復縁の可能性がない脈なしLINE&復縁する方法

「元彼とLINEをしてるけど、なんだかそっけない気がする。やっぱり脈なしなのかな…」

LINEの内容から元彼が自分と復縁する気があるのかないのかを判断するには、いくつかのポイントがあります。気づかずにLINEを続けていると急にブロックされる場合もあるため、正しい見極め方を知りましょう。

「脈なしだと復縁は難しいよね」と落ち込んでいるあなたのために、脈なしからの復縁方法も含めて紹介します。

復縁の可能性がない脈なしLINE

脈なしLINE① 自分のことを話したがらない

元彼とのLINEが長く続くと「私との会話を嫌がってない」と感じて嬉しくなりますよね。しかし、返事の内容によっては脈なしの場合もあるのです。

あなたが何を聞いても曖昧な返事ばかりで、具体的な話をしてくれない元彼とは、復縁できる可能性が低いです。

あまり親しみを感じていない人に話しかけられて、その場しのぎで返事をしてしまう経験はありますよね。会話が続いていても自分のことを話したがらないようなら、元彼の脈なしサインかもしれません。

脈なしLINE② ?を使わない

元彼がLINEのメッセージの最後に?をつけてくるかどうかで、あなたへの興味の度合いを判断できます。何も質問をしてこない場合、復縁は難しいと考えるべきでしょう。

あなたに少しでも興味があるのなら、自然と質問は多くなるはずです。また、あなたとの会話を長く続けたいという気持ちがある場合も同様です。

一方的に質問を投げ続けるだけの会話をしているようなら、脈なしの可能性を考える必要があります。

脈なしLINE③ 今の彼女の話をしてくる

元彼と長く連絡を取り合っていると、新しくできた彼女の話をされる場合もあります。「いったいどういう意味なのかな」と戸惑いますよね。

元彼が今の彼女の話をしてくる心理はいくつかあるため、すぐに脈なしの判断はできません。しかし「彼女とうまくいっている」という内容を送ってきたときは要注意です。遠回しにあなたの気持ちを拒否しているか、自分の幸せをあなたに祝ってもらいたいと無邪気に思っているかのどちらかです。

いずれにせよ、元彼に復縁の意思はないという脈なしサインと見ていいでしょう。

脈なしの元彼とうまくLINEを続ける方法

復縁できるLINE① 気軽さを心がけよう

復縁したい気持ちが強いと、ついつい長文を送ってしまいがちです。しかし、LINEは短文のやり取りに適したツールのため、画面を覆う長文は相手に圧迫感を与えます。返事もしづらいですよね。

相手の気持ちを考えるなら、気軽に返事がしやすい内容を心がけましょう。例え脈なしでも、ストレスのないやり取りなら続けてもらえる可能性は高いです。内容が思いつかないなら「おはよう」などの挨拶でも構いません。

ただ、気軽な内容でも大量に送ってしまうと長文とあまり変わりません。週に2~3回の頻度を心がけましょう。

復縁できるLINE② 思い出話は避けよう

付き合っていた時の記憶を元彼に思い出してもらおうと、思い出話ばかりしてしまうケースがありますが、おすすめしません。

脈なしの元彼は、すでに未来を見て前向きに生きている場合が多いです。そこであなたに過去ばかりを懐かしがる思い出話をされても、興味を持ってはくれません。煩わしく感じている可能性もあるでしょう。

まずは、今のあなたに興味を持ってもらうことが大事です。どうしても思い出話をしたいときは「あの経験があったから今も頑張れているよ」と現在の成長も併せて伝えるのがいいでしょう。

脈なしから復縁する方法

自分磨きが重要

男性が復縁を考えるきっかけとしてよくあげるのが「元カノの知らない一面を見たとき」です。脈なしの元彼も、あなたに新鮮な魅力を感じれば再び恋愛対象として意識するかもしれません。

そのためには自分磨きが重要になります。仕事でも趣味でも新しいことにチャレンジしましょう。LINEでもアピールしてみてください。前向きな姿はあなたを魅力的に見せてくれます。

誘うのはランチから

脈なしの元彼を食事に誘うときは、復縁したい未練を見せないのが大事です。ディナーよりもランチの方が気軽さがあり、相手も応じやすいです。

楽しいランチができる関係になれば、相手も自然と心を開いてくれます。元彼の警戒心をなくし、一から関係を築いていくのが復縁への近道です。余裕をもって行動しましょう。

脈なしの元彼の注意点

彼の言いなりにならない

元彼と対等な関係を築けていないと、都合のいい女として扱われてしまいます。例え脈なしの場合でも、復縁したいという未練を強く見せて彼の言いなりになるのは逆効果です。男性は都合のいい女に対して本気になることはないため、復縁が遠ざかってしまいます。

元彼の都合に全て合わせるのではなく、自分の要望も伝えられる関係を築きましょう。

脈なしでもチャンスはあります!

元彼が脈なしか判断できるLINEのポイントを紹介しました。しかし、例え脈なしの場合でも復縁を諦める必要はありません。

復縁に大事なのは、強い意志と忍耐力です。この記事を参考にして、離れてしまった彼の気持ちを取り戻しましょう。

関連記事
LINE(ライン)で復縁したい!おすすめの内容と連絡するときの注意点
冷却期間後、LINEで連絡するベストな内容&NGな内容

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード