遠距離恋愛を成功させよう!辛い遠距離を乗り越える方法まとめ

遠距離恋愛は、彼氏と会えずに辛い思いをしてしまいますよね。

しかし、辛い遠距離恋愛でも前向きに乗り越えることは必ずできるはずです!

この記事では、遠距離恋愛が辛い理由から読み解く、遠距離恋愛を上手に乗り越える方法をたっぷり紹介します。

遠距離を成功させて、彼との絆をさらに強くしましょう!

まずは、遠距離恋愛が辛いと感じる理由から見ていきましょう。

遠距離恋愛が辛い理由

理由① 彼氏に会えないから

遠距離恋愛が辛い理由としてもっとも大きいのが、彼氏と会えなくなるからです。

とくに、遠距離恋愛をする前に彼氏と一緒にいる時間が長い女性ほど、彼氏と会えなくなることが辛くなりがちです。

また、恋愛に依存しているタイプの女性は彼氏と会えなくなることに不安を抱き「別れたほうがいいのかな」とネガティブになるケースがあります。

理由② 好きでいられる自信がないから

遠距離恋愛が辛い理由として、彼氏を好きでいつづける自信がないことが挙げられます。

遠距離恋愛中は会う機会が少なくなるため、どうしてもコミュニケーションやスキンシップが不足してしまいます。

また、遠く離れた彼氏がなにを考えているのかわからなくなり不安になる方がいます。

愛情が不足したり、彼氏に対して不安を抱き続けるとどうしても好きでい続けることが難しくなるでしょう。

理由③ 浮気されるかもしれないから

遠距離恋愛が辛い理由として、彼氏に浮気されるのではないかという不安を抱くことが挙げられます。

おたがいの目が届かない遠距離恋愛は、普通に恋愛しているときと比べて浮気のリスクが高くなります。

そのため、どれほど彼氏を信頼していたとしても「浮気されるのではないか」という不安が捨てきれず、遠距離恋愛が辛くなりがちです。

また、遠距離恋愛中にほかの男性からアプローチされたときに断り切れる自信がなく悩む女性がいます。

理由④ 終わりが見えないから

遠距離恋愛が辛い理由として、遠距離の終わりが見えないことが挙げられます。

遠距離恋愛がはじまるときに、留学や期間限定の転勤であれば明確な終わりが見えます。

そのときは、それほど辛い思いをせずに乗り越えられる方が多いのではないでしょうか。

しかし、期間が見えない遠距離恋愛の場合は「いつまで遠距離をつづけることになるんだろう」「耐えられずに別れそう」といった不安を抱いて辛い思いをする女性が多いです。

遠距離恋愛が辛いときの対処法

遠距離恋愛が辛いときに、なにもしないで放置すると辛さに押しつぶされて遠距離恋愛が失敗する危険性があります。

それでは、遠距離恋愛が辛いときの対処法を見ていきましょう。

対処法① 1人で抱え込まない

遠距離恋愛が辛いときの対処法として、1人で抱え込まないことが挙げられます。

「遠距離で彼氏に会えなくて辛い」のような遠距離特有の悩みは、1人で抱え込んでも答えが出ずに、よりネガティブになってしまうケースが多いです。

そのため、1人で抱え込まず彼氏に素直に話して一緒に乗り越える努力をしたり、友人や家族に相談することがおすすめです。

相談をしたとしてもすぐに解決することはほとんどありませんが、悩みを話すだけで気持ちが楽になる効果があります。

対処法② 彼氏と将来どうなりたいか真剣に考える

遠距離恋愛が辛いときの対処法として、彼氏と将来どうなりたいのか真剣に考えることが挙げられます。

彼氏との結婚を真剣に考えていたり「遠距離恋愛が辛くても別れるつもりがない」と自信があるときは、前向きに乗り越えることを考えることができる可能性が高いです。

しかし、彼氏との将来に不安があるときは遠距離の辛さに負けてしまい、別れるリスクが高くなります。

そのため、彼氏と幸せな将来を想像できないときは、別れを選択するのがひとつの方法です。

対処法③ ポジティブ思考を心掛ける

遠距離恋愛が辛いときの対処法として、ポジティブ思考を心掛けることが挙げられます。

「彼氏と会えないことが辛い」「遠距離だから別れるかもしれない」とネガティブなことばかり考えると、どんどん落ち込んでいきよりネガティブになりがちです。

「遠距離だけど、私たちなら乗り越えられる」「1人の時間を有効活用できる」といったポジティブ思考になることで、辛い遠距離をスムーズに乗り越えられる可能性が高くなります。

遠距離恋愛の辛さを紛らわす方法

遠距離恋愛で辛くなるのは仕方がないことです。

この項では、遠距離恋愛の辛さを紛らわす方法を紹介するので参考にしてみてください。

方法① 女友達と遊ぶ

遠距離の辛さを紛らわす方法として、女友達と遊ぶことが挙げられます。

1人でいると「どうして彼氏が近くにいないんだろう」と辛くなってしまいますが、女友達と楽しい時間を過ごせば辛さを紛らわせます。

また「彼氏が遠距離だからこそ、女友達と楽しい時間をたくさんつくれる」とポジティブになれば、遠距離恋愛の辛さを感じなくなる可能性があります。

このときは、男友達と遊ぶと浮気を疑われる危険性があるので注意しましょう。

方法② 仕事に打ち込む

遠距離の辛さを紛らわす方法として、仕事に打ち込むことが挙げられます。

遠距離が辛く感じるのは、彼氏のことを考えすぎることが理由のひとつの可能性があります。

そのため、仕事に集中して打ち込むことで遠距離の辛さを考えないようにできるケースがあります。

また、仕事に打ち込むことで成功すれば、より仕事が楽しくなり日常生活が充実するメリットがあります。

方法③ 趣味に打ち込む

遠距離の辛さを紛らわす方法として、趣味に打ち込むことが挙げられます。

仕事に打ち込むときと同じように、彼氏のことを忘れて楽しむことができるのがメリットです。

また、新しい趣味を見つけて打ち込めばスキルアップにつながり自分が成長できる可能性があります。

このほか、趣味でつながる知人が増えて日常生活が充実することで、遠距離の辛さをまぎならせることができるでしょう。

方法④ 連絡方法を工夫する

遠距離の辛さを紛らわす方法として、連絡方法を工夫することが挙げられます。

遠距離恋愛中は、コミュニケーション不足を防ぐために連絡を取り合うことが大切です。

しかし、LINEをしたり電話をしているだけでは満足できなくなり辛い思いをしがちです。

そのため、テレビ電話やZoomのようなアプリを利用しておたがいの顔を見ながら話すような工夫をすることが効果的です。

おたがいの顔を見ながら話をするだけで、彼氏を身近に感じることができ寂しさを紛らわせる可能性があります。

また、共通の友人たちを交えてオンライン飲み会を開催すると、より寂しさを忘れることができるでしょう。

方法⑤ 楽しい思い出を振り返る

遠距離の辛さを紛らわす方法として、彼氏と付き合っている間の楽しい思い出を振り返ることが挙げられます。

デートをしたときや一緒になにかを楽しんでいるときのことを思い出せば、彼氏と会えないとしても幸せな気分になれます。

また「彼氏と一緒なら楽しく過ごせる」とポジティブになることで、前向きに遠距離恋愛を乗り越える力が湧く可能性があります。

方法⑥ 自分磨きをする

遠距離の辛さを紛らわす方法として、自分磨きをすることが効果的です。

彼氏と会えない期間を利用して自分磨きをすることで「次に会ったときに、彼氏を驚かせてやる!」とポジティブになれる可能性があります。

また、自分磨きをすれば自分に自信がつき、日常生活が充実するでしょう。

自分磨きをするときは、彼氏好みの外見を目指すだけではなく、スキルアップや精神的な成長といった内面を磨くとより効果的です。

楽しんで!遠距離を乗り越える方法

どうせ遠距離恋愛の辛さを乗り越えるのであれば、楽しめるほうがより効果的ですよね。

それでは、楽しんで遠距離を乗り越える方法を見ていきましょう。

方法① 会えるときにとことん楽しむ

楽しく遠距離を乗り越える方法として、会えるときにとことん楽しむことが挙げられます。

数少ないデートだからこそ、いつも新鮮な気持ちでデートができる点が遠距離恋愛のメリットです。

そのため、デートの場所を変えたりサプライズを用意するといった工夫をすることで、より楽しいデートができます。

また、デートをするまでにおたがいに「どんなところでデートをして楽しもう」と計画することで、デートまでの期間を楽しく過ごせる可能性があります。

方法② 遠距離でも2人が一緒に楽しめる趣味を見つける

楽しく遠距離を乗り越える方法として、遠距離でも2人が一緒に楽しめる趣味を見つけることがおすすめです。

テレビ電話やスカイプ、Zoomといったアプリを利用してチャットをしながら映画やドラマを楽しむことで、彼氏と一緒にいる感覚になるでしょう。

このほか、オンラインゲームやグーグルアースを利用して旅行をする気分になるといった方法があります。

自分たちにあった楽しみ方を見つけることで、彼氏との絆をより強くできる可能性があります。

方法③ 定期的に連絡する

遠距離恋愛を楽しんで乗り越える方法として、彼氏と定期的に連絡することが挙げられます。

定期的に連絡することで、コミュニケーション不足を防げて安心感を抱けます。

また「週に1回はテレビ電話で連絡する」のように、工夫することでより効果が上がります。

適切な連絡頻度については、カップルによって違うので注意しましょう。

どちらか一方が満足できる頻度ではなく、無理なくおたがいが満足できる連絡頻度を見つけましょう。

方法④ 1人の時間を充実させる

遠距離を楽しんで乗り越える方法として、1人の時間を充実させることが挙げられます。

遠距離恋愛で一緒にいる時間が少なくなるからこそ、1人でできることを探してみましょう。

1人の時間は仕事や趣味に打ち込むほか、自分磨きをするといったことで充実させることができます。

1人の時間をより充実させるコツは次の項で紹介するので参考にしてみてください。

1人の時間を充実させるためのコツ

コツ① 視野を広くする

1人の時間を充実させるためのコツとして、視野を広くすることが大切です。

1人の時間はどうしても自分の好きなことばかりやろうとして、次第にマンネリ化しがちです。

そのため、それまでしてこなかったことにチャレンジしたり、興味がなかったことを調べてみることがおすすめです。

そうすることで、新たな発見ができたり自分を成長させることができ、より1人の時間を楽しめる可能性があります。

コツ② 恋愛から頭を切り離す

1人の時間を充実させるコツとして、恋愛から頭を切り離すことが挙げられます。

「彼氏と会えなくて辛い」と意識してしまうと、1人の時間を楽しもうとしても集中できないケースが多いです。

1人の時間は恋愛から完全に頭を切り離し、目の前のことに集中しましょう。

そうすることで、充実感を得るだけではなく辛さを忘れて前を向ける可能性があります。

コツ③ 自分に合った楽しみ方を見つける

1人の時間を充実させるコツとして、自分に合った楽しみ方を見つけることが挙げられます。

さまざまなことに挑戦することはおすすめの方法ですが、どうしても自分には合わないものがあるのは仕方がないことです。

無理をしてすべてをこなそうとするのではなく、自分が前向きに楽しめることをすれば、より1人の時間が充実する可能性が高いです。

コツ④ 目標を設定する

1人の時間を充実させるコツとして、自分なりの目標を設定することが効果的です。

「1年以内に〇〇という資格を取得する」「彼氏に会うまでにきれいになる」といった目標を立てることで、1人の時間になにをすべきかがわかるようになります。

そのため「1人の時間を充実させたいけど、なにをすればいいかわからない」という方にとっておすすめの方法といえます。

コツ⑤ 休息を意識する

1人の時間を充実させるコツとして、休息を意識することが大切です。

「1人の時間を充実させよう」と考えすぎると、休息を入れずに無理をする危険性があります。

そのため「今日は1日ゆっくり休む」のように、しっかり休みを入れることでより日常生活が充実する可能性があります。

コツ⑥ ポジティブに行動する

1人の時間を充実させるコツとして、ポジティブに行動することが挙げられます。

1人の時間に限らず、ポジティブに行動することで日常生活が充実します。

またネガティブになるよりポジティブになることで、辛い遠距離恋愛を乗り越えやすくなる可能性があります。

遠距離を成功させて結婚するには?

遠距離恋愛は辛いですが、彼氏と協力して乗り越えることで絆がより強くなる可能性があります。

また、遠距離を乗り越えて結婚したカップルがたくさんいます。

それでは、遠距離を成功させて結婚する方法を見ていきましょう。

方法① おたがいに結婚を意識する

遠距離恋愛を成功させて結婚したカップルの多くは、おたがいに結婚を意識して付き合っていたケースが多いです。

普通の恋愛であれば、デートを重ねていくうちに結婚を意識することがありますが、遠距離恋愛ではなかなかデートをしたり一緒にいる時間をつくれません。

そのため、遠距離恋愛がはじまるときに「結婚を目標にしよう」とおたがいに意識することが大切です。

結婚を意識すれば「大切なパートナーを裏切れない」「別れを考えるつもりがない」といった気持ちになる可能性があります。

また、明確な結婚というゴールがあることで辛い遠距離恋愛を乗り越えやすくなるでしょう。

方法② 時期を決めて行動する

遠距離恋愛を成功させて結婚するために、いつ結婚するかと時期を決めて行動することがおすすめです。

時期を決めておけば、終わりが見えない遠距離恋愛であっても明確な終わりが見えるようになります。

また、結婚をするときはどちらかが仕事をやめたり引っ越しをしたりとさまざまな準備が必要です。

そのため、時期を決めておけば自分がとるべき行動がわかりやすくなるほか「いま結婚に向けて進んでいる」と意識できて、遠距離を成功させやすくなるでしょう。

方法③ 信頼関係を築く

遠距離恋愛を成功させて結婚するために、信頼関係を築くことが挙げられます。

遠距離恋愛中に限らず、結婚するためにはおたがいに信頼関係を築くことが大切です。

遠距離恋愛中はなかなかコミュニケーションをとれませんが、連絡やたまに会うデートを大切にしておたがいの絆を強くしましょう。

辛い遠距離を乗り越えれば、それだけおたがいのことを大切に感じてスムーズに結婚できる可能性が高いです。

辛い遠距離恋愛を乗り越えた体験談

辛い遠距離恋愛を乗り越えてた体験談を紹介します。

体験談をチェックすることで、遠距離を成功させる具体的なイメージをつかめる可能性があります。

遠距離恋愛を楽しんで乗り越えた体験談

遠距離恋愛がはじまるときは「自分たちは乗り越えられるだろうか」と不安でした。

しかし、彼氏が「遠距離になるのは1年だけだし、どうせなら前向きに乗り越えよう」と言い、私もどうせなら前向きになろうと考えました。

遠距離中は定期的に連絡するのはもちろん、おたがいにゲーム好きだったので一緒にオンラインゲームをはじめました。

スカイプで通話をしながらゲームをしていると、付き合っているときと変わらない感覚を味わえ、遠距離の辛さがなくなるように。

また3か月に1度のデートは「どうせだから2人で行ったことのない場所へ行こう」と決めて、さまざまな観光地に行きました。

あっという間に1年が経過し、彼氏が転勤で地元に戻ってき遠距離が解消。

遠距離恋愛を楽しんでいたらあっという間に1年が過ぎ、彼氏とは以前より仲良くなれたと思います。

遠距離を乗り越えて結婚した体験談

2年間付き合っていた彼氏と「いつか結婚するんだろうな」と思っていたタイミングで、彼氏の転勤が決まり遠距離恋愛になることに。

「遠距離だと、もしかすると別れるかもしれない」と不安になり、彼氏と将来のことを話し合いました。

それまでおたがいに明確に結婚を意識していなかったのですが、この話し合いで「絶対に結婚しよう」とおたがいに決めることに。

おたがいの仕事の都合ですぐに結婚するわけにはいかず「2年後に結婚しよう」と約束しました

それからは結婚という明確な目標ができたので、遠距離の辛さより「結婚できる」といううれしさの方が強くなりました。

その後、おたがいに気持ちを変えることなく結婚、いまでは幸せに一緒に暮らしています。

さいごに

遠距離恋愛は辛いですが、前向きに乗り越えることができるはずです!

この記事で紹介したことを参考に、前向きに遠距離を乗り越えて彼氏との絆を強くしましょう。

関連記事
彼氏と遠距離中に寂しいと思う瞬間&対処法
乗り越えよう!遠距離恋愛中の不安の理由&解消方法
不安を乗り越えろ!遠距離恋愛を成功させるコツ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!