彼氏が合鍵くれない理由って?もらう方法とタイミング

女性にとって、彼氏から合鍵をもらうなんて憧れですよね。 合鍵をもらうことができたら、彼氏に信頼されている証拠と言っていいでしょう。 しかし、必ずしも彼氏から合鍵をもらえるわけではなく、合鍵をもらえなくて悩んでいる人は多いはずです。 今回は、「彼氏から合鍵をもらう方法」や「合鍵をもらうベストなタイミング」について紹介します。

彼氏の合鍵が欲しい!

彼女に合鍵を渡さない男性は意外と多いです。

彼氏をもつ女性にとって、合鍵をもらうことは憧れの1つではないでしょうか。

合鍵をもらえたら、彼氏からの愛情や信頼を得ている証拠であり、自由に彼氏の家に出入りできたら浮気防止に繋がるため、より円満な付き合い方ができるでしょう。

しかし、これら女性の思いとは裏腹に彼女に合鍵を渡さない男性は多く、「彼氏が合鍵くれないのは私を信じてないからなの?」と女性の悩みの種になっているようです

彼女を信じ切れていないのか、自分のパーソナルな部分に足を踏み入れてほしくないのか、彼氏なりに合鍵くれない理由があるはずです。

すべてを悲観的に捉えずに、なぜ合鍵くれないのかを知ることが悩みを解決してくれるでしょう。

なぜ?彼氏が合鍵くれない理由とは?

彼氏が合鍵くれないと、嫌いなのか・信じていないのかと不安に感じるでしょう。

しかし、合鍵くれない理由を知らずに一方的な解釈で不安になる必要はありません。

まずは、彼氏が合鍵くれない理由から見てみましょう。

合鍵くれない理由➀:まだ早いと思っているから

一人暮らしの人にとって、自分の家はパーソナルなスペースです

家の中を見るだけで、その人の性格・趣味・生活習慣などが一目でわかりますし、貴重品などの私物がたくさん置かれており、誰にも見られたくない物もあるかもしれません。

いくら好きで付き合っていようと、数週間~数ヶ月の信頼関係が築けていない相手に自分のパーソナルな部分に出入りできる合鍵を渡そうとは思いません

「彼氏が合鍵くれない...」と悩んでいる人は、交際期間や信頼関係を考えてみましょう。

合鍵くれない理由➁:勝手に入られたくないから

彼女に合鍵を渡すと、勝手に入られる可能性がゼロではありません

パーソナルかつ唯一のリラックススペースは、たとえ彼女であろうと勝手に足を踏み入れてほしくありませんし、自由気ままに出入りされると自分のプライベートがなくなります。

結婚していない以上は、彼女のことは好きでも線引きをしておきたいと考えているのでしょう

どれだけ長く付き合っていても、婚約や結婚が決まるまでは合鍵をくれないため、彼氏の合鍵は諦めるべきかもしれません。

納得させて合鍵をもらう方法はないの?

合鍵くれない彼氏に痺れを切らして、「そろそろ合鍵をちょうだい」と言いたくなるかもしれませんが、合鍵を渡すことは簡単なものではありません。

今度は、どうすれば彼氏を納得させて合鍵をもらえるか、2つの方法を見てみましょう。

合鍵をもらう方法➀:料理を作る約束をする

自分の家の鍵は、お金と同じくらい大事なものです

それだけ大事な合鍵を渡すかどうかは、あなたへの信用度で決まります。

彼氏の部屋に通って手料理を振る舞ったり、部屋の片付けなどの身の回りのお世話を続けるうちに、人としてではなく彼女として信頼できる存在になりましょう

あなたが家にいる状態を当たり前に思ってくれたら、自然と合鍵を渡してくれるはずです。

合鍵をもらう方法➁:お泊まりデートを繰り返す

彼氏の家に行く頻度が多いほど彼女としての信頼が高まるため、お泊まりデートを繰り返して、あなたの存在をより当たり前に感じてもらいましょう

通い妻や半同棲の付き合いができたら、彼氏との信頼関係が築けますし、「今日は先に帰ってご飯を作りたいから合鍵あったら貸してくれない?」とスムーズに聞くことができるはずです。

むしろ、彼氏から合鍵を渡してくれるかもしれません。

合鍵をもらうベストなタイミング

彼氏に合鍵をもらうタイミングは、二人の信頼関係に直結するほど重要なことです。

彼氏との関係を壊さずに、スムーズに合鍵をもらうタイミングを見てみましょう。

タイミング➀:あなたの合鍵を渡してから

お互いに一人暮らしをしているなら、彼氏に合鍵をもらう前に自分の合鍵を渡して心の距離を縮めてからにしましょう

自分のことは棚に上げて彼氏にばかり合鍵がほしい要求したところで、合鍵を渡したいと思わせることはできませんし、どんな理由で合鍵がほしいと言っても何の説得力もありません。

何事も、誰かに何かを求めるなら自分から与えなければならないものです。

自分の合鍵を彼氏に渡して、信頼してもらいましょう。

タイミング➁:結婚前提の付き合いに変わってから

どれだけ長く付き合っていようと、お泊りデートを繰り返そうと、「婚約や結婚を考えていない彼女に合鍵を渡したくない」と考える男性は多いです。

彼女であっても他人であり、自分のパーソナルスペースに踏み込まれたくないのでしょう。

このように考えている彼氏にしつこく「合鍵がほしい」と言ってしまうと、彼氏にうんざりされる可能性があるため、結婚前提の付き合いになるまで合鍵は待つべきと言えます

合鍵をもらうことより、結婚したいと思われる彼女になる努力をするといいでしょう。

信用してないのかな?と不安になる!

「彼氏から合鍵をもらう方法」や「合鍵をもらうベストなタイミング」について紹介しました。

彼氏が合鍵くれないと、信用していないのかと不安に感じてしまうでしょう。

合鍵くれないからと言って愛されていないわけではありませんが、彼氏が合鍵を渡したくなる彼女になることを考えると、あなたの悩みを解決できるはずです。

関連記事
なんで疑うの?彼氏が信じてくれない理由って?信じてもらう方法

なんで疑うの?彼氏が信じてくれない理由って?信じてもらう方法

私は大切にされてるよね?彼氏が大切な彼女にする行動とは?

私は大切にされてるよね?彼氏が大切な彼女にする行動とは?

彼氏の本音が知りたい!ずっと一緒にいたい相手に送るサインとは

彼氏の本音が知りたい!ずっと一緒にいたい相手に送るサインとは

関連キーワード

おすすめの記事