我慢はNG!彼氏に思ってることを本音で言う方法

「彼氏に嫌われたくない…」と思い、本音を言えず悩んだことはありませんか?

見えるわけではないので、簡単そうでなかなか本音を伝えるのって難しいですよね。

そこで今回は彼氏に本音を伝える方法や最適なタイミングなどをリサーチしてみました!

ぜひ参考にして彼氏に上手に本音を伝えましょう。

本音を言わないで我慢をし続けるとどうなる?

付き合っているからといって思っていることを全て彼氏に伝えることが良いとは思いませんが、自分の本音を言わずに我慢しているのは2人にとって良い関係とは言えません。

自分の思っていることや本音を言わないで我慢し続けると、あなたのストレスの原因になってしまいます。

自分の本音を言わずに我慢を続ける付き合いは、せっかくの彼氏との時間が苦痛になり一緒の時間を楽しいと感じられなくなってしまいます。

彼氏自身あなたの本心を知らないまま一緒に過ごしているので、あなたに良かれと思ってしてくれていることが、逆にあなたに我慢をさせているとは思ってもいないでしょう。

我慢が限界に達してあなたが爆発してしまったときに、あなたの本心を知った彼氏は大きなショックを受けることに…。

その時々に本音を言っていれば何にも問題のなかったことでも、今まで言わなかったことによって2人の間に大きな溝をつくってしまう可能性もあるのです。

彼氏に本音で言う方法

本音を言うことができない方にとって、自分の思っていることを彼氏に伝えるのはなかなか難しいことでしょう。

そこで彼氏に本音を言う方法をいくつかリサーチしてみました!

嘘をつかない

本音を言うことはハードルが高く感じてしまうかもしれませんが、彼氏に対して嘘をつかないようにしてみましょう。

本音を言わないということは、彼氏に隠しごとをして嘘を言っているということになります。彼氏との会話の中で嘘をつかないように意識すれば、自然と本音を言えるようになります。

彼氏といろんな話をする

彼氏に本音を言えない原因は、あなたが彼氏に好かれたい・嫌われたくないと思っていることが挙げられます。

しかし彼氏はあなたが本音を言ったところで、あなたのことを嫌いになってしまうのでしょうか?

彼氏といろんな話をして彼氏がどんな人なのかがわかれば、あなたも安心して本音を言うことができるはずです。

彼氏のことをもっと信頼し、いろんな話ができる関係を築けるようにしてみましょう!

言いたいことを少しずつ話す

彼氏に本音を言うことができないのであれば、小さな本音を言うようにしてみましょう。

食べたいものやしたいことなど小さな本音を毎日少しずつ言うことで、次第に自分の思っていることを彼氏に伝えられるようになります。

言いやすいタイミングは?

彼氏に本音を言うときは、言いやすいタイミングを見計らうことも重要なポイントになります。

タイミングを間違えてしまうと、さらに本音を言えなくなってしまう可能性があるため気を付けましょう。

彼氏の仕事が忙しいときや疲れているとき、彼氏の機嫌が悪いときに本音を伝えるのは避けてください。

彼氏自身、気持ちに余裕がないときにあなたから本音を言われても受け入れられなかったり、怒ってしまったりする可能性があります。

伝えるときは彼氏の様子をしっかりチェックして、気持ちに余裕があるときに言うようにしましょう!

本音を彼氏に言うときの注意点

彼氏の人格を否定したり、プライドを傷つけるようなことを言うのは絶対に避けましょう。

彼氏の容姿や性格や家族や友達のことなど、彼氏を傷つけるような本音は言うべきではありません。

親しき仲にも礼儀あり!言って良いことと悪いことの区別はしっかりつけて、彼氏と良好な関係を築きましょう!

さいごに

いかがでしたか?自分の思っていることを伝えられないことが積み重なると、彼氏との関係自体がストレスになってしまうこともあります。

彼氏との関係を良いものにするためにも上手に本音を伝えながら、お互いの気持ちをわかり合えるようになりたいものです。

今回ご紹介した上手に本音を伝える方法や注意点などをしっかり押さえて、ぜひ彼氏に今まで言うことができなかったあなたの本音を伝えてみましょう!

関連記事
強力!好きな人に好かれる方法【見た目&性格編】
彼氏が見つめてくる心理とは?見つめられた時に効果的な反応
恐い!彼氏に秘密を打ち明かすタイミング&コツ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!