大学生の告白のベストタイミングとは?注意点

ウラッテ編集部

2017年05月19日更新

学生生活で、一度は恋人を作りたいと思いませんか?

気になっている人がいるのなら積極的に行動して、告白し素敵なパートナーを手に入れましょう。

大学生はどんなタイミングで告白するのが良いのでしょうか。今回は成功率が高くなる告白のタイミングをご紹介いたします。

大学生カップルって憧れる

一緒に授業を受けたり、ランチをしたり休日にはお出かけをしたり、長期休みも旅行に行けたりできる大学生カップルに憧れませんか?

「恋人がいたほうが、何倍もキャンパスライフを楽しめそう!」そう思う人も多いはずです。大学生ならではの、カップルでの楽しみ方を経験できるのは今だけなのです。


成功率UP!告白のタイミングとは

大学に気になる人がいても、告白しようとなるとなかなかタイミングが掴めないと悩みますよね。

いったいどんなタイミングで告白をすれば成功率がアップするのでしょうか?

デートを数回してから

できれば告白をする前に、何度かデートをしておいたほうが良いでしょう。デートを重ねることにより、相手もあなたのことを意識し始めます。

理想は、3回目以降のデートのタイミングで告白することです。なかなかデートができないという大学生は、2人で一緒に帰ったりするだけでも告白の成功率が上がります。

夏休み前

長い夏休み前には、夏休みを恋人と過ごして素敵な思い出を作りたいと思う人が増えます。そんなタイミングで告白をすれば、成功率もアップすること間違いないでしょう。

あなたが夏休み前に恋人が欲しいと思うのと同じで、相手もこのタイミングで恋人ができたらいいなと思っているのです。夏休み前に告白して、新しい恋人と夏の思い出を作りましょう。


イベントのタイミング

クリスマスなどのイベントはもちろん、大学生ならではの学園祭やサークルの合宿前に告白するのもおすすめです。イベントの日や、イベントの前には気分が高まっているので、告白の返事でOKをもらえる確率が高くなるのです。

2人きりのときに

告白をするのなら、絶対に2人きりのタイミングがおすすめです。

2人きりになると、相手もドキドキします。好きな人が1人になったところを狙って、告白をしましょう。

自分から「話があるからいい?」と周りに誰かがいる状態で呼び出してしまうと、からかわれてしまうことがあるので、呼び出す場合は友人に協力してもらいましょう。

おすすめしないタイミング

知り合って間もないタイミング

たとえ一目惚れであっても、知り合って間もないタイミングで告白をすることは避けましょう。「告白をしてもこの人のことあまり知らないし…」と断られてしまう可能性が高くなります。

顔見知りや知り合いではなく、友達関係になれたタイミングで告白をするようにしてください。


強引なサプライズ

学校内で目立つようなサプライズをして、告白するのは避けたほうが良いでしょう。目立ってしまうと周りからはやし立てられ、うざったいと思われてしまいます。

両思いだという確信があるのならいいのですが、そうでない場合は独りよがりの迷惑な行動になってしまうので気をつけてください。

ムードがなさすぎるタイミング

大学の食堂でご飯を食べているとき、友達とおしゃべりしているときに告白するのはNGです。相手に冗談だと思われてしまいますし、あまりにムードがなさすぎる告白は嬉しいと思ってもらえません。

自分がムードのないところで告白されたらどうでしょう?この人は、「本気なのかな?」と疑ってしまいませんか?

大学生が告白をするときの注意点

大学生活を楽しむことは大切ですが、大学は勉強をするところだということを忘れないようにしてください。

恋愛も大切ですが、あなたは大学生です。1番に勉強のことを考えてください。

相手だけでなく自分も成績があまり思わしくない、今は勉強を頑張るときだと思ったら告白することは、いったん頭の隅に置くようにしましょう。

もし告白してOKがもらえたとしても、成績が下がったり勉強に支障をきたすことはあってはならないのです。

さいごに

大学生カップルには憧れるものですよね。

あなたも好きな人と付き合いたいと思ったら、今回ご紹介した成功率がアップするタイミング、おすすめしないタイミングを参考にして告白してみてはいかがでしょうか?

恋愛も大切ですが、大学生なので勉強をすることも忘れないようにしてくださいね。


最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加