので、うまく付き合っていくことが難しいと言えます。

ただ、遠距離であろうと、復縁に向けて真剣に取り組めば、成功させることができるのです。

どんな手順を踏めばよいのかどんなことに気をつければよいのかを知って、遠距離の元彼との復縁を成功させましょう。

遠距離恋愛で別れた元カノを思い出す瞬間

元彼との復縁を考えながら「どうせ私のことなんて忘れてるだろうな」と、悲観している人は多いでしょう。

しかし、復縁したいかどうかは関係なく、どの男性も元カノを思い出す瞬間があるのです。

ここでは、男性が遠距離恋愛で別れた元カノを思い出す瞬間について紹介します。

以下の内容を読んで、復縁に対して前向きになりましょう。

思い出す瞬間1:寂しさを感じたとき

男性は、元カノと別れて1人の寂しさを感じたときに「◯◯は元気にしてるのかな?連絡してみようかな...」と、思い出しています。

元カノとの楽しかった思い出や、元カノの優しさを振り返ることで、寂しさを紛らわしているのでしょう。

実際に、寂しさに耐えられなくて元カノに連絡をする男性は多いです。

思い出す瞬間2:元カノの誕生日が近づいたとき

別れていても、簡単に元カノの誕生日を覚えている人がほとんどだと思います。

実際に、元カノの誕生日が近づくにつれて「そろそろ◯◯の誕生日だ。連絡入れてみようかな」と、思い出す男性は多いです。

ちなみに、元彼から誕生日のお祝いメッセージが届いた場合は、復縁できる可能性が高いと言われています。

思い出す瞬間3:クリスマスやバレンタインデーが近づいたとき

クリスマスバレンタインデーは、カップルのための特別な日です。

周りを見渡せば、幸せそうなカップルで溢れかえっているでしょう。

実は、クリスマスやバレンタインの幸せそうなカップルを見て「去年のクリスマスは元カノとの◯◯へ行ったな」と、懐かしむように思い出す男性がいます。

とくに、1人の寂しさを感じている男性は、カップルのイベント時期が近づくにつれて、元カノを思い出すようです。

思い出す瞬間4:元カノから貰った物が出てきたとき

過去の記憶が蘇るのは、何かしらのきっかけがあります。

たとえば、誕生日に元カノから貰ったプレゼントは、本人にとって思い入れがあるため、当時の場面や感情が蘇りやすいのです。

元彼と付き合っていた頃に、形に残るプレゼントを送っていたのであれば、あなたのことを思い出してくれているのかもしれません。

思い出す瞬間5:元カノに似た人を見つけたとき

元カノに似た人を見かけて、思い出すことがあります。

ほかにも、元カノと同じ名前の人や、元カノと同じ香水をつけている人に出会ったときに、思い出すことがあります。

ただ、似ている人がきっかけで元カノを思い出しているだけなので、未練があるとまでは言えないかもしれません。

遠距離の元彼と復縁したい!きっかけの作り方

遠距離であろうと、元彼に未練があれば復縁したいですよね。

しかし、復縁を成功するためには、2人の距離を縮めるきっかけが必要です。

そこで今度は、遠距離の元彼との復縁に必要なきっかけの作り方を見てみましょう。

きっかけの作り方1:元彼の誕生日にメッセージを送る

元彼の誕生日お祝いのメッセージを送って、2人の距離を縮めましょう。

相手が誰であろうと、自分の誕生日をお祝いされれば嬉しい気持ちになるものです。

また、元カノが誕生日を祝ってくれただけではなく、別れてからも自分の誕生日を覚えてくれていたことに嬉しく感じてくれます。

実際に、元彼・元カノの誕生日をきっかけに、復縁を成功させている人は多いです。

きっかけの作り方2:元彼の忘れ物があると連絡をする

自分の手もとに元彼の忘れ物があれば「久しぶり。◯◯君の忘れ物があったから返したいんだけどどうしよう?」と、報告をかねて連絡をしてみましょう。

元彼にとって、忘れ物・預かっている物が大切であるほど、高い確率で返事をしてくれます。

そもそも、復縁の成功において連絡の再開は必要不可欠なことです。

1度でも元彼と連絡のやり取りができれば、復縁を成功に近づけることができるでしょう。

きっかけの作り方3:偶然の再会を装う

元彼と復縁したければ「少しでもいいから会いたい」と、思ってしまうでしょう。

ただ、別れている以上は、勝手に会いに行くわけにはいきません。

もし、自分の都合で元彼に会いにいけば、重い女・ストーカー女と思われて、かえって復縁に失敗する恐れがあります。

しかし、偶然の再会であれば、元彼に運命を感じさせる効果があり、2人の交流が再開して復縁に近づくことができるのです。

彼氏が住んでいる場所へ足を運んで、出張や旅行を口実に元彼との再会を果たしましょう。

遠距離中の元彼と会うためまでのステップ

元彼と復縁をするためには、最終的に会う関係に戻らなければいけません。

ただ、元彼とぎこちない関係の状態で会いに行っても、かえって引かれてしまいます。

復縁がしたいのであれば、焦らないことが大切です。

ここでは、遠距離中の元彼と会うまでのステップを見てみましょう。

ステップ1:冷却期間を置いて別れた原因を解決する

元彼と復縁したい気持ちが強くて、焦りや不安を感じていると思います。

しかし、復縁に焦りは禁物です。

そもそも2人が別れたのは、なにかしらの原因があったからであり、別れた原因・問題を解決しなければ、復縁を成功させることはできません。

ただ、別れた原因を解決するためには、それなりの時間がかかります。

しっかりと冷却期間を置いて、別れた原因を解決しましょう。

ステップ2:連絡を取りあう関係に戻る

当然のことですが、別れてから元彼と接点がなければ、復縁をすることができません。

ただ、いきなり元彼に会いに行けば、かえって印象が悪くなり、復縁の成功が難しくなります。

まずは、元彼の誕生日や忘れ物の返却を理由に、連絡を取りあう関係を目指してください。

一度、2人の信頼関係は壊れているわけですから、気軽に連絡が取れる関係に戻るまで、相当な時間がかかると思います。

それでも、焦らずゆっくりと元彼との関係を取り戻しましょう。

ステップ3:友達として信頼関係を築く

元彼と、気軽に連絡が取りあえる関係に戻れたのであれば、より復縁したい気持ちが強くなるはずです。

むしろ「もう元彼と復縁できるのではないか?」と、考えてしまうのではないでしょうか。

ただ、別れた理由がなんであろうと、2人の信頼関係は壊れており、連絡が取りあえる関係に戻れたくらいでは、壊れた信頼関係を再構築させることはできません。

元彼と連絡が取りあえる関係になれた後は、友達として信頼関係を築いていきましょう。

元彼の相談役に徹したり元彼を労ったりと、一番の友達に戻れれば、復縁の成功までもう少しです。

ステップ4:2人きりでデートをする関係を目指す

元彼と友達に戻れたあとは、2人きりでデートをする関係を目指しましょう。

デートをすることによって、元彼に付き合っていた頃を思い出させたり、あなたのことを1人の女性として意識させる効果があります。

ただ、いきなりデートという表現を使ってしまえば、元彼に警戒されてしまうかもしれません。

まずは「今度仕事でそっちに行くから2人でご飯に行こうよ!」と、遊びやご飯といったフランクな表現で、元彼をデートに誘いましょう。

デートを繰り返す関係に戻れれば、いつ復縁を申し込んでも成功できるはずです。

復縁を成功させるためのベストな冷却期間

上記のステップ1で、冷却期間の必要性についてお伝えしました。

冷却期間を置くか・置かないかは、復縁の成功率に大きく影響します。

ただ、別れた理由・別れ方・元彼からの印象によって、置くべき冷却期間は異なるのです。

ここでは、元彼との別れ方にスポットを当てて、ベストな冷却期間について解説します。

きれいな別れ方をしている場合:1~3ヶ月

遠距離の元彼としっかり話し合って、お互いに納得した別れ方をしている場合は、1~3ヶ月の冷却期間がベストです。

円満な別れ方をしていると、元彼からの印象が悪くなっておらず、気軽に連絡を取り合えたり、なんでも話せる友達に戻ることができます。

約3ヶ月の冷却期間中に、過去の自分を振り返ったり自分を成長させたりと、前向きに過ごしてみてください。

別れたときより自分を成長させることができれば、復縁の成功率がアップするでしょう。

ひどい別れ方をしている場合:半年~1年

喧嘩別れはもちろんですが、お互いを罵りあったり、元彼から嫌われるようなひどい別れ方をしている場合は、半年~1年ほどの冷却期間が必要です。

ひどい別れ方をしていると、元彼からの印象が悪く「あんな彼女と別れて正解だった」と、思われている可能性があります。

また、怒りや憎しみで感情的になっている恐れがあり、短い冷却期間で復縁のアクションを起こせば、余計に復縁を成功させることが難しくなります。

復縁の成功は、元彼に「復縁したい」と、思わせることが重要です。

半年~1年の長い冷却期間を置いて、別れた原因の解決・自分磨きをして、元彼の気を惹く努力をしておきましょう。

遠距離中の元彼に「復縁したい」と思わせる方法とは?

ここまでは、遠距離の元彼と会うためのステップや、復縁の成功に必要な冷却期間について解説してきました。

ただ、元彼が復縁したいと思わせなければ、どれだけ頑張っても復縁することはできません。

今度は、元彼に復縁したいと思わせる3つの方法を見てみましょう。

方法1:自分磨きをして綺麗になった自分をアピールする

冷却期間中に、しっかりと自分磨きをして魅力をアップできれば、元彼の気を惹くことができるでしょう。

ただ、いくら自分の魅力がアップしても、元彼に自分の成長した姿を見てもわらなければ復縁に繋がりません。

LINE・インスタグラム・タイムラインなど、あらゆるツールを駆使して、魅力的になった自分をアピールしましょう。

元彼好みの女性になれれば「復縁したい」と、思ってくれるはずです。

方法2:別れたときから自分を成長させる

外見を磨くことで、元彼の気を惹くことはできるでしょう。

ただ、性格・人間性に問題があって振られているのであれば、内面を磨いて人として成長する必要があります。

  • 規則正しい生活を送る
  • お金の使い方や部屋の掃除をする
  • 他人に思いやりをもって接する

と、生活習慣から変えていけば、自分を成長させることができるでしょう。

自分を成長させるために、冷却期間を活かしてみてください。

あなたが成長するほど、元彼の気持ちを取り戻すことができるはずです。

方法3:未練を感じさせないほど充実した生活を送る

元彼と復縁したくて、自分の気持ちをアピールしてしまう人が多いのではないでしょうか?

たしかに、復縁したい気持ちを伝えなければ、よりを戻すことはできません。

しかし、元彼に復縁したいと思わせる前に、自分の気持ちを悟られれば「いつでもよりを戻せるから…」と、思われて、真剣に向き合ってくれなくなるのです。

そもそも男という生き物は、追われるより追う恋愛を好みます。

元彼に連絡をするのではなく、友達と遊んだり旅行をしたりと、未練を感じさせないくらい充実した生活を送ってみてください。

あなたの楽しそうな姿を見て、元彼が興味を持ってくれるはずです。

男性が思わず復縁したいと感じる女性の特徴

今度は、男性が復縁したいと感じる女性の特徴を見てみましょう。

元彼に復縁したいと思わせる方法と組み合わせることで、より復縁の成功率が上がるはずです。

特徴1:別れたときより綺麗になっている

男性が女性に惹かれるポイントは、見た目の美しさと言われています。

女性の顔やスタイルはもちろんのこと、ファッションや何気ない仕草を見て「この人と付き合いたい」と、思うのです。

このことから、元彼と別れたときより美しい女性になれれば、元彼に「復縁したい」と、思ってもらえるでしょう。

冷却期間中にダイエットをしたり、がらりと髪形を変えてみたりと、自分磨きに力を入れて魅力をアップさせてみてください。

特徴2:毎日を楽しんでいる

復縁のことばかり考えて暗く沈んでいる女性より、仕事も遊びも全力で楽しむ女性は魅力があります。

毎日を楽しんでいれば、笑顔が素敵な魅力的な女性に見られるでしょう。

暗く落ち込んでばかりの元カノと、復縁したいと思う男性はいません。

復縁だけにとらわれず、自分の人生を謳歌しましょう。

特徴3:何ごとにも頑張っている

なにかに頑張っている人は、とても魅力的に見えますよね。

とくに女性が頑張る姿は「応援したい」「支えてあげたい」と、男性に思わせる効果があります。

復縁のことを考えて暗くならず、自分磨きを頑張ったり、仕事や遊びに全力で取り組みましょう。

自分の人生を全力で生きれば、元彼の心を突き動かすことができるはずです。

遠距離での復縁を成功させるポイントとは

遠距離の元彼との復縁を成功させる秘訣は、きちんとポイントを抑えて行動に移すことです。

どんなポイントに気をつけるべきなのか、以下の3つを見てみましょう。

ポイント1:きちんと別れを受け入れること

元彼と復縁したければ、まずは別れを受け入れなければいけません

別れを受け入れることによって、別れた原因を解決させたり、自分磨きをしたりと、前向きな行動に移せるようになるのです。

あなたが変わらない限り、元彼の気持ちを取り戻すことはできないでしょう。

とても苦しく勇気がいると思いますが、きちんと元彼との別れを受け入れてください。
元彼と復縁したければ、まずは別れを受け入れなければいけません

別れを受け入れることによって、別れた原因を解決させたり、自分磨きをしたりと、前向きな行動に移せるようになるのです。

あなたが変わらない限り、元彼の気持ちを取り戻すことはできないでしょう。

とても苦しく勇気がいると思いますが、きちんと元彼との別れを受け入れてください。

ポイント2:別れた原因を解決すること

浮気なのか、束縛なのか、別れた理由は人それぞれですが、なにか原因があったからこそ元彼と別れたわけです。

別れた原因を解決していなければ、元彼の気持ちを取り戻すことも、復縁をすることもできません。

元彼との別れを受け入れたあとは、別れた原因と向き合って、確実に問題を解決していきましょう。

ポイント3:少しずつ2人の距離を縮めること

元彼と別れた原因を解決しても、自分磨きをして魅力的になっても、元彼との接点がなければ、復縁することは不可能です。

元彼の誕生日に連絡をしたり、友達としての付き合いをはじめたりと、少しずつ2人の距離を縮めていきましょう

元彼との距離が縮まれば、付き合っていた頃を思い出してくれて、前向きに復縁を考えてくれるはずです。

これは注意!復縁が失敗しやすくなるNG行為

よかれと思ってしたことが、かえって元彼との復縁を遠ざけることがあります。

どんな行為が復縁を失敗しやすくするのか、以下の3つを見てみましょう。

NG行為1:しつこく連絡をしない

元彼との距離が思うように縮まらなければ、焦りや不安を感じてしまうでしょう。

だからといって、元彼にしつこく連絡をすれば、かえって印象が悪くなり、復縁が失敗してしまいます。

復縁は、慎重に進めなければ成功しません

元彼に連絡をする場合は、一定期間を置くことを心がけましょう。

NG行為2:復縁を匂わせない

元彼と復縁したい焦りから、気持ちを匂わせたくなるかもしれません。

おそらく、元彼に自分の気持ちを知ってもらえれば、復縁を意識してもらえると考えているのでしょう。

しかし、元彼との関係が築けていないうちに復縁を匂わせれば、めんどうな女と思われて、これまで以上に距離を置かれてしまいます。

復縁したい気持ちを伝えるタイミングは、復縁できると確信がもてたときです。

焦らずに、しっかりと復縁のステップを踏んだ行動を心がけましょう。

NG行為3:復縁前に体の関係をもつ

元彼に対する未練が強い女性や、復縁に焦りを感じている女性に見られるのですが、元彼と復縁する前に体の関係をもつ人がいます。

「体の関係をもてば自分との復縁を考えてくれる」と、考えたくなる気持ちはわかります。

しかし、復縁前に体の関係をもてば、これから都合のよい女として扱われやすく、復縁することができなくなるのです。

そもそも、どの男性も簡単に体を許す女性と付き合いたいと思いません

きちんとカップルとして復縁したいのであれば、たとえ元彼に体の関係を求められても断りましょう。

復縁後に遠距離恋愛を長続きさせるコツ

元彼と復縁できれば、天にも昇るような嬉しい気持ちで満たされるでしょう。

ただ、元彼と復縁することができても、遠距離恋愛を長続きさせることは大変です。

そこで今度は、復縁後に遠距離恋愛を長続きさせる3つのコツを紹介します。

コツ1:2人だけのルールを作る

遠距離恋愛中は、2人だけのルールを作って、不満やストレスのない付き合いを意識しましょう。

たとえば、毎日の連絡や、会う頻度を決めておけば、不安や寂しさを和らげることに繋がります。

ほかにも、交通費などの金銭的な負担についてルール化しておけば、不満を感じない付き合いができるのです。

2人でしっかりと話し合って、お互いに納得いくルールを作ることを心がけてください。

コツ2:しっかりとコミュニケーションを取る

遠距離恋愛の1番のデメリットは、寂しさや不安を感じることですよね。

実際に、寂しさや不安が引き金となって、依存束縛から別れてしまった人は多いのではないでしょうか?

たしかに、遠距離恋愛は、すぐに会える距離ではありません。

しかし、きちんとコミュニケーションを取っていれば、寂しさや不安を和らげて、安心して付き合っていくことができるのです。

お互いの負担にならない頻度で連絡を取り合って、しっかりとコミュニケーションが取れれば、遠距離恋愛を長続きさせることができるでしょう。

コツ3:遠距離恋愛を前向きに捉える

遠距離恋愛の寂しさや不安を感じるあまり、

「いつまで遠距離恋愛が続くの?」
「もう遠距離恋愛はしたくない」

と、考えてしまう瞬間があるでしょう。

しかし、何ごとも後ろ向きな考えでいれば楽しむことができなくなり、次第に不満や辛い気持ちが大きくなってしまいます。

たしかに、遠距離恋愛は難しい恋愛です。

だからこそ「次のデートまでに可愛くなって彼氏を喜ばせよう!」と、前向きに考えて付き合っていく必要があります。

遠距離恋愛を前向きに捉えれば、いつまでも仲良しなカップルでいられるはずです。

結婚までたどり着くカップルの特徴

せっかく復縁するわけですから、結婚を目指したいですよね。

一度失敗しているからこそ「結婚は無理だろうな」と、考えてしまうでしょうが、復縁後に結婚しているカップルはたくさんいます。

ここでは、復縁後に結婚までたどり着くカップルの特徴を見てみましょう。

特徴1:将来に向けた話をしている

復縁が難しいと言われる理由のひとつが、復縁後に別れるリスクが高く時間を無駄にする可能性があるからです。

しかし、復縁後に結婚できるカップルは、将来に向けた話をしており、結婚を意識した付き合いをしています。

ただ付き合うのではなく、いつまで遠距離恋愛をするのか、結婚に対してどう考えているのか、2人でしっかりと話し合えば結婚できるカップルになれるでしょう。

特徴2:信頼関係が築けている

遠距離恋愛の寂しさや不安から、彼氏の気持ちや浮気を疑ってしまう人は多いでしょう。

彼氏の行動が見えないからこそ、不安になる気持ちはわかりますが、信頼関係が築けていなければ結婚することはできません。

お互いを信頼できていれば、遠距離恋愛に不安を感じることがなく、心穏やかに付き合っていくことができるでしょう。

実際に、遠距離恋愛から結婚できるカップルは、深く信頼し合っています。

特徴3:お互いの価値観を認めている

遠距離恋愛中は、お互いの価値観がぶつかりやすく、相手に不満を感じたり、喧嘩に発展することがあります。

ただ、付き合っている関係であっても、2人の価値観が違って当然です。

お互いの価値観を認め合わなければ、ストレスを感じるだけの付き合いになってしまうでしょう。

相手の性格・考え方・癖を認められれば、結婚することは難しくありません。

元彼の気持ちを取り戻して復縁を成功させよう

遠距離の元彼と復縁するきっかけの作り方や、元彼の気持ちを取り戻す方法を中心に紹介しました。

冷却期間中に自分のやるべきことをやれば、きっと元彼の気持ちを取り戻すことができるはずです。

慎重に行動して、元彼との復縁を成功させましょう。

関連記事
遠距離の元彼と復縁したい!冷却期間はどのくらい?
遠距離恋愛を成功させよう!辛い遠距離を乗り越える方法まとめ
どうしても復縁したい!元彼に復縁したいと思わせる方法とは
束縛は嫌われる!遠距離恋愛中も大切にされる理想の彼女とは

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!