自分の嫉妬が原因で別れた彼氏と復縁したい!成功する可能性

交際中に彼氏の異性関係で不安を抱くと、嫉妬心が湧いてくるでしょう。 「彼氏を信じたい」と自分に言い聞かせて膨れ上がっていく嫉妬心を無視していると、終いには嫉妬に耐えられず別れを選んでしまう女性は少なくないようです。 この記事では、自分の嫉妬が原因で別れて後悔している女性に向けて、復縁する方法についてご紹介します。

自分の嫉妬が原因で別れた彼氏と復縁できる?

嫉妬心が抑えきれず彼氏と別れた経験がある女性は、どのくらいいるのでしょうか。

思いの丈を伝えれば気持ちは晴れますが、嫉妬するほど好きだったなら「別れなければよかった」と未練を引きずって別れを撤回したくなるでしょう。

しかし、自分の嫉妬で彼氏と別れたのに都合よく復縁できるものなのでしょうか。

嫉妬で別れた元彼ともう一度付き合える可能性

復縁の可能性は嫉妬の度合いによる!

嫉妬で別れた彼氏と復縁できるかは、ずばり別れ方によります。

たとえば、彼氏の悪いところを指摘したり嫉妬の理由を伝えるような冷静な別れ方なら、彼氏はあなたの嫉妬心に納得と反省をしている可能性が高いので復縁できる可能性があります

一方で、嫉妬心が抑えきれず今までの言動を責め立てるような感情的な別れ方をした場合だと、彼氏は反省しているどころか「ヒステリックな束縛女と別れてよかった」と前を向いている可能性があるため復縁は難しいでしょう。

もうういちど復縁したい!成功させる方法

復縁を成功させる方法① 自分の嫉妬心を反省する

彼氏と別れてからしばらくすると自分を俯瞰で見る冷静さを取り戻し、自分の嫉妬心が過剰だったこと気づけます。

復縁したいなら、自分の過度な嫉妬心を反省して彼氏に謝りましょう

もし、どう考えても彼氏が悪い場合は「あなたが好きだから不安になったの。ごめんなさい」と責めたことを謝り、お互いに非があったことを認めて仲直りしましょう。

復縁を成功させる方法② 彼氏を突き放してみる

男性の中には、性別関係なく人との距離感が近い人がいます。

そのような男性は、悪気がなく嫉妬される意味が理解できないため、「あなたならほかにいい人がすぐできるね」と突き放しましょう。

距離を置けばあなたの存在の大切さや、嫉妬した理由を考えて反省してくれるでしょう。

元彼との復縁が失敗するNG行為とは

NG行為① 別れてすぐ復縁を迫る

自分の嫉妬が原因で別れたときは「私が嫉妬しなければ…」と後悔し、「すぐに謝れば仲直りできるのではないか」と焦ってしまうでしょう。

しかし、怒り心頭で別れを告げてから日が経たないうちに突然復縁を迫るような感情任せの行動をとると、「情緒不安定でメンタルが弱い」と思われて引かれます。

別れて間もなくは感情の起伏が激しくなるため、時間をおいて気持ちの整理をつけてから復縁の話をしましょう。

NG行為② 彼氏を嫉妬させる

自分ばかりが彼氏に嫉妬していると「同じ思いを味わわせて彼の気持ちを引きたい」という思いが芽生えるかもしれませんが、嫉妬させる行為は裏目に出る可能性が高く危険です。

嫉妬を理由に振られた彼氏からすれば「散々俺を責めたのに、自分も同じことしてるじゃん」と感じてしまい、あなたを自分本位な女性と誤解して軽蔑するでしょう。

さらに、勘がいい彼氏なら嫉妬させようというあなたの魂胆をすぐに見抜き、「幼稚で面倒な女とは別れて正解だった」と改めて思わせる結果になるかもしれません。

復縁を成功させたい!ベストな冷却期間

別れて1~2週間がベスト!

27歳

復縁経験がある友人に嫉妬が理由で別れたことを相談したところ、「10日くらい時間を置くとお互いに冷静になれるよ」とアドバイスを受けたので気持ちの整理がついた2週間目で復縁を迫りました。

すると、彼氏も冷静になれたようで「自分勝手なことしてごめん」と謝ってくれて復縁できました。

別れてからすぐに復縁を迫ると、あなたの感情に彼氏の気持ちが追いつかず何を言っても心に響きません

だからといって、何ヶ月も時間を置くとあなたを諦めてしまう恐れがあるため、別れてから1~2週間以内のタイミングで話をする人が多いようです。

タイミングを見誤ると復縁の可能性を潰す危険があるので、時期を見極めることも復縁成功のポイントといえるでしょう。

関連記事
「束縛がひどい」と振られた彼氏と復縁したい!すぐ復縁するためのコツ

「束縛がひどい」と振られた彼氏と復縁したい!すぐ復縁するためのコツ

彼氏に束縛・嫉妬をしてしまう!簡単にできる束縛彼女の直し方

彼氏に束縛・嫉妬をしてしまう!簡単にできる束縛彼女の直し方

関連キーワード

おすすめの記事