嫉妬深い彼氏がめんどくさい...男性心理&上手につき合うポイント

嫉妬深い彼氏をお持ちの方。彼のあまりの独占欲や嫉妬心に疲れてしまっていませんか? 彼氏の嫉妬に悩んでいる女性は、意外と多いようです。嫉妬しても言わない、嫉妬しないのにあえて嫉妬するフリをするなど、次第にエスカレートしていくと面倒になってきてしまいますよね。 いったい、彼氏が嫉妬する心理とはどのようなものなのでしょうか。 嫉妬する彼氏の心理嫉妬した時の態度、また嫉妬深い彼氏と上手につき合う方法をお伝えします。

思わず彼氏が嫉妬する瞬間とは

嫉妬深い彼氏に悩んでいる人は多いと思いますが、いったいどんなときに彼氏は嫉妬や独占欲を強めてしまうのでしょうか?

まずは、彼氏が嫉妬する瞬間について見てみましょう。

彼氏が嫉妬する瞬間1:彼女が他の男性と仲良くしている姿を見たとき

男友達や同僚と仲良くしている彼女の姿を見て、嫉妬する彼氏は多いです。

楽しそうにおしゃべりをしているだけであれば、嫉妬しないふりをしますが、スキンシップをとるほど仲良のよい姿を見ると、嫉妬心を強める傾向があります。

彼氏が嫉妬する瞬間2:彼女がほかの男性を褒めたとき

彼女が他の男性を褒めたときも、彼氏が嫉妬しやすいときです。

男性は、彼女にとって1番の男でありたいという思いが強いため、彼女が他の男を褒めることによって「もしかしたら彼女の気持ちが変わるかも…」と、不安を感じてしまいます。

嫉妬心・独占欲が強い彼氏ほど、芸能人にさえ嫉妬することがあるため、誰かを褒めるときは注意が必要です。

彼氏が嫉妬する瞬間3:彼が男友達と遊びに行くと言ったとき

彼氏がいるのに他の男性と遊びに行けば、嫉妬や束縛をされても仕方がないでしょう。

ただ、嫉妬心や独占欲が強い男性は、彼女が男友達と遊びに行くと伝えただけで、嫉妬してしまうことがあります。

「男友達と遊ぶなんてありえない」と言われるならまだしも、嫉妬や独占欲が強い男性は、機嫌を悪くするだけで、嫉妬しても言わないのが特徴です。

独占欲の強い彼氏が見せる嫉妬のサイン

彼氏が嫉妬する瞬間を紹介しましたが、嫉妬深い彼氏には疲れてしまいますよね

直接なにか言ってくれるならまだしも、何も言わないことが多く、態度や行動で嫉妬をアピールすることが多いです。

そこで今度は、独占欲が強い彼氏が嫉妬した時に見せるサインを見てみましょう。

嫉妬のサイン1:不機嫌になる

嫉妬深い男性は、機嫌が悪くなるだけで、嫉妬しても言わないのが特徴です。

・話しかけても無視をする
・素っ気ない態度を取りはじめる
・口調や態度が荒くなる

など、明らかに機嫌が悪くなります。

プライドが高い彼氏ほど、機嫌を悪くする傾向が見られるようです。

嫉妬のサイン2:好きかどうかを確かめてくる

彼氏が「大好きだよ。〇〇ちゃんは?」と、好きかどうかを確かめてきたときは、嫉妬しているサインといえるでしょう。

寂しがりやで心配性の彼氏であり、彼女に不安を感じるたびに、好きかどうかを確かめることで、安心していると思われます。

嫉妬しても言わない彼氏に比べて可愛く思えますが、依存や束縛がひどい傾向があるため、付き合っている彼女にとってはしんどい彼氏といえます。

嫉妬のサイン3:ほかの女性の話をしてくる

嫉妬しても言わない代わりに、

「今日〇〇ちゃんからご飯に誘われたよ」
「〇〇さんって仕事ができるし美人だからモテるだろうね」

と、ほかの女性の話をしてくるときは、彼氏が嫉妬しているサインです。

プライドが高く「嫉妬する男に見られたくない」という思いが強いために、ほかの女性の話をすることで、彼女に嫉妬させたいのでしょう。

彼氏がほかの女性の話をしたり、ほかの女性を褒めるようであれば、嫉妬しているサインと考えて間違いありません。

嫉妬深い彼氏に疲れた...男性が嫉妬する主な心理

嫉妬が激しい彼氏と付き合っていれば、次第に心が疲れてしまうでしょう。

この先、彼氏の嫉妬を抑えてうまく付き合っていくためには、彼氏が嫉妬する心理を理解して、上手に対処していかなければいけません。

そこで今度は、男性が嫉妬する主な心理を紹介します。

男性が嫉妬する心理1:彼女を誰にも取られたくない

男性が嫉妬するのは、彼女を誰にも取られたくないからです。

基本的には、彼女を愛するあまり「誰にも取られたくない」と、思ってしまうのですが、極度の心配性や恋愛にトラウマを抱えているなど、別の要因によって、彼女を取られたくない気持ちが強い場合もあります。

ただ、好きな人がほかの男と遊びに行ったり、仲良くしている姿を見れば「ほかの男に彼女が奪われるかも...」と、不安になるのは当然です。

彼氏が嫉妬深いとわかっているのであれば、ほかの男性との距離感に気をつけて、嫉妬をされない付き合い方を目指しましょう。

男性が嫉妬する心理2:ほかの男に負けたくない

嫉妬深い彼氏ほど「彼女にとって1番の男でありたい」と、考える傾向があります。

ほかの男性に対するライバル心が強く、彼女が男性と仲良くしている姿や、男友達と遊んでいる姿を見て、嫉妬心に燃えてしまうのです。

また、嫉妬深い彼氏ほどプライドが高く、自分に自信がないと思われます。

機嫌が悪くなったり嫉妬しないふりをしたりと、嫉妬しても言わないので、彼氏が嫉妬しているかどうかがわかりやすいでしょう。

普段から彼氏に愛情を注ぐことで、彼氏の嫉妬を防ぐことができるはずです。

男性が嫉妬する心理3:自分に自信がもてない

嫉妬心とは、その人の自信のなさを現しています。

外見・内面の両方に自信がなく、彼女との関係に不安を抱いているため、ことあるごとに嫉妬してしまうのです。

加えて、男性はプライドが高く、嫉妬していることを知られたくありません

嫉妬しても言わないのはもちろんですが、嫉妬しないふりをしたり、しつこく愛情を確かめてくるのは、自信がないからこその構ってちゃんアピールなのです。

普段から、彼氏を褒めて自信をつけさせれば、次第に嫉妬心を抑えてくれるでしょう。

男性が嫉妬する心理4:自分の思い通りにいかなくてイライラする

「どうして彼女は自分の言う通りにしないんだ」
「好きだったら彼氏のお願いは全部聞き入れるべきだ」

と、自分の思い通りにいかなくなるたびにイライラする男性がいます。

とくに、自分本位でわがままな男性に見られる傾向があり、嫉妬や束縛が激しい特徴をしています。

嫉妬の仕方も不機嫌になるケースがほとんどなので、厄介なタイプと言えるでしょう。

男性が嫉妬する心理5:プライドが邪魔をしている

嫉妬しやすい男性ほどプライドが高く「彼女がほかの男に興味をもつはずない」という自信があります。

しかし、プライドが高いからこそ、彼女がほかの男性と仲良くしている姿を見て「なんで他の男と楽しく喋っているんだ」と、不機嫌になるのです。

また、プライドが高い分、自分の間違いを認めようとしない傾向があ、どんな理由であろうと話を聞き入れてくれないことが多いといわれています。

嫉妬しても言わない彼氏は何を考えているの?

はっきりと「嫉妬している」と言う彼氏であれば、まだ可愛げがありますよね。

しかし、嫉妬深い彼氏ほど、嫉妬しても言わない・嫉妬しないふりをしやすく、彼女としては、余計にイライラしてしまうはずです。

嫉妬深い彼氏とうまく付き合っていくためにも、彼氏が嫉妬しても言わない・嫉妬しないふりをする理由を見てみましょう。

嫉妬しても言わない理由1:男としてのプライドがあるから

男は誰でもプライドを持っているものですが、プライドが高すぎる男性は、嫉妬を言わずに態度で現す傾向があります。

嫉妬する男と見られたくない気持ちが強く、自分で嫉妬していると認めることができないのです。

プライドが高い彼氏が嫉妬した時は、口調が荒くなったり、彼女を無視したりと、嫉妬のサインが態度になって現れます。

嫉妬しても言わない理由2:器の小さい男だと思われたくないから

職場の同僚と話していたり、男友達とLINEをしただけにも関わらず、嫉妬する彼氏に「小さい男だな」と、感じたことがある人は多いのではないでしょうか?

実は、嫉妬しても言わない彼氏・嫉妬しないふりをする彼氏は、彼氏本人が「小さい男と思われたくない」と、考えているのです。

嫉妬した時は、無口になったり態度が悪くなるのですが、嫉妬したくないのに嫉妬してしまう自分に腹が立っていると言われています。

もしかすると、自分に自信が持てないのかもしれません。

普段から、愛情表現をしたり、褒めてあげることで、彼氏の嫉妬心を和らげることができるでしょう。

態度やlineに出る!独占欲が強い男性に共通する3つの特徴

嫉妬深い彼氏は、嫉妬しても言わない・嫉妬しないふりをする代わりに、LINEや態度に嫉妬が現われます。

そこで今度は、独占欲が強い男性に共通する3つの特徴を見てみましょう。

独占欲が強い男性の特徴1:感情的になりやすい

独占欲が強い男性は、感情的になりやすく、態度で嫉妬を表現します。

むすっとした表情で口数が減ったり、物の扱い方が荒くなったりと、わかりやすいほど態度に現われるのです。

彼女に話しかけられても素っ気ない返事をするため、実際に喧嘩に発展するカップルも多いとされています。

独占欲が強い男性の特徴2:スキンシップを取りたがる

独占欲が強い男性が嫉妬した時は、スキンシップを取りたがる傾向があります。

彼女の「大好きだよ」という言葉を疑いやすく、キスやエッチをしなければ、彼女の愛情を信じることができないのです。

会うたびにキスやエッチを求めてくる彼氏であれば、独占欲が非常に強い男性と考えられます。

独占欲が強い男性の特徴3:とにかくマメな性格をしている

マメな性格をしている点も、独占欲が強い男性の特徴です。

電話やLINEの頻度が多かったり、すぐに返事をしてくれたりと、女性が思う男性のイメージとはかけ離れているでしょう。

一見すると、優しい彼氏に思われがちですが、自分の気持ちを押しつけているだけなのです。

そのため、彼女から連絡が少なかったり、彼女からのLINEの返信が遅いと、態度が急変して怒りだすことがあります。

マメな性格をした彼氏ほど、嫉妬した時に感情的になるようです。

嫉妬深い彼氏と上手に付き合うポイント

嫉妬した時に機嫌が悪くなったり、愛情を確かめてくる彼氏に疲れている人は多いでしょう。

なかには「嫉妬深い彼氏と付き合うことに疲れた...別れるべきなのかな」と、悩んでいる方がいると思います。

ただ、せっかく彼氏と付き合っているわけですから、別れを決断する前に付き合い方を変えてみましょう。

ここでは、嫉妬深い彼氏と上手に付き合うポイントについて紹介します。

上手に付き合うポイント1:褒めて自信をつけさせる

「やっぱり〇〇君が一番かっこいい!」
「〇〇君って何でもできてすごいよね」


と、日頃から嫉妬深い彼氏を褒めて、自信をつけさせてみてください。

そもそも嫉妬深い男性は、プライドが高い割に自分に自信がなく、常に彼女との関係に不安を抱いています。

彼氏本人に自信がつけば、嫉妬することもなくなるでしょう。

彼氏を褒め続けることによって、自信を持たせることも、愛されている自覚を持たせることもできるはずです。

上手に付き合うポイント2:異性との距離感に気をつける

もしかすると、あなたの行動に原因があって、彼氏が嫉妬しているかもしれません。

男友達と2人きりで遊びに行ったり、平気でほかの男性にスキンシップをしていれば、どんな男でも嫉妬してしまうでしょう。

そもそも、彼氏が嫉妬深いと思うのであれば、男性との距離感に気をつけなければいけません。

嫉妬深い彼氏を変える必要はありますが、あなたも異性との距離感を考えて、嫉妬されない関係を築いていきましょう。

上手に付き合うポイント3:日頃から彼氏に愛情表現をする

嫉妬深い彼氏は、自分に自信がないために、

「彼女は自分を好きなのかな?」
「彼女がいなくなったらどうしよう」


と、彼女との関係に不安を抱いています。

愛情に飢えているのか、恋愛のトラウマを抱えている可能性が高く、愛されている実感が持てない限り彼女への嫉妬心を抑えることができないのです。

彼氏の嫉妬を抑えたいのであれば、日頃からしっかりと愛情表現をして、彼氏を安心させてみてください。

言葉での愛情表現はもちろんのこと、自分から彼氏の手を握るなど、スキンシップを重視すると、より彼氏を安心させることができるでしょう。

ひどすぎて疲れた...嫉妬深い彼氏への対処法

態度が悪くなったり、嫉妬しないふりをしたりと、嫉妬がひどい彼氏に疲れていると思いますが、きちんと対処しなければ、この先2人が付き合っていくことは難しくなります。

そこで今度は、嫉妬深い彼氏への対処法を見てみましょう。

対処法1:正直に嫉妬が重いことを伝える

嫉妬した時に機嫌が悪くなったり、嫉妬しないふりをして誤魔化す彼氏にイライラしたときは、正直に嫉妬が重いことを伝えましょう

「嫉妬がひどすぎて疲れる。このままじゃ一緒にいられない」と、自分の気持ちをはっきり伝えれば、2人の関係に危機感を抱いて、彼氏なりに嫉妬心を抑えてくれるはずです。

ただ、嫉妬が重いと伝えたからといって、完全に彼氏の嫉妬が治るわけではありません

彼氏の嫉妬が治ったかどうかではなく、彼氏が嫉妬を抑えようとしてくれるかどうかを見てあげることが大切です。

頑張って嫉妬を抑えようとしてくれる彼氏であれば、あなたとの関係を大切に思ってくれていると言えます。

対処法2:しばらく彼氏と距離を置く

「嫉妬が重い」と伝えたにも関わらず、彼氏が嫉妬を認めなかったり、変わろうとしてくれない場合は、一旦彼氏と距離を置くのも1つの方法です。

気持ちを理解してくれない彼氏と一緒にいたところで、あなたが疲れるだけであり、彼氏との関係が悪化する恐れがあります。

一旦距離を置くことによって、彼氏に事の重大さを理解させたり、あなたも冷静になることができるはずです。

対処法3:「嫉妬されるだけ愛されている」と前向きに考える

彼氏が嫉妬した時にイライラするのではなく、逆に「嫉妬されるだけ愛されてるんだ」と、ポジティブに考えてみるのも1つの対処法です。

たしかに、嫉妬を悪い言い方にすれば、自分の気持ちを押しつけていることに間違いありません。

ただ、嫉妬をよく言えば、好きだからこその行為と考えることができるのではないでしょうか。

彼氏が嫉妬した時に「そんなに怒らないで!私も大好きだよ」と、伝えてあげることで、イライラすることもなく、彼氏との関係もうまくいくでしょう。

彼の本性が知りたい場合は占いに頼るのもひとつの手

男性が嫉妬する心理や嫉妬した時のサイン、嫉妬深い彼氏と上手に付き合うポイントを中心に紹介しました。

嫉妬深い彼氏ほど、嫉妬しないふりをしたり、機嫌が悪くなったりと態度に出やすいですが、しっかりと対処できれば、うまく付き合っていくことができるはずです。

それでも「嫉妬深い彼氏に疲れた...」と悩む方は、プロの占い師に相談をして、彼氏の本性を教えてもらいましょう。

頑張って、嫉妬深い彼氏と上手に付き合っていってくださいね。

関連記事
レベル別!彼氏が嫉妬して不機嫌になったときの対応方法

レベル別!彼氏が嫉妬して不機嫌になったときの対応方法

彼氏の嫉妬が怖い...他の男に嫉妬する男性心理

彼氏の嫉妬が怖い...他の男に嫉妬する男性心理

彼氏が嫉妬を隠す意味って?あえて隠す男性心理

彼氏が嫉妬を隠す意味って?あえて隠す男性心理

彼氏がめんどくさい!別れたいほど疲れた心理と対処法

彼氏がめんどくさい!別れたいほど疲れた心理と対処法

関連キーワード

おすすめの記事