嫉妬して怒る彼氏の心理って?ベストな対応とやめてもらう方法

男性が嫉妬をすると、ネチネチと文句を言うのではなく怒りだす特徴があります。 実際に、嫉妬して怒る彼氏に困っている人は多いでしょう。 今回は、「嫉妬して怒る彼氏の心理」や「嫉妬で怒る彼氏へのベストな対応」を中心に紹介します。 どうして嫉妬して怒るのか、怒る彼氏をどう対処したらいいのか悩んでいる人は、最後まで読んでみてください。

まさかの嫉妬で彼氏に怒られた!

嫉妬がひどい彼氏は怒りだす傾向があります。

「嫉妬されるだけ愛されている」と考えることができますが、度が過ぎるとうんざりしますよね。

女性の嫉妬と違って男の嫉妬は強引さがあるため、「彼氏が嫉妬をすると怒るからしんどいし、どう付き合ったらいいのかわからない...」と悩む女性は意外と多いはずです。

嫉妬であろうと、彼氏に怒られたら怖い思いをしてしまうため、嫉妬をさせないように努力をしたり、彼氏に嫉妬をやめてもらうなど早めに対処をしましょう。

嫉妬して怒る彼氏の心理とは?

嫉妬してネチネチと文句を言うのではなく、「なんで他の男と楽しそうにしているんだ!」と嫉妬して怒る彼氏は、ある心理状態に陥っています。

嫉妬して怒る彼氏の心理を知って、ベストな解決策を考えましょう。

怒る彼氏の心理➀:自分の気持ちを理解してくれない

嫉妬をして怒る彼氏は、「なんで彼女は自分の気持ちを理解してくれないんだ」と考えています

「彼女だったら彼氏の気持ちを第一に考えるべき」と自己中心的な思考をしているため、納得がいかなかったり自分の意見に反論されると怒りだしてしまうようです。

ネガティブで、自己肯定感の低い男性に多く見られる傾向があります。

怒る彼氏の心理➁:自分の思い通りにならない

嫉妬をして怒る彼氏は、「どうして自分の思い通りにならないんだ」と思っています

「自分こそが正しいから周りが自分に合わせるべき」という自己中心的な思考をしているので、思い通りにならないと子供が癇癪を起すように怒りだします。

自分や彼女を含めて誰も信じていない特徴があるため、説得させるのに苦労するタイプです。

嫉妬で怒る彼氏へのベストな対応

嫉妬で怒る彼氏に対して、「どう対応すればいいのかわからない...」と悩んでいる人は多いはずです。

間違ったやり方で対応してしまうと、返って怒りを煽ってしまいます。

ここでは、嫉妬で怒る彼氏へのベストな対応を見てみましょう。

ベストな対応➀:とりあえず彼氏の言い分を聞く

嫉妬で怒る彼氏は、自分の感情をコントロールできない状態になっています

物事を冷静に見ることも、あなたの言い分を聞くこともできないため、「同僚の男性と仕事の話をしたら浮気になるの?」と反論すると余計に怒らせてしまいます。

感情的になる人は、最後まで爆発させたら自然と怒りが静まるものですので、とりあえずは何も反論せずに彼氏の言い分を聞いてあげましょう。

ベストな対応➁:反省すべき点だけ謝る

たとえば、同僚の男性にボディータッチをしながら仕事の話をしている彼女の姿を見たら、やましい関係でなくても彼氏が嫌な気持ちになっておかしくありません。

彼氏の勝手な思い込みで怒っているのではなく、もしかすると彼氏が怒るだけのことをあなたがやってしまっている可能性は十分に考えられます。

彼氏の嫉妬で怒る行為は問題ですが、「嫌な思いをさせてごめんね。もう不安になんかさせない」とあなたも反省すべき点はきちんと謝りましょう

あなたが謝ることで、彼氏の怒りは収まるでしょう。

嫉妬をやめてもらう方法はある?

何かと嫉妬をされて怒られていると、息苦しさを感じるだけではなく、怒られる恐怖を味わうため、彼氏と付き合うことに疲れてしまうでしょう。

この先も彼氏と付き合っていくなら、彼氏に嫉妬をやめてもらうしかありません。

どうすれば彼氏に嫉妬をやめてもらえるのか、以下の方法を見てみましょう。

嫉妬をやめてもらう方法➀:彼氏を褒めてあげる

彼氏が嫉妬をするのは、自分に自信がなく自己肯定感が低いことが原因です

彼女との明るい未来を考えるのではなく、「彼女が他に好きな人を作ったらどうしよう」と最悪な状況を考えてしまうため、嫉妬をして怒ったり束縛をしてしまうのです。

嫉妬をやめてもらいたかったら、彼氏に自信をつけさせるしかありません。

「〇〇君はかっこいいから人気だし浮気されないか心配...」と彼氏を褒めてあげましょう

彼氏を褒め続けることで自信を持ってくれますし、自己肯定感を高めてくれるため、必要以上に嫉妬をされることがなくなるはずです。

嫉妬をやめてもらう方法➁:しっかりと愛情を伝える

手っ取り早く彼氏に嫉妬をやめてもらう方法は、きちんと愛情を伝えるだけです

何気ない毎日のLINEのやり取りのなかで、「早く〇〇君に会いたいな」「おやすみ、大好きだよ」とさり気なく愛情を伝えてあげると、彼氏の心を満たすことができます。

精神的な不安を取り除いてあげたら、彼氏が嫉妬をすることはなくなります

きちんと愛情表現ができていない人は、今日から彼氏に気持ちを伝えるようにしましょう。

どんどん悪化してしまう可能性も!

「嫉妬して怒る彼氏の心理」や「嫉妬で怒る彼氏へのベストな対応」を中心に紹介しました。

嫉妬で怒る彼氏への対応をうまくやらないと、どんどん悪化してしまう可能性があります。

嫉妬で怒る彼氏への対応を参考にして、円満なカップルになりましょう。

関連記事
嫉妬深い彼氏を平和に対処したい!険悪にしないための注意点

嫉妬深い彼氏を平和に対処したい!険悪にしないための注意点

嫉妬がひどい彼氏と別れるべき?付き合うかの判断ポイント

嫉妬がひどい彼氏と別れるべき?付き合うかの判断ポイント

レベル別!彼氏が嫉妬して不機嫌になったときの対応方法

レベル別!彼氏が嫉妬して不機嫌になったときの対応方法

おすすめの記事