お酒の神様がいる京都のパワースポット…松尾大社のご利益とは

京都には数え切れないほど多くのパワースポットがありますよね。 「どこのパワースポットがおすすめなんだろう?」「観光もできるパワースポットがあればいいのに」と考えている人も多いようです。 そんな人におすすめな松尾大社(まつおたいしゃ)を紹介していきます。ぜひ最後まで読んでみてください。

京都にあるパワースポット…松尾大社とは

松尾大社とは

昔の風情を多く残している京都市嵐山宮町に、最近パワースポットとして人気を集めている松尾大社(まつおたいしゃ)があります。

今から約1300年ほど前に社殿を建立した神社ですが、実際はさらに時代を遡り、松尾山山頂付近で磐座(いわくら)と呼ばれる祭祀場から始まったとされている神聖なパワースポット神社です。

主祭神には大山咋神(おおやまぐいのかみ)がお祀りされており、数多くのご利益を授けてくれことから幅広い年齢層の参拝者が訪れています。

どうせパワースポットに行くなら絶対にご利益を授かりたいと思うもの。まずは松尾大社の魅力とご利益をしっかり理解するためにも、最後まで読んでみてください。

きっと嬉しい体験ができること間違いありませんよ!

A post shared by 明子 Akiko 아키코 (@aki0417aki) on

京都にあるパワースポット…松尾大社の魅力

松尾大社の魅力①:松尾山にある磐座を拝観できる

松尾大社の魅力と言えば、創建以前から信仰の対象になっていた磐座(いわくら)を拝観できることです。

そもそも磐座とは、古代の祭祀場と考えられていますが「神様が降り立った石」「神様の座った石」とも呼ばれている神聖な霊石です。

この磐座には強力な霊気が宿っており、磐座から放たれる霊気が松尾大社を満たしていることで、強力なパワースポット神社と呼ばれるようになっています。

磐座の霊気には、浄化・開運のご利益があると伝えられており、浮ついた心を落ち着かせたり精神的に成長させてくれる効果があるそうです。

しかし神聖な霊石ですので、許可なく拝観することができません。事前に申込を済ませ、別紙の「定」に書かれてあることを守ることが義務付けられています。

相当な聖域であることが伝わってきますので、ご利益も期待ができるそうですよ。

松尾大社の魅力②:お酒の神様が祀られている珍しい神社

松尾大社の魅力は、お酒の神様が祀られている珍しい神社であることです。

数は少ないですが、全国には松尾大社以外にもお酒にまつわる神社はいくつか存在します。しかし、松尾大社ほどお酒に関する神社は他にはないと言われるほど。

伝承によると、神話時代に八百万の神々に振る舞うためにお酒を造り始めたのが起源であると伝えられているそうです。

松尾大社の境内にある「亀の井」から溢れ出る霊水を、古代よりお酒の原水として使用していたとも伝えられています。このことからも松尾大社が古来よりお酒に深く縁のある神社であることがうかがえます。

毎年4月には「中酉祭」と呼ばれる醸造感謝祭、11月には「上卯祭」と呼ばれる醸造祈願祭が執り行われています。全国各地の酒蔵が集まり、その年の最高のお酒を奉納しているそうです。

境内には「お酒の資料館」があり、松尾大社を楽しむことができます。

A post shared by akko (@720.akko) on

京都にあるパワースポット…松尾大社のご利益

松尾大社のご利益①:開運・商売繁盛

パワースポットである松尾大社は、開運・商売繁盛のご利益があります。

主祭神の大山咋神が持っている強力な力と、松尾山に鎮座する磐座から流れでる強力な霊気によって、開運効果を発揮してくれるようです。

また、大山咋神が仕事の神様であることから商売繁盛のご利益があるとされており、古来より農民・商人など、たくさんの人から信仰されてきたそうです。

境内にはスーツ姿のビジネスマンが多く、神主さんによる祈祷も人気が高いようです。

松尾大社のご利益②:健康・病気平癒

パワースポットである松尾大社は、健康・病気平癒のご利益があります。

松尾大社の境内に入って気になるのが「亀」です。松尾大社の神使でもある亀は、古来より長寿の象徴として信仰されており、長寿・健康のご利益を授けてくれると伝えられています。

境内の中にある「撫で亀」を撫でることで開運効果があったり、自分の体の悪い箇所と同じ部分を撫でることで、病気が治ると言い伝えられています。

その他にも「亀の井」から溢れる霊水を口に含むことも、健康や病気平癒のご利益がある方法です。体調が気になる方や、長生きしたい人は、松尾大社の撫で亀や亀の井の霊水を拝観してみてはいかがですか?

松尾大社のアクセス方法

アクセス方法

松尾大社へのアクセス方法は以下の通りです。

(1)JR京都駅から地下鉄「四条烏丸駅」で阪急京都線に乗換し「桂駅」で、阪急嵐山線に乗り換えます。「松尾大社駅」で下車すると、すぐに松尾大社が見えてきます。

JR京都駅から松尾大社まで3度の乗り換えをしなければいけませんので、時間にして約40分ほどかかります。

(2)車で行かれる方は、国道9号線を進んで物集女街道方面へ向かいます。伊予原口交差点で左折し、国道29号線を道なりに進むと、松尾大社に到着します。

100台可能な無料駐車場が整備されていますが、念のため周辺の駐車場を調べておくことをおすすめします。

A post shared by MEGUMI_Y (@megumiya.2) on

名称 松尾大社
住所 〒616-0024 京都府京都市西京区嵐山宮町3
アクセス 075-871-5016
松尾大社 公式サイト

さいごに

お酒の神様がいる京都のパワースポット・松尾大社について詳しく紹介してきました。

お酒の神様や祭がある珍しい松尾大社ですが、健康や開運など様々なご利益を授けてくれる、強力なパワースポットで間違いありません。

最後まで読んで「松尾大社に行ってみたい!」と思った人も多いはず。観光スポットとしても人気が高いため、ぜひ松尾大社を訪れてみてください。

関連記事
強いパワーを感じられる千葉のパワースポット…麻賀多神社のご利益

強いパワーを感じられる千葉のパワースポット…麻賀多神社のご利益

黒い招き猫からご利益を!千葉にあるパワースポット…笠森観音とは

黒い招き猫からご利益を!千葉にあるパワースポット…笠森観音とは

織田信長を祀る山形のパワースポット…建勲神社のご利益とは

織田信長を祀る山形のパワースポット…建勲神社のご利益とは

関連キーワード

おすすめの記事