嫉妬深い彼氏を平和に対処したい!険悪にしないための注意点

嫉妬深い彼氏と付き合っているときは、彼氏の嫉妬が原因で険悪になることがあります。

彼氏の嫉妬を平和に対処するためには、どうすればいいのでしょうか。

今回は、嫉妬深い彼氏の対処方法を紹介するので、参考にしてみてください。

嫉妬深い彼氏を対処する方法

嫉妬深い彼氏と付き合っているときは、彼氏の嫉妬が原因でギクシャクしたり不仲になることがあります。

そのため、彼氏の嫉妬をうまく対処することが交際を長続きさせるために必要です。

【嫉妬深い彼氏の対処法1】素直に謝る

嫉妬深い彼氏に対して、「自分はなにも悪くない」と感じることが多いです。

しかし、それで謝らないでいるとおたがいの関係がどんどん悪化していきます。

そのため、彼氏が嫉妬している内容について素直に謝ることで彼氏の気持ちが落ち着いて、うまく対処できるようになります。

【嫉妬深い彼氏の対処法2】愛情を伝える

嫉妬深い彼氏が嫉妬する理由として、「彼女に捨てられるかもしれない」「愛されていないかも」といった不安があります。

そのため、あなたが愛情を伝えることで彼氏が安心をして気持ちが落ち着きます。

【嫉妬深い彼氏の対処法3】落ち着いてから話し合う

嫉妬深い彼氏が嫉妬しているときは、感情的になっていてうまく話合いできません。

また、嫉妬されている側のあなたも「どうしてこんなことで嫉妬するの」とイライラすることが多いです。

そのため、おたがいが冷静になるまで時間をおいて落ち着いてから話し合いすることが効果的です。

冷静になれば、おたがいの気持ちや考え方を伝え合えます。

【嫉妬深い彼氏の対処法4】怒るべきときは怒る

嫉妬深い彼氏の嫉妬があまりにもひどいときは、怒ることが大切です。

嫉妬がどんどんエスカレートすると、対処できない状態になることがあるためです。

平和に対処するためのコツ

【平和に対処するコツ1】冷静に対処する

彼氏の嫉妬を平和に対処するコツは、冷静に対処することです。

感情的になっている彼氏に対してあなたも感情的になってしまうと、喧嘩がひどくなるだけではなく「もう顔を見たくない」という心理になりがちです。

【平和に対処するコツ2】彼氏の言葉を正直に受け止めない

彼氏が嫉妬しているときは、あなたに対して感情的な言葉をぶつける彼氏がいます。

このときに、彼氏の言葉を正直に受け止めてしまうと「どうしてこんなことを言われなくてはいけないの」とネガティブになります。

「嫉妬心からの言葉だから気にしない」と受け流すことで、冷静に対処できるようになります。

【平和に対処するコツ3】嫉妬心をあおらない

嫉妬深い彼氏に対処するときは、彼氏の嫉妬心をあおらないようにしましょう。

嫉妬心をあおってしまうと、彼氏の嫉妬がどんどんひどくなります。

そのため、普段から彼氏の嫉妬心をあおらないように気を付けることで平和に付き合えるようになります。

NGな対処方法って?

【NGな対処法1】逆ギレする

嫉妬深い彼氏に対処するときに、彼氏に対して逆ギレするのはNGです。

逆ギレするとおたがいが感情的になり、場合によっては別れる原因となってしまいます。

【NGな対処法2】バカにする

嫉妬深い彼氏に対して、「こんなことで嫉妬するなんてバカバカしい」「ヤキモチやくなんて子供みたい」といった彼氏をバカにしたりけなす発言はNGです。

嫉妬深い彼氏のプライドを傷つけてしまい、関係修復が難しくなります。

【NGな対処法3】ほかの男性と比較する

「元彼はこんなことで嫉妬しなかった」「〇〇君ならあなたみたいに嫉妬しなそう」のように、ほかの男性と比較するのはNGです。

基本的に、男性はほかの男性と比較されることを嫌います。

とくに、嫉妬深い男性はほかの男性と比較されることでより嫉妬がひどくなります。

彼氏の嫉妬を抑えるには

彼氏の嫉妬を抑えるために、彼氏の嫉妬心をあおらないように行動しましょう。

また、普段から彼氏に愛情を伝えることで彼氏を安心させることができ、嫉妬心を抑えられます。

関連記事
彼氏の嫉妬がうざい!イライラしたときの対処法
彼氏と嫉妬が原因で喧嘩!仲直りをする方法
彼氏の嫉妬がしつこい!上手な対応6選

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!