浮気されて別れた男性と復縁してうまくいく?復縁成功のポイント

過去に浮気された男性との復縁は、不安に思うことがたくさんあります。 しかし、別れて時間が経つと「もう一度やり直したい」「やっぱり好き」と、復縁したい気持ちが芽生える女性は多いです。 相手はひどい浮気男です。反省したように見えても、もう一度浮気を繰り返す可能性だってあります。浮気からの復縁はうまくいくのでしょうか? そこで、浮気をした男性と復縁するメリットやデメリット、復縁を成功させるポイントについて紹介します。 冷静になって、過去に浮気をした男との上手な付き合い方を考えましょう。

浮気されたけど復縁したい!復縁が成功する可能性

浮気された相手と復縁したい気持ちがあっても、やっぱりやめたほうがいい?と悩みます。

過去に浮気をした男です。「好きだけど、やっぱりまた浮気する可能性が高いのかな...」と、彼氏のことを信頼できない気持ちもあるでしょう。

果たして、浮気からの復縁はうまくいくのでしょうか?浮気男との復縁が成功する可能性について紹介します。

浮気男との復縁が成功する可能性とは?

一般的に、復縁の成功率は低いと言われています。復縁したいと思っても可能性が低いので簡単に復縁することはできません。

ただ、復縁できる可能性は、別れた理由や別れ方、お互いの状況によって変わります。

元彼の浮気で別れた場合は、比較的復縁が成功しやすいと言われています。

しかし、いちどは浮気された相手ですから、復縁するときは慎重にならなければいけません。復縁が成功しても、そのあとまた浮気されて上手くいかないケースもあります。

どうすれば復縁できるかを含めて、浮気からの復縁がうまくいくための方法を理解しておきましょう。

別れたあとどう思っている?浮気男の心理とは

浮気した相手と復縁していいか考えるには、別れたあとの元彼の心理を理解することが大切です。

本当に反省しているのか、信頼して大丈夫なのかを冷静に判断しましょう。

そこで、浮気男の心理について見てみましょう。

浮気男の男性心理や本音がわかれば、元彼と復縁するべきかどうかや、浮気からの復縁が成功するかを慎重に考えられます。

浮気男の心理1:浮気したことを反省している

魔がさしたり、その場の雰囲気に流されたりと、自分が原因で遊びの浮気をした男性は「浮気なんてしなければよかった…」と、後悔していることが多いです。

自分の犯した過ちの大きさに気づいて、浮気の事実をすごく反省していると思われます。

元カノとの復縁を考えている可能性が高いため、復縁の期待が持てるケースではないでしょうか。

浮気男の心理2:なんとも思っていない

浮気をする男性の多くは、自分勝手な性格をしている傾向があります。

自分の浮気で別れたものの、何とも思っていないことが多く、浮気を反省することも、元カノに申し訳ないと思うこともありません。

もちろん、浮気が悪いことは理解しているのですが、別れたことで問題の原因が解決していると考えているのです。

復縁することは難しく、たとえ浮気からの復縁が成功しても、付き合い方で悩む可能性が高いです。

浮気男の心理3:別れることができてよかった

相手の女性に不満があったり、たとえ彼女でも存在が鬱陶しくて浮気をする男性がいます。

浮気をした時点で彼女への気持ちは冷めており「別れることができてよかった」と、考えていることがほとんどのようです。

ただ、別れて時間が経つことで「やっぱり別れるべきじゃなかった」と、後悔する場合があります

しっかりと彼氏の気持ちを見極めることで、復縁を成功に繋げることができるでしょう。

浮気男と復縁をするメリット

彼氏と復縁したくても、浮気されたわけですから「本当に復縁していいのかな?」と、迷ってしまうのではないでしょうか?

ここからは、浮気男と復縁するメリットとデメリットについて見てみましょう。

後悔しない判断をするためにも、しっかりと読んで参考にしてみてください。

浮気男と復縁するメリット1:好きな人の彼女に戻れる

好きな人がいれば、その人の彼女になりたいと思うのは当たり前の感情です。

事実、好きな人の彼女になれることは、奇跡に近いことと言ってもおかしくないでしょう。

浮気された不安があるかもしれませんが、元彼と復縁できれば、彼女に戻れる幸せがあります。好きな人から大切にされる女性は幸せです。

浮気男と復縁するメリット2:相手のことを知っているのでラク

カップルとして一度付き合っていた2人だからこそ、復縁後の関係をスムーズに築くことができるでしょう。

相手がどんな性格をしているのか、どういう恋愛をする人なのかと、探りながら付き合う必要がありませんので、精神的に楽でいることができます。

復縁後に一気に2人の距離が縮まれば、カップルとしてより幸せを実感することができるのではないでしょうか。

浮気男と復縁するメリット3:お互いの絆を強めることができる

浮気されたことで信頼が壊れているうえに、一度別れていたからこそ、復縁後がうまくいけば絆を強くすることができます。

そもそも、一緒に困難を乗り越えるほど絆は強くなります。

復縁後がうまくいけば、これまで以上に厚い信頼関係で結ばれたカップルになれて、浮気を繰り返される心配もなく、長く付き合っていくことができるでしょう。

浮気男と復縁をするデメリット

今度は、浮気をした彼氏と復縁するデメリットを見てみましょう。

先ほど紹介した復縁するメリットと比べながら、復縁すべきかどうかを決断してみてください。

きっと、後悔しない決断をすることができるはずです。

浮気男と復縁するデメリット1:浮気を繰り返される

浮気された相手と復縁すれば、復縁後に浮気を繰り返させれる可能性があります。

過去に浮気をした経験があるのは事実です。そもそも、浮気は完全に治すことが難しく、浮気の再犯率は3〜4割もあると言われています。

ましてや、復縁することによって「浮気をしても許されるんだ」と、思わせる可能性が高く、元彼が何度も何度も浮気をする原因になるかもしれません。

女性側は「また浮気をされたらどうしよう」と、不安を抱えることにもなりかねないでしょう。

しっかりと元彼の浮気を防ぐ対策や、浮気の原因や理由と向き合うことをしなければ、より辛い思いをしてしまいます。

浮気男と復縁するデメリット2:カップルの信頼関係が築けない

彼氏に浮気されたからこそ、

「また浮気されたらどうしよう…」
「好きだけど元彼のことが信用できない…」


と、不安を感じ続けるかもしれません。

どれだけ好きな気持ちが強くても、一度壊れた信頼関係は、簡単に取り戻すことができないのです。

復縁できても相手との信頼関係が築けなくて、辛い思いをする可能性があります。

浮気男と復縁するデメリット3:周りの人から呆れられる

浮気した彼氏と復縁することによって、周りの友達や家族から呆れられる可能性があります。

一般的に浮気をする男性は、人間性に問題があると思われやすく、人として避けられてしまうのです。

たしかに、大切な人を裏切った人物なので、信用できない人と思われて仕方ないでしょう。

ただ、そんな信用できない彼氏と復縁する人は、もっと理解できない人と思われるのです。

「◯◯さんって浮気した恋人と復縁したらしいよ。ちょっと理解できないから距離を置こう…」と、思われて、周りから人がいなくなるかもしれません。

本当に大切な人を失う可能性があるため、慎重に浮気した元彼と復縁すべきかを考えましょう。

浮気をした相手と復縁する方法4つ

浮気をした相手と復縁するメリット・デメリットを紹介しました。

復縁後がどうなろうと、大好きだった彼氏と復縁したい気持ちは変わらないはずです。

そこで今度は、浮気をした元彼と復縁する3つの方法を見てみましょう。

方法1:過去の浮気を許す

元彼と復縁したければ、自分のなかでしっかりと元彼の浮気を許しましょう

浮気されたことを引きずったまま好きな気持ちだけで復縁をする場合、復縁後がうまくいかないケースが多いです。

二度と復縁を蒸し返さないと覚悟できてから、復縁に向けた具体的な行動に移していくのがおすすめです。

方法2:彼氏に対して自然に接する

一度付き合っていたとしても、たとえ浮気された側だとしても、復縁したい気持ちがあれば、元彼にぎこちなく接してしまうと思います。

ただ、浮気した彼氏と復縁したければ、復縁したい気持ちを悟られることなく、自然に会話ができるような関係にならなければいけません。

別れてからはじめて元彼に連絡をするときは、とても緊張すると思いますが、あくまで自然に接して、2人の間にある壁を壊してしまいましょう。

ぎこちない態度で元彼に接すれば、復縁したい気持ちを悟られたり、元彼から引かれたりと、復縁すること無理になるので注意してください。

方法3:駆け引きをうまく使う

復縁に限らず、好きな相手の気を惹くためには駆け引きが必要です。

好きな人に連絡する頻度を調整したり、好きな人への接し方を変えてみたりと、駆け引きをすることによって、好きな人に意識してもらうことができます。

別れて時間が経つほど、元彼は前に進んでいるかもしれません。

彼氏の気持ちを惹くためにも、駆け引きをうまく使って行動するのがおすすめです。

失敗したくない!復縁を成功させるためのポイント

せっかく復縁を目指すわけですから、絶対に成功させたいですよね。

ただ、浮気された側がどうかは関係なく、復縁そのものの成功率は低いと言われています。

ここでは、復縁を成功させるためのポイントを見てみましょう。

浮気された後、しっかりと冷却期間を置く

浮気された彼氏との復縁を成功させたければ、しっかりと冷却期間を置くことです。

冷却期間は、復縁を成功させるための準備期間であり、冷却期間を置く・置かないで、復縁の成功率が大きく変わります。

また、別れて時間が経つほど、男性の心境に変化が表れやすく、元カノのことを思い出したり、復縁したいと思ってくれることがあるのです。

冷却期間中の過ごし方は、自分磨きをしたり、元彼に自分をアピールしたりと、前向きな過ごし方をしましょう。

あなたが変わるほど、元彼との復縁成功に繋げることができるはずです。

自分磨きをする

元彼の気を惹くことが、復縁成功の秘訣です。

男性が女性に惹かれる1番のポイントは、見た目の魅力と言われており、自分磨きをして魅力をアップできれば、元彼の気持ちを取り戻すことができるでしょう。

もちろん、内面を磨いて人として成長することも、復縁の成功には欠かせません。

とくに、あなたに不満を感じて元彼が浮気をした場合は、外見よりも内面を磨く必要があります。

いずれにしても、復縁の成功に自分磨きはとても必要なので、冷却期間を有効的に過ごして行動しましょう。

相手から「復縁したい」と言われたらどうする?

すぐに返事をせずに元彼の本心を見極める

ここまでは、自分が元彼と復縁した場合を中心に紹介しましたが、場合によっては相手から「復縁したい」と言葉を伝えられるかもしれません。

ただ、浮気をした恋人だからこそ「復縁したい気持ちはあるけどどうしよう...」と、不安に感じると思います。

たしかに、浮気されたことによって、簡単に元彼を信じることは難しく「復縁してから浮気されるかもしれない...」という心配もあるはずです。

だからこそ、すぐに「ok」「無理」と返事をせずに、しっかりと元彼の本心を見極めなければいけません。

すぐ復縁をするのではなく、しばらくは友達として関係を続けて、本気で復縁したいのか、それともセフレ感覚で復縁を望んでいるのかについて、元彼の本心を見極めてから返事をしましょう。

元彼の本心を見抜けば、後悔しない決断ができるはずです。

復縁を成功させたい!ベストな冷却期間&過ごし方

浮気された彼氏との復縁を成功させるためには、しっかりと冷却期間を置かなければいけません。

もちろん、冷却期間をどう過ごすかによって、復縁の成功率は変わります。

そこで今度は、復縁を成功させるためのベストな冷却期間と、冷却期間の過ごし方について見てみましょう。

最低でも3ヶ月の冷却期間を置く

復縁前の冷却期間は、最低でも3ヶ月は置きましょう。

3ヶ月の冷却期間が必要な主な理由は、復縁の成功に必要な別れを受け入れることと、冷静な気持ちを取り戻すことの2つです。

もちろん、自分磨きをしたり、元彼との信頼関係を取り戻すための期間でもあります。

ただ、元彼との別れを受け入れなければ、前向きな気持ちを持つことができません。

なおかつ、冷静にならなければ、元彼の気を惹くやり方を間違えるなど、復縁を成功させることが難しくなるのです。

元彼との別れ方や、別れたあとの元彼との関係性にもよりますが、3ヶ月を目安に冷却期間を置きましょう。

自分磨きをして綺麗になる努力をする

冷却期間は、最低でも3ヶ月必要とお伝えしましたが、やるべきことをやらなければ復縁することはできません。

とくに、冷却期間中に、元彼の気を惹くことが重要です。

ダイエットをしたり、髪型や服装を変えてみたりと、女性ならではの自分磨きをして綺麗になる努力をしましょう。

綺麗になればなるほど、元彼に「別れるべきじゃなかった…なんで浮気してしまったんだろう」と、後悔させることができるのです。

約3ヶ月の冷却期間を無駄にせず、元彼の気持ちを取り戻すために自分のやるべきことをやりましょう。

復縁後にまた浮気を繰り返す可能性はある?

一度浮気されたら、繰り返される可能性が高い!

浮気をした元彼と復縁したくても、やっぱり復縁後に浮気をされないかが心配ですよね。

復縁後に浮気をされると、前回より辛く悲しい思いをする可能性が高く、余計に元彼への未練を強めて、別れることができなくなるかもしれません。

もちろん、浮気をした彼氏と復縁すれば、その後に浮気を繰り返される可能性が高いでしょう。

浮気を繰り返させないために決めておくべきこと

浮気をした人は、高い確率で浮気を繰り返すと言われています。

ただ、せっかく復縁をするわけですから、二度と浮気はしてほしくないですよね。

そこで今度は、元彼の浮気を繰り返させないために決めておくべきことを見てみましょう。

お互いの予定を伝えあう

浮気をした元彼と復縁するときは、お互いの予定を伝えあう付き合い方をしましょう。

元彼の予定を把握しておけば、浮気がバレる可能性が高まるため、元彼の浮気心にブレーキをかけることができるのです。

また、元彼の予定を把握することによって「浮気されたらどうしよう?」という不安を感じることがなくなります

明るく前向きな付き合い方ができて、復縁後を長続きさせることができるでしょう。

毎日の連絡頻度を決めておく

元彼と毎日の連絡頻度を決めて、ストレスのない付き合い方を心がけましょう。

ストレスは浮気をさせる原因の1つであり、元彼の気持ちを考えない連絡の仕方をしていれば、また浮気を繰り返させることに繋がるのです。

そもそも浮気をする人は、恋人からの愛情が感じられなかったり、逆にパートナーとの関係に息苦しさを感じたことで、浮気に走ることがあります。

しっかりと元彼と話し合って、お互いに納得いく頻度で連絡を取り合いましょう。

浮気をしたときの制裁を決めておく

一度浮気をしたからこそ、次に浮気をしたときの制裁を決めておくことも大事です。

復縁する前にしっかりと浮気に関する話をしておけば、元彼に浮気をしてはいけないと、意識させる効果があります。

なおかつ、前もって浮気の制裁がわかっていれば、浮気の危機感を持ってもらえるでしょう。

復縁をする前に、過去の浮気話をするのは心苦しいと思いますが、浮気を繰り返さないためには必要なことなので、しっかりと浮気の制裁について話し合ってください。

浮気男との復縁は冷静に判断しよう

浮気をされて別れた元彼との復縁について、復縁をするメリット・デメリットや、復縁を成功させるポイントを中心に紹介しました。

浮気の原因はさまざまです。浮気からの復縁は「また相手に浮気をされるのではないか...」という不安を感じると思います。なかなか相談できない場合もあるでしょう。

しかし、浮気をされずに幸せになっている女性もたくさんいます。相手との付き合い方は慎重に判断しましょう。

関連記事
なんで?浮気をする男性の心理と本音

なんで?浮気をする男性の心理と本音

【女性向け】復縁できる別れ方3選

【女性向け】復縁できる別れ方3選

男性が好きな人にだけ見せる!脈ありサイン7選

男性が好きな人にだけ見せる!脈ありサイン7選

関連キーワード

おすすめの記事