勇気が出ない...彼氏と円満に別れたいときの切り出し方

「彼氏と円満に別れたい」と思っているときに、「どう切り出したらいいんだろう」と悩む方が多いです。 彼氏と円満に別れたいときは、どのように切り出すのがいいのでしょうか。 今回は、彼氏と円満に別れたいときの切り出し方を紹介するので、参考にしてみてください。

彼氏と円満に別れるためのポイント

【円満に別れたいときのポイント1】別れたい理由をはっきり伝える

彼氏と円満に別れたいときは、別れたい理由をはっきり伝えることが大切です。

「理由をはっきり伝えると傷つけるかもしれない」とためらう方がいますが、理由がわからず別れるほうが傷つくことがほとんどです。

また、彼が別れの理由がわからないときは、納得してもらえずに円満に別れられません。

【円満に別れたいときのポイント2】話し合いをする

円満に別れたいときは、おたがいが別れに納得する必要があります。

そのため、彼と話し合いをする機会をつくりましょう。

あなただけが別れたいと思っていると、円満に別れることができないためです。

【円満に別れたいときのポイント3】気持ちをはっきり伝える

円満に別れたいときは、あなたが別れたいという気持ちをはっきり伝えることが大切です。

あなたの気持ちが伝わらないと、彼が「やり直せるはず」と考えて、なかなか円満に別れられないためです。

【円満に別れたいときのポイント4】感謝を伝える

円満に別れたいときは、付き合っているときの感謝を伝えましょう。

あなたが感謝を伝えることで、彼の気持ちが落ち着いて話し合いがスムーズになるためです。

上手な別れの切り出し方3つ

【上手な別れの切り出し方1】気持ちを落ち着ける

別れを切り出すときに感情的になると、円満に別れることができません。

そのため、気持ちを落ち着けてから別れを切り出すことでうまくいくことが多いです。

【上手な別れの切り出し方2】場所をしっかり考える

別れを切り出すときは、場所をしっかり考えましょう

周囲のほかの人がいる場所では、うまく切り出せないことが多いです。

どちらかの部屋や、おたがいが落ち着けるカフェなどの場所を選ぶことが効果的です。

【上手な別れの切り出し方3】今でも好きという気持ちを伝える

円満に別れたいときは、今でも好きという気持ちを伝えましょう。

相手に愛情があることを伝えることで、冷静に話して別れることができます。

別れを切り出す勇気がでないときは?

【別れを切り出す勇気が出ないとき1】会う回数を減らしていく

別れを切り出す勇気が出ないときは、彼氏と会う機会や連絡頻度を減らしていきましょう。

一緒にいる時間を減らすことで、彼が「もしかして別れたいのかな」と察するようになります。

また、距離をとることで別れを切り出す勇気が生まれることがあります。

【別れを切り出す勇気が出ないとき2】別れたいという雰囲気を出す

あなたから別れたいと切り出す勇気が出ないときは、別れたいという雰囲気を出しましょう。

そうすることでおたがいの関係がうまくいかなくなり、別れを切り出しやすい空気が生まれます。

【別れを切り出す勇気が出ないとき3】友達に別れを宣言する

別れを切り出す勇気が出ないときは、友達に「彼に別れを告げる」と宣言しましょう。

ほかの人に宣言することで「彼に別れを切り出さなければいけない」という気持ちになり、勇気が出るためです。

【別れを切り出す勇気が出ないとき4】別れたい理由を真剣に考える

別れを切り出す勇気がないときは、彼氏と別れたい理由を真剣に考えてみましょう。

このときに、別れたい理由がはっきりすればするほど「別れを切り出さなければいけない」という気持ちになります。

円満に別れるための進め方

円満に別れたいときは、会ってからすぐに話しはじめることが大切です。

このときは、冷静に話しやすいような場所をセッティングしましょう。

別れたい理由やあなたの気持ちを伝えたら、彼の気持ちをしっかり受け止めましょう。

このときに、意見が合わないときはあなたの気持ちをじっくり伝えることが大切です。

あとは、おたがいが納得できるまで話し合う以外に方法がありません。

円満に別れられない!NG行為って?

円満に別れたいときは、感情的になるのはNGです。

また、彼に対して文句を言ったり不満があることを伝えるのはNGです。

これらの好意をしてしまうと、円満に別れられずにすっきりしないことがほとんどです。

関連記事
彼氏が傷つかないか心配!別れたいときの上手な伝え方

彼氏が傷つかないか心配!別れたいときの上手な伝え方

彼氏と平和に別れたい!怒らせない言い方とは

彼氏と平和に別れたい!怒らせない言い方とは

関連キーワード

おすすめの記事